• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Forest@XT*のブログ一覧

2017年06月27日 イイね!

No.95 ワックス洗車卒業(^_^;

No.95 ワックス洗車卒業(^_^;ここ1ヶ月は腰痛で凹んでいましたが、リハビリも順調に進んでいます。最近は左足運転なんかしておりませんよ(笑)

 

身体のメンテはこれからも地道に続けるとして、そろそろ愛車のメンテも。フォレスター購入後半年前までは手洗い洗車にこだわっていましたが、どんなに注意深く洗車しても車のボディーに傷が入るのは仕方のないことです。これから腰痛と仲良く付き合っていかなければならないため、汚れが付きにくいボディーを手に入れるとともに少しでも洗車が楽になることを願って、コーティングを施すことにしました。様々な商品が販売されていますが、耐久性を重視し、迷わずガラスコーティングを選択。どんなコーティングを選んだとしても、研磨作業が最も重要な工程であるのは言うまでもありません。複数のコンパウンドとバフを駆使し、クリアー層を削りすぎないようにポリッシャーを使うのはやはりプロの技。

そこで、前車で全塗装をお願いしたことのあるK-Bodyさんにすべて任せることにしました。K-Bodyさんが扱っている製品は、フライパンでおなじみのテフロンを開発したDupon社(H25年にアクサルタに社名変更)のハイパーコートプロです。ガラス系シリコン樹脂+反応性シリコンオイル+反応性フッ素化合物を独自の技術で結合させ、最高級の輝きと艶を提供するというもの。難しい言葉が並んでいて正直理解に苦しみます(笑)しかし、プロショップで使われている製品なので信頼性は高いと思います。

ちょうど梅雨の時期でもあり、車は余裕をもって4日間預けることになりました。偶然にも研磨作業の日がこちらの休業日だったのでカメラを持って訪問すると、ちょうどポリッシングの際中で、社長にボディーの塗装状態を詳しく聞くことができました。ここ3ケ月はマンハッタンゴールドをかけず、ゼロプレミアムで自分なりにコーティングをしていましたが、水アカを除去するために愛用してきたスピリットが完全にふき取れておらず、どうもクリアー層の上で焼き付けを起こしている模様。一見きれいに見えるボディーも特殊ライトを当てると見事に傷とくすみが浮かび上がってきます。それを処理してしまわなければ、コーティング作業に移ることができないわけで、額に汗して悪戦苦闘している従業員の方に本当に頭が下がります。費用の大半はコーティング前の下地作りで、費用が新車と中古車で大きく異なる理由がここにあります。撮った写真は全部で3枚(^^)v





3年近くドアミラーの下に貼っていたステッカーも除去してもらいましたが、危惧していたステッカーの痕跡は言われない限り気付かない程度


耐久性重視と書きましたが、本音を言うと3年くらい効果が持続して欲しいと願っています。こればかりは、コーティング剤の密着度、車を取り巻く環境、そしてコーティング施行後のメンテナンスによって決まるため、今の段階では何とも言えません。

さて、タイヤは1週間前にALENZA 001に変えております。サイズは235/55R18です。約2年間履いていたPOTENZA S001と比較すると、当然ながら乗り心地がよくなりました。それでもSUV専用タイヤの割にグリップ性能は十分評価できそうです。サイドウォールもしっかりしており高い剛性を感じさせます。ただし、タイヤ溝は浅くオンロードタイヤ専用と割り切った方がいいでしょう。

 TEINEDFC(電動減衰コントロール)は64段階で設定(0が最もHard64が最もSoft)しています。POTENZAでは、0にすると路面によっては乗り心地が硬すぎることがありましたが、ALENZAの場合、最も硬い0であっても、硬さはPOTENZAの時の半分くらいという印象…。まあ、タイヤをALENZAに履き替えた時点で、これまでよりもおとなしい運転をしないといけませんネ。それにしてもPOTENZAの減り方は尋常ではなかった(+_+)

実は、リアの剛性アップのために今更ながらレイル
のトランクバーも装着しましたが、タイヤ交換の影響の方が大きいのか、そこまで体感できるような変化はありませんでした。リアのサスペンションがきちんと仕事をしているのは間違いないと信じることにします(笑)

半年前は
ECUチューンを真剣に考えていましたが、もう派手な運転をする年齢でもないし、マフラー交換を最後のチューニングにしようと考えているところです。4本出しに憧れていますが、それが半年後になるのか、1年後になるのか

預けていた車を受け取りにお店に行き、ピカピカになった愛車と対面して感激!!マンハッタンゴールドとは一味違う艶
。カメラは持っていきましたが、天気も悪いし18時をすでに回っていたのでコーティング後の最初の撮影はこの週末に!(^^)!

4日振りにハンドルを握りましたが、走り始めて思ったのは、乗り心地が結構硬いということ。これまでホンダライフが代車だったためそう感じたのだとすぐに納得しましたが、
POTENZAからALENZAに履き替えたときの印象とは全く異なったので自分でも驚いています。人間の感覚はかなりいい加減なものだとつくづく思います(^.^)

もしかしたら、コーティングについても同じことが言えるのかもしれませんが(-_-;)

Posted at 2017/06/27 20:16:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月13日 イイね!

No.94 車のメンテよりも身体のメンテ(^_^;

No.94 車のメンテよりも身体のメンテ(^_^;土日が出勤だったためこの2日間は代休でした(^_^)/ 昨日の夕方洗車し、今朝は夜明け前に愛車の撮影♫ ただし撮ったのはこの1枚のみ…。


平日は車も少ないし、どこか遠出したいところですが、懸念されることが一つ…。GWの頃から腰と右足に鈍痛が続いていたため、先日整形外科でMRI検査をしてもらった結果、椎〇板ヘ〇〇アであることが判明(^^; 軽度なので今のところ手術の必要はないのですが、大学時代によく聴いていた「そして僕は途方に暮れる」という曲名が頭に浮かびました。これからは長時間のデスクワークと車の運転は要注意…。夏の北海道旅行はやめておいた方がいいかも(T_T)


車より身体のメンテナンスを優先させないといけない年齢になったことを痛感しております。


値上がり直前に注文したALENZA 001がタイヤ屋さんに届いたそうなので、体調が悪くなければ、今週末は新しいタイヤを履き、カメラを持ってどこかに出かけたい気分です‼︎ 梅雨入りしたことだし、やはり被写体は紫陽花かな…。
Posted at 2017/06/13 09:46:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月21日 イイね!

No.93 バラ園訪問♫

No.93 バラ園訪問♫今日は朝から天気も良く、久しぶりにカメラを持って外出。響灘緑地グリーンパークでバラを撮影しました。


タイトル画以外の写真はすべてMakro-Planar 100mm f2.8による撮影(^^)/


(1)ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ(1998)
クリーム色とピンクの覆輪。高級感のあるバラ。





(2)ジュビレ・デュ・プリンス・ドュ・モナコ(2000)
モナコ公国の赤と白がこの王室の華やかさを表現。





(3)コティヨン(1999)
ライラックピンクの花で香りが良い。





(4)ブルー・バユー(1993)
フロリバンダローズの中で、希少な存在の青バラ。





(5)ボニカ82(1982)
世界バラ会議の殿堂入りを果たしているシェラブローズ。





(6)エリナ(1983)
クリームイエローの丸弁高芯咲き。





(7)うらら(1995)
抜群の四季咲き性をもった丈夫なバラ。





(8)アイスバーグ(1958)
フロリバンダローズを代表する最高傑作の一つ。





(9)ジャスト・ジョイ(1972)
独特のオレンジ色と波打つ花弁が魅力的。





(10)クイーン・エリザベス(1954)
グランディフロラ系統第1号のバラで最強健品種。





(11)ピエール・ドュ・ロンサール(1987)
外側は白に近い淡いピンク色で、内側にいくほど濃くなる。世界で最も愛されるバラと呼ばれている。





(12)アルブレヒド・デューラー・ローズ(2002)
赤やオレンジが複雑に混じり合う豊かな色彩とスパイシーな香りが特徴。





(13)ミラベラ(1995)
明るい黄色の丸弁高芯咲き。イタリア語mirabellaは圧倒的な美しさを意味する。





(14)ヨハンシュトラウス(1996)
アプリコット味を帯びた淡いピンク色。繊細な色合いと柔らかに咲く姿が優美に映る。





カミさんも大満足♬





県内最大級のバラフェアーで、咲いているバラは300種以上…。9時に入園し、2時間かけてバラを撮り、次にカンガルー広場に向かう予定でしたが、あまりにも暑い陽射しにバテ気味…。カンガルーは諦めて退園。昼ごはんにうどんを食べて帰宅しました。5月にこの暑さはあり得ない(>_<) サマータイムを導入して、6時頃からオープンして欲しいものです。
Posted at 2017/05/21 19:19:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月07日 イイね!

No.92 つつじと電車

No.92 つつじと電車

皆さん、GWはいかがお過ごしですか?



今年のGWは比較的おとなしく過ごしていましたが、5月5日は知人と一緒に久しぶりに撮影に出かけました。



場所は日田彦山線筑前岩屋駅付近。



撮影するのは電車なのですが、満開のつつじと電車にそれぞれ主役と脇役を演じてもらって、いろいろな構図を試しながら撮影。苦労したのは、通過する電車が少ないこと(^_^;) つつじだけを狙う時間帯もありました。とにかくローカル線なので忍耐力が必要です(笑)



























2015年から運行が開始された「或る列車」を撮影するために九大線へ…。







撮影地として訪れたのは2ヶ所だけでしたが、新緑の季節、日常の煩わしさから逃れ、撮影に専念することができました。


電車そのものを撮るのも楽しいですが、電車を風景の一部と捉え、季節や人々の生活を表現することも有りかな…。 岩屋駅でカメラのファインダーを覗きながらそんなことを感じ、リフレッシュすることができました♫

Posted at 2017/05/07 08:13:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月02日 イイね!

No.91 うさぎのポートレート

No.91 うさぎのポートレート4月1日はSLの撮影を計画していましたが、カミさんが動物好きなので、急遽広島県にある大久野島へ行くことになりました。

大久野島は瀬戸内海に浮かぶ周囲4.3kmの小さな島で、島全体が休暇村となっています。合計700羽のうさぎが生息しているという、うさぎ好きには夢のような島です。

2:30に起床し、3:00に出発。7:30には忠海港(竹原市)に到着。8:30発のフェリーに余裕で間に合うことができました。



うさぎのエサを2袋買い、フェリーに乗ること15分。いよいよ島に到着です。

いや~、あちこちにうさぎがいます(・.・;

休暇村(宿泊施設)まで送迎バスが出ているので、そちらに乗り込みます。

車窓からもうさぎを確認することができます。

休暇村の前には広場があり、あちこちでうさぎと遊んでいる家族連れの姿があります。

バスから降りて、早速広場へ。人懐っこい性格なのか、うさぎたちはわれわれの存在に気づくと、エサを求めてすぐに駆け寄ってきます。

うさぎにエサをやるのは主にカミさんの仕事…。それを撮るのが私の仕事f^_^;





とにかく愛らしいうさぎをたくさん撮ることが出来、心から癒されました。

遠くを眺めるうさぎ



水を飲むうさぎ



毛づくろい(?)をしているうさぎ



仲良く水を飲むうさぎ



欠伸をしているうさぎ




一番のお気に入りはこのうさぎ(^_^)/

左側から見ると…



そして、右側から見ると…



最後に、正面から見ると…



お気に入りのうさぎを撮影する筆者をカミさんがiphoneで撮影…。なんとも不恰好な姿勢ですが、周囲の視線なんか気にしません(^_^; うさぎはローアングルが一番♬ それにしても、このうさぎはハンサムだし、とにかく撮り甲斐がありました。



写真を撮る上で注意事項が2つ!!
(1)写真撮影に夢中になってうさぎの巣穴に足をとられないようにしましょう(笑)

(2)しゃがんでカメラをうさぎに向けると、ほとんどのうさぎはエサをもらえると勘違いして突進してくるので、距離を置いて撮影できるよう望遠レンズを多用しましょう(笑)

広島市内でお好み焼きを食べ、そのあと銭壷山に立ち寄りました。





帰りはほとんど高速道路を利用しなかったので、自宅に帰り着いたのは22:40。かなり疲れました。走行距離は540km。

うさぎの島、次回は休暇村に宿泊してのんびり撮影、できたらあのハンサムなうさぎに再会したいですね♬
Posted at 2017/04/02 21:01:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「No.95 ワックス洗車卒業(^_^;) http://cvw.jp/b/1923396/40003421/
何シテル?   06/27 20:16
旅行と写真が趣味のサラリーマン。 フィルム時代を含め、写真歴は約20年。以前は山岳写真が大好きでしたが、今は何でも撮ります。 万年筆にもハマっていて...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

購入しました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/07 19:07:41
東京紅葉日和 2015_11_29 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/01 21:56:49
異国での心のよりどころ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/02 10:22:02

お友達

フォレスターの好きな方、写真の好きな方と様々な情報交換ができればいいですね。
45 人のお友達がいます
grow1grow1 *みんカラ公認 ほたる.ほたる. *
☆Drive@hh☆ <img src="/images/emoji/i13x12-F8C4.gif" style="vertical-align:text-top;border:none;margin:0 2px;" alt="家" /><img src="/images/emoji/i13x12-F8C0.gif" style="vertical-align:text-top;border:none;margin:0 2px;" alt="車(RV)" /><img src="/images/emoji/i13x12-F9AD.gif" style="vertical-align:text-top;border:none;margin:0 2px;" alt="ダッシュ(走り出すさま)" />☆Drive@hh☆  * ゆきと@420ゆきと@420 *
スタレビスタレビ * mahipapamahipapa

ファン

85 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
購入は2013年3月。マイナーな色ですが…。 2017年6月現在で、これまでに購入 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.