車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2008年11月30日 イイね!
昨日のホイールですが、なんとか装着できそうです!
仮組みしてみたところ、どこかに干渉すると言うこともなくスペーサーなしでも装着OKでした。
ただフロントはロングハブボルトが入ってるので、スペーサーをかまさないとセンターキャップが付きませんが。
ま、これでオートバックスでのオイル交換時にスペーサーを外して行くことが可能だと分かったのでよしとします。
地元のオートバックスはなぜかスペーサーが入ってると受付を断られるんですよね('A`)





これはリアの写真なんですが・・・。
装着できたのはいいんだけど奥まりすぎてるだろwww
これはひどい。





計ってみたところ、ホイールのセンターキャップからフェンダーまで35mmくらいの余裕ができてしまいました・・・。
これはみっともなさすぎるね。
ちなみにリムからフェンダーは40mmほどで、5.0Jに175を組んだ場合、タイヤのショルダーからはおそらく30mmくらいになるような気がします。

とすれば・・・30mmのワイドトレッドスペーサーで解決できそうですかね!
30mmのワイトレでツライチなら万々歳・・・!
純正のハブボルトはハブから28mmくらいだったはずなので、ホイールの裏側に逃げがなくても問題ありません。
別の手段としては、12mm厚のPCD100→PCD110という変換スペーサーをネットで見つけまして、そこに5mmのスペーサーを足せば17mmワイドにできます。
ほどほどの出幅なのでこれでもいいんですが・・・無駄に高くなる上にスペーサーにスペーサーをかますという状況になるので、やめておいた方が無難ですかね。





フロントの状況です。
スペーサーを付けていない状態での写真で、ホイールのリムとダンパーは狭いところで5mmは隙間があるので、全く問題ないです。
ダンパーのブラケットとは10mmは離れているのでちょう余裕です!
フェンダーとのツラ具合ですが、スペーサーなしでもほどほどの出幅になっています。
ただし10mmスペーサーをかまさないと、ロングハブボルトがあるためにセンターキャップが付きません。
まぁ10mmスペーサーを組むとしっかりツライチになると思われるので、これも問題ないでしょう。



というわけで、なんとか装着できそうで俺歓喜!!!
やはりスペーサーなしでも装着可能、というのは万が一のことを考えると必要なことだと思います。
これをクリアできたのはうれしい限り。
このホイールは新品でも格安だったのですが、オフセットやリム幅にこだわると高いホイールしか選択肢がなくなってしまうので、安くて装着OK!てのはまことに嬉しい。

さて、もう少し悩んで、夜には30mmのワイトレを発注したいと思います。
ていうか、マーチでも30mmのワイトレは使ってたんですが、乗り換えの時に売ってしまいました(´・ω・`)
Posted at 2008/11/30 13:55:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2008年11月29日 イイね!
スタッドレス用ホイールがktkr?

キタ━━━(゚∀゚)・・・???

いや、めちゃんこカッコいいと思います。
定番のVIP系ホイールもホワイトだとかわいらしさが出ますね。
というかますますもってギャル車になりつつあるような希ガス。

キタ━━━(゚∀゚)・・・???というわけですが、ちょっと今頃になって不安要素が。
このホイールは 前後15x5.0J OFF+42 が4本なのです。
純正ホイールは 前15x4.0J OFF+35 後15x5.0J OFF+35 という具合になってます。
さて、ここで問題になるのがオフセットです。

フロントの場合:
15x4.0J OFF+35に15x5.0J OFF+42を組むと・・・純正ホイールに比べて内側に21mm、外側に6mm広がる計算になる???
これは・・・大丈夫だろうか。
とりあえずフロントはロングハブボルトも入ってるので、今の10mmスペーサーでなんとか勘弁していただくしかありませんね。
というかスペーサー付けないとロングハブボルトが突出することになり、センターキャップが取り付けられません。

リアの場合:
15x5.0J OFF+35に15x5.0J OFF+42を組むと・・・純正ホイールに比べて内側に7mm入ることに。



あれ・・・なんだか・・・雲行きが・・・怪しく・・・なってキタ━━━⊂⌒~⊃。Д。)つ・∀・)゚∀゚)//▽//);´Д`)*´д`);゚∀゚)=3 д )    ゚ ゚━━━!!!
大丈夫だろ~!とかテキトーに落札したあのときの俺はどうかしていたはず。
まぁ、たぶんだいじょうぶだとおもう
今更どうしようもないので、スタッドレスを組んでもらう前にホイールだけ仮組みしてみます。



う~ん・・・しかしなんとかしてこのホイールは履きたいので、なんとかしたいです(希望的観測
Posted at 2008/11/29 23:39:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2008年11月28日 イイね!
お寿司ぃ!美味しいのぉ!

ククク・・・閑散とした店内で味わう寿司はどうだ!

くっ・・・こんな暇つぶしに握ったような寿司など・・・

ホラホラなぜか主人がいないからおばちゃんが握った寿司を喰らうがいい!

こ、こんな・・・美味しい!美味しいのぉ!ビクッビクッ!



Tamaさんの引っ越しシリーズ。
清水漁港近くの寿司屋でマグロづくしなるにぎりを喰ったのである。
ハンパな時間とはいえ、店内に誰もいないとかwww
というか椅子に猫がwwwかわいいwww
とりあえず沼津が最高だと思うんだぜ(´・ω・`)



魚ぁ!カニぃ!

さあ一日中氷水に浸けて味が抜けきったカニはどうだ!

あぁ・・・美味しいっ!ビクンッ!

清水名物の桜エビを使ったかき揚げも喰らうがいいわ!

うう・・・一日経ってふにゃふにゃのもさもさで・・・美味しいのぉ!
びくんびくん。



リベンジとして夕方の清水漁港で買ったこいつらもなかなかの兵でした。
と言うかアレだ。
夕方に魚を買うなという気もしますが(ぉ
次に清水を訪れるなら朝市をねらい、海辺でモリモリ喰らうのがいいかもわからんね。
それならかなり美味いと思います。

うーいつぞやの沼津の寿司屋へまた行きたくなったのだ。



着ぐるみ

SKAさんで”うっかり侍 刀なし#2”

俺のココロのやわらかい部分を貫くすばらしいぱんつがあると聞いて。
直撃すぎる・・・!
とりあえず瑞樹っちゃんは以前にましてスタイルがよくなっていくのでうらやましいと思った。



ところで最近は着ぐるみの話題をあまりブログに書かなくなりましたが、別に黒歴史にしたんじゃないのよ!
悟りはともかくな(謎

主にとかいろいろの関係上、着ることはもうないかもしれませんが。
ただ封印したとかってワケではなく、衣装はいつもテレビの横に飾ってありますし、ヴァニラさんのドタマも見上げればすぐそこに。
ここ最近はバイクとか車とかにかまけてて、着ぐるみはおろか絵もろくに描いていませんでしたからねぇ。
意識がある方向に向くと、それ以外がおろそかになる性格故なのだ。
難儀すぎるわ・・・。

恐れ多くも撮影会などに呼んでいただけることもあったりしましたが、ツーリングやらなんやらで参加できずに残念じまい。
まぁ人物撮影が苦手(コミュニケーションが苦手すぎる)のもあるし、ヴァニラさんを連れて行くことがあったとしても、ヴァニラさんはまったく動かずに部屋の隅っこでぼーっとしてそうな気がするな・・・。
ウチのヴァニラさんは原作ともアニメとも性格がだいぶ変わっているようで、それはまぁ僕のヴァニラさんの絵を見ていただければ、だいたいああいう感じ(なんのこっちゃ



何が言いたいかというと、ヴァニラさんはかわいいなぁということを言いたいのである。
Posted at 2008/11/28 23:22:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2008年11月27日 イイね!
マウント・フジ

Tamaさんの引っ越し手伝いの際に見えた富士山。
というか富士山見えまくりでどうすれば。
さらに雪を被るとグッドなんだろうな!



夕日に染まる太平洋

夕日に染まる太平洋。
プロデューサー!海ですよ!海!
やはり海はいい・・・。
個人的には日本海が好き。



で、静岡へ向かう途中、すこし250SBを運転させていただきました。
引っ越しのついでにバイクも運んでしまおう!てことになったので、乗る機会が得られました。
しかし・・・モタードおもしれええええええええええええええええ!!
タイトコーナーでの面白さは異常。
Vツインよりもさらにパタンと倒れるのですよ。
体重移動をしっかりしないと一体感が得られないのがまた面白さを与えてくれますね。
VTRも体重移動をしないとうまく乗れませんが、SBはさらに積極的に体重移動しないと気持ちよく曲がりません。
軽量単気筒バイクの新しい楽しさを知った瞬間であった・・・!



30秒ドローイングがおもしれえぞ!

30秒ごとに人型のモデルが現れて、どんどこ描きまくるスーパーなFLASH。
デッサン練習の一番の問題はモデルや資料を探すことであり、ちょうめんどい。
これはバリバリモデルが現れるので練習に専念することができます。
しかも30秒ごとに別のモデルに切り替わるので、瞬時に認識して描かないといけません。
見たものを写し取る能力を鍛えるには実にイイモノだと思いました。
特に今まで避けていた難しいアングルやポージングを積極的に練習することができますね。

問題は・・・アナログ描きだと紙の消費量がハンパないことwww
ので、フォトショで描くことにしました。
ペンタブで線をガシガシ引くのは苦手・・・だったんですが、30秒ドローイングをすると自然と慣れてくるとかうめぇ。
ペンタブで線を引く練習にもなるので、ちょくちょく練習しようかな~と思いました。



雨のヴァニラさん

というわけで、久しぶりに画面上で描いてみました。
30秒ドローイングやってるとなんだかテンションが上がってくるので、絵を描く前にはいいウォーミングアップになるような気がします。
・・・そういう使い方もあるか。

ペンタブに慣れてきたのはいいんですが、これでペン入れまでできるのかまでは不明です。
ラフならガシガシ線を引けばいいけれど・・・綺麗な線を引くのは至難の業のような希ガス(´・ω・`)



昨日ののブログから、写真の表示方法を変えてみました。
今までは800x600を縮小表示みたいにしてたんですが、100キロバイトという容量制限のために画質が落ちているのが気になりました。
これを550x412でうpすることにより、解像度は小さくなるものの100キロバイトでも画質は良くなります。
550ピクセルだとブログの最大幅なので、見た目もいいんじゃないかなぁとか思います。
Posted at 2008/11/27 22:35:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2008年11月27日 イイね!
ONKYO TX-SA500

ニューマシンキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!



先週の三連休は、Tamaさんの引っ越しの手伝いをしておりました。
引っ越しの手伝いというのはなかなか難しいもので、そのものが捨てるものなのかどうか、またどれをどのくらい大切に扱っているのか、など自分では勝手の分からないところがあります。
まぁ僕はいるものといらないものを勝手に判別したりするマシーンと化すんですけどね。
んが、Tamaさんの引っ越し作業ではあまりいらないものってのが出てこなかったのが悔しいです(ぇー
Tamaさんがすでに大概のものを捨てる候補にしてたので、運ぶ候補は大事そうなものばかりでした。
むしろTamaさんがバーチャロンの壁掛けタペストリー(?)を捨てると言ったときは、思わず止めてしまうくらいに(ぉ
わりと貴重だと思うしうまくすればインテリア的にもおもしろいのに・・・!
説得の結果、なんとかチャロンタペストリーは残ることになりそう?

まぁそれはともかく、その引っ越しの際にTamaさんが新しいAVアンプを買ったと言うことで、それまで使っていたマシーンを譲っていただけることに!
こんなスゲェマシーンをいいんですかね(´Д`)



スペック。
ONKYO TX-SA500
今までうちで使っていたのはSONYの小型5.1chアンプです。
付属の小型スピーカーのうち、フロントスピーカーをKENWOODのコンポに付属していたスピーカーに交換して使っていました。
音に不満があったわけではありませんが、ONKYOのアンプに交換してからは明らかなパワーアップを感じることができました!
5.1chでの映画視聴時は大きな違いを感じませんでしたが、違ったのはステレオモードで音楽を聴いたときでした。
試聴に使ったのはX JAPANのアルバム”DAHLIA”に収録されているForever Loveのアコースティックバージョンです。
前のアンプではDSPでホールを選択してようやく得られた臨場感を、このアンプはただのステレオモードで再現してくれました。
やっぱり音楽はDSPを使わずに単純なステレオでいい音を楽しむものだ!と改めて実感することとなりました。
おしむらくは、この曲の録音がいまいちなところ・・・。
すっげえいい曲なんですけどね・・・。

しかし微妙な問題点も。
アンプが冷えているとき(?)はLチャンネルが鳴らないときがある。
・・・のは、前のアンプでも同じなのでまぁこんなもんでしょう(ぉ
使用する前から暖機運転みたいにして使ってます。
それからブラウザなど新しいウィンドウを開くたびに、なぞのプチノイズが出る・・・。
気になるぅ気になるぅ!
まぁ気にしなければいいだけのことです(´・ω・`)
ちなみにパソコンとの接続は光ファイバーです。



ともあれ、この価格帯のアンプでも筐体の大きさによってここまで音に余裕が出るもんだとは・・・!と感動させられました。
このアンプをベースに各スピーカーをより好みにあったものに変えてみたいと思いましたね。
まぁ・・・今はバイクと車に金かかってるのでそう簡単にはいきませんがw

Tamaさん、すばらしいものをありがとうございました!



飛騨トンネルの物語

飛騨トンネルの物語という本が発売されたので、買ってきました。
なんとこの本、サービスエリアやパーキングエリアでしか買えないんです。
内容を読めば読むほど、日本の工事史に残る素晴らしい内容であり、もっと広く知られるべきだよなぁと思います。
↑のリンクのサンプル写真を見て奮い立ちましたね!
トンネルの工事記録を、よくもここまで上手い文章で熱くさせてくれるもんだと!
文章でごまかしたわけでもなく、実際にとんでもない工事だったようです。
先進導抗の工事中の動画、またWikipediaやそこからの外部リンクからもいろいろな情報を得られます。

本に書かれていたことですが、今まで土木工事というものはビル建築や橋梁建築などと違って目立たない上に、工事業者からの主張もされてきませんでした。
「男は黙って仕事の内容で語る」ともいいたげな雰囲気があったと思います。
しかしこれからはもっと世間にアピールしていくべきだ、という考えのもとこの本が出版されたとの記述があります。
まさにその通りで、我々は知る機会がなかったためにこれほどの素晴らしい技術を注目することがありませんでした。
これからの時代は、日本の素晴らしい技術をより広く知らしめるべきではないか、そして知るべきではないかと思います。
普段何気なく通るトンネルはあって当たり前のようでいて、そこには命をかけた人たちの血のにじむ努力があってことだということを思いながら、トンネルを通りたいなと。
ま、これも穴好きなんで余計にそう思うだけかもしれませんがw
銘板とかに○○隧道とか書いてあったら萌えてしまう人種だけに。



それはそうと、この手の道路建築物にたいして「ろくに車が通らない道路は税金の無駄」とかなんとかいう輩が多くて普通に困る。
高規格道路というものは渋滞の解消だけに存在するものではない。
たとえば東海環状自動車道は富山と愛知をつなぐ道というだけでなく、沿線の陸の孤島と呼ばれる地域の災害時の救済も視野にある。
ひとたび冬が来れば白川村の村民は外に出ることはかなり困難となり、夏期でも土砂崩れなどにより国道はたびたび通行止めになる。
長野県伊那市と木曽をつなぐ権兵衛トンネルというトンネルは、雪や土砂崩れでたびたび通行止めになっていた権兵衛峠を2006年になりようやく通年通行可能とした。
ちなみに700億円もかかった事業にもかかわらず、通行料は無料という太っ腹ぶり。
いずれにしても「収益が見込めないから意味のない道路だ」などという目先のことしか見えない意見がマスコミでさえも見られるのが問題だ。
道路というものは金を稼ぐためのものではなく、たった1人でも道を使うもののために存在するものである。
鉄道などでは1軒のために駅を設置することもままある。

何が言いたいかというと、無駄な工事、なんていうとそれに携わる作業者が悲しいよな・・・とかいつも思うのだ、ということだけです。



どうでもいいけど青森県八戸市議会議員 藤川ゆりチャンがかわいすぎる件について

夕方のニュースを見てたらどえりゃーかわいい市議会議員が出ててフイタ。
これで27とか俺のストライクゾーンど真ん中の可能性を否定することはできない。
ていうかホントに写真で見るより映像で見た方がかわいいとかレアケースだな。

DVDや、さらに写真集も出すということで、今後がwktkされる。
ニコニコ動画でもさっそく上がってるしwww

しかし・・・インタビューを受けていた女性はこぞって批判、男性は肯定してるというのがワロタ
いやまぁテレビ局で抜粋してるわけだから全員が全員そういう意見ってわけじゃないにしても・・・。
出演したDVDも八戸の観光スポットの紹介的な側面が多く、おっさん議員にはできない芸当なのでいいぞもっとやれと思います。
なんでも先輩のおっさん議員と同じことをやらねばならないわけはなく、東国原知事みたいにどんどん自分流のアピールをしていったらいいのよ!



とりあえずおっぱいが大きそうなので期待ageるんだぜ!
Posted at 2008/11/27 00:29:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「久々に動いた日 http://cvw.jp/b/190510/39800736/
何シテル?   05/20 20:21
「ぉうわぁぉぉぅぅわんゎぃぇ!」
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2008/11 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
ドアスタビライザー自作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/29 20:32:54
OBD2接続でSST温度を見よう! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/01 00:58:01
三菱自動車(海外純正) リヤディフューザ/REAR DIFFUSER 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/03 19:33:59
お友達
主に顔見知りの方とお友達登録させていただいてます(^ω^)
23 人のお友達がいます
若年寄@若年寄@ * 三河の信楽焼三河の信楽焼
もりチビもりチビ 藍色のドロップ藍色のドロップ
TukumoTukumo なる中なる中
ファン
47 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ギャランフォルティススポーツバック フォルティスSBRA (三菱 ギャランフォルティススポーツバック)
4WDターボの車に乗ってみたくて、CR-Zから乗り換えました。 燃費は21km/Lから1 ...
スズキ グラディウス400 ABS スズキ グラディウス400 ABS
SUZUKI GLADIUS400 ABS グラディウス650が発表されたときから気に ...
ホンダ VTR250 ホンダ VTR250
HONDA VTR '03 車検のない250でいろいろ探していたところ、ふと出会ったの ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
これまで、維持費の安い軽自動車最強!雪道に強い4WD最強!とか思ってました。 しかし燃費 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.