• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ta-bowzのブログ一覧

2017年07月13日 イイね!

衝動買い ->ファイナル5.857

瞬殺でしたね。この衝動は!

今のカプさんの泣き所であるギア比。
特にHT07では、おいしい回転を外してしまうー。

3速クロスセットは高すぎるので除外。

そして、DA51Vのファイナルを探して3年。。。
やっと念願がかないました!

ファイナルギア

5.125 -> 5.857



これまで、ギアの繋がりの悪さを苦肉の策として、
ハイカムで回転を上に持っていく。
低回転のブーストを持ち上げる燃調、点火。

もういっかな。

話が変わって、フルコンの件は、
暑さもあって作業自体を一時保留中。

ハーネスを引き直す予定を、極力純正を残す方向で、
作り直しです。
センサーは社外品や流用品ばかりになっていますが、
フルコンのログには大した影響もなく、
仕様変更時はむしろ純正のカラフルハーネスの方が分かりやすいですね。

酷暑は、車休み!と。
Posted at 2017/07/13 22:16:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月05日 イイね!

爆発! Vpro編

暫く、Vproが動かない状態が続き、
放置しっぱなしの今日この頃ですが、
なんとか解決したっぽい晴れの日です。(?)

このところフルコン化するF6Aが多いみたいで、
心丈夫ですねん。

一番フルコン化で厄介なところが、気筒判別の為のセンサーで、
クランク角センサー。

割と流行っているやり方が日産のRB用のセンサー流用で、
うちのカプさんにと、比較的新しい日立製を購入しておりました。

ただ、加工が必要なようで台座作成に挫折。。。

そんな中、K6Aではその点問題なさそうなご様子、
だったらK6Aのクラセンでと、
いうことで、EA21Rのクラセンをポン付け。

こいつは、ポイント式の電磁センサーで、
RB用の光学式と違って、メチャ高回転でもミスなく読める様子。

でも、ネットに資料が少ないです。

F6AでK6Aクラセンの人どなたかいますでしょうか?

何も考えないでそのまんまVproにくっ付けたら、
一応初曝はあったのですが、バッテリーが怪しい、、、、
ぷすんといっただけでした!

気筒判別のG1周期設定は360、Ne周期は10。で、
このあたりは、思い付きでし。

なんやかんやありますが、今が一番楽しい時期になるのかな、
なんていう今日この頃です。
Posted at 2017/07/05 19:34:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月20日 イイね!

朝飯前!

最近、カプの作業が滞りがちです。
それは暑いの一言に尽きます。

ということで、比較的涼しい早朝に作業することが多くなり、
ご近所への配慮も考えるとペースも落ちるのですが、
やっといろんなものがあるべきところへ帰っていきました。

その中、エアコンの配管一式も収まり、コンデンサーも、
目視で確認し、いよいよ真空引きで漏れを洗い出す作業を、

そして、真空ポンプ作動から一時間経過!


いいね!
気密性が保たれているな。
一時間前と変わらない数値。

あとはエンジン始動後にガス注入と、その前に車内配線工事が重要だったす。
エアコンの顛末は終わり次第、整備手帳に書いておきます。

残る作業は、シフトのリンケージロッドのブッシュを新品に交換。
新規ハーネスの引き直し、このくらい?

今回は、そこからが本番。

Vpro始動なるか!
Posted at 2017/06/20 21:47:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月30日 イイね!

間違い。。

前回のブログで、オルタのプーリーの件。
根本的に僕の勘違いでした。。。

カプチーノは、クランクプーリーが特殊で樹脂ダンパー入りなんですね。
そこが経年劣化すると油が抜け固くなりスカスカに、
最後に千切れることとなる可能性もありノーマルF6A用に交換していました。

それが事の始まりで、F6A用にもいろいろあるようで、
カプチーノにはキャラ用プーリーが、という話をよく聞きますが、
たかがプーリーと適当に見繕って使っていました。

しかも6年間。

今更ながらキャラ用プーリーにお世話になります!

しかしながら、うちのカプさん。
エンジンはスット乗っかったものの、
一番厄介な、ミッションのドッキング作業。

鬼門ですな。
あのジャッキを使うか人力か中途半端な重さでいつも人力ですが、
それに加えて、
リレーズベアリングのドッキング時に外れやすいのが、
乳酸が溜まってプルプルするんだろうなと。

以前は、6時間ミッションの下で怪しいうなり声をあげていました。
そして、終盤コツを掴んですんなりといくんですね。

そしてまた、コツを取り戻すまでにうなり声をあげるのでしょうか。

イヤダイヤダ。

このコイル。


あんまり一般的ではないみたいですのん?
K6Aのコイルはよく聞きますね。

これはちょっと大きめかい?

で、よろしい評判を聞いて、入れてみたのですが、
低燃費車用の点火がメチャ強いヤツ!
と。


火が入るまでのお楽しみ。
Posted at 2017/05/30 22:19:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月19日 イイね!

ギリギリ or アウト?

アウトです。


オルタネーターはワゴンR用65A。
純正でもここまでよじれてるものなのか?

結構なテンションでベルトが擦れてる。

ワッシャーをプリーの間に挟んで様子をみよう。

エキマニ編。


この隙間でも、


ガスケット4枚使用。

歪んだエキマニを面研したら、
当たっていたので一枚挟もうと思っていたら、、、

3枚でもなく5枚でもなく。

これは、純正にないものなので仕方ない。


思い付きで付けた、ノックセンサー。
タービンとの距離、約3mm。

サーモバンテージでセンサーを保護す。
心配です。

あと、写真を忘れた。。
F5Aカムの突き出し。

カムスプロケットが樹脂カバーと接触!
これは勝手に削れるだろうと放置。

神経質すぎるかな、。





Posted at 2017/05/19 21:10:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「衝動買い ->ファイナル5.857 http://cvw.jp/b/1924052/40080269/
何シテル?   07/13 22:15
ta-bowzです。 DIYが好きで壊すことにもなれていき、 ついに車にも手を出し始めました。。。 車は趣味と割り切って走るも触るも、 時間と手...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

プレスを使わないブッシュ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/30 23:26:49
スズキ F5B用NAカム IN側 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/27 01:50:17

お友達

お気軽に!ポチっと
4 人のお友達がいます
りんカプりんカプ 奔放屋。奔放屋。
ぐらきゅ~ぐらきゅ~ terencedrivingterencedriving

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
スズキ カプチーノに乗っています。が。。。 地に足が着いてません。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.