• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nanajiroのブログ一覧

2018年01月08日 イイね!

さぁ、新年は明日からが本番だ!

さぁ、新年は明日からが本番だ!お友達の皆さまには年末年始のご挨拶も出来ぬまま、今日はもう成人式ですね(^^ゞ

実は、何を隠そう年明け早々にインフルエンザB型を発症してしまい、今日まで安静を言い渡されておりました。


そんなことになるとは想像だにしていませんでしたから、30日には996を動かす目的で相模原のクロワッサン工房に出掛けたり、


大晦日には取り寄せた和洋折衷のおせち料理を(ちょいと早めに)いただいたり、


元日には地元の氏神様へ年始のお参りに行って甘酒をいただいたりと、まぁのんびり過ごしていたわけです。


ところが新年2日あたりからカラダの節々が痛み出し、やがて唾液を飲み込むだけでもノドに激痛が走る状態に。

仕事始めになるはずの4日になっても事態変わらずで、堪らず病院に駆け込んだところ、晴れてインフル感染を宣告されたという次第です。


昨年末には3年ぶりに予防接種まで受けて備えていたはずなのに、よりもよってこのタイミングで(>_<)
おかげで今年はまだ一度も会社にも顔を出すことなく、年末から今日で10連休という“贅沢”三昧。。。

さすがに昨日には体調も戻ってきたのでコッソリ?外出(;^ω^)遠出はできないので年末同様のコースで964のご機嫌伺い。
ちっちゃな男の子が満面の笑みで迎えてくれました♪


出だしでつまずいてしまった2018年ですが、年始から厄落としができた!と前向きに考えることにして、明日から気持ち切り替えてイキますよ!(^^)!

久しぶりに出社してみたら自分の席が・・・な~んてことになっていなければ良いのですがねぇ(^^;
Posted at 2018/01/08 10:44:50 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月16日 イイね!

宇都宮で餃子の食べ比べ&964サス交換のご報告(^^)v

宇都宮で餃子の食べ比べ&964サス交換のご報告(^^)v11日(月)に有給休暇を取り、前日の10日(日)と合わせて一泊旅行に行ってきました。

旅行の目的地は那須だったのですが、昼食は東北道を途中で降りて、宇都宮で餃子を食べてみることにしました。

事前にあれこれ調べたわけではなく、ほとんど思いつきの寄り道です。

サービスエリアで休憩したついでにスマホで調べてみると、地元の餃子有名店が一堂に会した『来らっせ』なる専門店舗が見つかりました。

現地に到着してみると、ちょうど昼時だったこともあってか目の前には長蛇の列が。。。
何事によらず行列に並ぶのは大嫌いなのですが、特に急ぐ旅でもないのでここは暫しのガマンです。

常設店のコーナーと日替わり店のコーナーがあったので、常設店のコーナーを選んで並びました。

せっかくの機会なので3店舗分の焼き餃子を嫁さんとシェアして食べ比べです(^^♪
あ、飲み物はもちろんノンアルコールビールですから!


『みんみん』

『めんめん』

『龍門』

それぞれに美味しくいただきましたが、はたして空腹を抱えて何十分も並んだ甲斐があったかと言えば・・・。
ぼくのような“ありがたみ”の判らない輩には、『王将』や『満州』で十分以上だな、と思った次第であります(;^ω^)



その後は本来の目的である那須のホテルで温泉とクリスマスの雰囲気をちょいと楽しんで(*^^)v



東京への帰り道には、これまた途中で思い立って宇都宮のPorscheCenterに立ち寄りました。


お目当てはコレ。来年の月めくりカレンダーです。今回のテーマは何だろう?パッケージを開けるお楽しみは今月末までとっておきましょう♪



ところで!このたび964の足回りを交換しました!(^^)!

964を手に入れてこの方、前オーナーの入れたサーキット仕様の硬~い足回りに苦行を強いられてきたのですが、そのガマンもとうとう限界に。
守夜会の皆さんのバックアップや“悪魔の囁き”にも後押しされて、我が家にとっては安くない出費を渋っていた嫁さんから、ついにGOサインを引き出したのです。

主治医がセットしてくれたのはビルシュタイン+ダウンスプリングのスタンダードな足でしたが、そこには経験とセンスに裏打ちされたスパイスが効いているようです。

いや~、期待していた以上の乗り心地には嫁さんも納得♪
煎餅布団がシモンズベッドに早変わり?みたいな(*´ω`*)


上の写真が交換前、下の写真が交換後のものです。

パッと見では分からないのですが、交換前に比べてフロントが気持ち低く、リアが気持ち高くなりました。
ルックスと実用面とをバランスさせた“落としどころ”にもたいへん満足しています。さ、足が決まったところで、今度はタイヤ選びだな~♪

ろくに元手もないくせに、物欲だけは次から次へと湧いてきます(^^ゞ

結果として、外したワンオフのザックスサスペンションが手許に残ったわけですが、これはそのうちヤクオフにでも出そうと考えています。
この年末年始の休みにでも主治医が施してくれた丁寧な梱包をほどいて、まずは磨いてみようかと。キレイにしたら今さら愛着が湧いちゃったり・・・するかな?(;^ω^)
Posted at 2017/12/16 10:16:01 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月18日 イイね!

亀アップですが・・・EPMを見学してきました(^^♪

亀アップですが・・・EPMを見学してきました(^^♪久しぶりのブログ更新になります。
いや、決してブログネタがないわけではないのですが、最近すっかりサボり癖がついてしまって。。。



たとえば3週間ほど前には一週間の休みを取って東北方面をドライブしてきましたが、今さらそんな話をしてみたところで賞味期限切れ。


ならば、という訳でもありませんが、ここは先日12日の日曜日に開催された『第10回エキサイティングポルシェミーティング』の見学報告をざっくりアップして“時効の中断”を図ろうかと。
いやはや、それすらすでに一週間前の出来事なのです・・・(^^ゞ

さて、ぼくにとって3回目のイベントとなるEPMは、150台のエントリー枠に漏れてしまったため「参加」ではなく「見学」というカタチとなりました。

この日は964青号を会場近くの駐車場に停めることになりましたが、そこにもしっかりお仲間が並んでいました。

11時ちょっと前に会場入りしたのですが、すでにたくさんのPORSCHEと人で賑わっています。


エントリーするなら今年は黄色996C4Sで、と考えていたこともあって、自然に黄色い車両に目が行ってしまいます。


この996カラフル軍団の一員として自分の4Sを並べられなかったのは残念でした。


PORSCHE、中でも911は旧いモノほどもて囃される(ことが多い)不思議な魅力に溢れたクルマです。


カラフルなボディカラーで見る者を楽しませてくれる数々の展示車両の中で、ぼくが心奪われたのが993のシルバー軍団のディスプレイ。

何と言うか、鈍く輝くドイツ車お得意の硬質感が群れなしている光景は、たまらなく魅力的でしたね。

そんなEPMではありましたが、今回は初めて嫁さん同伴での見学だったこともあってあまりアチコチ歩き回ることはせず、気づけばほとんど写真も撮らないまま。


もっとも、嫁さんにとってはランチやティータイムでご一緒した『守夜会』の皆さんのおしゃべりを聞いている方がクルマを眺めるより楽しかったようなので、それもまた良し♪ってことで。


来年こそは早めにエントリーして、ここに自分のクルマを並べたいなぁ。
この手のイベントっていうのは「見学」も楽しいけど、やっぱり「参加」してナンボですね(^.^)/~~~
Posted at 2017/11/18 15:27:04 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月18日 イイね!

初体験の日光東照宮へ♪

初体験の日光東照宮へ♪先週は10日の日曜日になりますが、守夜会の皆さんと日光ツーリングに出掛けてきました(^^♪

開催の趣旨は、NavisukeさんがM4納車から僅か4ヶ月で箱替えした650i カブリオレMスポーツの納車記念&東照宮~ロマンチック街道で焼きトウモロコシを食す♪というもの。

この日はポルカプさんが幹事となって参加メンバーを先導してくれました。

第一集合場所となった東北道SAで、さっそく6カブの品評会が始まります。
当日集まったメンバーの中には一足先にお披露目確認を済ませているひともいましたが、ぼくはこの日が初めて。
スタイリッシュでセレブ感満載のスポーティカーでした(*´ω`*)


集合予定時間を待たずに参加者全員が揃ったので、いざ出発!


東北道を降りてしばらく行くと121号線の杉並木が気持ちイイ♪


ありがたいことにクルマ通りがほとんどなく、期せずして撮影タイムとなりました。



さぁ、東照宮に到着です。天気の良い日曜日ということもあってか、すごい人出でした。駐車場に待たず入れたのはほとんど奇跡!


恥ずかしながら、日光東照宮はこの日が初参拝のnanajiroです(*´ω`*)


新装なった三猿・眠り猫とも初めて観ました♪



東照宮をじっくり堪能したのちに向かうのは、いろは坂経由、華厳の滝です。


いろは坂を上った先の駐車場では、Navisukeさんエスコートによるお姫様方の6カブ同乗会が開催されました。このまま華厳の滝の駐車場に向かいます。


守夜会のツーリングって、皆さん行った先で必ずと言っていいほどソフトクリームを買うんですよ。


華厳の滝は遠目から見ても迫力満点でした。



ひとしきり滝を鑑賞したら、中禅寺湖を経由して菅沼キャンプ村にほど近い『山小や』までのドライブ。


オショロコマの塩焼きや舞茸の天ぷらで軽めの昼食となりました。注文した舞茸天丼が待てど暮らせど出てこないと思っていたら「スイマセン、ごはん炊いてました」って、冗談みたいな理由だったので一同ビックリ!


さあ、小腹を満たしたら、いよいよお目当ての焼きトウモロコシを目指してとうもろこし街道沿いの『香沢庵』さんへ。


参加メンバーのAgent.P911さんご夫婦が長年行きつけというこのお店は、知る人ぞ知る名店です。


ナマのトウモロコシを焼いて醤油で味付けしただけのシンプルな焼きモロコシですが、今まで経験したことのない甘さ!ウソみたいに甘い!


男性陣はノンアルコールビール片手に寛ぎますが、ハンドルを握らない女性の手にはスーパードライが(;^ω^)


あいにくウチの嫁さんは前歯2本の治療中。うまく齧りつくことができず、後日のリベンジを誓っておりました。


話が前後しちゃいますが、焼きモロコシを食す前に、なお964さんとAgent.P911さんの964クラッチペダル踏み比べをさせていただきました。

ぼくの964はTipなのですが、Tipを選んだ理由のひとつに「964のクラッチペダルは重い」という思い込みがあったのです。

で、今回2台のクラッチペダルを踏ませていただいて、それが文字通りの思い込みであることが判りました。
う~ん、知らない方が良かったかな~(^_^;)



そんなこんなでツーリングも終盤。最終目的地である吹割の滝へと向かいます。


ここも初めて訪れましたが、“コンパクトなナイヤガラの滝”といった風情でしたね。


初めて走る道、初めて立ち寄る店、初めての訪問地。
この日もツーリングの醍醐味をたっぷり味わうメチャクチャ楽しい一日となりました。
幹事のポルカプさんはじめ、ご一緒いただいた守夜会の皆さん、本当にありがとうございました!(^^)!


現地解散後、私たち夫婦は中禅寺湖畔に宿を取ってのんびり一泊。

ツーリング&家族サービスで、久しぶりに有意義な週末を過ごしたのでした(*´ω`*)


(今回のブログも参加メンバーの方々から多くの写真を拝借しちゃいました。感謝です!)
Posted at 2017/09/18 22:58:35 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月30日 イイね!

ついにお漏らし発生?!

ついにお漏らし発生?!964を手に入れてから初めての車検を無事に終え、思っていたよりもずっとリーズナブルな出費で済んだことに喜んでいたのも束の間。



先週末、クルマを出そうとして駐車場の床にただならぬオイル染みができているのを見つけてしまったのでした(;´Д`)



車検入庫の際、リフトアップして見せてもらった時には、オイル滲みこそあったものの、ダダ漏れにはまだほど遠い状況に一安心していたのですが・・・。

気を取り直して下回りを覗き込んでみると、アンダーカバーの右リアタイヤ辺りがヌラヌラと湿っています。
垂れてきているしずくを指で拭ってみると、エンジンオイルにしてはサラサラした感触で、何だか赤っぽい色をしています。
あれ?これはエンジンオイルじゃない。どうやらパワステフルードのようです。

思いのほか小回りの利かない964、ウチの駐車場からの出し入れにはステアリングを目いっぱい切る必要があるのですが、弱っていたホースがこの時の高圧に耐え切れずにパンクしてしまったのだと思います。
車検整備の際に症状が出ていればよかったのですが、こればっかりはタイミングですね。

主治医に連絡するとすぐに診てくれるというので、ステアリングの切り過ぎに注意しながらおっかなびっくり厚木まで。



コイツがお役御免となったパワステ高圧ホース。

赤○で囲んだ辺りからフルードが漏れ出していたそうです。


思えばステアリング高圧ホースの“破裂”を経験したのはこれで2度目。
前回はE30スポエボでも経験しました。この時はエンジンルーム内にフルードが飛び散って、拭き取るのに苦労したものです。

このあたりは旧いクルマのアキレス腱の一つかもしれませんね。未だ交換履歴のない方がいらっしゃいましたら要チェック!ではないでしょうか。

ドライブ先でこんな症状が出ると焦りますよ、きっと。

ところで、ホースの交換作業を待っている間、店長さんがご自身の964RSをガレージから出して見せてくださいました(*´ω`*)

ポルシェファクトリーメイドの本物のレーシングカー、ただならぬオーラがハンパないです。

「補器類がないと、いかにエンジンの位置が低いかよくわかるでしょう」と言われて覗き込んだエンジンルーム。ホントですね。

内装も最小限の『男の仕事場』、一緒に見せてもらっていたウチの嫁さんも、さすがに「乗ってみたい」とは言いませんでした(^^ゞ



さて、これで当面は“お漏らし”を気にせず過ごせる!と思いたいのですが、10月には996C4Sの車検が待っています。

アチラはラジエータ周りの“お漏らし”に一抹の不安が。乗ってしばらくすると、冷却水の甘い香りが漂ってくるんですよね~(-_-;)
Posted at 2017/07/30 11:59:10 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「さぁ、新年は明日からが本番だ! http://cvw.jp/b/188867/40957836/
何シテル?   01/08 10:44
E30(320iMテク)→E36(320iクーペ)→E36M3(3.2)→E30M3(2.3)→E30M3(2.5)・Z1と、BMWばかり乗り継いできましたが、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

どこからどう見てもただのオジサンですが、宜しければお試しください(笑)。
60 人のお友達がいます
ash_conv_gash_conv_g * あなはいむあなはいむ *
porschevikiporscheviki ケェ~ンケェ~ン
くらきよくらきよ zinnoberzinnober

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2003年式の996C4S、ティプトロです。 不人気な996とは言えそれでも911、独特 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
996C4Sで911の魅力にハマり、今度はどうしても空冷を経験したくなったため長年連れ添 ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
我が家の初代30M3(88年式)です。 13年落ちの中古を4年間所有。その間、走らなくな ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
320MテクからE36の320iクーペを経て、98年にE36M3に乗り換えました。 SM ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.