• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

けんちゃんきのブログ一覧

2017年08月29日 イイね!

な~つの、終わ~り~♪。

先週、夏休み最後の日曜日でしたが・・・

盆休みに2回も、お泊まりした為、

我が家の家計は、大変厳しい状況です。(笑)

そこで、今週は少し近場で・・・

碧南海浜水族館に行ってきました!

入場して、まず・・・

ペーパーキャップ作り。

作るのには、

積極的でしたが・・・中学生という事で、

この一回きりしか被ってくれませんでした。(笑)

水族館と言えば・・・バックヤードツアー。

ワンコインと言っても、なんと!50円です。(笑)

まず、足の裏を消毒して、

突入~。

展示水槽の裏側へ・・・

飼育員さんが、普段使っている"箱メガネ"で、観察する事が出来ました。

続いて、エサの準備場へ・・・

"中にワカメがあるのですが、これは何が食べるでしょう?"の質問に、

長男  『ウニ!』。

飼育員『正解!』。(ノーヒントでは、初正解だったようです)

冷蔵庫の説明や、(-10℃と-18℃の種類があるそうです)

メイン水槽の上側も見学しました。

ここで、タカアシガニの甲羅と爪を、

"そうび"しました。(ドラクエⅪではありません)

予備水槽コーナーでは、

"トラザメ"にタッチも出来ました。

館内に戻り、先程の"タカアシガニ"や・・・

メイン水槽などを見学して、水族館をあとにしました。

続いて、北に少し車で移動。"明石公園"へ・・・。

夏休みで、"ちびっこ縁日"を開催していました。

1回100円なので、

それぞれ、

自由に乗る事を許可。(笑)

まだ、続きます。

夜は、元浜公園へ・・・(ナイトオフではありません)

盆踊りがメインですが、"元浜サマーフェスタ2017"です!

フィナーレには、花火もありました。

少し、変わった花火で、ボクは初めて見ました!


☆ ☆ ☆

お待たせしました!

秋の伊吹山オフ!!!

日時決定しました。

今週金曜日夜のブログで発表&参加者募集開始です!

台数31台募集予定です!(先着順)

Posted at 2017/08/29 21:35:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月25日 イイね!

夏休みSP。~沼田・富岡編

翌日、朝9:00過ぎ、宿をチェックアウト。

沼田市は、高速道路で渋川伊香保ICより2区間ですが、

高速代節約の為、国道17号線を北進します。

やがて、"原田農園"に到着。

桃狩りスタートです。(桃の木を初めて見ました)

係りの人に、収穫方法を教えてもらって、

もぎ取りました。(2個/人)

試食用で、予め収穫してあった桃をその場で剥いて・・・

ぱくり。(とても、美味しかったです)

桃は、冷蔵庫で冷やすと甘みが無くなる為、常温がBESTだそうです。

桃狩り後、リンゴ畑を抜けて・・・

バーベキュー場へ。

生ビールを"くーっ"と、行きたい所ですが、自宅まで500Km・・・。(我慢です)

デザートに"パフェ作り体験"があり、

"メロンパフェ"でした。

原田農園をあとにして、富岡市へ・・・

世界遺産"旧富岡製糸場"に到着。

まず、富岡製糸場について詳しく知る為、

専属の解説員によるガイドツアーに参加。(予約不要です)

ここで、簡単に富岡製糸場ついて・・・
明治5年(1872年)に明治政府が日本の近代化のために設立した模範器械製糸場です。
明治維新後、政府は日本を外国と対等な立場にする為、産業や科学技術の近代化を進め、
その資金を集める方法として力を入れたのが、生糸の輸出でした。
政府は生糸の品質改善・生産向上と、技術指導者を育成する為、
洋式の繰糸器械を備えた官営の模範工場をつくることを決めたそうです。

さて、富岡製糸場について、少しだけ解ってきたので・・・

とりあえず、記念写真をパチリ。

繰糸場では手許を明るくする必要性があったことから、フランスから輸入した
大きなガラス窓によって採光がなされていたり・・・
(当時、この辺りは電力供給がなかった為、日中だけの操業だったそうです)

レンガ様式は、フランス積みで、当時瓦職人が焼いたそうです。

東置繭所(ひがしおきまゆじょ)2階へ・・・

富岡付近は養蚕が盛んで、生糸の原料である良質な繭(まゆ)が確保できたのですが・・・
繭は春蚕のみを対象としていた為、蓄えておく必要があり、2棟合わせて約32トンの繭を
収容できたとされているそうです。

続いて、"西置繭所保存修理仮設見学施設"へ・・・

残念ながら、撮影禁止でしたが・・・"保護具着用ヨシ!"でした。(笑)

場内には、蚕のエサになる"桑畑"もありました。

博物館内には・・・。(虫嫌いの方、閲覧注意!)

閉館時間17:00になり、、

全て見れなかったのですが・・・タイムアップ!

名残惜しかったので、

けんちゃんき 『もう閉館ですよね・・・。』

係りの人『まだ、大丈夫ですよ。』

なんと!"ライトアップウォーク"が開催中でした。(ラッキー)

再び、博物館内を見て廻り、日没を待ちました。

昼間と・・・

夜で一味違う風景を楽しむ事が出来ました。

人もまばらで、繰糸場内は少し不気味でしたが・・・

ライトアップされた、

旧富岡製糸場を、

見る事が出来て良かったです。

☆詳細情報です。

開館:9:00~17:00 受付は午後16時30分まで

休館:12月29日~12月31日 点検・整備等の臨時休場あり  

<平成27年1月~12月までの毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は、翌木曜日を休場)>

入場料

大人 1000円 
高・大学生 250円 
小学生 150円

ガイドツアー(45分)
大人200円 
中学生以下100円 

西置繭所保存修理工事見学施設 
ヘルメット貸出料
大人200円 
中学生以下100円 

〒370-2316 群馬県富岡市富岡1番地1 (0274)64-0005

Posted at 2017/08/25 21:31:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月22日 イイね!

夏休みSP。~伊香保温泉編

夏休みSP第2弾。

箱根・富士の旅を終え、3日後・・・。

朝3時すぎに自宅を出発して、

今回は、約500km先の"伊香保温泉"を目指します。

中央道 岡谷JCT、

長野道 更埴JCT・・・

上信越道 藤岡JCTを通過して、関越道へ・・・

朝9:00過ぎに、"渋川伊香保IC"に到着。

"伊香保おもちゃと人形 自動車博物館"へ・・・

入館すると、まず、"テディベア"のオフ会。(笑)

階段を降りると、昭和の香りが・・・(ベビースターラーメン懐かしー。)

小学生の頃、よく行った駄菓子屋を思い出しました。

更に進むと・・・ジュークボックス!。

近所のボーリング場(現在はありません)にありました。(君とよく、この店に来たものさ~♪)

懐かしの"ポケベル"や、(ポ・ケ・ベルが鳴らなくて~♪)

たまごっち、ロボコンまで・・・。

自動車博物館には、トヨタ2000GT1967年式があり、(館長が3000万円で落札したそうです)

すぐ横には"足漕ぎ式"まで、ありました。(笑)

"頭文字(イニシャル)D"コーナーもあり、
写版映画で主人公の実家として使用された渋川市の豆腐店を再現。
同店は渋川市中心街に実在した『 藤野屋豆腐店 』。
ファンが全国から訪れる交流の場となっていましたが、
区画整理のため惜しまれながら閉店、解体されてしまいました。
そこで、ご親族が保管していた店舗看板、外装、備品等が
この博物館に寄贈され再現されたそうです。

作者、しげの秀一氏が所有していた『RX-7』も展示されていました。

館外には、なんと!"リス園"までありました。

100円でおやつを購入する事が出来ます。

自動車博物館をあとにして、

伊香保温泉へ・・・。今晩、宿泊するホテルに駐車して散策開始。

石段街へ・・・

"伊香保石段"は、長さ約330m、高低差68mあります。

石段街のちょうど真ん中あたりの階段には、与謝野晶子の詩が刻まれています。

温泉街という事で・・・

射的などの遊戯場がありました。

日本全国の温泉で、よく目にする温泉饅頭ですが、伊香保温泉が発祥の地だそうです。
"伊香保の湯の花まんじゅう"は天皇家への献上品に選ばれたのがきっかけで、
全国に知れ渡るようになったそうです。

という事で・・・食べ比べ。(笑)

3件食べました。(1ケ90円也)

石段を登り切り、更に進むと・・・"伊香保温泉飲泉所"があったので、

好奇心旺盛なこの人は、すかさず試飲・・・。

まずっ。(鉄分の風味が強かったようです)

すぐ横にある河鹿橋を渡り・・・(パワースポットだそうです)

宿に戻り、温泉にじっくりと浸かり疲れを癒して・・・(雨の露天風呂でした。涙)

夏休みサービスで、縁日コーナーや花火・・・。

カブト虫と、

クワガタプレゼントあり、子供達も大満足でした。

ボクだけ、再び温泉に入り・・・

就寝しました。

~沼田・富岡編に続きます。
Posted at 2017/08/22 20:50:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月19日 イイね!

今夜は、ねむらナイっト。

盆休み前、

ボクが勤める会社の労働組合より・・・

招待券をもらいました。

そこで組合員を代表して・・・(笑)

東山動物園"ナイトZOO"へ行ってきました!

午後4時すぎに到着し、

まずは人気急上昇中で、

近鉄電車のポスターにも、写っている"シャバーニ"。

普段ですと、午後5時すぎに寝てしまうとの情報だった為、

大急ぎで見に行くと・・・

すでに横になっていました。(笑)

日没まで、しばらく時間があるので、

"きりんドック"を食べながら、

キリンを見たり・・・

ライオンは、

なぜか、遠くを見つめていました。

おやつのサツマイモをもらう、

親子カンガルーや、

鹿はケンカ中でした。

うちの2人と一緒です。(笑)

日没前になり・・・

色んな動物が、晩ごはんタイム。

長男が、"フクロテナガザル見たいっ!"(最近、TVに出ていたそうです)

晩ごはんを終えて眠そうで、鳴き声を聞く事が出来ませんでした。

何でも、鳴き声が"おっさん"に似ているだとか。(ボクも"おっさん"ですが、何か)

いよいよ、日没。

イルミネーションが、とてもキレイでした。

コアラ舎に見に行くと・・・すでに熟睡中。

起きることはありませんでした。(揺すりませんでしたが)

"ひがしやまシアター"を見ていると・・・

最後は、“シャバーニ”でした。(笑)

"スカイツリー入場券"もセットだったので、

動物園閉園後、"東山スカイツリー"に登ったのですが、

天気が悪く夜景が・・・(涙)

頑張って撮影しました。
Posted at 2017/08/19 12:07:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月16日 イイね!

夏休みSP。~箱根・富士への旅

12日より・・・待ちに待った盆休みに突入しました。

13日早朝、自宅を出発して、箱根・大涌谷を目指します。

朝9:00のゲートオープン待って・・・

駐車場でパチリ。

まずは、"くろたまご館"へ・・・。

ここで、大涌谷について学習して、

名物"黒たまご"を購入し・・・

パクリ。(熱々で殻をむくのが大変でした)

地熱と火山ガスの化学反応を利用して、生卵を温泉池でゆでると、

気孔の多い殻に鉄分(温泉池の成分)が付着します。

これに硫化水素が反応して硫化鉄(黒色)となり、黒い殻のゆで玉子ができるそうです。

硫化水素のにおいが強烈で、大自然の力を感じる事が出来ました。

お昼近くになり、混雑してきたので、撤収。

芦ノ湖スカイラインの湖尻料金所より、箱根峠料金所を目指します。

眼下には、雄大な芦ノ湖畔が広がるはずでしたが・・・

まさかの☂で、全く見えず。(涙)

しかし、メロディーベープは、何とか聞く事が出来ました。

箱根峠を抜けて元箱根まで行き、

箱根神社で参拝しました。

本来なら、あと2か所観光予定でしたが・・・☂の為中止です。(涙)

少し早めに、いつもの山中湖会社保養所にチェックインしました。(飲んでぇ~飲んでぇ)


そして、翌日。まだ、☂が少し残っていましたが、

富士山こどもの国へ到着。

屋根付き遊具で遊んだり・・・

カッパ着用で遊びました。(笑)

昼頃になると、ようやく☂が、上がったので『トンカチ工房』へ・・・

ここではのこぎり・トンカチを利用して、

木材の端材で好きなものを作ることが出来ました。

作品は、"剣"でした。(最近、ドラクエXIに夢中な為)

まきばで、なんと!"ヤギのお散歩"が出来たので、早速予約しました。

リードが、2本あり片方は大人がひかなければなりません。

時々、道草も食います。(笑) 

食べた後は💩。キチンと清掃しなけばなりません。

夏休み限定で、"ニジマスイベント"が開催されており、

釣りやつかみ取りを体験でき・・・

捕った魚を、その場で焼いて食べる事が出来ました。

普段、魚があまり好きではない2人ですが・・・ペロリ。(笑)

閉園時間17:00まで、たっぷりと遊び・・・

続いて、富士サファリパークへ移動。

まず、"ライオンの赤ちゃんイベント"に参加しました。

続いて、"ナイトウォーキングツアー"。

夜のウォーキングサファリコースを探検しました。(肝試しではありません)

歩く事、15分。ライオンゾーン内に到着。

晩ごはんをあげることが出来ました。

そして、最後に、

サファリゾーンへ・・・。(86で突入~)

昼とは違った夜ならではの動物たちを見れました。

ライオン・アムールトラは夜行性なので、活動的でしたが・・・

写真撮影は、

とても、難しかったです。

こちらも、閉園時間ギリギリまで滞在。(笑)

動物イルミが、キレイでした。



Posted at 2017/08/16 07:51:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「あけましておめでとうございます!」
何シテル?   01/01 19:07
けんちゃんきです。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
トヨタ 86に乗っています。 ( 寒冷地仕様です )
トヨタ ノア トヨタ ノア
主に、妻が子供の送り迎えや買い物などに使ってます。 86所有前はこれをメインで乗ってまし ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
86へ買い替える前に乗っていました。(約15年所有) 所有後半頃、メンテナンス(洗車)を ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.