• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

onoda_1998のブログ一覧

2017年06月23日 イイね!

オートテスト icc オマケ



ばくそう号と同ポイントだったと言うことで、テキトーですが比較動画を作ってみました。

車庫入れ区間で一気に追いついてるのが良く解りますね(笑

Posted at 2017/06/23 22:15:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月19日 イイね!

オートテストに行って来た

オートテストに行って来た宣言どおりライフ号でオートテスト行って来ました。今回はヨメ様とダブルエントリーです。
フルグリッドに近い58人のエントリー。 普段のジムカーナとは雰囲気の違う車両が並んでいましたね~
ミニバン、ハイブリッド、SUV、軽バン、スポーツカー、コンパクト・・・等々車種もよりどりみどり。コレは楽しそうです。

茨城県初開催のオートテストと言う事で、競技車両の展示や販売ブースもあり取材陣も来ておりました。

車両的にはノーマルに毛が生えた程度の買い物車ライフ。競技車的な要素は排除で行きます。

・ホイールは4輪揃える
・現場でのタイヤ交換などはしない
・ツナギやレーシングスーツは着ないで普段着で行く

単純なコースなのでパワーが食われるスポーツタイヤにするかエコタイヤのままで行って抵抗を減らすか迷ったんですが、最終的にスポーツタイヤ(古いですが)にしておきました。

今回は久々登場のneco氏のAWが登場。ばくそう&しまのんのZZTコンビも参戦します。もう一台赤ZZTのお方も参戦してましたね。

そして、普段はスイフト乗りのかつお氏が何と通勤車のライフ号で参戦!しかも珍しいMT車両!
クラスはATとMTで別でしたが銀ライフ号のガチ対決です!




さて、走行コースはこんな感じ。



ICCの下段は通路です。ジムカーナ経験者からすると単純すぎてつまらん!・・・と言うくらいのレイアウトですが、キモはバック区間の設定。コースの短さもあり、ここでモタモタしていると挽回するのが難しい。

そして、超ショートコースなのにパイロンの移動・転倒のペナルティが10秒(ポイント)と非常に重く、触ったら順位的には終了です。

正確でキチンとした操作を2本揃える必要があります。ちょっと走った事がある人が攻め込みすぎて失敗してるシーンが多かったかもしれません。

さて、走行ですがライフ号はやっぱりパワーが無くスタートとかは全然進みません。。。
ただ、スポーツタイヤ効果で3本パイロン定常円区間はグイグイ曲がって行ける。

さぁ、鬼門の車庫入れ区間! みんながここでモタモタしてるのを見てたのでここを決めればかなり稼げます。
ギリギリまでブレーキを我慢してまず前進で車庫突入。完全に入るとオフィシャルが旗を上げて合図してくれますが、旗は横目で確認するだけ!
完全停止する前にRレンジに叩き込みアクセルを踏む。我ながらこの区間は上出来。
本番1本目にちょっと進路を見失ってヤバかったのはナイショ(笑

スラローム区間は先に進むに従ってキツくなる置き方だったので最後に詰まる人が一杯居ましたね。
自分も1本目は勢い良く行き過ぎてちょっと危なかったですが2本目はちゃんと手前からライン作って綺麗に行けたと思います。

ばくそう氏に撮ってもらった2本目のムービーです。
何故かいろんなシーンで起こる笑い(笑


この時、車の中ではこんな事になってました。



さて、結果!

何と、こんな普段着の自分でしたがATクラス優勝でした!


JAFの金メダルなんて10年ぶりに貰いました。

ヨメも頑張って、入賞は逃しましたが特別表彰で女性参加者のTOP3を表彰してもらえて何と女性TOP!
しまのん氏を僅差で破る快挙でした(笑 しまのん氏も頑張って女性2位おめでとう!

neco氏はバック時に超激しいギヤ鳴りを披露しながらの熱い走りでしたが、1本目にオムスビ区間で攻めすぎてパイロン踏んでしまい撃沈。幻の優勝となってしまいました。
ばくそう氏は3位表彰台! バックの切り返し区間でもうちょっとシフトがきびきび入れば優勝も夢じゃなかったんですけどね~。

そして、ライフ号ガチンコ対決も完全勝利!

最初、オートテストと言う競技の説明を見た時は正直ちょっと退屈そうだな~・・・と思ってたのですが、実際に走ってみるとなんのなんの、面白いじゃないですか!

単純なコースとバック区間+2本合算と言う構成がここまで車両差を吸収してくれるんですね。
車両差を少なくしようと細かくクラス分けをするよりも、コース設定で車両差を埋める事が出来ると言う証明ではないでしょうか?

まぁ、単純に楽しいのでちょっとでも走りに興味がある人は車は何でも良いので走ってみる事をオススメします。

なにやら7月には袖ヶ浦で参加費100円のオートテストをやるらしいので、興味のある方は走ってみてはいかがでしょう?
Posted at 2017/06/20 00:19:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月14日 イイね!

白祭り行ってきた

白祭り行ってきたセリカ号がなんとか間に合ったので白祭りのお手伝い行ってきました。

交換したばかりのドラシャが心配だったので午前は前Z2★-後DZ102のセットで様子見。
まぁ、タイヤなりですが普通に走れました。とりあえずの心配事はクリアです。
講師役と言うことで、同乗や参加者の車両運転実施。ついでに見学者のパンク修理も実施。(イベント終了後にオフィシャルの車も)
持ってて良かったパンク修理キット。

午後はオフィシャル陣がチャンピオン戦のコースでエキシビジョン走行。フロントタイヤをもうちょっと溝のあるZ2★に変更します。

そこそこ走れたのですが、なーんか違和感。スタートダッシュもさっきより食わない感じだしコーナーもズルズル(今考えてみると右コーナーだったな)

午後の走行はそのまま走りきって無事終了。参加者、オフィシャルの皆様お疲れ様でした!

異変を感じたのは帰り道。
アクセルを踏むと右にハンドルを取られる。アクセルオフで逆に取られる現象が。うーむ、ドラシャか?デフか?

深刻なトラブルを予想したんですが、原因は意外なところに。
翌日、タイヤ交換しようとした時に左前輪のサイドウォールがほぼ全面接地した跡が。。。んー!?もしかしてエア不足?

。。。測定したら0.8kしか入ってない。これかー!

思えばこのタイヤって去年のSUGOで使って以来仕舞いっぱなしだったやつで、走行前にエアチェックしてなかったんだよね。

タイヤ着けた後に右前だけ測って良かったから「反対も同じにしてたから大丈夫」と省略したのがいけませんでした。

エア張って水に浸けてみたけど良く解らないくらいだったのでどっかから徐々に抜けてたのでしょう。

いやーもうちょっと抜けてたらホイールで走っちゃってたところでした。タイヤ外れなくて良かった。エアーのチェックは確実にしないといけませんね。

他人のタイヤ修理を実施しといて最後は自車がパンクしてたと言うオチが待っていたシェイクダウンでした。



さて、来週はライフ号でオートテスト参戦。2週連チャンでICCです。
参戦の皆様よろしくお願いします!
Posted at 2017/06/14 16:57:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月10日 イイね!

セリカ号帰還

作業完了の連絡有り、本日子供の運動会終わった後に受け取ってきました。
3月頭に持っていったんだっけ? 丸々3ヶ月ぶりの対面です。

結局ドラシャは国ちゃん準備のやつはST202と書いてあり、ハブ径とかは合ってたのですが、よぉーく見ると寸法の微妙な違いがあり使用不可。まぁ、突起部を削れば使えそうな感じですね。

結局、湾クンの紫号のドラシャを使用して復帰です。その他、左ナックル部丸交換。ドラシャを何度も交換してもらったんですが工賃サービスしてくれていたようで感謝感激です。
久々の牡鹿半島ドライブに付き合ってくれた代車のEKワゴンともこれでお別れです。

さて、帰ってきたセリカ号。実は桶川開幕戦の後にオイル交換しようと思ってんたんですよね。
時間が無いのでフィルターは今回変えずエンジンオイルだけでも換えようと思ったんですが在庫が無いので取って来た足でジョイ本行ってスミックスを入手。

トンボ帰りで戻ってオイル交換!

今日は子供らが頑張ったので夕食は外で食わせてやる約束してたのでオイル交換後に家族で食事へ。

帰ってきて作業再開。 明日はICCで練習会なのでタイヤ交換と降ろしていた荷物を積み込みます。
ドラシャの具合が良く解らないのでとりあえず最初のうちは使用限界に近いセットで。
フロント:Z2★の0分山,リヤ:DZ102 このセットでスタートです。
もうちょっと山の残ったフロント用のZ2★とリヤ用のZ2無印も積み込みました。午後はコッチのセットに交換かな。

・・・と言う訳で、明日はまる3ヶ月ぶりのMyセリカ号でのジムカーナです。参戦の皆様よろしくお願いします!

Posted at 2017/06/10 23:15:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月03日 イイね!

オートテストに行こう

セリカ号がドック入りしてはや3ヶ月。久しくかえって来ないので感覚を忘れそうです。
先日連絡があり組みあがったらしいのですが、なんと予備のドラシャに交換したらタイヤが回らなくなったそうで。。。国ちゃん用意してたドラシャが実は使えないモノだったらしいです。

急遽、湾クンからもらった方のドラシャを持込んで置いてきたんですが、コレが使えなかったら着いてたドラシャをO/Hして使わないといけないので更に修理期間が延びそう。

・・・と言うことはあまり関係ありませんが、6/18(日)にICCでオートテストが開催されるとの情報があるので、行って見る事にしました。

オートテストと言う競技は日本ではあまりなじみが無いのですが、ジムカーナよりも更に気軽に参戦できるような感じですよね。

ジムカーナとの主な相違点を挙げると
・ヘルメット,グローブは不要
・必ずバック区間がある

こんな感じでしょうか? ヘルメット,グローブ不要と言う事でかなり気軽に参戦出来そうな感じです。
まぁ、コースもそれなりに非常に単純なコースになるので、ガチジムカーナ勢にとっては物足りないかもしれませんね。

ただ、れっきとしたJAF公認競技で、出場して完走すれば出走証明もらえてBライも取れます。

興味があるけど自分の車じゃー・・・とか尻込みしてる人は思い切って出場してみるのが良いと思いますよ~ 

リンク:JAFのオートテスト紹介ページ ⇒ http://jaf-sports.jp/autotest/

6/18(日)ICCで開催分の規則書,申込書等はこちら⇒ http://clear.la.coocan.jp/2017icc_free/2017_auto-test_info.htm


自分は通勤用のライフで行く予定です! モータースポーツデビューにいかがですか?

 



Posted at 2017/06/03 21:47:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「Oh!今頃気付いた。ばくそう号はカタログスペック190psだから桶川のミドルAには出られないじゃないか」
何シテル?   03/29 18:33
ジムカーナやってます。 ジムカーナとは自分の車で気軽に体験出来る参加型のモータースポーツです。 お気軽に遊びに来てください~ 
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
ジムカーナやってます。 そろそろいろんなところにガタがきてるかも・・・。 走りにはこだわ ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
通勤用に購入。ディーラーにて下取り車を即決破格値で譲ってもらいました。 たまにジムカー ...
タケオカ自動車工芸 T-10 デンキ号 (タケオカ自動車工芸 T-10)
Piiyo号老朽化の為次世代通勤車として購入した小さい電気自動車です。 リチウムイオン仕 ...
トヨタ アイシス トヨタ アイシス
うちのファミリーカーでした。 グレードは2.0プラタナ。 新車納車前にTRDのサスペン ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.