車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月29日 イイね!
RB26  エンジン内容わたくしのRB26 は某ショップ(もう潰れて無いです)で
製作されたエンジンを コンプレッション
測ってまあまあだったので
ポン載せしたのですが

今回のブローで、チューン内容はっきり
しました
まず腰下 ブロックは05U ノーマル
シリアル番号は削られおりました
オイルポンプの吸い込みフランジがOリング
だったのでおそらく32R の前期かなぁ?

クランク軸もノーマル ロットもノーマル
バランス取り程度と思われ
ピストンは、HKS 鍛造 87パイ なぜか
片方だけ、リセス有り




メタルは、メインもロットもNISMO
オイルパンには 東名バッフルプレート



HKS のヘッドメタルGK
ヘッドはポート加工などされてない
カムは、吸排気 272 9.7リフト ベース径32

たぶんJUN製
かなぁ
で、NVCSの作動させ方が ちょいと疑問
カム軸RB26 用を使って
1番フロント側軸に溝をつけて穴加工
ヘット側はフロント側軸受けから
穴加工タップ 普通はブロック側からオイル取り出しソレノイドを介して注油する方法
なんですが、!







このヘットはブロックからヘットに上がって
来る オイルを軸受けから逃すのをソレノイドで遮断する方法
これでは、作動レスポンスが良くないのでは?
わたくしの勝手な思いですが、オイルを止めて作動させるより、入れて作動させた方が
いいのかと思いますね

HKSのVカムだって注油方式だし

それより、N1タービンくらいで
272 9.7 スペックのカム必要だったのかなぁ
265程度のポンカムくらいでちょうどいいのかと思ったりして
カムのノーズ逃げ加工もしてるし



んで、このヘット
カム軸受け ガタガタなんで 使用できなそう
なんですけど
ダメ元で、治してみようかなぁ
もちろん手仕上げで 超地味に

いつ仕上がる? 気長に行こう












Posted at 2017/02/26 11:48:50 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年01月16日 イイね!
RB26  ブローエンジン分解ようやく、やる気出て約2ヶ月ブローから
放置していた エンジン

分解しましたよ
メタルブローとは予想はしていたのですが
ここまで逝ってるとは....
まず1番のロットメタル

完全に焼けてます
クランクに抱きついて 外周で回ってます
もちろんロットもパー
クランクも焼け焦げてます


ブロックもメタルが回って



メタルキャップにクランクが引っ付いてます
剥がしたら メタルはこんな感じ



もう全部逝っちゃってます
NISMOのメタルでも油膜切れたら
耐えられませんね〜

ピストンはHKS の鍛造ですが
スカート傷 全気筒

んで原因は、当初旋回による横Gで
エアーカミ起こして 潤滑不良と思われたのですが、衝撃の事実
東名バッフル入ってました



オイルポンプも分解したのですが
特に問題なし 噛み込み傷はありますが、致命傷ではないかと思います

ピストンスカートの傷から推測すると
前に搭載していた32R時 オイルクーラー
未装着だったことから 油温が相当上がって
いたと思われます。
ステージアに搭載時 オイルクーラー付け
油温も安定してたし
オイル管理も徹底してたし

ダメージあるまま搭載して とどめ刺した感じですね〜
よく2年持ってくれました
オイルパン内の汚れが ひどいです


前々から メタルブローしてたような
蓄積量です金属粉が、




ヘットも カム軸受けやられてるし

ほとんど使える部品はない模様

まー ここまで逝ってれば 諦め付くから
いいか?!

ブロック クランク ロット ヘット カム
オイルポンプ 全滅

なんとか タービンは使えそうです







Posted at 2017/01/16 21:36:10 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年01月05日 イイね!
正月休みも、12連休もあったら
体持て余して とうとうバラし始め

ってゆうのも、これ買ったので




載せたいとゆうことで

リハビリも兼ねてゆっくり
分解



今日は、こんなもんでヤメ
やっぱ、何度もやってるので
何にも考えずに手は動いてました
こんな自分 ちょっとイヤ

明日は、下廻りバラそう
リフトあるから ぜんぜん億劫でない

復活の日は 近いのか?




Posted at 2017/01/05 22:06:43 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年12月29日 イイね!
本日から 連休です
1月9日まで休み やることは盛りだくさん

今日は 塗装日
ブツは、スノーモービルのカウル
ペーパーで足付けして
サフェーサー塗装
使ったのはこれ


いきなり サフェーサー
PPの下地に プライマーとサフェーサー合体
したもの 作業効率抜群



とりあえず サイドカウル

明日、本塗りしようっと
Posted at 2016/12/29 16:03:11 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年12月21日 イイね!
先月、エンジンブローから約1ヶ月
悩みに悩んで、妄想してます

まず、エンジン修理するとしたら
ノーマルでは面白くないし 耐久性も向上
したいしエロエロ考えて

2.8キット ストローク向上による排気量増
東名かHKS
東名は8カウンタークランク HKSはフルカウンター
どうせ、ならフルカウンター欲しいけど
8000回転レブなら8カウンターでも良いかと
しかし、問題はブロック 05Uに2.8キット
組んだら もったいない? N1ブロック入れたいけど40万もするし 今のエンジンブロックに
クラック入ってるかもしれないし
28キットと24Uブロックだけで100諭吉オーバー

シリンダーヘットは!
ナプレックさんのハイレスポンスキット
これは、リーズナブル20万くらいで終わる
現状のヘット使えればですけどね
気になるのは、リン青銅ガイド 耐久性はどれくらいなんだろう まあ鋳物ガイドでもいいけどね。



カムは、現状IN側NVCS搭載してるんだけど
効果は はっきり自分でも解ってません正直
ただ、ブーストの立ち上がりはいいのかと
その分、燃料も入りますし 燃費は悪そうな
HKSのVカムなら細かいセッテイング出来るし効果は、有りそうだけど値段が!

現状でも3000回転で1kブーストかかるのはすごいけど?
結果カムは、可変なしでポンカムBぐらいで
十分かなぁ ある意味街乗り燃費良くなりそうだし

エンジン本体は、いいけど他の物
オイル関連でブローした感じなんで強化は必須 オイルポンプ大容量に
オイルパンは、深底にアルミで作れそう
だし 東名のバッフルと組み合わせで行けそう

肝心のタービンは、目標馬力に合わせて
設定したいですけど 自分なりにまとまってない ツインなのかシングルとか メタルかボールベアリングタイプ 選択肢たくさん有りすぎ
今気になるのは、GCGのキット


ボルグワーグナーのRFR7670


ガンマチタンタービンホイールってどうなんだろう
このタービンだと600馬力 狙えそう

いろんな妄想してますが、経費たっぷり
掛かりますな
600馬力に対応するなら駆動系も不安だし
パワーバンド狭いならクロスミッション
と インジェクターも大容量に ポンプも大容量
燃費コレクタータンクも欲しいし!

ザッと見積もって 200万!!!!!
もちろん、出来ることは全てDIYしちゃって

まあ、こうやってチューニングの泥沼に
ハマっていくのかな

タダでもらったステージア

タダより高いものはない
ことわざぴったりです














Posted at 2016/12/21 10:25:34 | コメント(7) | トラックバック(0)
プロフィール
「ラップ塗装
案外上手く行ってる」
何シテル?   03/26 17:04
Keiji---です。よろしくお願いします。 ステージアしかも260RSオーテック さらにただ! 何となく車捨てる時声かけてねと 知り合いの漁師...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
続 変なエンジンの紹介をまとめてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/15 20:32:12
変なエンジンの紹介をまとめてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/07 21:56:04
しゃこたんタン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/29 06:39:59
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
日産 ステージア 日産 ステージア
日産 ステージアに乗っています。 ミットナイトパープル2に全塗装しました 最初は、どノー ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.