• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

片田模型のブログ一覧

2017年08月05日 イイね!

エボIIジムカお話

えー、まずはエボ2弄りお話から。

えー、朝の気温も上がって電圧低下が起こらなくなったのでバッテリーをリチウムフェライトに交換!


えー、油圧計が壊れて空きスペースだった所に


コラムからブースト計を移植


これによりスピードメーターが見やすくなって、オド&トリップメーターも見やすくなり距離の確認が容易になりました(笑)



続いてジムカ参加お話。

6/25にエムツーファクトリーさんのジムカーナに参加してきました。
前回、前々回とクラス優勝したんで運営側から『片田君は次からエキスパートクラスやね(o^∀^o)』と言われたんでSタイヤまで買って準備はOKやったんすが…当日は雨予報(´・ω・`)

雨ん中タイヤ交換なんてやりたくないんでラジアルで参加(^^;

しかし雨予報とは裏腹に午前中は雨が降らず…が、昼からちゃんと降ったんでヨシ!w

んでコースはこんな感じ

このレイアウトがなかなか4駆殺しなレイアウトで、図の左中にあるパイロンをS字に抜けてく所がキツくて上手く走れず格下クラスよりタイムが遅い始末…

しかし午後からの本番になったらエキスパートクラスだけコースレイアウトが変更になるサプライズ!

なんとS字が8の字になり、360°ターンも追加とさらに難しく4駆殺しのコースに(笑)

これにはオレに限らずエキスパートのベテラン4駆勢は大苦戦で皆さん8の字がうまく回れない(汗)

2駆勢はスイスイ走って良いタイムをマーク(`ロ´;)

2本目でなんとかギリギリ強引に8の字クリアしてまぁまぁそこそこダメダメなタイムをマーク。
意外にもベテラン勢(4駆)は2本目もダメダメでオレの順位が予想外にも最下位じゃない(苦笑)


3本目ではオレも他の4駆も撃沈、結果は毎回オレのエムツージムカブログに出てくるヴィン・ディーゼル似のおじさんが4駆殺しに殺られる事なくエボ7?で優勝で2位がシティ、3位がMR2、4位がオレ、5位エボ7、6位エボ7?って感じでした。

今回初めて8の字と360°やってみたけどむずい!!
前回前々回といい感じに走れたもんで調子こいてたわ、ごめんなさい(><)


んで次のエムツーさんのジムカは岐阜県恵那市の笠置山にあるグリーンピア恵那跡地にある駐車場を使ってやるみたいなんで槍愛知のメンバーは来やすいんじゃないかな?www


そーそー、最近岐阜県の恵那市はモータースポーツで地域を活性化させようみたいな動きがあるみたいで、最近恵那モータースポーツ協議会が設立されたし、11月には恵那市の岩村地区で女性だけのラリーが開催されるしね~(わかる奴なら岩村の女城主にかかってるのがわかるはずw)


グリーンピア恵那跡地を借りれたのもそのおかげみたいやし。


さすが自民党モータースポーツ振興議員連盟会長の古屋圭司のお膝元なだけあるな(´∀`)

集配時代に古屋圭司事務所に何回コピー用紙を配達したことか…


つーわけで8月6日の日曜は二世代ミーティングで僕と握手!
Posted at 2017/08/05 12:19:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | モブログ
2017年06月19日 イイね!

ご報告

えー、私、片田模型はこの度めでたく入籍する事になりました。

お相手はあまり大きな声では言えないんですが、多分皆さんご存知かと思いますが、今世間を騒がせてる某総選挙で結婚発表をしてしまったあの方なんです…








































んなわけねぇだろえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!


二十歳そこらのション○ン臭ぇクソガキなんかに興味はねぇ!オレは死ぬまで松下奈緒一筋だ!!どりぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!(松下奈緒が結婚したら比嘉愛実に移行します)














































ふぅ、では忘れんうちに書いとこう!ってかもうほとんど忘れとるww



ゴールデンウィークの最終の日曜日にタカスサーキットで軽自動車耐久レースやってきました!

まぁ、いつも通りやるんですが今回メンバーが足りんかったんで、助っ人にディレチャレファイナリストのM澤君(知ってる人は知ってる黄色のS15の彼)を入れたオレ、さる、教授、沼の5人で参加。

とりあえず順調に走っていい感じに他チームと耐久らしくバトってたんですが、教授がドライバーチェンジのピットサインに気付かず、1時間以内にドライバーチェンジしなきゃいけないルールを破りペナルティを食らいやがる。

リーダー激おこぷんぷん丸(≧∇≦)

でもまぁ、なんやかんや他は何もなく順調に走って、ペナルティ食らったけど、ペナルティの影響をもろともせずまたもやクラス優勝できました(≧∇≦)


あ、そうそう、裏イベントのチーム内タイムアタック対決はリーダーは燃費走行に徹してたんでオレとM澤君の対決になったんですが、流石ディレチャレファイナリストなだけあって初めて乗るエッセでウチらと同等のタイムで走ってて『ヤバい(;・∀・)』と思ったんですが、コースイン3周目でM澤君が出したタイムをあっさり更新できたんでエースドライバーとしての威厳は保てました(笑)

















いやー、こないだ某氏に冒頭の入籍報告ネタをパクら…いや、オマージュされたのでオレも久しぶりにこのネタ使ってみたw

メタルヒーローで例えるならギャバンがアメリカでロボコップになって、それがまた日本でジバンになるみたいなゲロゲロ!

しかも良いタイミングで結婚ネタで世間を騒がせた女性アイドルがおるもんやからコレはネタに使うしかねぇと(≧∇≦)

とりあえず全国2000万人の片田模型ファン方々のためにも僕は絶対に入籍なんかしません!(松下奈緒とはしたい!)

まぁ、ホントに入籍したらブログでの報告はしません。何でかっていうと、おめでとうってコメントいっぱい(2000万件)入ると思うんですが、それにお礼のコメントするのが面倒なので(爆)

なのでオレが入籍したかどうかを判断するにはこの点に注文していただきたい!

1、オフ会参加率の減少
2、弄りネタブログの減少
3、モータースポーツ参加ブログの減少

この3点に注目してもらって後は察してください!!

















あー、久しぶりにクソみたいなブログ書いたわw

あ、そうそう、7/8のヒルクライム、法事が入っちゃって参加できなくなりました(´・ω・`)ぬーん
Posted at 2017/06/19 21:25:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月19日 イイね!

御嶽スーパークライム

突然ですが、知らんうちにエボ2の走行距離が25万キロを突破しました(≧∇≦)


そんなエボ2で、5月14日の日曜は御嶽スーパークライムに参加してきました!

なにそれ?って方に簡単に説明すると、峠(公道)を1本完全封鎖の貸し切りにしてタイムアタックするというイベントです(≧∇≦)

夜中にコソコソやらなくても真っ昼間に対向車も警察もきにする事なく堂々と全開で走れるのが良いですね!


今回のコースは御嶽ロープウェイへ向かう峠道で、パドックは御嶽ロープウェイの駐車場で、こんな感じで参加車両が集まりました。








とまぁ、約90台居ました( ・◇・)

そしてこういう走行会というとゼッケンが必ずありますが、な☆ん☆と!!

ゼッケンは紙でもなくラミネート加工された物でもなくステッカーなんです!
しかも伸びも良くてボディの曲面にもピッタリフィット!カッコいい!!

けど伸びが良いのが逆にアレで、霧吹きとスキージがないと気泡入りまくりで汚くなりますwww


準備ができて、時間になったら全車ゼッケン順にコースを下りスタート地点へ移動します。
この時の光景がスポーツカー集団ツーリングみたいでこれまた良いんすわ(´∀`)

んで折り返し地点でUターンするんですが、切れ角の少ないエボ勢は一発で曲がれませんwww

んでスタート地点からずら~っと並びスタート待ち



スタートはシグナルが下見の練習走行では30秒、本番2本が1分間隔で青になるので、1台目から90台目まで1巡するのに単純に最低でも練習で45分、本番は90分はかかるので後続スタートの場合は軽く飲食物と暇潰しできる何かを積んどくと良いですね。

実際今回は練習と本番でクラッシュと横転があったのでけっこう待たされました(汗)

んで全車上がったらまた全車下って~ってのの繰り返しでイベントは進行していきます。


で、実際走ってみての感想ですが、練習ではとにかくビビりまクリスティアーノ・ロナウドですよ。えぇ。
オール2車線のハイスピードコースなんですが、スキー場に行く道で国道みたいに完全に道が整備されてないんすよ。
ガタガタで穴だらけってわけではないですが、うねりとか大きめな窪みとか…突っ込んだら『ダァンッ!』って衝撃がくるようなのは無いんすけど、通常の走行状況なら何ともないけど4速全開とかになってくるともうどっか飛んでっちゃうような…そんな路面なんです(笑)


あと、スタートん時にシグナルが青になった瞬間からタイムが加算されてくのでスタートでモタモタしてたら損しますよ(´∀`)ノ

ちなみにオレはジムカと違って光電管やないし、坂道発進でのスタートやったんでジムカで鍛えたロケットスタートはその腕前を披露する事なく不発に終わり本番2本ともスタート失敗しましたw


そんなわけで走行も終わり結果はクラス18台中8位で真ん中より上だったんでまぁまぁ良かったです(^^;

タイムは1本目と2本目の合計で競うんですがクラストップとの差が35秒、1本あたり17秒以上離されとる…。
これがトップがエボ9とかエボ10なら言い訳になる(←?)けどオレと同じエボ2なんすよねーwww(エボ3ルックで車高もかなり低くて綺麗でカッコいい!)


とりあえず今回参加してみての感想ですが、めっちゃ面白い!!!!!!!!!!!!!
怖い怖いと思うのも練習くらいである程度道の状況わかっちゃえばそんな大したもんでもないし、コースも長すぎず短すぎず集中力が続く調度良い距離。
次のやつも土曜日やけど仕事休んで出ようか迷っちゃうくらい(笑)
サーキットともジムカとも夜な夜な峠を走るのとも全然違う感じ。やったことないで知らんけど気分はターマックラリーのSSかな?

参加してみたいなーって思っとる人は是非とも参加してみてください!
コースもここだけに限らずハイスピードコースからテクニカルコースまでいろいろあるんで1回だけやなくて何回か参加してみるのがオススメです(≧∇≦)


YouTubeで御嶽スーパークライム2017って検索すると公式の定点カメラの全参加車両の映像視れますし、Twitterの片田模型のアカウント探してもらえればオレの車載映像(ロールケージにケータイ縛り付けて撮影した雑なやつw)視れるんで興味のある方は視てみてくださいw

Posted at 2017/05/19 21:40:27 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月10日 イイね!

エボ弄りお話

最近のエボ弄り報告。

まずはエボゴン。

ラジオアンテナをラリーアートのやつに交換してみたけど電波の入り悪いんでコレはイベントん時だけ装着です(笑)

ラリーアートのやで安物のショートアンテナより電波拾うかなと期待したけどショートアンテナって時点で結局ダメっすね(笑)


ペダルのフットレストだけ社外のやつでアレやったんで


ペダルと同デザインの純正OPのフットレストカバー装着しました!



エンジンルームのこの辺の部品も…


オイルレベルゲージのグリップをアルミ削り出し赤アルマイトのやつに、オイルフィラーキャップをアルミのやつに交換!完全見た目重視w



あとここらへんの部品も…


ラジエーターステーを赤アルマイトのに交換!


んでネジがダサかったんでステンのキャップボルトに交換!


ほいだらラジエーターサブタンクのボルトもダサく見えてきてついでにこれもステンキャップボルトに交換!

してみたらこの黄ばんだ乳白色のダサさが目立ってきたなぁ…。エボ2みたいにアルミでスタイリッシュでシュッとしたやつ作ってもらおうかな~?




さて、お次はエボ2です。
最近みん友さんが装着したのを見て『そーいや買うつもりですっかり忘れとったわ』って事で

某オクで売っとるクラッチ踏力を30%軽減するレリーズシリンダーです。

オクには安い10%軽減するバージョンもあったけど、10%とかなんの意味があるよ!?って事で迷わず30%です(^O^)

で、届いてパッケージ見たら三菱純正部品のラベルが張ってあったんで他車の部品流用になるのかな?

外したエボ純正と見比べると、刻印が違うだけでした。


交換はめちゃ簡単で、シリンダーを固定するボルト2本外してフルードラインのバンジョーボルト外して入れ換えるだけ。


バンジョー外すとフルードが全部漏れちゃうんでフルード入れてエア抜き

バイクのブレーキマスターみたいに苦労する事なく簡単にエア抜きできます(´∀`)

で、早速踏んでみたら…まぁ軽くはなったけどなんかイマイチめっちゃ軽くなった感が無い(´・д・`)

がしかし!!いつも通りに通勤のために乗り込みイグニッションONからのバックギアに入れるためにクラッチ踏んだらスカッ!!!!!!!と

これはフルードのエア抜きが不十分だったとかではなく、この時に初めて踏力30%減の効果を実感したんです(笑)

やっぱり何かイジッたりした時は違いをしっかり感じるには『いつもと同じ条件』ってのは重要ですね!
作業した時はサンダルで踏んでたんで(^^;

んでなかなか軽いんでノーマルクラッチのエボゴンと踏み比べてみたらなんと!!ノーマルエボゴンより軽いwww

でも構造上、軽くなる代わりにクラッチの作動ストロークが長くなって、クラッチの切れるポイントが奥に行っちゃうんで、そこは足下に潜りこんでペダルのポジション調整でアレしてください(・д・)ノ

この作業がめちゃくちゃやりにくくてツラい(笑)



ついでに報告。
4月9日のタカスサーキットの軽自動車耐久レースでウチのチーム、久しぶりにクラス優勝しました(^O^)



まぁ、最近はそんな感じです(・д・)ノ
Posted at 2017/04/10 12:42:19 | コメント(7) | トラックバック(0) | モブログ
2017年03月24日 イイね!

2連覇

えー、次のブログは数ヶ月後の予定でしたが書きますw

3/19の日曜はさるくらモータースポーツランドでエムツーファクトリーさん主催のジムカーナに参加してきました(´∀`)

今回のコースはこれ!

相変わらず覚えるのが大変ですw


で、景品はこんな感じ



いつも通り午前中は練習走行で、昼から3本タイムアタック。

練習1本目は1分16秒とか激遅でしたが本数重ねて、練習では最高1分6秒9くらい出せました。

ちなみにエキスパートクラスのヴィン・ディーゼル似の速いおじさんは(CT9A)1分4秒台やったんでCEで約3秒落ちならまぁまぁ上出来なんじゃないでしょうか(^^;

しかもそのタイム出した時隣に人乗せとる状態やったんで(カワイイけど人妻)本番はもっとイケるんちゃうかと!!

ちなみに隣におじさん乗せて走ったら1分8秒台でしたw

これで思ったんすけど、どんなに車を改造しようが、どんなにドラテクを鍛えようが、隣に美女乗せて走った方がタイム出るんやないか?www(新手のオカルトチューンやな)

まぁ、若い奴は隣に女の子乗せて走ってタイヤバリアに突っ込んでましたがwww
みんなに『女乗せて調子こいとるでやわ!!』って言われてましたw

このようにタイムアップする例もあれば散る例もあるので『隣に美女を乗せるとタイムアップする』・・・


どう判断するかは貴方次第!!m9(・∀・)ビシッ!!










で、タイムアタックの結果、1分6秒709で去年に続きレギュラー2クラス優勝して2連覇です(´∀`)



2位はポルシェ911GT3(996型、タミヤからプラモ出とるやつ)で1分8秒304で1秒以上差をつけれました(´∀`)ってかポルシェがジムカーナとか初めて見たわwww

ちなみにエキスパートクラスの最速が1分3秒904でタイム差を3秒以内に抑えれた(@゚▽゚@)
しかもエキスパートはSタイヤやもんでオレもSタイヤ履けばもうちょいイケるんやないか?

つーわけで、ホントは3連覇したらエキスパート行こうと思っとったけど次からエキスパートクラスで戦います(`ー´ゞ



あー、しかしその前にSタイヤを買わねば…
Posted at 2017/03/24 13:53:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | モブログ

プロフィール

「R155の小牧と江南の境目でnaka10さんとスライドwガン見したけどトラックやったもんで気付かれずw」
何シテル?   04/22 12:07
スポーツカーで4駆で2000cc以内でターボでイケメンで大人4人が楽に乗れて~という理由で免許取ってからずっとランエボに乗ってます。CE9Aを3台乗り継いでます...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションII 三菱 ランサーエボリューションII
リアシート無し、エアコン無し、12点式ロールケージ、吸排気全交換、ブーストアップ、ハイカ ...
三菱 ランサーエボリューションワゴン 三菱 ランサーエボリューションワゴン
前々から友人に『もし手放すことになったら買うよ』と言ってたら本当に手放す事になり買いまし ...
ホンダ CBR250RR ホンダ CBR250RR
バイクの免許を取り金のかからない250のスポーツバイクを探していたところ、たまたまヤフオ ...
ホンダ DAX ホンダ DAX
友人宅に放置してあったのを相場よりかなりの格安で売ってもらい、車体価格のウン十倍の金をか ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.