• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

北陸推しのアクセラ乗りのブログ一覧

2017年07月31日 イイね!

北陸地方ダムカードコンプはキツそう・・・

北陸地方ダムカードコンプはキツそう・・・新潟県と石川県のダムカードはコンプしたので、北陸のダムカードも残すは富山県のみとなりましたが、一筋縄ではいかなそうです(´д`|||)
行くなら金曜日有休で平日限定を攻略後に土日で残りを回収するやり方が良さそうですね。
いずれにしろ、今年は予定が詰まっているので来年以降になります・・・

富山県ダムカード一覧(公式・非公式含む)

・宇奈月ダム 「未入手」
配布場所、宇奈月ダム管理所
配布時間、土日含む9:00~16:30(年末年始を除く)

・黒部ダム 「入手済み」
配布場所、①黒部ダムレストハウス1F売店
②扇沢駅売店
配布時間、①土日含む7:30~16:50(冬季封鎖中を除く)
②土日含む8:30~18:00(冬季封鎖中を除く)
※ダムへ行った証明として、関電トンネルトロリーバス乗車券(立山黒部アルペンルート乗車券でも可)の提示が必要。

・上市川ダム 「入手済み」
配布場所、上市川ダム管理事務所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を含む)

・上市川第二ダム「入手済み」
配布場所、上市川ダム管理事務所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を含む)

・和田川ダム「入手済み」
配布場所、和田川ダム管理事務所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を含む)

・白岩川ダム 「未入手」
配布場所、白岩川ダム管理事務所
配布時間、9:00~17:00(4~10月は土日祝日を含む、11~3月は土日祝日を除く)

・子撫川ダム 「未入手」
配布場所、子撫川統合ダム管理事務所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を含む)

・室牧ダム「入手済み」
配布場所、室牧ダム管理事務所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日を含む)

・境川ダム「入手済み」
配布場所、桂湖ビジターセンター
配布時間、9:00~17:00(土日祝日を含む)

・有峰ダム「入手済み」
配布場所、有峰記念館
配布時間、 9:00~16:30
11月上旬~5 月31日まで (冬期間は有峰林道通行禁止)
ダムには行っていませんが、称名滝の観光売店にて入手しました。
肝心の称名滝には行けませんでしたが、気の毒に思ったのかわかりませんが懲りずにまた来てくださいという意味を込めて進呈してもらいました!
称名滝の通行止めも解除されたのでセットで訪問してきます。

・熊野川ダム「未入手」
配布場所、熊野川ダム管理所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

・久婦須川ダム「未入手」
配布場所、久婦須川ダム管理所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

・角川ダム「未入手」
配布場所、角川ダム管理所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

・布施川ダム「未入手」
配布場所、布施川ダム管理所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

・大谷ダム 「未入手」
配布場所、大谷ダム管理所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

・朝日小川ダム 「未入手」
配布場所、朝日小川ダム管理所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

・舟川ダム 「未入手」
配布場所、舟川ダム管理所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

・城端ダム 「未入手」
配布場所、城端ダム管理所
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

・利賀川ダム 「未入手」
配布場所、利賀行政センター
配布時間、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く)

・刀利ダム「未入手」
配布場所、小矢部川ダム管理事務所
配布時間、9:00~17:00(土日、祝日、年末年始含む)

・臼中ダム 「未入手」
配布場所、小矢部川ダム管理事務所
配布時間、9:00~17:00(土日、祝日、年末年始含む)

・五位ダム 「未入手」
配布場所、五位ダム管理所
配布時間、9:00~16:30(土日、祝日、年末年始含む)

・湯谷川ダム「入手済み」
配布場所、湯谷川ダム管理事務所
配布時間、9:00~15:00(土日、祝日、年末年始含む)

・中島閘門 「未入手」
配布場所、富岩船舶(株) 富岩水上ライン
水のエレベーター体験者に配布(有料)
運航時間はコースにより異なります。
詳しくは 富岩水上ラインホームページで確認してください。
配布時間、9:00~17:00(土日含む)


現在の収集数8/24
残り16枚。長い道のりです(´・ω・`)
とりあえず未入手先をまとめると↓
①平日のみ
・熊野川ダム
・久婦須川ダム
・角川ダム
・布施川ダム
・大谷ダム
・朝日小川ダム
・舟川ダム
・城端ダム
・利賀川ダム

②土日含む
・宇奈月ダム
・白岩川ダム
・子撫川ダム
・刀利ダム
・臼中ダム
・五位ダム
・中島閘門
Posted at 2017/07/31 22:49:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月30日 イイね!

新規配布ダムカードを求めて

新規配布ダムカードを求めて土曜日は新規配布されたダムカードを貰いに只見ダムまで行ってきました!
GWに下流の東北電力管理のダムカードが発行されたのでその流れでの発行だと思われます。

昼近くに自宅を出発し、国道252号線をひた走ります。
道中でカズヤーン氏とすれ違いました(笑)
相変わらずの行動力ですね・・・
田子倉ダムを臨む、只見展示館にてゲット!

ハンドタオルのおまけ付きでした。



展示館にて横にあった調整池らしきもの。


只見ダム(* ̄∇ ̄)ノ
横に管理用道路があり、その先にはプロジェクトDの遠征で訪れた大鳥ダムが控えています!


田子倉ダム(* ̄∇ ̄)ノ


続いて未緑化の大岐ダムに向かいます。
国道252号線から県道352号線を5㎞程走ったところにありました。


業者が工事をしていましたが、写真が撮りたかったのでお願いして立ち入らせてもらいました。
大岐ダムは元々、伊南川発電所の調整用のダムとして発電を行っていました。
1972年に東北電力から金山町に譲渡されました。
今現在は使われていないようです。


草が生え放題。


管理事務所跡地


堤体は立入禁止ですが、南京錠は比較的新し目でした。





水は満水に近い上、一部に水漏れが見受けられたので怖いですね・・・

こうして新規配布のダムカードが今後も増えてくると思うのでダムパトロールには終わりが無いですね(笑)

今のところ、福島、新潟、石川県がコンプ済みなので次は富山県を狙ってみようか検討中です!
山沿いのダムが多いため一筋縄ではいかなそうです。
新潟もやたらと気合いが入っているので目が離せませんヽ(・∀・)ノ
Posted at 2017/07/31 00:01:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月28日 イイね!

愛車と出会って5年!

愛車と出会って5年!7月28日で愛車と出会って5年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

■この1年でこんなパーツを付けました!
ACRE Formula 700C
COBB アクセスポート用オリジナルマップ
corksport mazdaspeed MZR Bypass Valve
三菱電機 ETC
i-stopエンブレム
前期型RX-8 TYPE-S 純正ホイール
BS POTENZA S001

■この1年でこんな整備をしました!
各種油種類交換
タイヤ交換、ホイール交換
アルミホイールチューニング

■愛車のイイね!数(2017年07月28日時点)
3797イイね!

■これからいじりたいところは・・・
エアクリーナーの遮熱板作成(リベンジ)
メンテナンスがメインかな

■愛車に一言
無事にローンも払い終わったので一先ずお疲れ様!
これからもダムパトロール&道の駅巡りの相棒としてヨロシクね♪

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2017/07/28 21:25:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月23日 イイね!

今年もやります新潟県ダムスタンプラリー~柏崎編~

今年もやります新潟県ダムスタンプラリー~柏崎編~昨日土曜日は柏崎ダムスタンプラリーに行ってきました!
昨年のうおぬまダムスタンプラリーの後継になります。

ダムマニアの宮島咲氏監修というのが良いですね~
概要は柏崎市にあるダムを巡り、スタンプを集めて最後にプレミアムダムカードをもらうという流れです。
スタート場所である西山自然体験交流施設ゆうぎの会館が10時だったのでそれに合わせ自宅を出ます。
高速は使わずに下道レーシングで向かう計画です。
国道252は土砂崩れの懸念があったため、国道49経由の290のルートを通ります。
道中に今年出来たばかりの道の駅保内を偵察!

CPはまだなのが残念です・・・
その後は国道8から116と経由して9時40分に現着!
まだオープン前でしたがスタンプブックとダムカードを頂きいよいよスタンプラリーの開始です!
最初の目的地の道の駅高柳じょんのび村に向かいます。
この道の駅は昨年の新潟県道の駅制覇の旅で訪れて以来一年ぶりの訪問になります。
本来なら近くにある栃ヶ原ダムの写真を見せないといけないのですが、ダムに向かう道が工事車両により塞がれていたのでその旨を説明すると大丈夫ですの一言。
神対応です(^-^)
それに比べて福島の自治体職員は対応がゴミ以下です(ー。ー#)
5月に金山にダムカードを貰いに行ったときは写真が違うだの因縁をつけられて軽く口論になりました。
会津人は頑固とよくいいますが、ただ融通が利かないだけです!
話は逸れましたが、次の目的地である鯖石川ダム(* ̄∇ ̄)ノ
こちらも昨年の新潟県道の駅制覇の旅の際に訪問済みですので再来ということになります。
職員の方が気さくでダムについて話し込んでしまいました(笑)
スタンプとダムカードを受け取り、次の目的地綾子舞会館に向かう道路が良い感じのワインディング路だったのでポテンザの性能を検証すべく攻めてきました!
途中の鵜川ダムも工事車両が居たため行けず(>_<)
建設中の市野新田ダムを見学し、綾子舞会館でスタンプとカードを頂きました。
この時ゲリラ豪雨に遭遇しましたが、腹が減っていたので構わず次の目的地に向かいました。
川内ダム→谷根ダム→赤岩ダムの順です。
川内ダムは浄水場のすぐ横にあり、如何にも上水道用のダムというのがうかがい知れます。
谷根ダムに向かう途中で電波が無くなったので今回は谷根ダムのみ裏技で緑化。
赤岩ダムは写真のみとなりました。
途中の道もこの間の豪雨による土砂崩れの痕跡があったりと思わしくなかったので早々に下界に戻ってきました。
そしてカードを受け取りに恋人岬のあるホテルの売店に向かいました。
カップルが大勢いたので一人ではなかなか行きづらいですね(笑)
これでスタンプは全部押印したので柏崎駅にある観光協会に行き、プレミアムダムカードを頂いてきました!

良いですね~。
新潟県はダムカードが熱いです!
まさかの2時間足らずで終了という(笑)
腹が減っていたのでもうひとつの目的地である萬来食堂に突撃してきました。
以前から気になっていたお店だったので楽しみです♪

駐車スペースが少ないのが難点です。

メニュー


カツカレー大盛りが売りですが、大食いでは無いのでオムライス大盛りを注文。
カツカレー大盛りはscarlet氏にでもチャレンジしてもらいましょう!

写真では見辛いですがかなりの量でした( ; ゜Д゜)
汗だくになりながら完食!
お土産のヒラメの刺身を購入し帰路に着きます。

帰り道は柏崎刈羽原発の横を通る国道352を通るルートです。
相変わらずこの場所は異様な雰囲気です・・・

出雲崎の道の駅で部活!





遠目にうっすらと佐渡が見えました。
また行きたいですね~

まだ時間もあったので寄り道をして大河津分水を見学。

遠くに弥彦パノラマタワーが見えます











そして本日はWRX STI発売記念の粗品を貰いに地元のスバルDに行ってきました。
ここのDは毎回思うのですが、応対がクソで上から目線の言い方なのであまり好きではありません。
いらっしゃいませの挨拶も無く、何しに来たんだ感全開だったのでわざとらしくカタログ置き場を徘徊していたらようやく営業の人が来たので話をしてレボォーグSTIの試乗をしましたが、対応が塩過ぎるので小言をボソッ・・・
車に罪はありませんが、試乗後に水平対向エンジンの弱点を指摘してきました。
スバリストの方々が見たらキレそうな内容なのでスバリストの方はスルーして下さい。
1、吹け上がりはいいけど回転落ちが悪い(ボアストロークがショート)
2、直4より部品点数が増えフリクションロスが大きく、熱効率も悪いため他社のエンジンより燃費が悪い
3、ちょっと前の謳い文句だった、「水平対向エンジンは振動を打ち消し静か」ドロドロ音が好きな人にはいいかもしれませんが、きちんとしたエンジンならああいう音はしないと思う
4、重心が低くなるというメリットはあるけど、排気の取り回しが苦しくなるので、思ったほど低くもできない。
5、水平対向6気筒の方がバランスがいい

残念ながらお目当てのカタログは品切れ(>_<)なので変わりにスマホスタンドを貰ってきました。


次に気になっていたイグニスを見にスズキのDへ


以前、アルトワークスの試乗にお邪魔した際は対応が良かったので好印象のお店です。
試乗車は上級グレードのMZでした。
1.2リッターのハイブリッドに7速CVT(パドルシフト)の組み合わせです。
車高が高いので雪道も安心して運転できる他、4WDはデフロック機構?によりスタックもしにくいとのことでした。
デザインは意外と良く、後部の積載性もまずまずといったところです。
肝心の走りですが、大きな不満はありませんが気になったところがいくつかありました。
聞くほど乗り心地も硬くなく(社外サスからすると乗り心地はかなり良い)、ちょうどいい感じを受けました

1、ガソリンタンクの容量がFFで35リッター、4WDで30リッターというところです。
せめて40は欲しいと思います。
2、CVTのギクシャク感が残念。
特に発進時や低速時のもたつき感はマイナスポイント。
スイフトはとても滑らかだったのに…。3代目ソリオに近い感覚です。
信号待ちからのベタ踏みではワンテンポ遅れて加速するようなもたつき感がありました。また、追い越し時もアクセルを踏み込んでからワンテンポ遅れて加速する感じでしたが、街乗り、通勤で使うなら問題はないと思います。
3、シートも値段相応なのか今一歩、もう少し乗り心地が良いのを求めたい。
オプションでレカロシートの設定が欲しいところ。
4、リアの剛性が弱い。
コーナーでリアの踏ん張りがイマイチの印象でした。


スズキ イグニスの性能(スペック)
【サイズ・重量】
全長x全幅x全高:3700x1660x1595mm
ホイールベース:2435mm
車両重量:880kg
乗車定員:5名

【走行性能】
駆動方式:前輪駆動(FFもしくは4WD)
エンジン:「K12C」型 直列4気筒 DOHC 16バルブ VVT ガソリンエンジン
総排気量:1242cc
最高出力:91ps(67kW)/6000rpm
最大トルク:12.0kg-m(118N・m)/4400rpm

モーター:「WA05A」型 直流同期電動機
最高出力:3.1ps(2.3kW)/1000rpm
最大トルク:5.1kg-m(50N・m)/100rpm
動力用主電池:リチウムイオン電池
トランスミッション:副変速機構付CVT(7速MTモード付)

次の車はイグニスが今のところ候補かな。
軽い見積もりをとって貰いましたが、軽を買うよりこっちの方が良さそう意外と安いので驚き!
MTの設定はありませんが2ペダルの方が楽でいいです。
Posted at 2017/07/24 00:49:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月23日 イイね!

みせて貰おうか。ハンガリー製ポテンザの性能とやらを!(皮剥き終了~ワインディング編)

みせて貰おうか。ハンガリー製ポテンザの性能とやらを!(皮剥き終了~ワインディング編)ハンガリー製ポテンザS001の試乗レビューの続編になります。
これまでのブログは下記参照。

・購入編
http://minkara.carview.co.jp/smart/userid/1888960/blog/40093195/


装着から200㎞程度走行し、馴染んできたのでワインディングと称してダムパトロールに行ってきました!
当日はゲリラ豪雨に遭遇したのでウェットのインプレもできました。
乗り心地は少々硬くなったかなという印象でした。
減衰値は変更せずにそのままです。

・ドライ路
ステアリング応じて狙ったラインに車が動いていく印象です。
縦横グリップとも不満はありません(ヒヤッとする場面でも踏ん張ってくれました)。
高速安定性もバッチリ! 

・ウェット路
評判通りに排水性は良好です。
オーバースピードで進入してもキッチリとグリップしてくれました。



ロードノイズは静かで且つ長時間の運転も疲れず快適でした。
ただ気になったのは、若干アンダー傾向が強くなった感じがしました、個人的にはコントロールしやすいのでしばらく様子を見ようと思います。
今後も様子を見ながらレポートを挙げていきます。
Posted at 2017/07/23 21:34:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「虫が入ってくるので閉めたままフィニッシュ!」
何シテル?   08/20 19:39
休日はダムパトロールと称してのダムカード収集や道の駅巡りをしています。 ダムパトロール用にデジタル一眼レフカメラを購入! ・RICOH PENTAX K...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

新潟県を含めた北陸地方のみん友さんが不足しているので募集中です!

当方や当方のみん友の方への誹謗中傷が見受けられた場合には総括させていただきます。
一定期間絡みのない方は登録を解除します。
また当方が気にくわないと感じた場合はみん友解除やBL登録してもらって一向に構いません。
89 人のお友達がいます
ぽり士ぽり士 * MS@とむやんMS@とむやん *
鰹と昆布鰹と昆布 * 正吾のお父さん正吾のお父さん *
LC=相棒LC=相棒 * しろんちょしろんちょ *

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) 銀色の風 (マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック))
見た目は純正Likeをモットーにチューニングしています。 基本、外装は弄らずに内面を弄る ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) 監視員 (マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック))
監視用です。
BMW M5 F1からのフィードバック (BMW M5)
アクセラ以外の移動手段用です。 いつかは手に入れたい1台で、あのV10エンジンは素晴らし ...
トヨタ カローラフィールダー ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ (トヨタ カローラフィールダー)
会社の社用車です。 出張の際に乗ってます。 言葉をつつしみたまえ!!君はラピュタ王の前 ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.