• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

oinokamiのブログ一覧

2017年10月14日 イイね!

トヨタのスポーツをいろいろ試乗!

トヨタのスポーツをいろいろ試乗!トヨタのサイトを見ていたら、わりと近所にGRガレージがあることが判明!

自分トヨタ乗りではないのですが、GRにはちょっと興味があったので行ってみました



当たり前ですが店に来ているのはほぼトヨタ車です・・・

最初あまりにも店に入ったとき誰も反応しなかったので、「ああ、スズキ乗りは来ちゃいけないやつや・・・」と思い帰ろうとしたのですが、帰ろうと車に乗り込んだところで「GRガレージを見に来られましたか?」と呼び止められました

誰が悪い訳でもなく、ただただ私の存在感がなさ過ぎたみたい(笑)
仕事でも目の前にいるのに帰ったと思われたことがあったので、多分そうです

それからは、他車種乗りで飛び込みで来たにも関わらず、すごく丁寧に・・・自分のスイフトをかったディーラーよりも丁寧に相手して頂けました(^^)

スイフト乗りですし、同クラスは気になるわけで、ヴィッツ「GR」を試乗!

「GRスポーツ」ではなく、スポット増しに加えて補強のブレースまで追加された「GR」です

ミッションは残念ながらMTではなくCVT
とはいえ、CVTも専用の設定で、MTモードはなんと10速!
興味はあったのでむしろCVTでラッキーかも?

私は素の「ヴィッツ」を知らないので何とも言えない部分もあるのですが、ボディは確かにしっかりとしていました
乗り心地も17インチの大径ホイールを履いているのが信じられないほど快適
ザックスの?ダンパーがいいんでしょうね

走り出しは普通・・・
チューンなどされていないノーマルエンジンですが、排気量の差でスイフトより20馬力ほどはパワーがあるはず
しかし、やはりCVTが間にあることでそのパワーはあまり伝わって来ず・・・
それでもスイフトなら2速にダウンしないと登れないような勾配を2000回転台のまま普通に登っていきましたので、排気量なりのトルクはあるみたいです

注目のマニュアルモードの10速CVTですが、シフトアップはやはり「CVT感」が強く、普段MTや4ATに乗っている身からすれば物足りなさを感じました
しかしシフトダウンはかなり優秀で、パドルを弾くとタイムラグなく反応してくれます!
しかもわりと高回転領域でもダウンを受け付けてくれるので気持ちいい!
反応は1秒近く遅れる上に、4000回転でのシフトダウンを全く受け付けない某S車のナントカRとは大違いですw

現状、CVT縛りで車を選ぶとすれば、ヴィッツGRのCVTはかなりいい線いってるんじゃないでしょうか??


ステアリングは86後期と共通のものでかなり小径。握り心地も良好でした
シートも専用設計で、同クラスではわりとしっかりしているスイフトよりもさらにサポート感があり、山道でもしっかりと体を支えてくれそうでしたね


ヴィッツの試乗後、「ミニバンのスポーツってどんなんですかね?」みたいな話をしていたら、「ヴォクシーのGRスポーツありますよ」ってことでヴォクシーを用意してくれました


写真は撮らなかったですが、試乗車のボディカラーは黒でした


ステアリングはヴィッツと同じく86後期用を流用した小径タイプ
シートも専用のスポーツシートで、なかなかやる気があります

これも普段ノーマルのヴォクシーを運転しないので判断が難しいところではありますが、18インチを履いているとは思えない乗り心地。やっぱりワークスチューンは違うなといったところでしょうか
とはいえ、ちょっと舗装の悪いところでは後席がゴトゴト言ってたので、後ろの乗り心地は未知数
しかしちょっとしたカーブや交差点の右左折でも嫌な揺れを感じることが一切なく、普通のミニバンよりは数段いい走りが出来るものだと思いました

ただとにもかくにもエンジンですね・・・
ホントに音が悪いんですよ。掃除機みたい

一気にやる気が削がれる感じなので、ココはどうにかしてほしいところでした


で、ヴォクシーの乗り終えて「昔はロードスターにも乗ってました」なんて話をしていたら、「86あるけど乗ります?」と言われ、こんどは86に試乗!


TRDのエアロ付き、脚はノーマルだそう

久々にスポーツカーに乗ったんですが、スポーツカーの「スポーツ」たる由縁を叩き付けられたといいますか、普段乗ってるスイフトが所詮「実用車の延長線上」であることを見せつけられた格好・・・

シフトストロークはとんでもなくショートで、剛性感も段違い!
まさに手とギアが繋がっているような感じ
アクセルレスポンスも電スロなのが信じられないくらい良く、いつもの慣れでラフに踏んでたら全然綺麗に発進できません・・・
ハンドルだってスイフトの倍は重いんじゃないかと(゜o゜)

乗り心地も「これってノーマル脚なんですよね?」と何回か確認したほどハード
「これでも前期型よりしなやかになったんです」と言われてびっくりですよ
拍子抜けるほど快適だったNDロードスターとは正反対の乗り味でした

もうすべてがダイレクトで、MTには乗り慣れてるのに全然うまく走らせられませんでした
それでもハンドルの重さも含め、試乗後半には慣れてきた感があったので、「これがマイカーだったらさぞ楽しいんだろうなぁ」と思うばかり
やっぱ「スポーツカー」はホントに「スポーツ」する場なんですね・・・

帰りにスイフトに乗って、「何じゃこのグニャグニャな車は・・・」と思ってしまいました

まあ86と比べりゃグニャグニャではありますけども、圧倒的な扱いやすさではスイフトに分があるかな?

ミニバンからスポーツカーまでいろいろな車に乗らせてもらい、なんか凄く勉強になったというか、車の面白さを確認できた1日でした

GR Garage光明池、すごくいいお店でした
せっかく来たのでステッカーを購入

プリウスPHVのGRが入ったら・・・また行きたいなぁ
Posted at 2017/10/14 22:47:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月14日 イイね!

スイフトで高速×クルコン=☓?

スイフトで高速×クルコン=☓?3連休を使って(といっても土曜は出勤)、島根に里帰り?のようなものをしていました

スイフトで島根に帰るのは初めて!


スイフトでの初の本格的な長距離ツーリングとなったわけですが、結果からいいますと・・・


しんどかったです


私は870kgという軽量ボディに惹かれてスイフトを買い、街中やワインディングでの軽い身のこなしに満足していましたが・・・

その超軽量ボディが仇になったみたいで

大阪から島根まで、中国道~岡山道~米子道~山陰道を走ったのですが、中国山地を縦断する道である故、カーブがかなり多い高速なんです

しかしスイフト、軽すぎて?かスピードを上げると接地感が希薄になり

高速コーナーが凄く怖い・・・

クルコンを100kmに設定して走行していましたが、クルコンはもちろんカーブに合わせて減速なんてしてくれません

しかし100kmでそのままコーナーに入れば先日の友達のCX-3よろしくフロントから滑っていきそうで・・・

で、前の荷重を上げるためにブレーキを踏むんですけど、ブレーキ踏むとクルコンって解除されちゃうんですよね~

カーブの続く中国道、ブレーキ→クルコン再設定→ブレーキ→クルコン再設定→ブレーキ・・・(続く)


といった感じで、クルコンがあまり役に立たず、どっしり感のない車で片道400kmほど

まあ疲れましたw

高速ツーリングはBセグならデミオディーゼルの方が圧倒的に楽なんでしょうね~

でもやっぱりスズキ(!?)燃費計を見たら


ハイブリッドいらずの低燃費!
カタログ値なんて余裕で超えちゃってます

やっぱり軽量化は凄いのでした
Posted at 2017/10/14 21:38:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月14日 イイね!

マツダ車の安全性というものを見せつけられた感じ

書きたいことはいろいろあったのですが、とにかく仕事が忙しく(とはいてもそれほど?でもない)書く元気がなかったのでここまでズルズルと・・・

今月頭、友達とドライブツーリングに行く計画でした

1人1台の3台で




出発はしたんです・・・3台で








帰ってきたとき・・・2台になってたんです



人数は変わらないのに(-.-)




はい。1台廃車になりました・・・



↑私のドラレコに残ってたもの
林の中に吸い込まれるように消えていきました

原因?いろいろでしょう

スピードはたいして出てませんでした
直前までかなり遅い車が前にいたので

私が思うには、スピードは出てないにしてもそこそこの急カーブでした
CX-3はディーゼルエンジンを積む頭の重い車です
フロントの遠心力が強いわりに上り坂のカーブをノンブレーキで突っ込んだため、前の荷重が足りずにフロントが流れて、そのまま・・・といった感じじゃないかと思うのですが・・・

よくもまあ、対向車のいなかったこと

向こうに車やバイクが来てたら大惨事でしたからね

なんにしても事故はあってはならない事ですが、怪我人すらいなかったのが不幸中の幸い




怪我人がいなかった?


そうなんです!
これだけのクラッシュをしたドライバー

何事もなかったかのようにぴんぴんしてました



JAFのクレーン2台で引き揚げ


もうだめ


Bピラーが完全にいっちゃってます


これだけの衝撃を受けながら完全にドライバーを守り抜いたマツダ車って・・・

もちろん、運が良かった要素がたくさんあっての結果です
しかし、軽自動車や私のスイフトが同じ突っ込みをして無事でいられるかどうかは・・・自信がありません


何が言いたいかって、「今のマツダ車の安全性は凄ぇ!」ってだけ

みなさん安全運転でいきましょう
Posted at 2017/10/14 21:10:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月03日 イイね!

OSAKA LOOP

OSAKA LOOP「環状線」・・・というと車乗り的には阪神高速1号線かもしれませんが、中学生以後の学生時代がずっと電車通学だった私としては、環状線といえば大阪環状線です

そんな大阪環状線から、オレンジ色の電車が今日をもって卒業しました


103系電車
あれだけ長いことお世話になったのに、手元にあったオレンジ色の写真はこの1枚だけ
私が生まれて25年間、いつでもそこにいたから、心の中ではこれからも、いつまでもそこにいるものだと感じていたんだと思います

あまりにも慣れ過ぎていたから


JR西日本の公式動画。愛を感じます


48年間、10億5000万キロ。どれだけの人生を、青春を、出会いを、別れを運んだのでしょうか
その中には私の人生も含まれています

時代遅れのボロ電車。なんて言われたりもしていましたが、環状線の電車は手入れが最後までしっかりされていて、車体が錆びつくのはおろか、塗装が傷んでいるのもほとんど見た記憶がありません

抵抗制御で、夏場には扇風機が回っているこの電車はたしかに時代遅れだったかも知れませんが、ほったらかしの結果の「ボロ」ではなく、大事に整備されていた電車でした

働きだして、車を手に入れてからは電車に乗ることもほとんどなくなり(月に1・2回程度)、知らぬ間に時代は進んでいます

バトンタッチされた323系が、利用者から愛される電車であればいいなと思います
Posted at 2017/10/03 23:08:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月23日 イイね!

G's改めGR

G's改めGRトヨタが新しいことをやりはじめたな、と

とはいっても、以前の「G’s」の強化版といった形でしょうかね

車種のラインナップが増え、手の入れ具合で「GRMN」・「GR」・「GR Sport」の3段階に分類されるみたいで、ややこしい!

でもまあ、賛否両論あるみたいですが(特にノア・ヴォクシーやハリアーなどについては)個人的にはいいんじゃないかな。と思います

日産もNISMOシリーズなんてことやってますし
別にスポーツカーじゃなければ運転を楽しむ資格がない、なんて思ってませんので

だから「スポーティーなミニバン」があっても全然いいと思います。それこそ、家庭の事情で1台しか車を持てない人なんて沢山いるでしょう。そういう人の選択肢が増えるのだとすればいいのではないかと

スイフト乗りとしてGRシリーズを見るなら、やはりヴィッツですね


スクエアデザインのバンパーはちょっと派手ですが、けっこうカッコいいと思います(^^)v


正直、「G’s」時代のデザインは

(個人的には)酷くて見れたもんじゃなかったので・・・^^;

G’s時代に(特にアクア)あったメッキ多用もありませんし、「スポーティー」な車としてのデザインになれてるんじゃないでしょうか

中身も最も手軽な「GR Sport」であっても専用パワステ・専用サス・溶接スポット増しと、ただのエアロバージョンじゃない仕様になってますし!

個人的に気に入ったのはHYBRID GR SPORTです

このナリでリアスポレス・鉄スチールにホイールキャップとか変態すぎるでしょ(笑)


ただ・・・スズキ乗りの感覚からすると高い!
高すぎる!!

だって1.4ターボ、GR以上に専用装備満載のスイスポで183万(セーフティパッケージ付きでも192万)ですからね
GR Sportの208万~ってのは高いです

「若者に」って言うなら、せめて値段を200万以下に抑えるか、ヴィッツより安いパッソにGRを追加しないといけないと思います
パッソの1リッター3気筒NAエンジンじゃどうやってもスポーティーにならないと思いますがw

オプションを見ていると
TRDからGRパーツとして出ている「ディスチャージテープ」なるものが

要はアルミテープなんですけど^^;

汎用性高そうですし、カッコいいし、どれだけ効果があるのか興味あるのでスイフトに着けてみるのもあり!?!?
やたら高いですけど
Posted at 2017/09/23 22:12:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「トヨタのスポーツをいろいろ試乗! http://cvw.jp/b/1909956/40576521/
何シテル?   10/14 22:47
新社会人です 5MTのスイフトRSに乗っています! よろしくお願いします!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

低回転時のコロコロ音(対策検討中) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/13 20:06:26
マツダ CX-3  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/05 14:23:41
トヨタC-HR試乗してきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/24 21:17:40

お友達

スイフトの情報を共有できたらうれしいです

大人しいので害になることはないと思います

宜しくお願いします
27 人のお友達がいます
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム SHIRASUSHIRASU
ハイパーじいハイパーじい ぽぽろん231ぽぽろん231
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 メビウスの宇宙メビウスの宇宙

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
スイフトRS 2WD 5MT セーフティパッケージ スピーディーブルーメタリック 待ち ...
その他 自転車 ディスカバリー号 (その他 自転車)
ARAYA製のフェデラルという自転車です。 レトロなところがたまりません。 Wレバーの ...
マツダ ベリーサ マツダ ベリーサ
家族の車です。 走らないように見えて意外とよく走り、ハンドリングも結構いい。 燃費は残念 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
一時期乗っていた車です 自分専用で使ったはじめての車
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.