車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月24日 イイね!
ビッグな!・・・いや、ちっちゃいよ?

こんばんは(´∀`)ノ

さぁいよいよ週末ですよっ!
今日は帰りのコンビニでびっくりした
まちゃわーくす@COACHおじさんです。


たいしたネタが無いので・・・
ネタの為だけに・・・
KINGサイズカップヌードルを買ったんです(;´Д`)

とても大きくて(*_*;びっくりしちゃったんです。
思わず・・・店員さんに「すごいねぇ~!」と
話しかけてしまいました。

かといって・・・
それを食した訳ではないのでアレですが・・・

そろそろSWも来るであろうという事で
下準備に取り掛かりましたよ。



切り出したMDFを現車合わせで作っていきます。
まずは箱にしないといけないのですが・・・

ただの箱ではつまらないので、色々と妄想が膨らみます。

モニターを埋め込もうと思っていたのですが・・・
モニターはあれど、肝心の配線が・・・前車ルミオンにつけたまま・・
(;´Д`)つかいものにならん(泣)

さてどうしたものか・・・



とりあえず、今日はここまでの作業です。

今回作るのは TQWT型BOXで・・・
(テーパード・クゥォータ・ウェーブ・チューブ)
一般的に共鳴管型と呼ばれるものです。

本来、10incあたりなら通常のシールドBOXや
バスレフBOXで十分なのですが、搭載場所から
絶対的な容積を稼げないのと、大きさ的に厳しいので・・・

今回は6.5incにチャレンジです。

CVEN(シーヴェン)6.5inc だと小径ですからね♪

ただ・・・それでも必要容積は19.5L程・・・(;´Д`)
シールドなら関係ないようですがね、

シールドの利点としてはレスポンスが良いという事。
その反面、低域の伸びは無くなるという相反する事があり・・・

小径の特性上、レスポンスは良く超低域再生には不利。
ということは・・・

TQWT型にして
多少なりとも不得意な部分を伸ばしてあげようという算段です。
元々小径でレスポンスが良いので、犠牲になる事は無いでしょう。

まぁとても楽しみですね。
設計したり計算したりしてる時が一番楽しい!


もちろん組み立てている時も楽しんでいますけどね♪

明日か明後日には手元にSWが届くと思うので、
そうしたらフェイスパネル作成に入ろうと思います。

まだ表皮すら何にするか決めておりません(;´Д`)

ポートを付けるかどうするかも(;´Д`)
いや・・・むしろ角度によってはアリかも???

ただ、どちらにせよフェイスパネルが出来、BOX
形状が決まった時点で、容積計算をして・・・
共振周波数を導き出さないといけないんですね・・・


音速340m/s で計算する訳ですが・・・
ヘルムホルツの定理によって導き出します。

今回も私の得意な?角ダクトによって
すんばらしぃ~♪音になるように頑張ります!


マニアックになってきたので、今日はこのへんで・・・




明日の午前中は家族サービス!・・・からの投稿

Posted at 2017/03/24 22:13:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年03月22日 イイね!
辛抱が足りない!'`ィ (゚д゚)/こんぬづわ!


今日さイイ天気だったべさ!
ほいだら、あづぐてあづぐて、
もぅ洗車しかねーどなっておもたのさ・・


どうも、
スタンドで洗車してもらってきた
まちゃわーくす@COACHおじさんです。



ほら先日・・・コレ付けたじゃない?



そうして、なんだかんだと久しぶりに・・・
スペアナ使ってAudio調整したのよ・・・

したら、、、楽しくなってしまい・・・

おうふ・・・( ゚д゚ )!



やっぱりアンプ積むしかないなって思った訳・・・

まぁ、今手持ちがどういう訳かT1000 しかないので(´・ω・`)

積もうと思ってシート下に・・

Σ(゚д゚lll)ガーン

入らないwww というね・・・


また、トランク 作る事にします。

かなり重量は増えるでしょうね・・・人1人分くらいは・・

しょうがない。。。


RCAもパワーケーブルも全てルミオンに付けて売っちゃったので

また揃えないといけないのですが、、、

VIBE-Audio BLACK-DEHTシリーズは
パワーがあり過ぎて、軽のペラペラ鉄板じゃ抑えきれないので

制限掛けて鳴らすようにします。



てな感じで、控えめに・・・

カーペットも薄いしすぐモッコリなりそうなので・・・

色々と控えめに・・・


VIBE-Audio のSWも注文入れて・・・
モンスターの400シリーズも注文入れて・・・


'`ィ (゚д゚)/金欠の出来上がり♪


もぅ・・・病気ですね(;´Д`)



夏前には完成させたい。。。






今宵も1人で妄想族・・・からの投稿


Posted at 2017/03/22 18:27:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月20日 イイね!
パワフル繋がり???こんばんは(´・ω・`)ノ


いきなりドアップ!
な・・・

うしさん@まちゃわーくすです。





そう・・・
「牛」なんですよ・・・

写真撮ろうとしたら・・・
手舐められました(;´Д`)

牛タン・・・



犯人はコイツです ↑↑↑

まぁ・・・可愛いから許す!
でも・・・あれですよ。 侮れない程、力が強いです。

牧草入れるカゴみたいなのが・・・メキョっ!って言ったからねw



中にはイケメン牛もいらっしゃったり・・・

あ・・・

どこに行ったのかって?

「成田ゆめ牧場」に行って参りました。
  ⇒ 公式サイト:http://www.yumebokujo.com/



羊さんも居て、ふれあえます。 とってもあったかですよ♪
 ヤギも・・・まぁ色々居たんですが興奮して触りまくって写真忘れました。


意外と!? 動物平気なんです。


からの~・・・




ロックフォード!

さっきね・・・やっと取り付けしてきましたよ。
 思い立って・・・(;´Д`) 未開封のまま何年保管してるんだってねwww


なんとなーく・・・採寸して・・・
 椅子下に入れて固定するボード作って、塗って・・・

チャージして・・・ 配線通して、チャージし直して・・・結線して・・・

 まぁ色々www


10F
バケモノキャパシターです。

 適当に配線すると一気に車両火災です。

 車輛側ヒューズ一気にふっ飛びます。

ちゃんと初期充電しましょう(;´Д`)

チャージングカードが付属されてるんですけど・・・
 昔からこの電球チャージばかりで(笑) だって・・・分りやすく確実なんだもん。


それはそうと・・・
 これまたアンプは何時積むのか、まだ未定なのです。

当然、Tシリーズなのは確定ですが・・・
 場所がね・・・場所・・・

それに、いままでMDF扱っていた所が相次いで取り寄せっていう罠。

 さらに、、、Qシリーズのパッシブ積む事にしたのでこれまたデカイ。
 CDのケース2つ繋げた位の大きさで1個分ねw

(´Д`)ハァ…
 SWも準備しないとね・・・ RCAも・・・
 GW過ぎには積めると良いな♪




とりあえずただいまっ!・・・からの投稿


Posted at 2017/03/20 18:48:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年03月19日 イイね!
おはようございます。(´∀`)ノ

皆様連休ですかね?
お仕事をされている方は
是非代休でゆっくり休んで下さいませ。

本日は燃えないゴミの日で・・・
ペール缶をサクッと置いてきた

まちゃわーくす@COACHおじさんです。


長くなりますので、時間のある時に読むと良いかもしれません。

今日は、パワーアップについて
ちょこっとだけ書いていこうと思います。

ザックリ書きすぎると抽象的になってしまい、
専門的に書くと、読み解けない問題がありますので、
ほどほどに分りやすく書いて、少しでも参考になればと思います。


■ 部品交換でパワーアップ!
最初っからトップギアな項目ですが・・・
チューニングパーツと呼ばれる部品に交換する事で
確かに、なんかしらの効果が表れるのは事実です。
たとえ、「誰かがそれは効果が無いよ!」と言っても
悪くなったならそれなりの効果、どこかしらが良くなったらそれなりなんです。
良くも悪くも、交換して効果があれば、改悪であれ改良であれ機能的に
効果が出た証拠であるというのは、私の過去ブログを読んでいる方なら
もうお分かりかと思います。

そして、一度にチューニングが施せない場合は
私のような貧乏プライベーターは、何かしら一個づつ等と言う事で
少しづつ進化させていく訳ですが・・・

チューニングパーツと呼ばれる部品の中には、
単品ではなにも変化を感じ取れないものも実質存在します。

■ ディスリ? いいえ違います。
私が言う単品では意味の無い商品を例に挙げてみましょう。
テイクオフさんのエアインテークパイプがそれにあたります。
これはHA36S用の部品です(当然ながら自分で装着しています)

純正のやわらかパイプと交換することでうんたらかんたら・・・
と説明がありますが、、、それはあくまでも、
エアクリ本体もフィルターも純正の状態であればという大前提が
存在します。ですから一般的なモニター車輛募集についても
全てが純正状態の車輛を募集していますでしょ?
まぁそういうことなんです。(´・ω・`)

換えたから効率が上がる?燃費が伸びる?
ありえません。 見た目が良くなりテンションが上がるだけです。

■ 使うからには性能向上!?
では、効果が出るように使うにはどうすればよいでしょうか?
内部容量が変わる訳ではないですからそれ自体の性能がどうのこうの・・・
上がらないんです。ですから、きちんと役割を持たせてあげるのが大切。
私の例でいえば、配管の振れ止め効果や他の補器類のステー
社外エアクリーナーを付ける為のベースとしての活用をしています。


 ※ 古い画像でスミマセン

■ なぜ交換したのに変わらないの?
なにかしらの変化と言っておきながら、効果が無いというのはなぜか、
それは「吸気慣性」に影響しないから というのが正しい答えです。
純正に比べて、明らかに配管が長くなったり短くなったりしないのです。
あくまでもほぼ同寸レベルでの長さですから、良くも悪くもならず、
変わらないのです。むしろ、樹脂からステンレスに変わった為に重くなり
逆にそのままではデチューンになるのかもしれません。
ですので、それが無いと不便!というような明確に必要だと分る役目を持たせる
事がチューニングの過程のなかで必要になって来るのです。

■ 生まれた時からチューニングされていた
自動車が設計され製造する上で必要なものと望まれるスペックを実現する上で
作り込まれたレイアウトやシステムはまさにチューニングそのものです。
もともと汎用的なエンジンを仕様に合わせて特性を換えてくるのですから
すごい技術ですよね。 当然ながら逆もありますね。
パワーが出過ぎてしまうから、どこかで制限を掛けないといけない。
バイクでも車でもそうですが、きちんとパワーダウンして狙った数値内で
収まるように作られています。

えぇ・・・実用域で何不自由ないような状態で、
万人に受け入れてもらえる、買ってもらえるような仕様になっています。
それは吸気管長さや太さ、排気管も同様ですね、レイアウトや径においても
全て計算しつくされているのです。

■ 自分好みと他人好み
そんななか、好き好んでメーカーの思惑とは裏腹に
自分勝手にチューニングと言いバランスを崩して楽しむ遊びを好む
私のような存在も、ある一定数は居る訳です。
それは何故か? 答えは簡単です。 「自分の乗り方に合う車を作りたいから」
例えば、市販車で私の理想通り100%の車が販売されていたならば、
私は車を弄る事は全くないでしょう。 満足しているのですから・・・
ただ、そんなものとは出会った事は無く、あったとしても買えないので
自分で手探りで理想のカタチを追い求めているだけなのです。

■ パワーアップの秘訣
もっと力を・・・もっとトルクを・・・もっと回転を・・・
望めばキリが無いのですが、現状で出来る事をやっていこうと思う訳です。
それには3原則が必須となるわけです。 それはタイトルにもあるとおり

良質な吸気 良質な燃焼 良質な排気

これが物凄く大切になってくるのです。
そしてこれら全てにおいてバランスが大切になって来る訳です。

良く言う、キノコ型のエアクリーナーに換えると
トルクが落ちて・・・ '`ィ'`ィ ┐(´Д`┌

一言で表すと、調整取れてないから当たり前!で終わりなのですが
抽象的過ぎますからね、、、
これを物理的に考えると、どういうことかって話ですよ。

低速域、低回転域でのトルクが無くなるのは
吸気管内の流速が落ちる事がひとつ、
そしてもう一つ大切なのは、「吸気慣性」の低下によるものです。
空気は質量をもった流体ですから、流体温度によるものも含まれますが
それは置いておきます。

さて、では何故、エアクリーナーを社外に換えただけで
吸気慣性に影響を及ぼすかと言うと・・・

純正エアクリーナーはBOX形状になっていますから
そのBOX自体が空気室の役割を担う訳です。
この作用が大きく、低回転域での必要空気量の充填効果に
一役買っている訳ですね~

■ キノコ型は悪者じゃないっ!
ただ、吸排気系を弄るのはチューニングをするうえで
絶対的にやっておきたいポイントの一つだと思います。
では、どうしたらエアクリ換えてもトルクが低下しないようになるのか?
という疑問が出てくると思います。

ここで押えておかないといけないのは、考え方です。

吸気 圧縮 燃焼 排気 というのは4サイクルエンジンの工程ですが、
これの吸気部分と排気部分をまずは改良していきましょうという話です。

吸気や排気等はカムプロフィールの作用やバルブタイミングなどにより
大きく変更出来たり、CPUの制御書き換えにより調整出来たりするのですが
私たちが簡単に変更出来るのはハードの末端部分でしかない訳ですから・・・
そこをまず理解していく必要がありそうです。

キノコ型エアクリーナーにして瞬間最大吸入量が増えたとしても
排気側でうまく抜けない場合、思うように回転が上がらなかったり
燃焼効率が低下してしまうのです。

逆もしかりですね。

ですから吸気と排気のバランスは凄く大切で、
しっかりとエンジンに空気を吸わせたいのであれば
排気効率を上げて引っ張る必要が出てくる訳です。

ここらへんを詳しくやってしまうと・・・
圧力波とかややこしくなってきたりするもので・・・
少々割愛しますが、吸気にも排気にも「空気」という物が絡む以上は
「慣性」が働くという事を覚えておくと良いかと思います。
これが俗に言う、「吸気慣性」「排気慣性」というものですね。

吸気効率を上げたつもりでも、吸気慣性の低下「吸気管長の不足」や
径が太くなった事による「流速低下」による燃焼効率の低下が
トルク不足の体感に繋がるという事です。

では、マフラーを交換した時にも起こる、ソレとはどういう事かと言うと
これも排気流速が絡んでくる訳です。
排気流速が速ければ、当然ながら排気慣性も働くので
シリンダーから引き抜こうとする力が働きます。
よって空気も必要量吸い込め、適正な燃焼が可能になるという事。

ただし、やみくもに、マフラー径を太くするということは流速が落ちますから
逆にバルブが閉じる前に出切らずに閉じ込められてしまうという事。
そうなれば、吸気側にも作用し、エンジンがうまく空気を取り込めない
原因にもつながってしまうのです。

■ ポイントの変更
チューニングを行う上で大きな変化を伴ってくるのが、
パワーやトルクの山や谷です。
全域がなだらかな曲線になる純正の仕様に対して、
社外にするとその曲線は山や谷が出来る状態に変化します。
そこを部品によって補正しながら自分の理想のカタチに近づける必要が出てきます。

最大吸入量が増えるという事は、それだけ強い風量がエンジンに入るので
失火しないように安定した電力供給と適正燃焼が出来るプラグを入れ
燃料も異常燃焼しないようにオクタン価の高いものに換える。
さらに排気管も流速が落ちないレイアウトで最大パワー時に必要となる径よりも
細いものを選ぶ必要が出てくる訳です。

ここでも名前を出しちゃいますが・・・
スルガスピードさんのようにクネクネ排気管等で必要管長を劇的に換えて
パワーを出す等も、ひとつの方法ですね。 かなり理想だと思います。
もちろんワンオフで、というのならそれが一番ですが、
一般的ではないので、それなりの知識とカラクリが必要になってきます。

自分が重要視しているポイントはどこなのか?

これを意識してチューニングを進めて行くとさらに楽しくなると思います。



さて、今回はまったくチャンバーの話には触れませんでしたが、
そのうち吸気脈動等についても触れる機会があればお話ししていきたいと思います。
これなんかも当然ながら排気脈動っていうのもありますからね、合わせて
話が出来たらと思います。


個人的に今試したいのは、ベンチュリー効果を生かした
吸気システムの構築をしたいと考えているのですが・・・
凄い大きな問題として・・・

見た目に何も変化が起きないという事です(笑)

車と言えど・・・やはり見た目も大切ですよね?



一緒に連れて歩くなら美人がいいじゃないですかっ!
可愛い方がいいじゃないですかっ!
やっぱキャバクラ行きたいじゃないですかっ!

ねっ!?

あっ・・・許容範囲の広い私が言うのも変ですね・・・


では、また次回に・・・







今日もブログは不時着・・・からの投稿
Posted at 2017/03/19 12:08:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月18日 イイね!
お彼岸ですねこんばんは(´・ω・`)ノ

お彼岸ですねぇ
今日は皮剥きも兼ねて
ワークスさんを運転しまくった。

まちゃわーくす@COACHおじさんです。



トータル12時間程運転していました(笑)
おかげさまでハイタッチもいっぱいできました♪

そして「いそぎんちゃく」効果もd( ^ω゚ )バッチリ!!
体感して参りましたよ!
しかもフル乗車でのデーターも取れたのでまずまずです。



天気も程良く、日中はすごく温かい土曜日となりました。
画像はガスっていますが・・・午後15時くらい。
若草有料道路での一枚です。

なんとか、両家の墓参りも無事に執り行い、
ついでにスタットレスから夏タイヤに戻す指令も無事に終わり・・・

あとは食事してSAB寄って帰るだけとなりましたが、

16号とか高速道路とかは物凄い渋滞でしたねぇ・・・
本当に久々の渋滞で驚きましたよ (*_*;

暖かくて眠くなるわ・・・
膝とか太もものあたりに汗かいてズボンがしめっぽくなるわで・・・
結構辛いwww


とはいえ・・・

結局おいしいもの食べたら全て忘れちゃうんですけどねw



 千葉ニュータウン 寿司 銚子丸 最高でした!

本日ハイタッチした方々、ありがとうございました。







渋滞する原因のひとつは譲り合わない人が多いから・・・からの投稿



Posted at 2017/03/18 21:34:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「ビッグな!・・・いや、ちっちゃいよ? http://cvw.jp/b/1924370/39506047/
何シテル?   03/24 22:13
来るもの拒まず!  去るものに未練タラタラ・・・な まちゃわーくす@COACHおじさんです。 ブログは良くUPします。 事件!(ネタ)があれば乱...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
■お友達希望者を募集中です。

٩(๑❛ʚ❛๑)۶
仲よくして頂ける方を募集致します。
数だけの友達登録は不要です。

性格は竹を割ったような・・・
曖昧なのは嫌いです。
好き嫌いがハッキリしています。

それでも良ければ宜しくお願いします。
105 人のお友達がいます
Big Foot ★Big Foot ★ *みんカラ公認 TAKUMIモーターオイルTAKUMIモーターオイル *みんカラ公認
矢東タイヤ矢東タイヤ *みんカラ公認 革茶屋革茶屋 *みんカラ公認
LED・HID販売のfcl.LED・HID販売のfcl. *みんカラ公認 秀ちゃん@秀ちゃん@ *
ファン
56 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ アルトワークス わーくすさん (スズキ アルトワークス)
■ 「楽しい車が大好き!」(・´з`・)ノ 当然自分で弄るカスタムも大好き! ともすれば ...
トヨタ カローラルミオン トヨタ カローラルミオン
どぅ~も!
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.