車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月05日 イイね!
No.74 秋を楽しむ11月4日(金)が代休で休日だったため、5日(土)までの2日間はどこかに撮影旅行に出かけるつもりでいました。

前日までに候補に挙がっていたのは、次の6つ。
① 九重連山(大分県)
② 宮島(広島県) 
③ 生月島サンセットウェイ(長崎県) 
④ 都井岬(宮崎県) 
⑤ 佐賀バルーンフェスタ(佐賀県) 
⑥ SLやまぐち号(山口~島根県)

初日は久しぶりに山登りを楽しむことに決めました。二日目をどう過ごすかは下山して決めることに…。

紅葉を撮るなら男池から大船山を目指すのがベストでしょうが、最近は体力的に衰えを感じているので、比較的楽なコースとして牧ノ戸から中岳に向かうことにしました。

朝4時半に牧ノ戸登山口に到着しました。気温は0℃。予想以上に冷えます。どこでどんな写真を撮ろうか、頭の中でいろいろとシミュレーションしていたら1時間経っていました。本当は、あまりの寒さのため、真っ暗な中を歩き始めるのが億劫になっていただけです(・_・;



結局登山を開始したのは朝6時。20分足らずで沓掛山まで来ます。新緑の時期に沓掛山でいい写真を撮ったことがあり、それ以来ここは大好きなポイントです。かなり紅葉は進んでいるようですが、陽が射すまで、太陽がもっと高く昇るのを待つことにしました。無理して暗い中、歩き始めなくて正解でした♫



待っている間に通り過ぎた登山客は10人以上…。こちらも先を急ぎたい衝動に駆られますが、じっと我慢。30分待つと風景が一変!光線の具合が写真の出来にいかに影響を与えるかを実感しました。



途中で阿蘇山が見える箇所がいくつかあります。



なだらかな上りが続きます。



九重分かれには避難小屋とバイオトイレがあります。



山頂までやってきました!九重連山で一番高いのは久住山だと思っている人がいますが、実はこの中岳が最高峰です。



久住山方向の眺めです。山頂で食べるおにぎりは最高です。



下山途中に久住山も撮りました。



今回のルートで一番紅葉していたのは沓掛山付近ですね。



下山してすぐにレストハウスへ。買い求めたものは…。



下山後はやまなみハイウェイを走り、ドライブを楽しみました。天候は晴れなのですが、午後になると遠くが少しかすんできました。湯布院までやって来たところで、次の撮影場所を検討…。登山の疲労により、移動に長時間かかる運転は避けたい気分σ(^_^;) 目の前の由布岳を見ていると、候補になかった由布岳が突然浮上。もちろん登山ではなく、雲海狙いです。

目的地を変更することは、一人旅ではよくあることです。身軽に動き回りたいので、宿泊にホテルや旅館を利用しません。コンビニの駐車場で車中泊することになりました(^ ^)

朝4時には展望台へ。先客5人に挨拶をし、三脚を立てる場所を確保…。気温は3℃なので、昨日より暖かいのが嬉しい。

ISOと絞りの設定を変え、試し撮りをします。ピント合わせで少し苦労…。この写真は、ISO400、絞り2.8、シャッタースピード30秒、ホワイトバランスを「オート」から「電灯」に変えて撮影。雲海の下には湯布院の街があり、なかなか幻想的な写真が撮れて満足。



少しずつ東の空が赤くなってきました。



頭上の雲にも太陽の光が当たっています。



場所を移動してわざと木の間から撮影してみました。戻ってきたら、元の場所は他のカメラマンに取られていましたが…。



感動の朝を迎えました。



次はどこに向かおうか?再びやまなみハイウェイを走り、長者原へ向かいます。土曜日ということもあり、昨日より交通量は多い様子。山だけではなく、フォレスターの写真も撮ります。



これはMakro-Planar 100mm F2.8使用。昨日は車が数台止まっていて撮影を諦めた場所です。



飯田高原の直売所で野菜を数種類買い、朝10時過ぎに帰路につきました。

やまなみハイウェイの紅葉は、次の土日頃かな?片道200kmですが、また行ってしまうかも(^_^;)

Posted at 2016/11/05 20:18:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月30日 イイね!
No.73 平尾台へ(^.^)昨日は久しぶりの洗車です。

シャンプーのあと、SPIRITで水アカを落とし、MANHATTAN GOLDを塗り込んであげました♫ 2ヶ月振りのワックス…。 トータルで4時間くらいかかりました(^_^;) Planar 50mm F1.4で斜め後ろから撮影。 オールドレンズなので少しクセ有り。



今朝は5時前に家を出て平尾台へ! 駐車場に着いた時、雲間から星も見えていました。 ヘッドランプを点けずに歩けるくらい明るくなるのを待っていよいよスタート!

暑くもなく寒くもなく、山を歩くにはちょうど良い季節ですネ(^_^)v

大平山を目指しました。日の出の時間帯には東の空がほんのり茜色に…。しかし、残念なことに太陽は雲から顔を出さず…。 G Master 24-70mm F2.8で撮影しましたが、これが今回のベストショットです。



少し登るとこんな岩がいたる所にあります。



風に揺らぐススキを見ているとなんとなく癒されます。徐々に気温も上がってきました。 Sonnar 180mm F2.8で撮影。



空にはいわし雲が…。 Distagon 21mm F2.8。



太陽の高度が増すにつれ雲も少なくなってきます。



下山の途中、ここで休憩! 結構汗をかいたので何か飲み物が欲しいところ…。水筒を忘れたことを後悔(T_T)



平尾台にやってくると、必ずこの木のある場所にやってきます。 自然の生命力を感じます。



キス岩…。 確かに男女がキスしているように見えないこともないですが…。



山を下りると駐車場には車が約30台。どうりで人が多いと思った! せっかくだからフォレスターの撮影。 Distagon 21mm F2.8…。 このレンズはなぜかほんの少しだけ、グリーンが強いです。



今週末は九重にでも登って紅葉を狙いたいと思います。
Posted at 2016/10/30 15:10:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月10日 イイね!
No.72 SLやまぐち号を撮る(^_^)/10月9日(日)

久しぶりにC57を撮影するために山口へ♪ カメラはContax RTS IIIとSony α7IIです。


(1)宮野~仁保

ここはContax RTS IIIがメインなので三脚を使います。デジイチの方は証拠写真のつもりだったので手持ち撮影。ところが、縦位置で撮らなければならないことを完全に忘れてしまい大失敗(T_T) 久しぶりのSL撮影で手際よくカメラ操作ができませんでした。




(2)鍋倉~徳佐

ここもフィルムカメラをメインに撮影!太陽が雲に隠れてしまい、コントラストがやや低いです。急登ではないので煙はイマイチ(^_^;) 100mmで撮りましたが、180mmの方が良かったかな…。こんなにたくさん空はいりませんよね。




(3)津和野~徳佐

鍋倉で撮影後、コンビニで昼食を買い本門前へ。有名な撮影ポイントなので立派な駐車場があります。1時半には到着しましたが、すでにベストポジションには三脚が約10台。早い者勝ちですから仕方がないです。車の中で昼食をとり、踏切前で約3時間待つわけですが、3時間なんてあっという間に過ぎてしまいます。一般の電車が通過すれば試し撮りもしますし、他のカメラマンともいろんな話をします。ここではα7IIがメイン。よく見かける平凡な構図ですが、光線の具合が気に入りました♬ これから先、気温も下がり日が短くなるので、今月末にもう一度やって来たいですね。Sonnar 180mm F2.8がいい仕事をしています。風が強く、煙の方向がよくないですが…。




(4)地福~長門峡

おっかけました(^^) 山の方には太陽光線が当たっているのですがSLは陰の中(T_T) 撮影は気象条件に左右されます。




(5)長門峡~篠目

さらにおっかけ!とりあえず撮った写真…。




(6)篠目~仁保

またまたおっかけ!過去を振り返ってみても、「おっかけ」でまともな写真を撮ったことがないですね(T_T)




下りは2ヶ所、返しは4ヶ所で撮影しました。初めて訪れた本門前の踏切では斜め前から射す太陽光を受けて力走するC57が狙えるので、人気があるのも納得です。撮影スペースが狭いので場所の確保が課題です。RTSの方は全部で7枚しか撮っていません。今後フィルムカメラは出番がますます少なくなっていきそうな予感…。

往復で290km運転しましたが、高速道路を多用したので運転は楽でした。中国自動車道はカーブが多いのですが、リア•セッション•サポートを装着したためか、コーナリングの安定感がかなりアップしたのを実感♬

帰宅後、3連休最終日の天気を確認すると、晴れマークが付いていたので、ほとんど真っ暗な中、夜8時から洗車。カミさんを乗せて、9時に天ヶ瀬方面に向けて出発。山小屋に着いたのは0時過ぎ。その10分後には爆睡(^_^;


10月10日(月)

5時半に起床し、愛車の撮影。秋を演出できる場所を探します。ススキは逆光がいいです。G Master 24~70mm F2.8を使用。




亀石山の麓に移動すると小国方面に雲海が♬ Sonnar 180mm F2.8で撮影。




このカーブは大好きです。G Master 24~70mm F2.8で撮影。




その後九重の長者原を散策するつもりでしたが、運転の疲れもあったので断念して日田方面へ。

しばらく走るとあぜ道に立つ案山子を発見(・。・)




ストーリー性のある凝った案山子が多かったです。




少年3人組が遠くの案山子を眺めています。




反対側にまわってみると、この少年たちも案山子…。




展示場所は二ヶ所ありましたが、1時間くらい案山子を見てまわりました。ユーモラスな案山子の姿に心がほっこりしました。カミさんも大喜び♬ 天ヶ瀬町本城では毎年「案山子まつり」が開かれていることを知りました。彼岸花が咲く時期には、案山子と彼岸花の競演が楽しめるということなので、来年は9月下旬に行ってみようと思います。ただし、人が多いだろうなぁ〜。


日田では豆田町をぶらぶら歩き、千屋でうなぎを食べました。この店はいつ来ても大繁盛です。今日は40分待ちでした。




走行距離は350km。そして帰宅後洗車…。充実した3連休を過ごすことができました♬
Posted at 2016/10/10 21:45:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月07日 イイね!
No.71 徒然なるままに(^_^)v

金曜日の夜だから仕事のことなどすべて忘れてリラックス♬ 3連休を前にウキウキしています。

今日は愛車のボディー剛性について考えてみます。

フォレスターのボディー形状を考えると、新車購入当初から剛性アップの必要性はいつも感じていました。そこで定番のSTIストラットタワーバーを装着。さらに、CUSCOのパワーブレースで、まずはリアメンバーサイド、その半年後にフロントサイドを強化。この時点でタイトなコーナーもかなり気持ちよく曲がれるようになった印象を持ちましたが、タイヤをPOTENZA S001に履き替え、アクセルのオン・オフを繰り返して峠道を走行するようなとき、たまにフロントとリアの剛性バランスに違和感を抱くことも…。物理的に考えれば、当たり前の結果かもしれません。どこかを強化すれば、その分ボディーの他の部分に歪みが生じます。車の形状を考えれば、リアメンバーサイドだけではリア側の補強は不十分ということなのでしょう。すべてのことに共通するするように、車もやはり「バランス」なんです。

CUSCOからリアエンドが発売されているのは知っていましたが、「赤い棒」に魅かれ、今週AUTOPRODUCE A3のリア・センション・サポートを取り付けました。これでリアゲート付近の剛性もアップ!

先週取り付けたクランプ・スティフナーと合わせての印象ですが、フロントとリアの剛性バランスが改善されたのか、カーブではハンドルを切った方向に車全体が素直にスーッと曲がってくれます。サスペンションがきっちり仕事をしてくれているのでしょう。ハンドルもやや重くなり、高速運転は安定感が増したようです。

今のところ車を運転していて一番不満に思っているのは、凹凸の多い路面をそれなりのスピードで走行すると、跳ねてしてしまうこと。PROVAのリジカラを入れた段階では下からの突き上げ感が緩和されていたのに、タイヤをPOTENZA S001に替えて以降はそれが少し顕著になった気がします。もちろん純正からPOTENZAに替えたわけですから、コーナリングでの限界が増し、気分のいいときはグリップ性能を最大限に使うような乗り方をするようになったのも事実ですが…。タイヤサイズを決めるとき、235/50R18と225/45R18で迷いましたが、後者を選んでいた方がよかったのかも…。POTENZAのグリップ力は認めますが、跳ねてしまうのはそれ以前の問題ですよね。マッドガードが車止めに干渉する可能性が高くなるので、現在の車高を下げることは考えていません。タイヤは替えないことを前提に、バネレートの違うスプリングに交換すべきなのか、あるいはショックそのものを他社製品に変えた方がいいのか…ベストの走りを手に入れるために今後も色々試していくつもりです♬

明日は雨模様ですが、日曜から月曜にかけて2日間はまずまずの天気(^_^)/ 久しぶりドライブを楽しみストレスを発散してきまぁ〜す♫

Posted at 2016/10/07 21:57:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月02日 イイね!
No.70 SULLYここ1週間ほとんど毎日雨で、車はかなり汚れていました。数日後には台風18号が九州に接近するという予報なのですが、朝6時から頑張って洗車しました (^-^;

昨日、噂のクランプ・スティフナーを装着しました。費用は工賃込みで3800円。赤か青に塗装して売れば左右合わせて5000円くらいで売れるのに、スバルって商売が下手ですよね〜!午後からその効果を確認するために遠乗りしたいところでしたが、気温と湿度が高く長距離ドライブに出かける気分ではなかったので、それなりの運転でカミさんと「SULLY(ハドソン川の奇跡)」を観に行ってきました。クランプ・スティフナーのインプレは後日 (^-^;

2009年1月に実際にNYで起こった航空機事故をベースにクリント・イーストウッド監督が手掛けたこの映画は、はっきり言って「当たり」です。人間の心理を描いたクオリティーの高い作品に仕上がっており、機長役のトム・ハンクスがいい演技をしていました (^_^)/

映画鑑賞後帰宅途中での1枚…。



そして、おまけの1枚…。


秋も深まり、これからドライブをするには一番いい季節を迎えます。次の週末はSLやまぐちを撮りに出かけようかな (^-^♪
Posted at 2016/10/02 19:00:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@トルネコ Lv.31(元ぽーとのい) さん、悪の教典#9は強烈でしたネ。タルカスもよく聞いたなぁ~(^_^)」
何シテル?   11/09 23:10
旅行と写真が趣味のサラリーマン フィルム時代を含め、写真歴は約20年 万年筆にもハマっています
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
購入しました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/07 19:07:41
東京紅葉日和 2015_11_29 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/01 21:56:49
異国での心のよりどころ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/02 10:22:02
お友達
フォレスターの好きな方、写真の好きな方と様々な情報交換ができればいいですね。
39 人のお友達がいます
catmamacatmama * スタレビスタレビ *
ラフォージ少佐ラフォージ少佐 * mahipapamahipapa *
SUNOCOSUNOCO *みんカラ公認 capa8803capa8803 *
ファン
72 人のファンがいます
愛車一覧
スバル フォレスター スバル フォレスター
購入は2013年3月。マイナーな色ですが…。 2016年10月現在で、これまでに購 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.