• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ダメおやびんのブログ一覧

2018年01月24日 イイね!

走り出した

白のさん家でお正月を迎えたウチのヨーロッパですが餅をたくさん食べさせて頂き、丸々太って…


いろいろモディファイしてもらって、元気になって帰ってきました



alt

ひどかったオルタネータ プーリー軸…つまりカムシャフト出口からのオイル漏れは、カムシャフトにキズがあり、これがオイルシールを破いてオイルを止められなくなっていました


alt

このままでは、オイルシールを何度交換してもすぐにダメになります


alt


alt


alt

カムシャフトを新品にするには、そーとーな諭吉さまが家を出て行きますし…
多少割安な海外に発注するにしても、ロータスTCのカムシャフトには種類があるようで…

どれを発注すればいいのか良くわからず(汗



alt


結果的には現在のカムシャフトを加工してもらう事になりました
白のさんのお知り合いで技術のあるショップさんだそうで、ポルシェなどのレース車両を製作してるとのこと

加工されたカムシャフトは、強度も増して表面も綺麗になります



alt


alt

素晴らしい加工技術です
純正サイズではないキー溝もバッチリ加工してくれてます
コレを組んで、さらにヘッド内の圧力を逃すためにヘッドカバーにも加工を施してくれました



alt


ヘッドの内圧をキャッチタンクに逃がします
これで少しは余計な所からのお漏らしが減るでしょう…

その他には…
まだまだ盛りだくさんの改良が施されてます

その1つがコレ



alt


バッテリーをフロントラジエーター横から、フロントトランク内に移動してます
このために事前にMOちゃまにはエアコンのエバポレータをズラしてもらってます

もともとバッテリーが鎮座してたスペースは、たくさん開いていた意味のない穴も埋めてくれてます


alt



これでスペアタイヤを搭載するスペースが出来ました

まだまだありますよ

暗くて見辛かったメーター類…



alt

ヨーロッパなんてこんなもんですが
ここはなんと…



alt

これは白のさんのヨーロッパに施されていて、おやびんが感動して欲しかったものを付けておいてくれました




そしてMOちゃまが塗ってくれたボディをさらに磨いて…




alt


alt





alt

ツルツル〜
そこにガラスコーティング


alt


ツルピカです
他にもあんな事やこんな事…
書ききれないほどのお手入れをしてもらいました

ホントに感謝です

昨年秋から始まった「おやびん号リフレッシュ計画」…
思わぬ追加工事も沢山ありましたが、2人の匠に助けてもらってついに完成〜

ありがとうございます
やっと走り出しましたよ









Posted at 2018/02/02 21:13:03 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月25日 イイね!

匠から匠へのバトンタッチ

トムのファクトリーでボディーのリフレッシュ中のおやびん号

ついに仕上げ段階です
悩んだ末に決めた色は…


alt

トヨタのダークブルーマイカ
プリウスαのブルーです

ダークブルーマイカは、トヨタ車の中にはいくつもありますが…少しずつ違う気がしまして^ - ^
プリウスの…ではなくて「プリウスαの…」ダークブルーマイカでお願いしました

全く別の色も考えたんですけど、みん友さんから「おやびんらしい色がいいですよ」って言われて…おやびんらしいのは、ピンクじゃないよ~
自分でも濃いブルーのヨーロッパに愛着いっぱいなので、コレにしました

さぁトム〜
綺麗にお願いしますよ


alt


alt

まずはブルーを吹いていきます
思ったより濃いですかね…

クリアーを塗ると…



alt


alt


alt


おっ
少し明るくなったかな?
いい色です

この間にもトムはそーとー手間ひま掛けてくれてるようです
ブルーを塗ったらまたバブルが出た…
クリアーを塗ったらまた下地の悪い所が出た…

何度も塗り直してくれたそうです



alt

その間に、おやびんはセッセと小物を集めます
新しいユニオンジャックを貼り付ける日を楽しみにしながら…ムフフ


alt

サイドシル綺麗にして塗り直してくれました


alt


alt

塗るたびに深みを増していくブルー
ライトの下では、想像よりもずっと明るく見えます
ちょっと派手だったかなぁ〜



alt


ボディーの後ろ側は熱を逃がしやすくする為にカットしてもらいました
誰かがやってるのを見たらカッコ良かったから^_^


alt

前側の網もボロボロだったので、トムのファクトリーに転がってたモノに交換〜
ありがとう^_^


alt


alt




ピンストライプも入ってきました
白のさんが加工してくれたMOちゃま製チンスポイラーのクリアーも塗り直して…



alt


alt

ウィンドウ周りのコーキングも施工してくれました
ドアチリもバッチリです

最後は磨き



alt


alt


完成〜!!


おやびん号は生まれ変わりました


alt





alt


alt


alt


alt

見る角度や光の具合…
蛍光灯の下や太陽の下などで色味は違います

パッと見、以前のおやびん号と変わりないように感じますが…全く違う「新型おやびん号」です

タイヤと干渉してしまうフロントのタイヤハウスの中も…



alt

カットして一段深く加工してくれました
見た目では気が付かないかもしれませんが、フロントフェンダーも少し大きくなってます



alt


alt


リアの熱抜きカットも自然でカッコいい〜


alt


同時に化粧直ししたヨーロッパも白から黒になって、MOちゃま号と3台並びました


alt


alt


alt

かなり苦戦して「もう絶対に塗らない」と言ってるMOちゃま


ホントにありがとうございます^_^

いつも洗車しながら、その荒れたボディーにため息ついてましたが、今度は触るのにも気を使いそうです




しかし…
このまま晴れて退院という訳にはいかないのがロータス ヨーロッパ

オルタネータプーリー付け根からのオイル漏れがヒドく、飛散したオイルはせっかく塗ったボディーにまで飛ぶほど(汗



alt


alt


カムシャフトが突き出してるヘッド部分のOリングを交換します
それに、このカムシャフトとプーリーにガタがあるので合わせて修理します


おやびん号のカムシャフトは、プーリーを固定するキーがノーマルサイズより大きくなってます
そのキー溝が摩耗してガタが出てるようなので、カムシャフトを外してプーリーと同時にキー溝加工する必要があります

悩んでたおやびんを見かねて、ここからは白のさんが助けてくれます

『ここからは任せてください』

って、頼もしく名乗りを上げてくれました

おやびんは、こんな皆さんに助けていただいて

超ロータス品質な『おやびん号』を維持出来てるんです

ありがとうございます!!

まだまだ『おやびんサポーター』募集中です

どんなことでも構いません

是非、我こそはという方・・・

自薦他薦問いません~

alt









Posted at 2017/12/27 12:22:25 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月10日 イイね!

40歳を越えた柔肌

トムに全面的にお願いしているヨーロッパですが…
早撃ちマックなトムは仕事も早いです

昨日まで中国にエロい仕事しに行ってたかと思えば、今日はまたファクトリーでの作業進捗をメールしてくれます





腐って開いた穴を適当に直した痕跡…
ゴミのようなものが詰めてあったようです

40歳を過ぎた肌には、こんな厚化粧がアチコチ…
見た目綺麗でも、脱がして見たら…なんて当然の話






長い年月…いろんな男がコイツに乗っかって、そしてそれぞれが自分色に染めてきた証
おやびんが「最後の男」になれるように頑張って維持していきたいですね

今回、トムにお願いしたのはお色直しだけじゃないんです

ハンドルを切った時にボディーと干渉する185サイズの14インチ
これを改良してもらいたいなぁ〜〜なんてお願いもしてきました











タイヤハウスの中もコツコツと作業してくれてます
フェンダーを削るだけの「やっつけ仕事」なんかじゃないんです

ドアのチリ合わせもコツコツと…





この間に並行作業の白いヨーロッパもドンドン仕上げていってるみたい

おやびんは、トムの「やる気スイッチ」を的確にポチったみたい








ちょっとスペシャルなサフェーサーらしいです
ここでまた天日干し…

FRPや塗料から出るガス(?)で表面にバブルが出来たりする箇所を探します

そんなニキビが出てきたら、またそこを下地から直していくそうです

…案の定( T_T)\(^-^ )











そんな工程の繰り返し…
塗っては乾かし…
乾いたらニキビを掘る

掘ったらまた塗る










やっと下地
こりゃ大変な仕事だなぁ

トムに支払うギャラ…
足りるのか?










Posted at 2017/12/10 21:40:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月03日 イイね!

お色直し

コロラドに預けたおやびん号ですが、
同時進行の白いヨーロッパを先にやっつけるとの事でおやびん号の進捗はのんびりです





FRP職人は45年前に生まれたヤレたプラスチックを直しては塗り…
塗っては直して…








毎日その匠の仕事ぶりを写真で報告してくれます





そろそろおやびん号にも手が入りはじめました

写メが送られてくるたびに、ワクワクと落胆の連続

アソコもダメ
ココも腐ってる…
















Posted at 2017/12/07 20:52:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月29日 イイね!

おやびん号

おやびん号
お疲れ様…
ありがとう(T . T)


生まれた時黒かったハズのおやびん号
いつの日かブルーになり、おやびんの相棒になって5年目…

そのお肌はとうに曲がり角を過ぎ、厚化粧でごまかしてもそのヤレ具合は明らかです












目に見えるヒビ割れは無数にありますが、晴れた暖かい日には厚化粧の下に気泡が出てきて膨れが発生します

そろそろ対策したいとは思っていましたが、◯ッピーさんでは化粧に3桁万円…(汗
とてもじゃないが無理(>人<;)


いろいろ考え、悩んだ末に一肌脱いでもらったのがバカボンのパパ…

イヤイヤ間違えた( ´ ▽ ` )ノ
トム クルーズでした




十分すぎる予算を小切手に書き込んでも、その重い腰は上がらず…
トラック一台分満載の塗料や資材を持込むという荒業で無理矢理引き受けてもらいました







コロラドにある広大なファクトリーにヨーロッパを持込むと、白いヨーロッパが一台…さて?
誰のヨーロッパだろう?

二台同時進行で厚化粧をやるらしいですƪ(˘⌣˘)ʃ

でもトム クルーズは忙しい人…
ロケやスケベなことで、コロラドと上海を行ったり来たり・・・

おやびん号はいつ帰ってくるのだろうか?しばらくお別れです

サヨナラおやびん号
綺麗になって戻っておいで

Posted at 2017/11/29 14:17:17 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「定時制世界一の赤い方を選ばないからだよ〜」
何シテル?   01/23 11:27
はじめまして、ダメおやびんと申します。 子どものころからの憧れ、念願のロッパ、手に入れました!! 74年式のSPです。 ミッション付きのレーシングカー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

色々ヨーロッパ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/30 07:41:24
お泊りツーリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/27 00:30:20
エンドスコープ・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/10 07:24:05

お友達

仲間に入れてくださいね~
64 人のお友達がいます
TYPE74TYPE74 * masaboomasaboo *
-kazu--kazu- * 〇で駄目男〇で駄目男
だぶはちだぶはち デスラーデスラー

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
74年生まれの左利き英国人、ロータス ヨーロッパが我が家の一員になりました!!
三菱 デリカスペースギア デリちゃん (三菱 デリカスペースギア)
悪路ならたいがいのところは入っていけますが、立体駐車場は・・無理です
スズキ エブリイワゴン スズキ エブリイワゴン
家族の足ですが、他のクルマがすべて特殊なので・・・ 乗り方は、完全に『メイン』です
カワサキ ゼファー400 カワサキ ゼファー400
アチコチ手の入ってないところはなく、オリジナルのまま残っているのはクランクケースとメータ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.