車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月19日 イイね!
イベントデー週末の天気は今一、遠征中止でイベント参加にはもってこいの日でした。(^▽^;)

日中は長居公園で開催されている大阪自然史フェスティバルで友人が「子を他人に預ける鳥、カッコウ類研究の最前線」の講演をされるので会いに行きました。





関連メーカーのブースもあり賑わっていました。
この日は植物園、博物館も無料でしたが、時間がないのでパス。

講演会後、出版されたばかりの本を購入、夜の地元イベントがあるので雑談だけで帰ってきました。



恵介さんは長年の研究の成果が認められ、今年度「山階芳麿賞」を受賞されました。
9月に開催された記念講演のポスターに、私が撮影したジュウイチの写真を提供しています。(^_-)☆



次は夜に開催された王寺ミルキーウェイです。





以前からカメラの調子が悪く、極端な露出時一時的にシャッターが切れなくなることがあり、今回もその症状が出た上、夜間撮影用の設定が違っていて、花火のタイミングに焦ってしまい良い写真撮り損ないました。(^▽^;) 



Posted at 2016/11/20 11:37:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月02日 イイね!
秋期4回目離島遠征 10月28日休暇を取っての3回目の離島遠征のはずが悪天候の為予定変更。月曜日に休暇を変更し向かったものの月曜日も航路欠航の可能性大で10月30日日帰りで行ってきました。 運良く鳥を追いかけ40年待ち続けていた珍鳥に出会え撮影(国内撮影2例目)はできたものの私の誘導で周りの人がバッチリ撮影してしまい。今一満足できず再度チャレンジを狙っていたのですが、3日は悪天候が予想され島に渡れないので、予定変更31日、1日で仕事を無理に片付け2日を休んで行って来ました。







2日は良い天気、風が強くなってきており波が出てきました。





潮だまりは透き通っています。





3日は予想通り波風が強く航路は欠航です。



冬の日本海の風景、虹と雨雲。



目的の鳥が潜んでいる芦原。風が強いと姿を現しません。



冬の天気はころころ変わります。晴れたり、突然雨が降ったり。



島のあちこちに咲くツワブキですが、日の当たる場所は花はしおれてしまいましたが、林床はまだまだ見頃です。



冬鳥があちらこちらで群れています。



ダイサギが道をお散歩。



夕方になるとまた虹がでました。



手頃な望遠レンズを持ち合わせていなかったのでドアップの虹です。(^▽^;)
運良く虹絡みの鳥も撮影できました。(^_-)☆ ちょっとココではお見せできませんが。







4日は高気圧が張り出してきて天気も上々船も出港で帰れそうです。
休みはまだ土日もあるのですが、のちに冬型になり欠航が確実なので帰ります。

目的の鳥も天気が良くなり渡りの衝動を抑えられないのか、上空を飛ぶ鳥の群れに合流しては戻ってきます。
やはり1羽では心細いのでしょうね。 朝の内は行動も活発でバッチリ撮影できリベンジ終了。(^0^)v



今回だけは特別にお披露目します。 ネット公開なので顔のアップだけ。(^▽^;)
検索に引っかかるので種名は伏せますのでお答えできません。

早く切り上げたので土日の予定が空いてしまいました。どうするか思案しているところメールが。
大阪方面に行くことになり、いつも通り下道7時間半かけて自宅に帰りました。

※この島はSoftBankのアンテナは新設されたのですが、使い物にならず、野外の一部でしか使えません。
島からみんカラ見ることができないのが残念です。
Posted at 2016/11/06 12:55:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月15日 イイね!
秋期2回目離島遠征今シーズンは台風が頻繁にきて週末の天気が悪く、なかなか行けない時が多く、2回目の離島遠征となりました。
今回は逆に天気が良すぎで渡り鳥の撮影には期待薄です。(^▽^;)

前回の加茂水族館の折、後ろのタイヤがパンク?を発見したのですが、3日後の様子をみると、0.5kほど下がっていました。やはり小さな穴が空いているのでしょうか?



出発前に電動ポンプで空気を注入。取り合えず帰りにもう一度空気入れればなんとかなりそうです。

いつも通り湖西バイパス経由のR8号線で行くことに、平日なので夜間割引の適応時間まで高速道路で時間つぶしもできないので全線下道で行くことにしました。

いつもの能登里山海道のSAで3時間ほど仮眠して普通充電します。





輪島到着 自宅から389km 表示燃費は20km/L やはりタイヤの空気圧は重要ですね。

島は秋晴れで暑い。







海も穏やかで輪島との中間地点にある七ツ島が浮いて見えます。



恒例の夕陽の風景も雲が少なく綺麗な夕焼けにはなりませんでした。



この時期ツワブキの花が満開です。







綺麗に水平線に夕陽が沈んでいきます。



日の出も同様で良い天気。横着して民宿の部屋の窓から撮影。





朝の内は若干雲が広がりましたが、日中は昨日以上に良い天気で無風状態。



いつもの輪島市内のガソリンスタンドで給油しようとしましたが、価格が123円表示で高く、車も一杯だったので給油を諦め自宅までもつかチャレンジ。



ガソリンが後7Lなると警告がでます。表示切り替えボタンを長押しすると警告が消えます。



ナビで自宅まで52km。



メーターの走行可能距離はガソリンで82km、EVで54kmなので余裕で帰れるはずです。
でも走行状態で走行可能距離はころころ変わります。(^▽^;)
信号の多い京都市内はEVで走行します。


ひつこく何度も給油警告がでますが、無視です。ガソリン走行可能距離ものこり5L以下になるとーーー表示で分からなくなります。 不安を促す作戦か、表示を信じてガス欠になる人の苦情対策でしょうか?

確実に自宅まで帰れそうですが、家まであと17kmほどのところで安いスタンドがあったのでそこで給油することに。原油生産量の調整で価格が上がってきており、1週間待つと値段上昇と判断。^_^





結局、ガソリンは41Lちょい入りました。まだまだ余裕で帰れます。 この状態ならEVで自宅まで帰ることができます。



自宅0時5分到着、全線下道ノンストップ。ガソリンスタンドから16.8kmでまだ7kmほどEV走行可能。



輪島往復 775.4km 無給油で走ったことになりました。 ガソリン代 4,676円、船賃4,520円。(^_-)☆

※何故か修正して再登録したら新規に重複して記事が登録されていました。このままでは見づらいので、5件ほどイイねを頂いていたのですが、記事を削除させていただきました。
イイねを頂いた皆さま申し訳ありません。m(__)m
Posted at 2016/10/16 23:36:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月10日 イイね!
上越市立水族博物館加茂水族館の帰り道少し時間があるので、上越市にある水族館にも行ってみました。
ココは建物は古いのですが、ペンギンの飼育数が世界1位で有名なところです。



上越市立水族博物館です。





最近の水族館の施設には劣りますが、大水槽があったり、餌やりのショータイムがあったり見応えはありました。




ペンギンがウジャウジャ、120羽ほどいます。



希望者全員がペンギンへの餌やりに参加できます。 係員は個体識別してどの個体が餌をもらったか記録しています。



秋企画「マジックハロウィ~ン」魔女に仮想して餌やりです。(^_-)☆









屋上から日本海や上越市街地が眺められます。 隣で新水族館が建設中です。
立派な水族館が建つことでしょう。



帰り道、高岡市の道の駅で休憩、1時間普通充電しました。
タイヤに空気をいれたので燃費も上々です。



23時40分自宅着。往復1469kmの旅です。 各地の景色を楽しみながらの往復下道。



表示燃費も18.1km/Lとなりました。 九州往復はやはりタイヤの空気が減っていたのでしょう。

Posted at 2016/10/16 11:30:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月09日 イイね!
くらげミュージアム10月の3連休ですが、低気圧が通過で日本海は大荒れ、離島航路は欠航確実。
天気も今一で行くとこなし。(^▽^;)
そこで夏休みに行き損ねた鶴岡市の加茂水族館に行くことに決定。
自宅を土曜日の午後3時に出発、今回も全線下道にチャレンジです。 いつも通りの道で金沢まで、昼間移動なので6時間もかかってしまった。夕方から雨の中走行で糸魚川のパーキングで車中泊。当初親不知の道の駅に行ったが、釣り客が騒がしいので移動。

朝起きて目に入ったのが後ろの左側タイヤが凹んでる。えぇ!〜パンク? 初めで電動ポンプを引っ張り出し空気を注入。 取り合えず大きな穴が空いていることなくタイヤは脹らんだ。 他のタイヤも空気圧がいつもより低いので注入。 何度か止まってチェックするも空気は抜けている気配なしで、とりあえずは一安心。 いつから空気が減っていたのか不明。九州を往復したが、今一燃費が悪かったのはこれが原因と納得。

お盆前に三菱でハーティーメンテしてもらったので空気圧は大丈夫と勝手に思い込んでいた。
信用できないね?三菱さん。 いたずらで空気抜かれていたのかなぁ??

国道8号線は海沿いを走るので景色が良い。 親不知は夜だったが、国道7号線に移ってから笹川流れでは何度か立ち止まった。







羽越本線も海沿いを走り景色が良い。 大昔、何度も「急行きたぐに」に乗って青森へ、青函連絡船で北海道に行った時、車窓からこの景色を見ていたことが懐かしい (^_-)☆



特急いなほが目前を通過。





9日12時半頃目的地に到着。 自宅から717km やはり道路状況の割りに燃費が悪い。(^▽^;)

大人気の水族館だけあって駐車場に入る道路は上り下りとも通行止めにしてしまうほど一杯。海水浴用の駐車場までも一杯でした。

 

くらげミュージアムの全景です。 ウミネコに餌を与えるイベントがあり建物上空に集まって飛んでいます。









色々なくらげが一杯います。







鞭毛が電飾のように光るカブトクラゲ、他に光るクラゲは何種類も見ることができます。





ちょっと沢山入れすぎですね。(^▽^;)
観客が一杯でゆっくり撮影できず、数秒の数カット連写で次の水槽に。クラゲの向きが悪いパターンが多く残念。

帰り道も強風で巻き上げられる波しぶきがが気になるが、景色が良いので海沿いを帰ります。







笹川流れの夕暮れの海岸風景。
Posted at 2016/10/12 00:02:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@しょう★★ さん>夏の満月の夜産卵のため、陸カニやオカヤドカリが国道を横断する所があります。新しい道路標識が設置されたと。(^_^;)」
何シテル?   09/21 12:29
アウトランダーPHEVは写真撮影の足に大活躍。 週末ドライバーですが、撮影旅行の長距離走行が多い。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
発売延期! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/04 17:59:25
バックドアの内装パネル外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/25 18:43:06
FCVの市販は、内閣府の施策とも整合しているの? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/01 23:19:12
ファン
22 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 アウトランダーPHEV 三菱 アウトランダーPHEV
12月初めに予約、2月中頃納車予定が初期トラブル対応で遅れ、3月2日に納車。 ギャランF ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
10年乗り続けたXーTREILですが、アウトランダーPHEVを買って息子の車に。15万㎞ ...
三菱 デリカスターワゴン 三菱 デリカスターワゴン
初代パジェロはショートボディーのため2人目の子供ができた期にタイミングよくデリカがモデル ...
三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
初代パジェロに飛びついた。 アウトドアーで快適に運転できる、スタイリッシュな4WD。 こ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.