• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

spitのブログ一覧

2012年05月31日 イイね!

TRIUMPH MEET in Japan 2012 専用ホームページに

http://park3.wakwak.com/~spit/triumphmeet.htm

TRIUMPH MEET in Japan 2012 専用ホームページに、
みんからにアップしたレポートはもとより、
写真のダウンロードが出来るLINKも作りました。

さらに、コンテストページ(次のページ)には、
受賞された車のご紹介をいたしております。

後ほど、スタッフによるムービーやフォト集などがまとまれば
またこちらでご紹介できればと思います。

さらにさらに、雑誌などで掲載されたときにも、
お知らせをさせていただきたいと思います。
Posted at 2012/05/31 19:26:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | TRIUMPH meeting in japan | クルマ
2012年05月31日 イイね!

デンヨーエンジン溶接機修理上がり

デンヨーエンジン溶接機修理上がり←写真は現物では有りませんが、こういう感じの品物です。












デンヨーのエンジン溶接機 (GAW-150ES)
の修理があがったというので引き取りに行って来ました。

作業内容は、
腐ったガソリンを抜いて、内部洗浄
キャブレター交換
燃料コック交換
エアエレメント交換
スパークプラグ交換
バッテリー交換
エンジンオイル交換
です。

高価な部品は
キャブレターASSY
とバッテリーです。

引き取りに行ったら、見積りより少しまけてくれて、
消費税込みで、6万円でした。

またしばらくは使う予定は無いので、
ガソリンは完全に抜き取り、
キャブの中にあるのまで抜ききりました。

もちろんバッテリーのターミナルも外しました。
Posted at 2012/05/31 19:14:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | だら~ん日記 | クルマ
2012年05月30日 イイね!

黒箱くんのステアリングを外してみると。

ついおとといのこと。
黒箱くんのステアリングを切ったら、
「カリッ。」
と変な音が。
それからは、ステアリングを切るたびに、
ウインカーキャンセルのような、
コリッという感覚と音が常に鳴っていました。
そしてその次の日、ディーラーへもって行くと、
ホーンスイッチの根っこの方が折れて中で転がっていました。

「アッシーで交換になるので1万2千円くらい。」

というので、部品注文いたしました。
さらに次の日、他人んちの屋根の上でまどろんでいると、
電話が鳴りました。

「ごめんなさい。部品代調べたら2万円でした。どうしましょう?」

というのですが、要らないというわけにも行かないので、お願いしました。
そして本日朝一で、部品が届いたというので、ディーラーへ向かい、
面倒なので交換もお願いしました。

するとしばらくして、
実は先日良く見ればよかったんですが、
ステアリングの裏側がこうなっていまして。
なになに?と良く見ると。



倍率アップ!



なななんと、銅板に穴ぼこがあいてるではありませんか!

そこにバネつきのピコピコ引っ込むスイッチが、
そっくりハマってさらにステアリングを切ることで、ポッキリ折れたんですね。

ちなみに、アッシー2万円の部品がこちら。




倍率アップ!
この銅製のピコピコスイッチだけ交換出来れば、1000円未満のはず。(泣)



あと、穴ぼこがあいてる銅板は、銅板をホームセンターで買って来て、
切り出しに挑戦。
しかしあえなく撃沈。
外回りはうまく丸く切り出せましたが、
内側の円がうまくいきませんでした。






残りの銅板を工場に持ち込んでやってもらうことにします。

さらにもっともっと出費が待っていました。
エンジン溶接機の修理に、たまたま近所に有った、
「デンヨー指定サービス工場」
に持ち込みました。

そして同じく、他人んちの屋根でまどろんでいるときに電話があり、

「修理見積り6万5千円です。」

しばらく絶句の後なんとか気を取り戻して、

「お、おねがいします。」

来月は生きていけないかも?

あと、車検が遅れてしまったので、まだ届かない、
黒スピットの税金があるんだな。
(軽自動車2台分は、無事払いました)

来月は水飲んで暮らそう....。

Posted at 2012/05/30 17:53:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 黒箱くん | クルマ
2012年05月28日 イイね!

2012.5.13 TRIUMPH MEET in Japan (その5)

トラミーのアップはとりあえずコレが最終回。

Spitfire MK1
エンジン
種 類 :ガソリン 4サイクル
冷却方式 :水冷
シリンダー配置 :直列
気筒数 :4
バルブ形式 :OHV
排気量(cc) :1147
最高出力(PS/rpm) :67/6000
最大トルク(kgm/rpm) :9.3/3760
燃料供給装置 :キャブレター
キャブレター数 :2
過給装置 :

ボディ
構造 :フレーム付
ドア数 :2
ボディ形状 :オープン
全長(mm) :3685
全幅(mm) :1450
全高(mm) :1205
ホイールベース(mm) :2110
トレッド前後(mm) :1245/1220
車両重量(kg) :735
乗車定員(名) :2

駆動系統
エンジン搭載位置 :フロント縦置
駆動方式 :FR
変速機 :4速MT フロア

性能
最高速度(km/h) :153

シャシー
サスペンション 前 :独立 ダブルウィッシュボーン コイル
サスペンション 後 :独立 スウィングアクスル ラジアスアーム 横置半楕円リーフ
ブレーキ 前 :ディスク
ブレーキ 後 :ドラム
ステアリング :ラック&ピニオン
タイヤ :5.20-13








Spitfire MK2
今回唯一の、MK2。
そして個人的には一番カッコええ~!
と思ったクルマでした。
ゆえに写真多めでオオクリシマス。











Spitfire MK3
エンジン
種 類 :ガソリン 4サイクル
冷却方式 :水冷
シリンダー配置 :直列
気筒数 :4
バルブ形式 :OHV
排気量(cc) :1296
最高出力(PS/rpm) :76/6000 (DIN)
最大トルク(kgm/rpm) :12.4/4000 (DIN)
燃料供給装置 :キャブレター
キャブレター数 :2
過給装置 :

ボディ
構造 :フレーム付
ドア数 :2
ボディ形状 :オープン
全長(mm) :3730
全幅(mm) :1450
全高(mm) :1125
ホイールベース(mm) :2110
トレッド前後(mm) :1245/1220
車両重量(kg) :748
乗車定員(名) :2

駆動系統
エンジン搭載位置 :フロント縦置
駆動方式 :FR
変速機 :4速MT フロア

性能
最高速度(km/h) :160

シャシー
サスペンション 前 :独立 ダブルウィッシュボーン コイル
サスペンション 後 :独立 スウィングアクスル 横置半楕円リーフ
ブレーキ 前 :ディスク
ブレーキ 後 :ドラム
ステアリング :ラック&ピニオン
タイヤ :5.20S-13















Spitfire MK4
エンジン
種 類 :ガソリン 4サイクル
冷却方式 :水冷
シリンダー配置 :直列
気筒数 :4
バルブ形式 :OHV
排気量(cc) :1296
最高出力(PS/rpm) :76/6000 (DIN)
最大トルク(kgm/rpm) :12.4/4000 (DIN)
燃料供給装置 :キャブレター
キャブレター数 :2
過給装置 :

ボディ
構造 :フレーム付
ドア数 :2
ボディ形状 :オープン
全長(mm) :3785
全幅(mm) :1490
全高(mm) :1125
ホイールベース(mm) :2110
トレッド前後(mm) :1245/1220
車両重量(kg) :775
乗車定員(名) :2

駆動系統
エンジン搭載位置 :フロント縦置
駆動方式 :FR
変速機 :4速MT フロア

性能
最高速度(km/h) :160

シャシー
サスペンション 前 :独立 ダブルウィッシュボーン コイル
サスペンション 後 :独立 スウィングアクスル 横置半楕円リーフ
ブレーキ 前 :ディスク
ブレーキ 後 :ドラム
ステアリング :ラック&ピニオン
タイヤ :5.20-13









Spitfire 1500
エンジン
種 類 :ガソリン 4サイクル
冷却方式 :水冷
シリンダー配置 :直列
気筒数 :4
バルブ形式 :OHV
排気量(cc) :1493
最高出力(PS/rpm) :72/5500 (DIN)
最大トルク(kgm/rpm) :11.3/3000 (DIN)
燃料供給装置 :キャブレター
キャブレター数 :2
過給装置 :

ボディ
構造 :フレーム付
ドア数 :2
ボディ形状 :オープン
全長(mm) :3785
全幅(mm) :1490
全高(mm) :1160
ホイールベース(mm) :2110
トレッド前後(mm) :1245/1270
車両重量(kg) :790
乗車定員(名) :2

駆動系統
エンジン搭載位置 :フロント縦置
駆動方式 :FR
変速機 :4速MT フロア

性能
最高速度(km/h) :161

シャシー
サスペンション 前 :独立 ダブルウィッシュボーン コイル
サスペンション 後 :独立 スウィングアクスル 横置半楕円リーフ
ブレーキ 前 :ディスク サーボ
ブレーキ 後 :ドラム サーボ
ステアリング :ラック&ピニオン
タイヤ :155SR13


























TRIUMPH GT6 MK1
エンジン
種 類 :ガソリン 4サイクル
冷却方式 :水冷
シリンダー配置 :直列
気筒数 :6
バルブ形式 :OHV
排気量(cc) :1998
最高出力(PS/rpm) :95/5000 (DIN)
最大トルク(kgm/rpm) :16.2/3000 (DIN)
燃料供給装置 :キャブレター
キャブレター数 :2
過給装置 :

ボディ
構造 :フレーム付
ドア数 :2
ボディ形状 :クーペ
全長(mm) :3685
全幅(mm) :1450
全高(mm) :1195
ホイールベース(mm) :2110
トレッド前後(mm) :1245/1220
車両重量(kg) :865
乗車定員(名) :2

駆動系統
エンジン搭載位置 :フロント縦置
駆動方式 :FR
変速機 :4速MT フロア

性能
最高速度(km/h) :172

シャシー
サスペンション 前 :独立 ダブルウィッシュボーン コイル
サスペンション 後 :独立 スウィングアクスル 横置半楕円リーフ
ブレーキ 前 :ディスク
ブレーキ 後 :ドラム
ステアリング :ラック&ピニオン
タイヤ :155-13










TRIUMPH GT6 MK2
エンジン
種 類 :ガソリン 4サイクル
冷却方式 :水冷
シリンダー配置 :直列
気筒数 :6
バルブ形式 :OHV
排気量(cc) :1998
最高出力(PS/rpm) :105/5300 (DIN)
最大トルク(kgm/rpm) :16.1/3000 (DIN)
燃料供給装置 :キャブレター
キャブレター数 :2
過給装置 :

ボディ
構造 :フレーム付
ドア数 :2
ボディ形状 :クーペ
全長(mm) :3785
全幅(mm) :1488
全高(mm) :1195
ホイールベース(mm) :2110
トレッド前後(mm) :1245/1270
車両重量(kg) :915
乗車定員(名) :2

駆動系統
エンジン搭載位置 :フロント縦置
駆動方式 :FR
変速機 :4速MT フロア

性能
最高速度(km/h) :177

シャシー
サスペンション 前 :独立 ダブルウィッシュボーン コイル
サスペンション 後 :独立 トレーリングアーム ラジアスアーム 横置半楕円リーフ
ブレーキ 前 :ディスク
ブレーキ 後 :ドラム
ステアリング :ラック&ピニオン
タイヤ :155SR13








TRIUMPH GT6 MK3
エンジン
種 類 :ガソリン 4サイクル
冷却方式 :水冷
シリンダー配置 :直列
気筒数 :6
バルブ形式 :OHV
排気量(cc) :1998
最高出力(PS/rpm) :105/5300 (DIN)
最大トルク(kgm/rpm) :16.1/3000 (DIN)
燃料供給装置 :キャブレター
キャブレター数 :2
過給装置 :

ボディ
構造 :フレーム付
ドア数 :2
ボディ形状 :クーペ
全長(mm) :3885
全幅(mm) :1490
全高(mm) :1195
ホイールベース(mm) :2110
トレッド前後(mm) :1245/1245
車両重量(kg) :915
乗車定員(名) :2

駆動系統
エンジン搭載位置 :フロント縦置
駆動方式 :FR
変速機 :4速MT フロア

性能
最高速度(km/h) :177

シャシー
サスペンション 前 :独立 ダブルウィッシュボーン コイル
サスペンション 後 :独立 トランスバースリンク 横置半楕円リーフ
ブレーキ 前 :ディスク
ブレーキ 後 :ドラム
ステアリング :ラック&ピニオン
タイヤ :155SR13















とにかく、何はともあれ、無事終了にほっとしました。
帰りの道中に、いろいろな”ブログネタ”があったと聞いていますが、
それも重大なことにはならずとブログにあがっておりました。

スタッフの一部は、このあとファミレスで一服してから帰ることにしました。




すると、道中、TR1501さんのスピットが路肩に停車。
聞けば、燃料ポンプがご機嫌斜めだということ。
ずいぶん前からそんな兆候があったようですが、いよいよご臨終ということでしょうか?

何とかだましだましファミレスまでは到着。

しかしこれからの道程はこのままでは絶対無理。
でもご安心を。

URAさんが、
「燃ポン?・・・あるよ。」
と、キムタクのドラマの有名なシーンのようにつぶやきました。

ファミレスで少しゆっくりしてから、
あまりゆっくりすると、外が暗くなって、作業しにくいのでソロソロ。
と、黄色スピットに向かいます。





私は何か使えそうな工具は?と自分のトランクをごそごそすると、
ガソリンホースにぱっちんして、「ガソリンがダボダボもれませんよはさみ」
があったので使ってもらいました。



既存のホースが短く、多少硬化してるのかな?
URAさんなかなかホース外しに苦戦です。



既存のホースは短く、URAさんが持っていた燃ポン取付には長さが足りないのでした。
でもご安心を。
私のトランクに、ホースが転がってました。
そして無事装着完了!正常作動確認!



問題なく帰り着くことが出来たようです。

なんだかんだゆっくりしてたら、おうちに付いた時間が夜10時をぐるぐる回っていました。
お疲れ様でした。

まだまだ、思い出をハンスウすれば、すぐニヤニヤ出来ますとも。(笑)

だから次の回の話はしないでね。(自爆)




でっかい写真はこちらから。


http://minkara.carview.co.jp/userid/18914/car/47619/3123286/photo.aspx

http://minkara.carview.co.jp/userid/18914/car/47619/3123319/photo.aspx

http://minkara.carview.co.jp/userid/18914/car/47619/3123332/photo.aspx

http://minkara.carview.co.jp/userid/18914/car/47619/3123353/photo.aspx

http://minkara.carview.co.jp/userid/18914/car/47619/3123413/photo.aspx

http://minkara.carview.co.jp/userid/18914/car/47619/3123447/photo.aspx
Posted at 2012/05/28 21:37:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | TRIUMPH meeting in japan | クルマ
2012年05月25日 イイね!

2012.5.13 TRIUMPH MEET in Japan (その4)

TR-3
エンジン水冷直列4気筒OHV ボア・ストローク83x92mm 総排気量1991cc圧縮比8.5:1 キャブレター2SUH6'S 最大出力95bhp/4800r.p.m.トランスミッション4MT+OD(Op) アクスルレシオ3.7:1サスペンションF:インディビジュアルサスペンション+テレスコピックショックR:ライブアクスル+半楕円リーフ+レバーショック ブレーキF:ディスクR:ドラム寸法と重量全長3835mmホイールベース2235mmトレッドF:1143mmR:1156mm  車両重量903kgホイールサイズ4.5x15タイヤサイズ5.50x15  最高速度171km/h

TR-3A
エンジン水冷直列4気筒OHV  ボア・ストローク86x92mm総排気量2138cc圧縮比9.1:1  キャブレター 2SUH6'S  最大出力95bhp/4800r.p.m.トランスミッション4MT+OD(Op)アクスルレシオ3.7:1サスペンションF:インディビジュアルサスペンション+テレスコピックショックR:ライブアクスル+半楕円リーフ+レバーショック  ブレーキF:ディスクR:ドラム寸法と重量全長3835mmホイールベース2235mmトレッドF:1143mmR:1156mm  車両重量971kgホイールサイズ4.5x15タイヤサイズ5.50x15最高速度166km/h

























トライアンフ車以外でも、たくさんの車に集まって頂きました。


























































でっかい写真はこちらから。

http://minkara.carview.co.jp/userid/18914/car/47619/3118100/photo.aspx

http://minkara.carview.co.jp/userid/18914/car/47619/3118104/photo.aspx

http://minkara.carview.co.jp/userid/18914/car/47619/3118107/photo.aspx

http://minkara.carview.co.jp/userid/18914/car/47619/3118114/photo.aspx

http://minkara.carview.co.jp/userid/18914/car/47619/3118125/photo.aspx
Posted at 2012/05/25 17:19:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | TRIUMPH meeting in japan | クルマ

プロフィール

「3月31日に壊れたプリンター複合機をヤフオクに出したら即効落札して頂いたので、即効発送してきました。えらいでかかったので、片付いた感がすごいある。」
何シテル?   04/16 09:47
毎月第二日曜日朝10時からお昼くらいまで 江東区立若洲公園駐車場に集合。 http://park3.wakwak.com/~spit/ 注意!若洲海浜公園...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

今日は有明会なのですが… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/15 23:38:02
大変 ご無沙汰してます・・・(^_^; 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/23 20:08:41
HIROS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/09/09 10:26:06
 

お友達

英国車やライトウエイトスポーツカーに乗ってる人、
乗ってないけど興味の有る人、見て、来て。

http://park3.wakwak.com/~spit/
155 人のお友達がいます
ナカガーナカガー * やーくんやーくん *
由(よし)之助由(よし)之助 * パパンダパパンダ *
Disco-4@東京Disco-4@東京 * 桃奈々桃奈々 *

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

トライアンフ スピットファイアー1500 トライアンフ スピットファイアー1500
毎月第2日曜日朝10時からお昼過ぎまで お台場船の科学館駐車場に集合。
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
自転車をそのまま積めるいい子です。
その他 その他 その他 その他
MTBとロードレーサーの中間のようなタイプです。 ビアンキの中では廉価モデルです。 (台 ...
スズキ キャリイトラック スズキ キャリイトラック
2008.1前の軽トラが、 エンジン内にクーラントが入って、 廃車となって、急遽捜して、 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.