• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Zuckyのブログ一覧

2016年04月05日 イイね!

2016年初ジムカーナ G6@キョウセイ

2016年初ジムカーナ G6@キョウセイ今年初のジムカーナイベントに参加してきました。
東京から愛知・岡崎への遠征なので、当然前泊。
前日はいい機会だったので、新東名の延伸部分(浜松-豊田間)。この区間、設計が2車
線でした。何故?コストダウンのためか?。既開通区間を設計通り3車線に戻したら、
ここがボトルネックになるんじゃね?、などと考えつつの移動でした。

さて、イベント当日。
2016年のG6ジムカーナ第1戦、カーアイランド・ラウンドでした。
エントリーしたのは、タイヤ、ホイール以外純正状態という縛りがレギュレーションの特設(まったり)クラス。
国産4WDスポーツ車と違って、機能パーツが全然無くていじれないS1にはちょうどいいクラスではあります。(4WDクラスは化け物みたいにいじってるクルマばかりなんでねー)

昨年はS1投入初年度ということもあり、まずは完全純正状態で様子見でしたが、あまりにもタイヤが食わないので、今シーズンは思い切ってブリヂストンのRE-71Rを投入。
その効果が期待されたわけですが。

特設クラスは2台だけの参戦で、エボXさんとの一騎打ちでしたが、負けました。

中間計測後の後半テクニカルセクションでは超僅差でギリギリ勝っていましたが、前半のパワーセクションでがっつりちぎられてしまいました。
(パワーとタイヤ幅の違いは覆せねえのか…orz)

とはいえ、RE-71Rの効果は抜群で、切れば切るだけ曲がるし、踏めば踏むだけ前に進む、純正装着のブリヂストンS001とは大違い。

純正の脚でこんなハイグリップタイヤ履いたら横転するぞ、と冷やかされたりしたのですが、S1の電子制御のダンパーとの相性が思いの他いいようで、とてもコントローラブル。
いやなロール感は無いし、低速セクションでの荷重移動がスムースなので旋回の入りが良い、とにかくクルマが操作に応えてくれている感がS001とはぜんぜん違っていて、
とにかく運転が楽しい!のです。
いやいや、これまで以上にS1好きになりましたよ。

※映像は当日の二本目、ベストがでた方のものです。

最後の3本パイロン巻きのラインは自分の思っていたものとかなりずれているのが特に反省点。ゴールへの立ち上がりをまっすぐにするつもりだったのに、入りが近すぎますな、


なお、こんな風に楽しんだ代償がこちら。

初ジムカーナ、1分弱の走行×3本で、この溶けっぷり(;´Д`)
Sタイヤかよ、グリップするわけだ。
今シーズン持つのかしら?
秋以降はアドバンのA052に履き替えてたりしてな。

次回はGW最終日の名阪でのG6第2戦。東京から奈良まで遠征です!
Posted at 2016/04/05 21:47:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2016年04月03日 イイね!

今年、初ジムカーナの朝

今年、初ジムカーナの朝風が強く花粉が、ががが
Posted at 2016/04/03 09:11:36 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年04月02日 イイね!

みんカラ10周年

みんカラ登録して今日で10周年だそうです。
確かこの年の関東G6の初戦辺りで、でジムカーナ仲間が軒並み始めてるのを知って、追随したのだったかな。

当時と比べてイベント会場で会えなくなった方も多いですが、変わらずご一緒できる方もまだいます。
そんな連中と10年前と変わらず、明日もジムカーナ。
今年のG6第一戦です。

そして10年後も、ジムカーナを楽しめている時代で、また自分でありたいものですね。
Posted at 2016/04/02 14:50:09 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年01月17日 イイね!

今シーズンのジムカーナの準備を始める(タイヤ探し@オートサロン編)

今シーズンのジムカーナの準備を始める(タイヤ探し@オートサロン編)十数年ぶりに東京オートサロン2016に行ってきました。
目的は今シーズン使うニューモデルのタイヤを見るため。

結論から申し上げます。
ダンロップのブースにはZⅡ☆が展示されていました。
後継モデルの発表なし!
説明員さんに聞いたとこと、今後の展開は何も言えないとのこと。
ただし!
ZⅢじゃないけど、ジムカーナをやる方々にたいしては、今後「何かお知らせできるかもしれない」とおっしゃってました。
それって今シーズンの開幕に間に合うんですか?、と伺いましたら「大丈夫だと思う」というコメントをいただきました。
噂のダンロップ新タイヤ、ZⅢではないけど何かあるらしいということで、もう少し今年のタイヤの発注は待ちましょうか。

タイヤでは、ヨコハマが新しいスポーツタイヤのプロトタイプを展示していました。(写真)
パターンはちょっとミシュランっぽいですね。
説明員の方に「次期ネオバですか?」と聞いたら、ネオバとは別の商品企画で、よりサーキットレースを意識したものとか(具体的には86/BRZレースのクラブマンクラスを挙げていました)
残念ながらこちらのは発売は夏以降の見込みと言うことで今シーズンには間に合いませんね。
ヨコハマの方は、発売されたらきっと評判になりますと、かなり自信がある様子でしたよ。

[オマケ]
ブリッドの新作フルバケ。
小さい作りではないけど、S660にぴったり2脚収まってました。
Posted at 2016/01/17 00:20:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ
2015年11月07日 イイね!

来シーズンのジムカーナの準備を始める(ホイール編)

来シーズンのジムカーナの準備を始める(ホイール編)先週末のG6フェスティバルで今年のジムカーナ参戦予定は完了。
早速、来シーズンに向けた準備を始めました。
最重要項目はタイヤとホイールです。

S1の純正装着タイヤのサイズは225/35R18というアフターマーケットの市場では、ほとんどラインナップされないニッチサイズ。
(225という細さで35扁平なんて、変態サイズと言わせてもらいたい!)
ちなみに純正装着されているタイヤのブランドはBSのS001(ポーランド製)。ジムカーナでは、RIRやZⅡ☆スペックやRE71なんかとは勝負になりません
純正サイズでそういったハイグリップラジアルがあればタイヤだけの交換も考えられたんだけど、選択肢がないので17インチへダウンします。
225/35R18に外径をあわせると225/40R17がちょうどいいんだけど、これも売ってないので選ぶのは215/40R17。
実はドイツでのS1の標準装着サイズも215/40R17で、この18インチは数百ユーロ高のオプション品です。

さてタイヤは、2年前にZⅡ買った直後に☆スペックが発表という悪夢に見舞われたので、今回は1月のオートサロンでの各メーカーの動向を確認してから考えます。(十数年ぶりにオートサロン見に行きます、たぶん)

で、まず先に17インチのホイールをどうするか検討していました。

実はS1では、GF8(初代インプレッサワゴン)以来の久々でレイズのTE37を使いたいと思って調べたんですが、TE37どころか17インチではS1に使える鍛造のホイールは全然ないんですね。
鍛造ではないですが、ヨコハマのアドバンレーシングブランドだと何種類かサイズがあるのですが、前のクルマで「ADVAN Racing RZ」を使っていたので気分を変えたい今回は除外。
プロドライブの鍛造品では「GC-05N」でサイズがあるのはわかったのですが、完全受注生産品なので(だからサイズが豊富なのだと思います)値引きも期待できないし、デザイン的にも普通なので導入候補としては考えておりませんでした。
(それに、私の中では「プロドライブ」のブランド価値は、21世紀に入ってからのスバルワークスでのあのていたらくやミニのワークス活動での失敗などで地に落ちておりましたし)

そんなこんなで、とりあえずつなぎでいいや、という感じで中古のBBSの鋳造ホイールRXのVW・アウディ用サイズを入手しておりました。

ところが先日、とある中古パーツ屋さんで、まさにS1ぴったりサイズの「GC-05N」(色はブリティッシュブラック)の、それも未使用品が売りに出されているのを見つけてしまいました。
でもデザイン地味出しなー、どうしよっかなー、とWEBで装着画像なんかを検索していたら、今年の全日本ジムカーナのPN3クラスにトヨタ86でエントリーしていた西野選手の車に「GC-05N」が履かれているのを発見!
しかも、第5戦の砂川ラウンドで優勝しているし。
どうしよう、このホイール俄然かっこ良く見えてきた、俺、ほんとに主体性のないミーハー野郎だわ。
なんてアホな検討の末、GF8時代の「GC-05A」(↓写真)

GGB(二代目インプレッサワゴン)時代のGC-010Eに続く、
3個目のプロドライブブランドのホイール(↓写真)を買ってしまいました。

、というお話でした。
(なんか嬉しいらしくてこんな長文書いているし)

追記:
そんなわけでBBSのRX(17インチ、7.5J、+35、PCD100、純正ボルト対応)が不要になってしまいました。ご興味ある方がいらっしゃればご連絡くださいませ。

Posted at 2015/11/07 18:08:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | クルマ

プロフィール

「新たに買ったプロドライブのホイールにワコーズのバリアスコートを塗り込んでみたり」
何シテル?   11/07 18:09
G6中心にでノーマルタイヤジムカーナをメインに活動しています。(一応、Bライは維持してますが) 関東在住ながら、G6関東シリーズ消滅後は、静岡、山梨、愛知、奈...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お誕生日おめでとう

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

VCDS 15.7.1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/12 03:13:10
◇HPA Motorsports TouchMotion AWD Controller◇ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/05 17:34:46
ナビ 再起動 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/03 17:15:21

お友達

ジムカーナやってる方、情報交換やご指導お願いします。
25 人のお友達がいます
GEN@GE6GEN@GE6 * OzekiOzeki *
メイクオーバーメイクオーバーみんカラ公認 たいちょたいちょ
でん@もでん@も たか!たか!

愛車一覧

アウディ S1 スポーツバック アウディ S1 スポーツバック
5台目の5ドアハッチバック車。そして4台目の2リットル4WDターボ。 (HN14パルサー ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
生涯一ハッチバック人生。 ついに傍流モデルからメインストリームに上り詰めました(笑 ※ ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
”自称”I'sスポルトspecZ、その希少性から「世界遺産号」とも呼ばれています。 そし ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.