• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月03日

さぬきセンチュリーライド 小豆島大会2017に参加してきました!

日曜日のことですが、予定通り小豆島で行われた「さぬきセンチュリーライド 小豆島大会2017」に参加してきました。

せっかくのサイクリングイベントですから、綺麗に整備された状態で参加しようと思い、2週前から久々にチェーンやスプロケットの清掃実施。



ホイールやタイヤの状況もチェックしたのですが、タイヤの状況が思わしくありませんでした。
ひび割れが大分進んできたのと、所々トレッド面のゴムが割れて中のケーシングが見えていました。

このままセンチュリーライドに参加して、トラブルに合っても嫌なので、タイヤを新調することにしました。

で、選んだタイヤがコレ。



コンチネンタルのウルトラスポーツ2というタイヤ。1本3000円くらいの安いタイヤです。
青や赤のラインが入ったタイプもありましたが、今回は大人しく真っ黒。

交換して走ってみましたが、うん、違いがわからない(笑)

タイヤ交換を済ませ、日曜日の大会当日を迎えました。
今年もFOCUSに乗っているツレと一緒に参加です。



3年連続の参加ですが、なにやら今年は自転車の台数が多く、フェリーが混んでる・・・。
乗船が遅かったというのもあって、座れませんでした(汗)

デッキで立ち話をしながら1時間、池田港に到着。



さあ、会場に向けて出発!

高松港を出発する頃は、肌寒く半袖ジャージは失敗か・・・と思っていましたが、太陽が昇り陽が照ってくると、ちょうどいい気温に。

受付を済ませ、開会式が始まるのを待ちます。



今年で27回目。過去最大の参加人数だったそうで、500名以上のサイクリストが集まったとのことです。

で、Aコースからスタート。



僕は安定のBコースなんで、スタートまで時間があるので、ツレと立ち話。



小豆島の名産品である、オリーブ。まもなく収穫が始まるとのことで、木にはたくさんのオリーブの実が生っていました。


いよいよBコースのスタートが始まり、僕たちもスタート。
3回目ということもあって、見慣れた道を淡々と走ります。



1つ目の半島を周り、ギネス認定、世界一狭い海峡、 土渕海峡を横目に島の北側を目指します。



少し風がふき始め、かどやのごま油の香りが漂ってきました。



向かい風だし、空もだんだんと曇ってきました(汗)
早いペースで走るツレに置いて行かれましたが、マイペースで淡々と走ります。



曇り空と相まってか、採石場はどことなく哀愁が漂ってました・・・。

そんな哀愁漂う中、淡々と走っていたのですが、両膝に違和感が・・・。
ん!?もしかして、つっちゃうかも・・・。早い、早すぎる・・・。

違和感を感じながらも、福田港を通り過ぎ、登り坂を上り始めた途端に、ついに両膝をつってしまいました(汗)
自転車を降り、少し歩いて足を延ばしたり、休ませたり。

治まったところで、再び自転車に乗り先を目指します。

何度か、つっては歩きを繰り返し、さぬき100景福田海岸に到着。






せっかくの絶景のはずが、足と曇り空のせいで、台無し・・・。

今にも再びつりそうな足でしたが、フェリーの時間もあるので、先を目指します。

と、ここでトラブル発生。フロントタイヤがパンクです。

タイヤを確認すると、植物のトゲのような物が4~5本刺さってました(汗)
チューブ交換とタイヤのチェックでだいぶ時間をロスしてしまいましたが、再スタート。

なんとか第2エイドの南風台に到着。で、ここでリタイヤしました。
残り15キロほどですし、無理すれば完走はできたと思うのですが、フェリーの時間に多分間に合わず、ツレを待たすことになってしまうし、子供が待ってるので帰宅が遅くなってもいけない。
そして、今にも再びつりそうな足ですから、無理すれば翌日以降にも影響が出そう・・・。

それになんたって、目の前に回収車が止まってたし(笑)
悔しくて切ないですが、リタイヤを宣言し、回収車でスタート地点までワープ。



スタート地点でパチリ。
パンクに、足の痛みに、リタイヤと、気が滅入ってしまいました。
残念な結果となってしまいましたが、明らかに練習不足が原因です。




帰りのフェリーも混んでて、船内には座れず。デッキでは座れましたが、寒くて眠れず。
なんだか、散々な往復のフェリーとなってしまいました。



高松港に着いた後は、駅近くにこの春にオープンしたGIANTストアに寄ってみました。
疲れていたので、軽く店内を見て帰ろうと思ったのですが、思っていたよりも小さい店舗で、特に見所もなく店を出ることに・・・。

ツレと夕飯を食べ、20時半頃に帰宅。センチュリーライド終了です。

11月には、別子翠波はな街道サイクリングに参加します。
3年前と同じく、親父と一緒に参加するのですが、お揃いのマウンテンバイクで走るつもりです。
50キロと短い距離ですが、半分は登り坂ですし、重いマウンテンバイクでの参加。
少しでも走りこんで、当日を迎えれたらと思っています。


ブログ一覧 | みんチャラ | 日記
Posted at 2017/10/03 23:22:09

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

瀬戸内海襲撃ツー
ジェントルなGT乗りさん

第25回さぬきセンチュリーライド小 ...
Anc.Ismさん

エンジン治ったし小豆島に行きたいなw
ssk-motoさん

小豆島一周サイクリング
ブラン・ヒッコリーさん

AFFC 小豆島オフ会
naokichi-1.0Tさん

【自転車】第27回さぬきセンチュリ ...
tacoboseさん

この記事へのコメント

2017/10/04 20:02:30
こんばんは。

ご無沙汰しています。

先日別子翠波はな街道にエントリーしようとしたら既に締め切られてました・・(悲)。愛媛県内はまだまだサイクリングイベント目白押しの様なので10月11月にあと1イベントはエントリーしたいと考えてます。

一応瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会は参加しますし、明日は有給取って国体のロードレース観戦(笑)。

さぬきセンチュリーライドは残念な結果に終わりましたね。
フェリーの混雑、天候、膝の悪化、更にジャイアントストアの見所の無さ(笑)、

またどこかでお会い出来たら良いですね♪
コメントへの返答
2017/10/05 12:44:38
こんにちは。

花街道サイクリング、市役所の観光課に問い合わせてみてもいいかもしれません。
多分、定員は埋まってないと思います。

ロードレース見に行くんですね。
なかなか無い機会だから見に行きたかったですが、仕事を、休むわけにもいかず…残念。

センチュリーライドは、いろいろと不運?が続きましたが、終わってみれば楽しい一日となりましたし、モチベーションも上がりました。
なかなか時間は取れませんが、積極的に自転車乗ろうと思いました。

行けそうでなかなか行けてないのですが、またしまなみ海道でバッタリお会いできるといいですね。
2017/10/08 10:09:48
こんにちは。

パンクにリタイヤといろいろとお疲れ様でした。
青空は臨めませんでしたが、暑すぎず、寒すぎず程よい気温でしたね。

高松~池田フェリーはやはり混んでますね。
高松~土庄は行きも帰りも余裕で座れましたし自転車も少なかったです。

私、次のイベント(今年最後)は11月のツールド玉川、こちらはエイドステーションの食べ物が楽しみの一つです。
コメントへの返答
2017/10/09 22:46:56
こんばんは。

足が大変な状況の中でのパンク・・・本当に気が滅入ってしまいました。
でも、大変だった分、下がり気味だったモチベーション上がりましたよ。

昨年も混んでましたが、今年は格別混んでたように思います。
来年は、土庄港を利用することも考えてみますね。

センチュリーライドでは、ソフトクリームもうどんも食べれなかったので、はな街道サイクリングでは、エイドでの食べ物満喫できるといいな~と思っています。
3年前に参加した時は、けっこう盛沢山だったので、ちょっと期待してますw
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「いろいろと・・・ http://cvw.jp/b/188675/40559749/
何シテル?   10/10 23:39
車いじりはDIYばっかりです。自作・加工が大好きです。(最近はご無沙汰ですが・・・。) あと、自作でカーオーディオもやってます。 念願の趣味車、ロードス...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

悩むお休み・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/13 06:13:33
トヨタ(純正) 自動防眩ルームミラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/17 07:58:49
NCホイール図鑑<OZ編> 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/15 20:18:00

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

スバル エクシーガ スバル エクシーガ
地味だけど、しっかりとした存在感。 手数は少ないけど、個性ある玄人好みの車になればな〜と ...
ダイハツ タントカスタム ダイハツ タントカスタム
ひょんな事から我が家にやってきたタントカスタム。 趣味車としては物足りないけど、道具とし ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
再びオープン2シーターに戻ってまいりました。 カプチーノ以来のオープン2シーター。 ...
輸入車その他 GIANT 輸入車その他 GIANT
クロスバイクで踏み込んだスポーツバイクの世界。 ロードバイクを手に入れ、次に手に入れたの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.