• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

makotoplusのブログ一覧

2017年08月20日 イイね!

志賀高原ツーリング改めドライブ②

2日目。

食事と温泉を堪能した私たちは今回の目的地である渋峠へ。

途中の山田峠にクルマ1台止まれそうなところがあるので寄ってみた。







ガスったり晴れたりの繰り返しで、なかなかこういった景色が見れない中

ここはかなり良い景色でした。

その後登っていくと渋峠なのですが…




直線距離で1km満たないのにこの変わり様orz

丁度雲の中なんでしょうね。小雨に変わってしまっていました。

そのまま登り、渋峠ホテルへ。




これまたすぐ近くなのに晴れている(^_^;)

ちょうど県境にあるらしく、建物に県境の表示が。

そういえばSSTRでここを通ってる映像があったなぁ…

来年は私もこのルートにしても良いかもしれない。





日本国道最高地点到達証明書が売ってたので購入。

友人も買ったので並べて撮って見ました。

折角来たのだからとジャムパンとカフェオレ頼んでみましたが、

パンは山崎パンとそんなに変わらないような…

とは言え標高2150mなので、恐らく勝手が違うのでしょう。



そこから草津白根レストハウスへ。

湯釜まで10分ほどの登山らしいので登ってみることに・・・





登山口?からだとこんな感じですが、途中急勾配のところがあり、

友人が1人ダウン。高山病かも…なのでクルマで休んでもらいました。

案外前日の温泉で湯あたり気味だったのかもしれません。
(友人は車に戻った時には回復していました)

で、その急勾配がかなりキツイ上に

路面がコンクリに石を埋めているものなので

かなり歩きづらかった…(私がクラークスのワラビー履いていたせい)

結局10分のはずが20分ぐらいかかり、息も絶え絶え着いてみるとこんな感じ。





何も見えねーしorz

でもうっすらエメラルドグリーンっぽい?


5分10分待てど天気は変わらず。中にはそのまま帰る人も…

でもさ、折角ココまで来てすぐ諦めちゃうのもなんじゃない?

と、友人と話して20分ほど待つと…風が吹いてきた!





そして見事に晴れた!!

パンフや雑誌に乗ってる画像(この写真含めて)なんか目じゃない絶景が目の前に。

これからもし行く人がいれば、ガスっててもしばらく待ったほうが良いですよ~。

ああ…できればバイクで来たかったなぁ。またきっと来よう。


そうこうしているうちにまたガスってきたので下山。

そして個人的な今回の目的地、毛無峠に向かう・・・

途中すれ違いがかなり厳しい道を抜け、待っていたのは。





かの有名なグンマーの入り口である(笑)

ちなみに写っているのは友人2名です。

確かにまるで日本とは思えないような荒涼とした景色。

思ったよりも群馬県の看板が大きいな…

折角来たのだからとちょっとチェーンを超えてみました。(本当はいけないんでしょうけど)





チェーンの先にはこんな道が。

奥に見えるのは恐らく携帯の電波塔で、なんときちんと4G(DOCOMOってかiijmio)入りましたww

恐らくジムニーっぽいタイヤ痕があったので、管理側が入っているのでしょう。

そこら辺までなら入ったとしても恐らくそんなに危険はないはず。

(当然ながら自己責任でお願いします。)







ガスってるのでちゃんとは見れませんが、それでも素晴らしい景色で・・・

去年辺りからずーっと行ってみたかったので感無量です。

ただ、やっぱりバイクが良いな。

ものすごく道狭いし、対向車居るのに突っ込んでくるバカいたし(-_-;)



それからは万座ハイウェーから鬼押し出し抜けて帰ってきましたが

上信越道走っていると大馬鹿者が居まして。

登り坂毎に追い越し車線で60km/hまで下がって…下りだとぬふわkm/hまで加速。

どうせNAの軽だろうなーとか思ったら案の定CASTでした…お盆時期はこれだからorz


その後渋滞を回避するために、北関東道からあえて常磐に大回りして無事帰宅…











































って嘘です…東北道への分岐で道間違えましたwwwwww

だってさ、分岐のところでYAHOOカーナビが真っ直ぐっていうからさ、

走行車線走ってたら左側にそれちゃって東北道を下ってしまったんですよorz

それで仕方なく常磐方面に抜けたわけですが

丁度うまく割引がきいたのか、思ったより高速代は高くなかったです(6000円ちょいでした)



とまぁ最後にくだらないオチは付いてしまいましたが、

ドライブ旅行としてはかなり楽しかったです。

いちライダーとしてはやはりバイクで行きたかったのが本音ですが…

リベンジは来年雪の回廊を見る為にとっておくことにします。
Posted at 2017/08/20 12:01:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年08月19日 イイね!

志賀高原ツーリング改めドライブ!

NATS同期の3人組でツーリングのハズが

降水確率70%超えかつ晴れそうにもないため、急遽ドライブに変更しました。

私以外は帰宅後翌日は仕事なので、無理しても楽しくないしそれもやむなし。

ちなみにフィットでは山道がキツイんじゃね?との判断から仲間に車を出してもらいました。

仲間の車は…



ボルボV50 2.4i(前期型)

9.3万km走っててショック抜け気味…セッティングとしては結構私好みですね。

ただ高速の継ぎ目とかではちょっと跳ねるかな。

ちなみに5速以上の多段A/Tでトルクを活かしてポンポンギヤ上げてくタイプが好みで

この辺は国産もようやくこういうタイプになってきましたね。

トルク型のエンジンでも高回転回ってしまうセッティングに昔から疑問を持っていました。
(前乗ってたエスティマとか。120km/h巡航で3~4000rpm回す必要ないでしょう。)

このボルボ、加速はたしかに悪いけど通常走行ならこれで十分だし

その代わり高速巡航を低回転でこなすので巡航での燃費はその分良い。

ちなみに6割ほど私が運転しました。

行きの関越はヘビーウェットでしたが、そんな中でも数台バイクを見かけました。

ようやるわ…





そんなこんなで伊香保温泉に到着。

あれ?なんかここ来たことあるなぁ…

昔の写真を漁ってみると

10年ほど前にGT-Rで安中の従兄弟の家に言った際に立ち寄ってました(^_^;)

忘れっぽくなってますな…そろそろトシか。

とりあえず今回は365段登ってみることに。




これは途中かな。

晴れていれば景色も良かったんでしょうけどねー。

頂上の神社に参拝し、次の場所へ。





榛名湖経由で榛名神社へ。

榛名湖はガスってたので画像なしorz

車を麓の方に止めてしまったのでここでも上り坂…

門を一歩踏み入れると空気がガラッと変わり

パワースポットであることを感じます。





そして参拝。

参道の景色が素晴らしい。

ちなみにおみくじを引く予定ですがすっかり忘れました(^_^;)





草津温泉の湯畑に到着。

ハイシーズンだけあって結構な混雑ぶり。

ここも結構昔に来たようなこないような…多分子供の頃かな?

コンコンと湧き出る源泉が素晴らしい…





足湯に浸かり、温泉卵食べて宿に向かって出発するも

相当ガスってて景色は全く堪能できず。

なので渋峠と草津白根山の湯釜は翌日に回すことにしました。




今回の宿、万座温泉ホテル聚楽に到着。
(画像は翌日朝に撮ったもの。この入口は4Fになります)

ツーリング雑誌でレポートされていたので選択しましたが

設備は古いけど、接客、料理、温泉が非常にハイレベルでかなりいい宿でしたね~

特に温泉。硫黄含有量日本一は伊達じゃない。

一回入れば何かしらの変化を感じられます。





予約を入れた時点でほぼ満室で泊まったのは1F。

宿に到着した時は濃霧で全く空吹が見えませんでした。

この画像は翌朝の早朝に撮りましたが、空吹が高さ的にギリギリ見えない…

次は空いている時に上の階に泊まりたいですな。




翌日に続く。
Posted at 2017/08/19 08:56:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年08月18日 イイね!

Top Sellerieシート発注の巻 ③

Top Sellerieシート発注の巻その①

Top Sellerieシート発注の巻その②



その②でドイツのケルンに到着していましたが、

その後中国の神泉じゃなくて深センに到着し、成田へ。

成田からは一回都内を経由して富里に到着した模様。

富里は成田の隣なんですが、何かしらの手続きを踏んでいるんでしょうねぇ。

ちなみに自宅には日本郵便ではなくクロネコヤマトが届けた模様で

ツーリング改めドライブ旅行から帰宅すると無事着弾しておりました。

家人の話では16日には到着していたようで

フランスから1週間かかってないんですねぇ…便利なものですな。



なお、受け取り時に消費税1600円+地方消費税400円で

合計2000円の支払いが必要だったようですが

当然購入金額によって差が出る模様です。

で、開封…





おお!

これは素晴らしい!!

その①に貼った動画だと、

言葉はわからないけど縫製やタッカーなどで文句言ってるように見えますが

とりあえず見た感じ文句無しの仕上がりです。



ってか、なんかコレ重いな…

純正シートの倍以上重いです。

きっとその分クッションが詰まっているはず。



そして裏面。




黒いっすね…

純正シートベースは白だし、

ベースにTop Sellerieのロゴがあるので、

どうやらコピー品っぽいですな。



そして純正(張替え)シートとの比較。





大体位置を合わせてみましたが

尻からタンデムシートへの立ち上がりの部分に丁度サポートが付いています。

なので別に窮屈になっていると言うほどではない様です。





車体にセットしてみました。

シートベースがコピー?だからか若干セットし辛いです。

ただし頻繁に開けるほどでもないのでまぁ我慢できる程度。

ためしに座ってみたら、先程の立ち上がり部分のサポートが効いて

前後にずれないので非常にGOOD!



そして肝心のクッション性ですが、これはすばらしい・・・

あたりは柔らかいが沈み込むほどではなく、コシがあってムッチリです。

これに比べたら純正(改ゲルザブ入り)はただのスポンジとしか言いようがありませんな。

ただ、これはあくまでツーリングメインのデラックスシートなので

ジムカやサーキット走行される方には当然ながら向かなそうです。



そして足つきは若干悪くなりましたね。

身長がそこそこある私は気にするほどではないですが

気にするなら発注時にLOWDOWNを選択すればよろしいかと。




車体全体で見てみると、やはりいかにもカスタムしてます感がアリアリです。

コレは良しとするかどうかはオーナ次第かと。

ただ、目立たないようにオーダーすることも可能なのでその辺はセンスですね。


ちなみにシートの前後に








このように刻印がされています。


ツーリングでのインプレはまた後日追記することにしますが

ポテンシャルには非常に期待できる仕上がりでした。




●まとめ

結局かかった金額は

・シート本体 €341.00=\42,849
・日本への送料 €75.60=\9,500
・日本での消費税 \2,000

で、合計\54,349でした。

【1€125.656(2017/6/14)にて計算。小数点切り上げ】



高いかどうかと言われればたしかに高い。

しかし考えてみれば、クルマにレカロ1脚セットするよりは遥かに安いわけです。

純正シートに満足できず、かと言って社外シートの設定もなく

ツアラーやフルカウルもしくは現代ネイキッド等の似合いそうな車種であれば

十分選択肢に入ると思います。

個人的にはおすすめですよ。





ちなみに。

夏は超蒸れそうなので、例によってコミネのメッシュカバーを付けておりますw




これによってカスタム感は半減ww

でも実用重視なので(^_^;)

Posted at 2017/08/18 11:11:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月12日 イイね!

Top Sellerieシート発注の巻 ②

Top Sellerieシート発注の巻 その①


8/11にメールが来ました。

>Hello,
>
>Your order has been shipped to the following address:
>
(自宅住所のため中略)
>
>by UPS.
>
>You can track your package by clicking on this link.
>Note: it is possible that this information is not yet available when you receive this e-mail.
>
>This e-mail informing you about the shipping of your package completes your order.
>
>Thank you for choosing Top Sellerie.


ふむふむ。超絶意訳すると

UPSで発送したよ。リンクから現状が見れるからヨロシク!

って感じか。覗いてみると…





セーというところからフランス国内を転々とし、

シャルル・ド・ゴールからフランスを出発し、

今現在ドイツのケルンに居るわけか。って、

うまくすれば盆休み中に来るような気も。



それにしてもこれだけ色々な所を転々とし、

送料が10000円位なら安いんじゃないですかね。

なんだかんだで時間はかかりましたが、もう少しの辛抱です!

いや~、届くのが楽しみだ!!


Top Sellerieシート発注の巻 その③へ
Posted at 2017/08/13 00:16:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | Bandit | 日記
2017年08月06日 イイね!

佐野ラーメンツー

無性に佐野ラーメンが食べたくなったので首都圏ツーリングプランを使ってお出かけ。

富里IC→圏央道→常磐道→北関東道→東北道ってな道のりであえての遠回りです。

北関東道で赤い水戸ナンバーのR35GT-Rが遊んでくれた【夢が見れました】が

あちらは手を入れてるようで、こちらのフル加速より速かったですね…

ST-1カムでも入れてGSX-R仕様にしない限りありゃ無理だわ。



そんなこんなでちょうど昼頃に佐野に到着。

今回は佐野警察署前の【めん一番】さんにしました。



注文したのはチャーシュー麺と揚げ餃子。

チャーハンも美味しい店らしいのですが、腹具合的にオーダーしませんでした。

ちなみに佐野で揚げ餃子を出しているのはここだけだそうです。



ラーメンはオーソドックスだけどそれがまた良い。

こりゃ飽きませんねぇ。揚げ餃子はもっちりでとても美味かったです。




午後からはちょっと足を伸ばして日光へ…

ただ、いろは坂登っている最中に雨に振られて即退散w

中禅寺湖も濃霧+雨で足を止める気にもならずで

一体なんのために行ったんだかww

一応中腹でトイレ休憩した際に写真は撮ってみたのですが…



iPhone6Plusですが、カメラがゆらゆらしてピントが合わず。

一度リコールで交換しているのですが、また交換するしか無い様です。

ちなみに保証も切れてる上にBICSIM(IIJMIO)にしてるので

電池交換含めて全部自分で手を入れてたりします。



それにしてもヘビーウェットのいろは坂は、上りはともかく下りは恐怖ですねぇ…

そろそろタイヤ交換時期なのですが、次は何入れようか思案中。

S21おかわりもいいのですが、もう少し距離稼げるタイヤにできればなぁと。

Posted at 2017/08/06 23:44:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング | 日記

プロフィール

「バイクの日なのに大雨か…orz 晴れてれば大観山でも行こうと思ってたのですが。」
何シテル?   08/19 10:02
2級ガソリン&ヂーゼル持ちで元トヨタ店メカニック。 弄りのネタやセンスを仕入れさせてもらってるので、何かお返しできれば・・・ というスタンスでやってます...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

Top Sellerieシート発注の巻 ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/13 00:18:52
GSX1400純正オイルクーラーへ換装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/20 21:15:48
キャブレターヒーターの取り付け検討 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/20 21:54:48

お友達

もし気が合いそうだったらお気軽にポチッと!
13 人のお友達がいます
zoumushizoumushi * MINI原人MINI原人 *
ズブロッカ大佐ズブロッカ大佐 * プロト オリジナルパーツプロト オリジナルパーツみんカラ公認
RS-hiroboxRS-hirobox 000z000z

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ BANDIT1200 (バンディット) スズキ BANDIT1200 (バンディット)
BanditのK5ブラックが欲しくて探しました。 ツーリング向けのカスタムを施し 掛け ...
ホンダ フィット MS-07B-3 (ホンダ フィット)
高速移動はBanditに任せることにして、 M/T車でブン回せて荷物をそこそこ詰める事を ...
ホンダ VTZ250 ホンダ VTZ250
練習&お出かけ用に購入。 低速トルクがありアイドリングでも発進できるレベル。 しかも回 ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
親父号をエブリイ(DB52V)からワゴンR(MH22S)に変更しました。 親父は今80 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.