• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

koba,のブログ一覧

2017年10月17日 イイね!

普通二輪教習(7日目 初"急制動")

どうもkoba,です。(^^)/

今日も仕事終わりに教習所へ行ってきました。

何気に2日連続は初めてです。( ゚Д゚)


2段階になるとこれまでの課題に"急制動"なるものが追加となります。(;'∀')



40km/hで進入し、11m(路面が濡れている場合は14m)以内で停止出来るようにブレーキを掛ける必要があります。

もしも、タイヤをロックさせたりすると・・・。



(;゚Д゚)「いやああああああああああ」


さてさて、2週間ぶりにバイクにまたがって急制動までの課題を熟していきます。

久しぶりすぎて車でのエンジン始動方法とごっちゃになる始末。(;'∀')「キーをひねってエンジン掛けようとしてたww」

課題自体は問題なくクリアでき、一先ず30km/hで進入し感覚を掴みます。

次に40km/hで進入を試みますが、直線が短いため手前のコーナーから加速しないといけません。

なので、なかなか規定スピードが出ませんでした。(;`・ω・´)「ビビリミッター発動!!」

ですが、実際に体験した感じは何とか止まれそうだったので、次回の教習時でコツをつかみたいと思います。(゚∀゚)


ご閲覧ありがとうございました。
Posted at 2017/10/17 22:27:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月16日 イイね!

普通二輪教習(6日目 シミュレータ)

どうもkoba,です。(^^)/

久しぶりに教習所へ行ってきました。

仕事終わりで少し余裕ぶっていたら、配車受付終了の数秒前だった。(*_*;


今回から2段階目ということで、まずはシミュレーションから。



バイクのシミュレータ設備ってこんな感じなんですね。(;'∀')


シミュレータの教習は全部で3回あるとのことで、今日はその中の1回目です。



今回は写真のような危険予知・・・。(゚Д゚;)

ではなく、路上の雰囲気を味わうというもので、飛び出しなどの危険予知・天候の違いによるケーススタディはまた次回です。

シミュレータでのMT操作はかなり難しいとのことで、四輪車と同様AT設定で受講しました。

それにしても・・・このシミュレータ・・・酔うわ~・・・。(=_=)


今回シミュレータの受講者は私だけだったので、教官から交通ルールについて特別講義を受けておりました。(`・ω・´)

さて皆さん、信号の青・黄・赤のそれぞれの意味については大丈夫ですよね?



ちなみに青は"進め"ではなく"進むことが出来る"です。(・`ω・´)


そしてもう一つ。

ウィンカー(方向指示器)を出すタイミングについて皆さんは覚えていらっしゃいますでしょうか?

1つは右左折時です。この場合は手前30mからウィンカー操作。

もう一つは車線変更時で、車線変更する3秒前に出します。(゚∀゚)「この2個は覚えてた」

・・・ですが、ウィンカー以外で示す意思表示(指示表示)は何でしょうか?

答えはブレーキランプとバックランプとのこと。(;゚Д゚)「知らんかった~」

この二つは、ブレーキ・バックを操作すると同時に点灯すれば良いみたいで、停止する場合はブレーキペダルを踏み続けてブレーキランプを点灯させ続けなければなりません。

なので、信号待ちなどでブレーキペダルの代わりにサイドブレーキのみで停車しているのはダメみたいです。( ゚Д゚)「へぇ~」


というような話をして今回は終了。

次の講習は明日で、2段階目初のバイク教習になります。(^^♪


ご閲覧ありがとうございました。
Posted at 2017/10/16 22:34:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月04日 イイね!

普通二輪教習(5日目 坂道の走行・1段階見極め)

どうもkoba,です。(^^)/

本日も仕事終わりに教習所へ行ってまいりました。

今回の8・9回目では第1段階の見極めを含んでおります。




今回も教習内容はほとんど同じで、校内周回とバイク課題の練習です。

そして今回は、普通二輪の方一人と一緒に回り、さらには大型二輪の方も見えたため課題コース内では3台が行きかっておりました。(゚ω゚)「優先順位の勉強になったわ~。」


まず初めに、まだ体験していなかった坂道の走行について指導を受けました。(=゚ω゚)ノ

普段は上り坂の途中で発進する坂道発進ですが、今回は下り坂で一時停止後の発進を体験しました。

私の通勤コースに長い坂があり毎日のように下り坂で止まるのですが、車ではブレーキを離し惰性で下がっていくのを利用して2速発進しています。

でも、今回は教習所ということでギアは素直に1速へ。

そして、案の定ガクンガクン・・・。((;+_+))


残りの時間は校内周回+コース課題の練習。( ゚Д゚)

さ~て、今回のやらかし内容は~?(゚∀゚)

・坂道発進でエンスト(/・ω・)/
・クランク内でバランスを崩し足を着く(/・ω・)/
・スラロームでニュートラルに入ってしまいブオオオオン!!(/・ω・)/

の3本立てです。(´;ω;`)油断って怖いね・・・




一先ず2週目以降はノーミスで終えています。

今回、一本橋のタイムは8秒でスラロームは6.9秒でした。(^^)

そのまま問題なく2時間が終わり、無事1段階の見極めを突破です。ヾ(≧▽≦)ノ


今回一緒に1段階の見極めを受けられた方のお話を聞いていると、8月から通われているとのことでかなり苦戦されていたみたいですがなんとか2段階へ進むことが出来たみたいです。(゚∀゚)「おめでとうございます。」


次回教習は再来週でシミュレーションとのこと。
10月の土曜日がすべて埋まっているので、このままいくと免許取得は11月ですね。( 一一)




ご閲覧ありがとうございました。
Posted at 2017/10/05 00:10:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月30日 イイね!

普通二輪教習(4日目 車両特性・課題)

どうもkoba,です。(^^)/

本日2週間ぶりの教習(6・7回目)に行ってきました。

今回担当の指導教員から

「教)どう?コースは覚えた?」
「(私゚∀゚)はい、だいたい覚えました(覚えたとは言っていない)。」

そして安定のミスコース。(; ?ω?)


さてさて今回は2時間の教習で、「バイクの車両特性を踏まえた運転」と「課題」の練習でした。

車両特性を踏まえた運転とは、コーナーを曲がる際の速度や濡れた路面・横風を受ける中での運転についてなどです。



まあ、前回雨の中での教習でしたけどね・・・。( 一一)「雨怖い。」

また、トラックや普通車用のS字やクランクなどを走ってみて連続するコーナーなどの体験もしました。


そのあとはひたすら課題の練習。(`・ω・´)

まず1発目にクランク内でのパイロンタッチ。



クランク侵入の際斜めになりすぎました。(;'∀')

そして、坂道発進で少し後退してしまいました。(;´・ω・`)「2週間空いたしな~・・・。」

スラロームのタイムは8秒を切れましたが、まだまだ姿勢がぎこちない様子。


しかし、1時間目の最後に教員からの提案でスラロームに変化が。

その内容とは蛇行運転です。(゚Д゚;)ワルですわ~

大きくバイクを傾け自分の思い描いているスラロームをやってみます。

そしてこのとき、教本に載っていた"コーナリングフォーム"について思い出します。(゚∀゚)「さんざん教員に指摘されてました(笑)。」



いつもは写真の"リーンウィズ"か"リーンイン"の真似事をしておりましたが、スラロームでは上半身は垂直+バイクのみ倒す"リーンアウト"での方が上手くいくそうです。



(;'∀')「バイクレース見てると肘や膝を地面と擦る様な姿勢だったので、それが先入観となっていたんだな~」


その次の2時間目も課題練習。

先ほど学んだ"リーンアウト"を真似た姿勢でトライすると、ぎこちない動きが改善されました。(^^♪

さらには、

・目線は一つ先のパイロン(これも以前から言われてた・・・)

・アクセルの上手な使い方(これは難しい)

を取り入れ再度挑戦。


そして本日の教習は終了。

終盤の課題の出来は、

〇一本橋(7秒以上)・・・8.2秒

〇スラローム(8秒以内)・・・6.6秒

と、上々の出来上がり。ヾ(≧▽≦)ノ


今回のスラロームでの動きを自分なりにまとめてみました



本来は立ち上がりの際にアクセルを開け、加速を利用して姿勢を戻すのが理想。

ですが、アクセルを少しだけ開けるというのが難しい。(加減がわからない)

ましてや断続的に行うと考えると思考が追い付かずパイロンに当たってしまいそう・・・。

かといってアクセルを回さずにスラロームをすると、速度が遅くてバランスを保つのが難しく、通過タイムにも影響がでる。(←これまでの自分)


そこで、アクセルを開いた状態をキープし速度を上げることでバランスが安定(ジャイロ効果?)。

それに合わせて上半身を動かさないように操作することでスムーズにいくようになりました。m9( ・`д・´)「リーンアウトが重要!」


次回教習は水曜日の仕事終わりで1段階のみきわめです。

晴れることを祈ります。(;'∀')


ご閲覧ありがとうございました。
Posted at 2017/09/30 16:20:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月16日 イイね!

普通二輪教習(3日目 雨・AT教習・〇〇〇〇)

どうもkoba,です。(^^)/

本日も普通二輪教習に行ってきました。

今回で3日目の4・5時限目になります。(=゚ω゚)ノ

今回はコースを覚えるため、ひたすらぐるぐる回っていました。





そして今回はいろいろと初尽くしです。(´_ゝ`)


先ず一つ目の初めては"雨"です。(#`ω´)台風来とるやんけ!

まあ、実際バイクに乗るようになったら雨の日は車にしたりとかいろいろ手段はありますが、いきなり公道で雨の日走行ということにならなくて済みました。⊂(・x・)⊃セーフ

自転車を乗っていた学生の頃は雨なんて関係なしでしたが、格段に操作性が難しいオートバイでは交差点を曲がるだけでドキドキでした。(*_*;


そして2つ目の初めては"AT車"です。

本日1時間目はAT教習でした。(゚∀゚)



普通自動車の教習の際に1時間だけ乗っただけですがものすごく楽ですね。( ゚Д゚)

ですが、

・車重がMTよりもATの方が重い(+40kgほど)

・遠心クラッチ機構なので細かなアクセルオンが難しい

・下り坂でのエンジンブレーキが弱い

などのMT車との違いを感じました。

そんなこんなでAT教習終了。('◇')ゞ


そのまま続けて2時間目の教習です。

今度は普段のMT車に乗り換えて課題の練習とコースの覚えです。(;'∀')

課題コース内の記憶はちょっと覚えたくらいなので、コース図を読み返しておきます。

前回に引き続き、S字・クランクは問題なしで、強いて言えばクラッチを切って車体を右に傾けているときに力が入って空ぶかししてしまうくらい。( ゚Д゚)ブオーーン!!

そして問題だった一本橋は前回の考察通りでクリア出来ました。

一本橋へは勢いをつけて乗り上げ、橋に乗ったらブレーキと半クラッチでのスピード調整により渡り切れるようになりました。

普通二輪の一本橋は7秒以上で通過とありましたが、今のところ平均8秒で最大で9秒台の時もありました。ヾ(≧▽≦)ノ


しかし新たな課題として"スラローム"が浮上。(´・ω・`)

パイロンへの接触は今のところありませんが、通過時間が8.4秒で少し遅いです。(8秒以内が目標)

雨という路面状況にビビッてしまったのか、実力か・・・。(;´・ω・)

恐らくタイムオーバーに関しては減点で済むと思いますが、スラローム内でのアクセル操作が全くできていない状態です。


スラーロームを終えて旋回しようとした時の事。(・・・ガシャン!!)



はい。本日3つ目の初めては"転倒"です。(´゚д゚`;) やっちまった~

初めての転倒で放心状態だったのか、教官の声で我に返り急いで車体起こし。( 一一)火事場の馬鹿力ですぐ起こせた

超低速でフラフラしていて、縁石にぶつかりそうだったので前輪に急ブレーキをかけたのが原因だと思います。


今回学んだこと。

・コースを覚える

・スラロームの練習

・停まりそうなほどの低速時は足を着く準備をしておく

・アクセルとブレーキを握る指の形を意識する(教官に指摘された)


そのうち急制動も行うことになると思いますがどうなることやら。(´-ω-`)

まあ、頑張ろう。(;'∀')


ご閲覧ありがとうございました。
Posted at 2017/09/16 22:01:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

koba,です。 自作の赤いマッドフラップ・フォグランプがお気に入りです。 主に作業や燃費記録に使用するつもりです。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

あんぱん買ってこい!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/15 04:25:57
CUSCO 可倒式牽引フック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/19 06:42:04
不明 網戸 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/25 11:29:06

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI インプさん (スバル インプレッサ WRX STI)
人生2代目の車です。 スペックに関してはどノーマルです。 これからも、車と同乗者にスト ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
スバル レガシィB4 TA-BE(D型)に乗っていました。 自作の青いマッドフラップ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.