• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

妙延寺のブログ一覧

2017年10月05日 イイね!

お月見ください!


※山中湖にて

4日は十五夜でしたが、皆さんの住んでる場所からはご覧いただけましたか?自分が住んでる神奈川の大和市からは見えませんでした。


月に関する記事をネットで見ましたが、空を見上げた月はずっと同じで表面。ウイキにも書いてあるが、月は、太陽系の惑星やほとんどの衛星と同じく、天の北極から見て反時計周りの方向に公転している。軌道は円に近い楕円形。自転周期は27.32日で、地球の周りを回る公転周期と完全に同期している(自転と公転の同期)。つまり地球上から月の裏側を直接観測することは永久にできない。


※みなとみらいにて


1969年7月20日、アポロ11号が静かの海に着陸しニール・アームストロング船長が人類で初めて月面に降り立った。このアポロ計画は1972年のアポロ17号まで続けられたというから、45年前に有人飛行は終わった。

もう有人計画がないのは、莫大な費用。確か日本円で4兆円の費用がかかるようです。



行きつけの温泉の道すがら、中華料理店があり、初めて今日は昼と夜の2回立ち寄ってみることができた。

昼は焼き肉定食にハーフらーめん、夜は肉野菜定食にハーフラーメン。ハーフラーメンを食せば大体の麺類の味付けがわかるような気がします。結果的には麺類はあまりお勧めできない感じです。

昼に梨の小鉢が出て、夜は納豆が出てきました。たぶんサービスでしょうな。

カウンターには自分ともうひとりしかいません。食べていると入口の扉(横にスライドするタイプ)の外に小学生12人位が来て、「お月見ください!}と叫んでいます。 なんだろう?と振り向きつつ食事をしていると、店のかみさんがビニール袋に小分けしてある菓子を外の子供たちにあげていました。


初めて目にするまるでハロウイン!! みなさんの地域ではありますか?

お月見泥棒

お月見泥棒(おつきみどろぼう)は、各地で行われている子供たちのお月見イベントのひとつ。中秋の名月(十五夜)に飾られているお月見のお供え物を、この日に限って盗んでいいというもの。

子供たちは、竿のような長い棒の先に釘や針金をつけてお団子を盗んだ。子供たちは月からの使者と考えられていたといわれ、この日に限り盗むことが許されていた。お供えする側も縁側の盗みやすい位置にお供えするなど工夫していた。

現在では「お月見くださ〜い」、「お月見泥棒でーす」などと声をかけて、各家を回りお菓子をもらう風習が残っている。

その派生や伝播にも特徴があるようで、例えば名古屋市緑区では緑区という大きな区域に対し、徳重のあたりにだけ伝承されている。[1]このような特徴があることの理由については定かではないが、その地域の人々の伝統に対する考え方等が影響しているものとされる。 愛知県日進市ではほぼ全域で行われている 

※ウイキより  


*************************





************************




カレスト座間です。旧カレストと言った方がいいかな。 左手の空き地には南国風の木が植わっていて、みんからでオフ会の集合場所となっていましたね。 今はこの広大な敷地はイオンに売却されて、巨大なイオンモールの完成を待っている段階です。すでに建物は完成していますが、


  でかい! イオンモールの文字が正面に掲げられていますが、 でかい! 秋田の御所野という場所にジャスコがありますが、あれよりでかい! さすが元日産工場の跡地だけありますが、日産の工場はまだ残っていますよ近隣に。




※五稜郭タワーにて




※函館にて




※酒田にて




※酒田にて



※由利高原沿線にて




※海ほたるにて






Posted at 2017/10/05 02:23:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2017年09月23日 イイね!

白馬栂池湿原



栂池湿原へはゴンドラとロープウエイを乗り継いで行く。天候さえ崩れなければ意外と寒くない。

標高は1800~1900ある。参考までに…


伊吹山 1377

月山  1984

寒風山 355

山中湖 980(富士五湖で最高位置)





※画像をクリックすると望遠に


以前もブログで紹介しましたが、今回は浮島湿原まで行くのは止めて、手前の湿原地帯を回ることにした。機材はニコンD300Sとズームレンズ他1本をザックに入れたが、重くて歩き回る気力が半減してしまった。



この橋が地図で中間にある楠川。この先、登りが続くので、今回は折り返す。



※画像クリックで左山服の滝をズーム


標高はあっても歩くと汗をかきます。そよ風が吹けば涼しいのだが…







 わたすげ













※ミヤマアキノキリンソウ



※ミヤマキンポウゲ




※ヤチトリカブト




※チョウジギク




※湿原入口の分岐はどちらに入っても戻ってきます(^^)





※サラシナショウマと群生






※オニシモツケ



※ヤマハハコ




※サンカヨウ:実




※カンチコウゾリナとダイニチアザミ




※オニシオガマ


Posted at 2017/09/23 21:11:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2017年09月23日 イイね!

人生100年時代

いや~松村邦洋がライザップで30キロ減量したのには驚いた。

普通このCMに出てくる人は3か月の減量結果だが、彼は8か月かかったそうだ。あのCMを見てなぜ脱がないのか?と感じた方もいるだろうが、察するに急激過ぎて腹の皮がたるんでいるものと思われる。普通は4~6か月かけて減量すれば皮の収縮も追いつくようだが、彼の場合は専用トレーナーがいても1か月で110キロと変わらなかった様だ。

さて、どういうわけかテレビやラジオで100歳まで生きる、生きられる話題が急にクローズアップされている。ラジオでは人生100年で、定年後は再び学びの園で学習するとか、やりたいことを実行する。 連れ添いを亡くして新たなパートナーと新たな人生を歩むのが普通であるという時代が来るかもしれない等 さまざまな仮定があって不思議ではないという話だった。


そうするとやはり健康管理は収入よりも比重が多い問題になるだろう。 病気で倒れて寝たきり生活。 その状態で後半の30年だか20年を通院や薬剤に出費して生きるのと、若い時のように無理はできないが、地域の集会に参加したりそれまでの経験を生かして社会貢献できる健康的な活動ができるのとでは大違いだ。

******************


地球温暖化による異常気象が顕著に感じられるここ数年だが、これが作物への影響で国家間の争いに発展するかもしれない。 

 ゆっくりではあるが なにか変化が進行している様に感じる


いつも立ち寄る松屋にアジア系外人が店員として働く姿が急に目につくようになった。流ちょうな日本語で食券を見ながらオーダーを厨房に通すのは驚きだ。


介護現場では外人が日本での就職を求めて国家試験にチャレンジする数が増加している。


沖縄では観光にきた中国人が帰国せずに消息を絶つ事案が増えている…



******************


倉本まゆ子は大手の会社に勤務していたが、あるとき会社が突然 倒産。

やりたいことも特になく、職を探すがなかなか見つからない。

交際している男性から求婚され、家庭に入ることになる。 婚約者の家族と会い、式場選択の為に京都へ行くが、予約日時を間違えていたために、他のホテルを探す。

見つけたホテルの支配人になぜホテルマンの職についたのかを聞くと、天職だと思っているとの返事。


ルームキーを受け取ってエレベーターで自分の部屋に向かう途中である現象により、天正10年6月1日(1582年6月20日)の本能寺へタイムスリップしてしまう。


そこで実際の織田信長に遭遇、親方様と呼ばれて重臣達は彼の一挙手一投足に常に緊張していた。

あるとき まゆ子は信長に連れられて京都市内をお忍びで散策する。 まゆ子が信長に周りの人が信長と知ったらびっくりするでしょうね、信長が目指している天下統一は誰もができることではないと信長の偉大さを褒める。



信長がそれに返答する。 誰が言ったのだ、できないと。 できないではない。だれもしようとしなかっただけだ。 やりたいことに大きいも小さいもない、やるかやらないか、ただそれだけではないのか?


信長はうすうす彼女が違う世界から来ていることを察していた。 信長は自分の信ずる神の布教の為に命がけで航海して来日した宣教師に一目置く性格をしている。さらに宣教師たちがやって来て地球が丸く、他にも国があることを知った。だから未来から人がやって来るとしても驚かないと。



人生100年の時代になり、最初から恵まれた物質文化に育ち 考えることをスキップする時代にいると、ただの映画ではあるが、心に刺さるものがある。





Posted at 2017/09/23 02:43:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2017年09月21日 イイね!

安室奈美恵引退

昨日、20日のNHKニュースで突然の割り込みニュースが安室奈美恵さんの引退宣言。

個人的には彼女に対する思いもない。というか、今の日本の音楽への興味はない。 

では、まったく音楽への興味はなかったかというと否であり、小学生6年から中学~大学位が時代を代表するような音楽が沢山流れていたこともあって、一番よかった時代と記憶している。

小学校の時にクラスで話題だったのが深夜ラジオのオールナイトニッポンだった。確か22:00から05:00までの放送で、その内容を休憩中に談話する仲間がいた。そこからラジオの世界に入ることになった。

オールナイトニッポン放送の前に、怪人二十面相の番組があったり、欽ちゃんのどんとやってみよう!という腹を抱えて笑う放送があった。欽ちゃんはその後テレビ放送で全国に話題を振りまいた。

かぐや姫を始めとするフォークソングや海外のロックなども盛んにテレビで登場する時代だった。レコードを再生するステレオも中学生には高嶺の花の金額で、テクニクス、音響、ソニー等


17:00から放送していた 銀座なう!という番組、動画サイトに出ていた(誰がどうやってアップしたのだろう) 水野三紀さんが司会していた番組。

残念なのがラジオで流れていた FEN(極東放送) これは動画でも載っていなかった。米軍家族向けの放送で何を言ってるのかわからないけど、超ご機嫌なDJの語り口は英語を耳慣らしするには良い番組だった。


Posted at 2017/09/21 22:43:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2017年09月14日 イイね!

白馬五竜植物園

前回の天の川が見ることができなかったブログと並行で今回訪問した場所の下書きを準備していたが、やってしまいました。

そう、誤って削除してしまった!以前もブログで同じようなことをやってしまい、立ち直りは早かったが、あまり書かなくなった時の立ち直りはすこぶる遅い。もたもたしている間に季節は秋から冬になってしまう。



夜間貸し切りの観察会はゴンドラに乗って植物園にて実施された。標高は1515メートルで、空に雲がやや掛かる感じで、北斗七星などの星座は見ることができた。



真っ暗闇に放出されるゴンドラは結構怖い! ロープが見えないし…

夜間の星空ツアーは予約がなくても季節限定で実施されているようです。

ゴンドラ駅も消灯されて実用最小限の明かりだけになります。建物の壁に映写された星座の説明が始まり、レーザーポインターで北極星にあたる★などを夜空で説明してくれます。

山の峰に見える明かりは山小屋です。人工衛星も見えるそうですが、今回は普段の夜空と変わらない観察会でした。


個人的に天の川を感動的に観れたのが、高校時代に母の実家の庭先から見上げた夏の夜空でした。

田舎で夜になれば当然真っ暗の環境です。 夜空を見て全身鳥肌が立ったのは最初で最後ですね。 次第に自分が宇宙に吸いこまれる恐怖をも感じる天の川と満天の星空でした。


まだバカちょんカメラもない時代でしたので、目に焼き付けておきましたよ。



似たような夜空画像があったので貼り付けておきましょう。





*******************

Posted at 2017/09/14 23:47:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「アクセル踏み込めば、ターボの強力な加速がストレス発散に!」
何シテル?   04/26 05:12
ここは日記や記録代わりに徒然なるままに記帳しております。環境の変化も手伝って更新できる内容がなくなってきたので、みんから利用も極減。  ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ならせ!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/15 05:19:56
Arrangement 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/24 08:22:35
お元気でした 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/09 15:44:01

お友達

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エクストレイル モンスター号 (日産 エクストレイル)
先代のエクストレイルから、中古の憧れだったGT ターボに乗り換える。不備もあり、全てD ...
日産 エクストレイル 妙延寺エクス号 (日産 エクストレイル)
四駆ほど頼れる車輌はない。荒れた道、砂浜、ちょっとした段差は難なく走破する。わき道の先に ...
日産 シルビア 日産 シルビア
社会人になって初めての新車。それまでのホンダシティターボが中古の事故車で乗り換えることに ...
その他 その他 その他 その他
その他 その他に乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.