車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月18日 イイね!
改善、最善?改悪、最悪?









既にあちこちで投稿されているのでご存じの方も多いと思うのですが…
どうやらみんカラ内の「愛車データ」の車種統一化が始まるようです。




私もつい先日知ったばかりなんですが…一応自身の愛車データを確認すると…



このように、見直しされる車種についてはトップにお知らせが表示されてます。

他の愛車データも見ましたが、統合されるのは私の場合、VWゴルフのみ。

まぁコレは以前からオフ会なんかでも話してたことですが…特にゴルフの場合、
とんでもない誤った名称で登録されちゃってたり、ダブってたりするケースも
散見していたので、これ、どーするんだろ?って思ってたんですよね。


そもそも、みんカラで登録する際、愛車データなんて、カービューにある
車種カタログからカテゴリーを引用してるもんだとばかり思ってましたし。




しかし、VWゴルフの場合…いろいろ線引きも微妙なところがありますよね。

例えば世代別だけで分けたら7種類になっちゃいますが、さすがにそれでは
大分類化しすぎちゃっていて情報検索するにしても厄介なことになりそう。

勿論、そこはちゃんと分別されるようで…まぁ名称もHBとヴァリアントと
あるワケですから、フツーに分けられますしね。そこは良いと思うんですが…


じゃあ、グレードとしてはどうでしょうか?ゴルフ7の場合…


Rは2000cc、GTIも2000cc、HLは1400cc、CLとTLは1200cc。
そして、この他にGTEなるPHV車もあり、排気量は1400ccですよね。

私はR/GTI=A枠、HL/CL/TL=B枠、GTE=枠って感じに
なるのかしらん?と思ってましたが、GTIはB枠に入るっぽいですね。


GTIはエンジンも違うし、車格が違う!っていう自意識も働くだろうから
そこは一緒にしちゃ反感が強まるんじゃないか?と思うんですけどね。

でも、RとGTIと一緒に括ると、今度はRとGTIじゃ駆動方式が違う!
もっと別格なんじゃ!っていう自意識が強い人たちから反発を招くかも?


…正直、私からしたらもうどっちでもええわ!って感じになってますが。


私の場合、もう4年目なのでおおよその事は把握出来てるってこともあって
あまり1から情報収集することもなくなってきましたしね。

それに…情報交換の場だと言いながら何も投稿しない人の方が多いですし。
登録だけしていわゆる"捨て垢"状態になってる数の方が多いという現状…。

デタラメな名称で登録されてたり、重複してるものがなくなるのは歓迎です。
いずれ私もまた車も買い替える時期が訪れるし、そうなったら改めて情報を
収集するだろうし、そうなった場合、カテゴライズは結構大事な事ですからね。

私の場合、別にドイツ車じゃなきゃダメだ!とかいうのも全く無いですし。
下手したら次はプリウスになるかもしれないし…って、それは嘘っぽいか(汗
でも、多分ゴルフ7オーナーの中では一番気にしてないヤツだと思います(笑
ま、それも過去の愛車遍歴を見れば一目瞭然ですよね、ノンポリ具合が(笑


そうそう、燃費についてもあまり大分類しかされてないとアテに出来ませんよね。
ゴルフ7の場合、CLとGTIじゃ随分違うと思いますし。当然ですけどね。



それよりも…


愛車データなのに、明らかにクルマではないぬいぐるみやらペットなんかまで
登録しちゃってる人も結構見かけるので…それはアカンやろ、と思うワケで。
だってもう、クルマとはまるで関係無いですからね。

それこそ、私が愛車データの所に所有しているギターを登録するようなもの。
…おかしいでしょ。何もカンケーあらへん!ってツッコミ入りますよね。

ま、放置プレイなみんカラ運営側もようやく重い腰を上げたって感じですかね。



それはそれで大事だとは思うんですが、ここのところ特に改悪続きなので、
いい加減ここのサイト運営スタッフにはまともな仕事をしてもらいたいです。
スマホアプリで可能なアクションがPCでは逆に出来なかったり…だとか、
限定公開にすれば自身でも一切検索出来なくなるという無能な仕様だとか。

今回の改修についても、本当に求めている情報が検索しづらくなる恐れや
間違った情報を提供してしまう恐れも考えられませんかね…ちょっと心配です。


ほんと、改変するのは良いけど、デバッグとかやってんのかな?って、
どうしても疑いたくなるんですよね。やってないとまでは言わないですが、
実際にスタッフがアカウントを実行して検証してる気配は感じられません。



アナログからデジタル化で、オフィスでも白い紙ゴミが減っていくんですが、
デジタルの世界でもやっぱりゴミはゴミとして放っておくと溜まってしまうので
こうして定期的に見直しをしていかないといけない、という良い例ですね。

最近もパソコンの中身を見たら、不要なデータが大切に保管されていたり、
気付いたら何年も着ていない服がタンスの中で眠っていたり…という具合に
ちょいちょいゴミを発見するので、やっぱり整理整頓は大事ですね。


みん友さんも以前、整理しましたしね。頻繁に更新とかしていなくても、
ほぼほぼ定期的に何らかアクションがある方であれば別に良いんですが、
登録してから1年経ってもブログすら1回も投稿していない人とかって、
皆さん「忙しいから仕方が無いよね」なんて思うかもしれませんが…
私からすれば、忙しいならしなきゃいいじゃん、ってだけの話ですし(汗

逆に、1年以上も非アクティブなほど忙しかったら車も乗れてないでしょ、
って思っちゃうんですよね。忙しい人間ほど時間は自分で生み出すものです。
因みに、アメリカでは「私は忙しい」と言うと、「私は無能」っていうのと
ほとんど同類で受け取られます。無暗に忙しいと吐露してはいけません(笑

それに、そういうワケでもないとなれば…何らか重篤な病気でも抱えてるのかと
物凄く心配になって気になって仕方が無くなってしまいます…。


それに、色々掘り下げていくと…実はそれが車屋だったりするんですよね。
ディーラーとかメーカーの人は結構よく見てますね。でもブログ投稿すると
バレちゃうじゃないですか、関係者だって。だからアカウントだけ登録して
ユーザーの日頃の意見とか閲覧してるんだって。多くの人から伺いました(笑


…だろうねぇ(汗


私がクルマ関係の業者だったら…絶対チェックしますから、みんカラ(笑

でも、それだったらVGJなんて、もっと改善出来るだろ!って思いますけど(爆




さて、それはそうと。


みんカラのマイページにアクセスすると、このような画面が出てました。



愛車への想いを語って下さい!ってことですが…
VWゴルフについては…十分語り尽くして来ましたよ、多分。



しかし、次に再びマイページを見たら…



こんなの語れるか!…全くあらへんわ!黒歴史だわ!(`Д´#)




…ってなワケで、違った意味で黒歴史っぽい映像を残してお別れです。



うわー!かっこいいなー!ボクちゃんもスリスリしたいなー!(^O^)











って…するワケねぇーだろww
Posted at 2017/02/18 12:01:24 | コメント(7) | トラックバック(0) | ゴルフ7 | クルマ
2017年02月15日 イイね!
Yum or Yuck...夜鳴きに嗚咽、咽び泣き。






今年に入ってから、かなりハイペースでブログを投稿しまくってますが…
それもそのハズ、真冬に初心者が登山なんてしたら大変ですからね、ええ。

そんなワケで、この時期はいつも比較的大人しくしていることが多いです。
しかし、やっぱり冬でも比較的穏やかな山くらいは行きたいよね~!なんて
後輩と話していたところ、名古屋にも立派な「山」が存在するじゃないですか!

…という話になり、久々にちょっとトレッキングに出掛けようと思い立ち、
きっとあの有名な某昭和区の""に妻を道連れに行こうと企てたばっかりに…


今年のバレンタインに、こんなモノを受け取るハメになったジジイです(涙




しかし、もらったものを粗末にはできない貧乏性。当然、食べる気です(汗
というワケで、前回の投稿の後日談…です。



深夜、徹夜で淡々と仕事中…お腹が減って来ました。いよいよ開封の儀を。



開封してビックリ!なんと、麺までしっかりとチョコレート仕上げ…(汗

そして、通常の?ソースに混ざってチョコソースと、あとのせチョコが。
後乗せって…これ、どー見てもフツーに生チョコとちゃうんかー!!


…気を取り直して。熱湯を注いで3分待って、まずはソースを投下。



もう既にモクモクとチョコ風味が顔面を漂っていました…(汗
そこに、いわゆるフツーの?焼きそばソースを投入するので香りがエグい。


かき混ぜたら次はコレ。チョコソース。ってか、タダの液状チョコ?




チョコソースを投入すると、さらに強烈な甘い香りが漂って来ます…(涙



う~ん、アメリカンっちゃアメリカンなあの無駄に甘いあの香りというか。

ってか、見た目が全く食欲をそそりませんが、あくまで今見えるのは
濃厚なウスターソースに違いない!と、必死で自分の脳を騙すのに必死(笑


そして、最後にトッピング…



お召し上がり直前にお入れ下さい…って!じゃかーしーわー!(`Д´#)ノ


ほれ、完成です!チョコ焼きそば!(;´∀`)



どうでしょう、このパッと見イケてそうなカップ焼きそば…。


ふぅ…。(╯︵╰,)


ん~。


もぐもぐ…オェ。(*´_`)


ん~。


ぬぐぐぐぐ…げふっ。(*´з`)



も、もういいかな。(╥_╥)


仕事疲れで朦朧としているせいか…空腹なせいか、ちょっと美味しいと
思ってしまった自分はやっぱりジャンキーな野郎だな、と思いました(涙

例えばバニラコーヒーとか好きな人なんかは、この感覚は大丈夫でしょう。
マズいには違いないですが、我慢出来ないマズさではないと思います。

だって…



あの抹茶小倉スパをフツーに食べてたジャンキーですからっ!(;´∀`)


しかし、最近めっきり登ってないので、たまには登りに行かないとね。
体力も落ちちゃいますしね!皆さんもたまには庶民の舌を慣らしましょう。






さて、そんなバレンタインも何とかクリアーしたという事で…



夜はちょっと肌寒かったので、暖を取りに近くの焼肉屋さんへ…。



ブヒブヒ言わせますよ。



ブヒブヒー。(´(00)`)ノ


ようやく帰宅すると…



ちゃんと嫁さんからの"本命"チョコもありました。なーんだ、良かった(汗

ってか、まさか先日見かけたギターのチョコを買ってくるとは…めざとい!


他にも…会社のボックスにはいつものようにチョコが溢れてました(汗

絶対みんなして糖尿病で私を殺しにかかってるとしか思えないんですが…
せっかくなのでパソコンで作業しながらつまむとします、はい(笑



それにしても、ブラックサンダーも…今じゃ何でもアリなんですね~。


肝心な嫁さんのくれたギターのチョコは…



ギターに因んだモノがあしらわれてました。ピックとかフレットとか(笑

食べきれなさそうな分は嫁さんにあげました。出会ってから今の今まで、
誕生日プレゼントすら渡したことのないこの私がアレですけども…(鬼

いや、あげようとしても私にお金なんか使わなくていいって言うんです。
自分で欲しければテメーで買うからいい、って。ロマンの無い人間だ…。



んでもって本日。


朝飯も食べずに会議してたらランチタイムを逃してしまったので会社から帰宅。



午後だっていうのに、相変わらず我が家は異常に寒い…外より寒いって何。

因みに、朝起きると室温が5℃とか6℃だったりする事も。…凍死するかも。
でも、キッチンは氷点下近くなる事もあるので寒いと思わない不思議(笑


…やっぱり暖房代わりになるニャンコやワンコがいないと辛いなぁ…(遠い目


せっかく外はポカポカ陽気なので、嫁さんを連れてイオンモールへ再訪。

いろいろ悩んだ末、先日来た時に次回食べようかと思ってた豚屋とん一へ。



大元の会社は丸亀製麺なんですね~。食べるのは勿論、四日市名物なコレ。



トンテキ、想像以上に美味しかったです。ブヒブヒ。(´(00)`)ノ



1000円以下でこのボリュームは…コスパ高くて素晴らしいんですが、
私にはちょっと量が多すぎます…おかげで夕食が全く食べられません(涙


んでもって、嫁さんは…同じく3Fフードコートにあるとりきちへ。



なんだかめっちゃヘビーなのを持ってきました。鶏南蛮でしょうかね?
写真じゃ判りづらいですが、私のトンテキ以上にボリューミーでした…。

回転寿司で7皿食べたらお腹いっぱいな私がボリューミーだって言うのに、
無理しても5皿しか食べられない嫁さんがこんなに食べられるワケもなく。

…こういう場合はすかさず、

ドギーバッグ、カモ~ン!!(゚∀゚)ノ






…ハッ!Σ(゚Д゚)

気が付いたらクルマの話題が全く出てませんので、最近思うところを(汗


私の黒ゴルフ、先月車検でヘッドライトユニットをごっそり交換しましたが…



新車で買って以来、そこそこマメに洗ってるし、コーティングもしてるんで
いくら365日青空駐車とは言え、よっぽど劣化なんかしないと思いますが…


私の嫁さんの車は、年に1回しか洗車しない上に、コーティングも皆無、
私の車が野ざらしなんだから、嫁さんの車だって当然、常時野ざらしです。
おまけに新車で買ってから既に8年目になるんですが…この輝きは何故(爆



日本の軽自動車って、マジ凄いです。本当の意味で経済カーですね(笑

…ステータスも安全性もコレぽちも無いだろうけど(爆
Posted at 2017/02/15 22:21:50 | コメント(6) | トラックバック(0) | グルメ | グルメ/料理
2017年02月14日 イイね!
ギリチョコ、ギミチョコ!!













今日は何の日か?って…それは勿論!!バレンタインデーですよね~!
ってなワケで、仕事方面から家族方面まで各所で義理チョコ回収作業なう(爆

そして、鼻血のバレンタインの1日が始まるのです…(クワバラ



ってかアラフィフ親父が…本当に大丈夫かな、こんなノリで生きてて(汗



それでは、気を?取り直して…


せっかくのバレンタインデーということで、バレンタインに因んだ曲を。
そうなるとやはり今、ふと頭を過ってくるのは…こちらでしょうかね。



デビッド・ボウイの、遺作の1つ前…2013年3月にリリースされた
私のお気に入りアルバム「ザ・ネクスト・デイ」に収録されている曲です。


バレンタインっていうと、一般世間では決まってこちらをタレ流しますが。
私の膨大な数を誇る"音楽図書室"でもこの曲はきっと存在してません(笑




しかし、私が好きなバレンタインはどれをとっても大抵不幸じみてます(汗
何なんでしょうかね。アホみたいに跳びぬけて明るい曲が本当は良いのに。

ボウイさんのこの曲も、中身は銃乱射事件のことを歌ってたりしますし(汗


あと、バレンタインと言えば…私はこのB級映画をすぐに思い出してしまいます。



はい、これまたお約束な知る人ぞ知る…映画「血のバレンタイン」です。
ぜ~んぜんハッピーな要素なんざありゃしません(涙

あまりに凄惨なホラー映画なのでトレイラーを載せるのは割愛しました(汗
これが世に出てた頃はよく「13日の金曜日」と比較されてたものです。


しかし、テーマ曲だけだとフォーク調だし、ホラーっぽくはないですよね。
そこがまた如何にもB級、モンドっぽくて私はなかなかのお気に入りですが。

1981年のカナダ映画なんですが、この当時カナダは何故か…熱かった(笑
なんつってもクローネンバーグ監督とかコレ系の鬼才も多かったですしね。
若い頃はよくB級映画を持ち寄って試写会をやってたもんです…しみじみ。




んでもって、この映画の原題は「My Bloody Valentine」なんですが…

はい、そうです。これまた若干マニアックですが、大好きだったバンド、
マイブラこと、マイ・ブラッディ・バレンタインはここから命名されてます。


初めて知った当時は、私にとってなかなかキョーレツな印象でした…。



もう単なるノイズに近いような、全体にローファイでグランジ系っぽいので、
それこそ先日紹介したシャッグスと同じように捉えられる危険性もありますが、
そこはまた少し違っていて。こういうアプローチもアリなんだと感心しました。

久々にこうして聴いてみましたが…純粋にカッチョイイですね~。
勿論、百歩譲っても演奏がお上手だとは思いませんけどね、うん(爆
ただ、後に音楽業界に与えた影響は計り知れないのであります…奥深~。


因みにこちらのアルバムは名盤と言われている1991年の作品なんですが、
私は不眠症で悩んでた際、よくこれを寝る前に流してました(笑



こういうちょっとサイケっぽい、浮遊感のあるサウンドとかノイズって、
α波でも出るんですかね、下手すると睡眠薬よりも効果的だったんですよね。

今は…ダメですけどね、逆にテンション上がってしまいかねないので(汗



さて、と…。本題であったハズのチョコレートの話題へ戻ります(大汗



先日もニュースでやってましたが、最近は自分の為に買う人が急増中だとか。
スーパーとかデパートに行くと…ほんと、いろんなチョコがいっぱい。
スイーツ男子にはたまりませんね!って、クソ親父の分際でアレですが(汗

名古屋市内の各デパートではチョコの祭典みたいなのも開催されていて、
もはや単なるチョコ売りではなく、アートの展示会のようになってます(爆
ま、お菓子とかって極めるともう鑑賞だけでもお腹いっぱいですもんね~。


チョコ=洋モノって印象がありますが、こんな和風なのも良いですね~!



貧乏性なので、こういう凝ったお菓子は手をなかなか出しづらい…かも。


んでもって、音楽に因んだロックなチョコまであるとは…ビックリ!!



ほんと…今の時代、何でもアリなんですね~!

こういうのだったらもらって嬉しいですよね、ほんと…うんうん!!


皆さんはどんなチョコを頂いているのでしょうか。やっぱゴディバとか(笑
私は未だに六花亭のチョコが好きなんですよね~。
チョコの本場?ベルギーでもチョコをいくつか食べたんですが口に合わず(涙


やっぱ私のような貧乏舌だとブラックサンダーあたりが良いんでしょうか…。





そして…私の愛する?嫁さんから贈られたチョコは…
















…焼きそばかよ!!(;゚Д゚)


いや、確かにチョコって書いてあるけどもー!<但し「謎」とある…


いやいや、違う違う。チョコ味って意味わかんない。何そのコラボ…。
いい加減、クリームシチュー味のガリガリ君でお互い懲りたやんかぁ(汗

いくら貧乏舌でも非グルメ野郎でも、コレはアカンやつだと思うワケよ(涙



今年もまた、鼻血塗られたバレンタインは繰り返されそうです…。(;´༎ຶД༎ຶ`)
Posted at 2017/02/14 18:37:28 | コメント(7) | トラックバック(0) | 雑記 | 音楽/映画/テレビ
2017年02月13日 イイね!
トランプ劇場~アメ車を売り込むぜ!








以前も取り上げたことのある話題ですが、日米首脳会談をキッカケにして
再び巷ではこの話題で盛り上がっているので知る人も多いと思いますが、
その殆どであまり語られていない別の理由も少し語ってみたいと思います。



…と、その前に。



先日の、雪が降る降る詐欺&積もる積もる詐欺から一転して…



その夜には満月がキレイな夜空となってましたが…度々プチ吹雪もあって
さすがにこのまま愛車を放置しておくとマットブラックになってしまう!



…という危惧から今年最初の?洗車をしましたが、もはや洗車王じゃない(泣

そんな元・洗車王の私ですが…タイヤとホイールを洗うのはやはり…



中性洗剤に限りますね!ほんと、低予算&少量でも見事な洗浄力。



それまでいろんな専用の洗浄剤なんかを使って来ましたが、結局のところ
行き着くところは家庭用の何てことはない食器用洗剤っていう…ね(笑



見事なまでにピッカピカです。この後、タイヤはコイツでワックス仕上げ。
色々試した結果、コスパや耐久性、仕上がり等全てを考慮するとベストかも。




さて、本題に戻ります。


あくまで私個人の"戯言"だと思って興味のある方だけ読んで下さい(笑



先日もウォールストリートジャーナルでトランプ大統領の発言をキッカケに

何故日本人はアメリカ車を買わないのか?


…といったものが話題になりましたが、最近では…

何故日本ではアメリカ車が売れないのか?

…と、少し表現が変化してますね。ここ、些細な事ですがポイントですね。


さて、アメ車が日本で売れない理由を端的にレポートしていたのがBBC。
さすが、日本人同様に?分析好きなイギリス人だけあって、面白いですね。



1.日本の敷地や道路が狭い

そりゃ当然ですよね。山の多い島国で土地は狭く、それでも人口は多い。
元々必要最低限の細い道しか造ってこなかったんだから尚更ですよね。
無駄に大きいワリに車内が狭かったりするからミステリーですよね、うん。


2.通行方向が逆ならハンドルも逆

これも当然ですよね。日本はアメリカと違って左側通行ですからね。
にも関わらず、アメ車の大半は左ハンドルのまま輸入されてきますよね。
そもそも日本でアメ車を本気で売る気あるのか?って話ですよね、ええ。


3.総じて燃費が悪い

これも乗ったことがある人なら気付くでしょう。どう考えても悪いです。
私は以前、GMキャデラックに乗ってましたが、それはアメリカでのお話。
交通状況も環境も日本とはまるで違うので単純比較はナンセンスなのですが、
アメリカではそこそこ良かったです、リッターあたり10キロ近い場合も。
しかし、日本で5700ccV8エンジンは、極悪な燃費になるでしょう。

じゃあ、小型車はどうか?と言えば…アメ車は小型車でも燃費が異常に悪い。
ようやく20年前の日本車並みにはなってきましたが、現在の日本車の燃費は
もう20年前とは比べ物にならないくらい向上していてお話になりません。


4.単純に安っぽくてダサい

これは人それぞれの価値観だとは思いますが、BBC映像の中でも日本人女性が
安っぽく感じると言っていたのは物凄く判ります。特に昨今のアメ車はチープ。
往年の豪華絢爛なアメ車を思うと、目も当てられないくらい悲惨なものです。
柄に似合わないことをすると痛い目にあるという典型的な事例ですね、はい。


5.日本車にはちゃっかり関税をかけている

BBCは最大25%と謳ってますが、実際にはそこまでかけられてません。
多くの大衆車の場合は数パーセントにすぎません。でも日本では0%です。
例えばアメ車にだけ特別何かしら関税を設けているのであればいざ知らず。
もしもアメリカに準じて日本も関税をかけたらアメ車はより売れませんよね。


…というワケで、BBCも主だった理由を述べていましたが、果たして??


しかし、何故アメリカ車だけ?って思いますよね。日本車至上主義なのか?
と言えば、そうでもなく…確かに国内の輸入車は全体の1割弱しか無いですが、
その7割近くがドイツ車です。そういう私も勿論、乗っているのはドイツ車。
なので、乗っている人たちは当然、アメ車より良い点をいくらでも承知です(笑

私はアメリカでもヨーロッパでも、トータルで数万キロ以上走ってますが、
私が思うに、ヨーロッパはアメリカよりも過酷なケースが多いと感じます。

例えば天候1つとっても、ドイツは冬になれば氷点下、夏は酷暑になることも。
おまけに雨も多い。そして山も多い。石畳の道路もあったりしますよね。
さらに、道路が複雑で、やたら交差点やカーブも多かったりする印象です。

アメリカでも勿論、そういう部分は無いワケではないですが、全体的には
圧倒的に少ない気がするんですよね。ひたすら真っ直ぐ走るイメージです。
ほとんど雨の降らない地域や全く降雪のない地域も多いですし。
で、歴史の浅い国で、道路も最初から比較的大きく造られている点も大きい。

そうなると、まずその国に見合った車を開発していくので、他国からすれば
そぐわない仕様となるのも無理はないですよね。
その点、ドイツはアメリカと思えば比較的日本と似てる部分がいくつもあるので
そりゃ、日本人からすればドイツ車はそれほど違和感を覚えることもないでしょう。

ましてや、昨今異常なほど環境問題にうるさくなってきている欧州だけに、
燃費の改善や騒音の問題、排ガスの問題など徹底的に研究してる点も含めて…

要するに、アメリカ車って…日本に適していないってだけの話。

逆に、適していないからこそ、エキゾチックだと思えて憧れたりもします。
私もそうでした。どう考えても無駄にエンジンもボディもデカすぎるのが
かえって「他人と違う何か」があって、それは優越感でもあったりして。

私が乗っている「VWゴルフ」なんて、日本でいうカローラ的存在なので、
そんなの誰でも乗ってるし、そこらじゅう走っててつまんないじゃーん!
なんて声もありましたが…まぁオツムが弱い輩は基本スルーの方向です(笑

先にも述べましたが、日本国内における輸入車なんて10%未満なワケで、
さらにドイツ車は最も多いとは言え、さらにその6~7割しかありません。
ましてや、さらにVWとなると、せいぜいその半分…ってことになると、
ドイツでは右も左もゴルフかもしれませんが、日本じゃレアな方なのです。

そう、ゴルフですら別にそこらじゅう走ってる車なんかじゃないんです。

というワケで、「あまり他人が乗っていない車」即ち、輸入車全般です。
なので、アメ車はもっとレアですが、ゴルフでも全然マイノリティです。
突飛なエキゾチックカーに乗れなくても多少違った車に乗りたい、という
日本人的願望を考えると、ドイツ車はかなり魅力的になると思うのです。

勿論、純粋にその走りだったり、デザインで魅了される人が多いと思いますが、
そもそも根底にはそういう心理があるんだろうな、と勝手に思ってます(笑

それでもアメ車を選択するのは、本当に超マイノリティな部類です、きっと。


そして、トランプ大統領は何故アメ車が売れないか、本当に知らないのか?
というそもそもの疑問なのですが…アメリカ人って、分析好きじゃないですよね。

興味が無いモノに対してはとことん関心を抱かない人種なので至極当然。
逆に日本人は昔から分析好きというか、達者だと世界からも言われてますよね。

例えば音楽業界にしても、「日本人=英語が喋れない」という理由だけで、
全ての日本音楽に対して、まるで関心を抱かなかったのもまさにソレです。

それどころか、そもそもアメリカ人は、日本に対して興味や関心が無いです(爆
今でこそ、インターネットの普及も手伝って、増えて来てるってだけの話。


日本人はアメリカに戦争で負けて以来、完全にアメリカの傘下にありますし、
そもそも大国アメリカを目標にして仕事も生活も必死で頑張って来てるので、
日本人の一番の関心はアメリカだったのです。そりゃ当然ですよね。

しかし、アメリカからすれば、日本は戦争に負けた数多くの国の1つに過ぎず、
たまたま強大な中国のすぐ脇に浮いてる島国だから視線の中には入るものの、
正直なところ、ほとんどのアメリカ人が「どーだっていい」と感じてます。

私が渡米して一番の衝撃は…まさに、コレ(爆

今でこそこうしてインターネットが爆発的に普及したので、若い世代からは
「んなアホな!」と思われるかもしれませんが、それが現実です、はい。

恐らくアメリカ人は、つい10数年前まで、日本が右ハンドルだってことを
半分くらいは知らなかったんじゃないかな?と思うくらいですし、ほんと。
ここらへんが、やはり大国であるアメリカと、小国島国な日本の大きな隔たり。

アメリカ人の多くが、実は生まれてから海なんて見たこともなかったり、
7割以上の人が、実はニューヨークなんて知らない、行ったことすらない、
っていう事実とか、そんなのがアメリカにはいくらでもあるんですよね(爆
もっと言えば、日本の首相なんてアメリカの大半の人が知らないと思います。
これだけネットとか普及して戦争もしてないにも関わらず、…ですよ。

今回、日米首脳会談が行われ、さらにゴルフ外交とかニュースで話題ですが、
きっとアメリカのニュースでは、オマケで流してるだけだと思いますよ(笑
日本だとトップニュースになるのにね。アメリカって、そういうところです。


今回トランプ大統領がしきりにメキシコ国境の壁建設を訴えて話題ですが、
そもそも以前から似たような話はアメリカではいくらでも話題でしたしね。
というか、アメリカ人の関心事の1つでした。

そりゃそうです、隣国ですもんね。アメリカの最大の関心国と言えば、
北隣のカナダと、南隣のメキシコ。当然です。日本で言えば韓国と同じ。

そんなアメリカだから、日本のことなんて大して分析もするワケがなく…
日本の立地が云々とか知ったこっちゃないんです。ジャイアン気質も手伝って
ほら、ビッグでイカしてるだろ?さぁ乗りたまえ!ってな精神でアメ車を
売りに来ているので、それを拒む日本人を見て勝手に怒っているだけ。


例えばみんカラとかSNSを見ていてもそうですが、マスコミも同じで、
そもそも関心が無いとちゃんと見ない人って、多いんですよね、日本人でも。
説明書だってそうですよね。しっかり書いてあるのに読まない人は多い。

散々説明してるのに他人の話に耳を傾けない頭の悪い連中って本当に多い。
仕方が無いから事細かに説明するあまりにこうして文面も長くなるという(笑


で、これまた随分以前にも書きましたが…アメリカはガソリンが高騰しすぎ。
日本はここ30年くらい、ガソリン代はほとんど変わってないのに対して、
ようやく最近下がりつつはあるもののアメリカでは3倍以上高騰しています。

日本でもしもガソリン代が1リッター400円だったらどうしますか?

恐らく、リッター20キロの車ですら、燃費が悪いとさえ感じませんか?

つまりは…そういうことですよね。そこが一般大衆の最たる意見だと思います。
しかし、こうしてみんカラやってると感じますが、「大衆」「庶民」というのを
勘違いしてる人が多いこと、多いこと。

そりゃね、今のアメリカを見てたらトランプ氏が支持される理由なんて、
アホでも理解出来ますよ。だって、本当の庶民の立場を鑑みてますからね。

え?メキシコに壁とか正気か!?アホじゃねーの?

…はい、私もアホだと思います。でも、恐らくはそれが庶民の総意なのです。

オバマさんは決して嫌いではなかったんですが、結局庶民の味方ではなかった。
オバマケアとか話題になりましたが、アメリカ人でがっつり保険に加入出来る人って、
本当にそこそこ金持ってる人だけなんですよ。多くの若者が例えば自動車保険とか
とても払えるワケ無いわ!って、未加入でガンガン走ってたりするんです。

アメリカへ移住した姉も、日本の感覚で保険に入ったら破綻すると言ってました。

そこへ着目したのがトランプ氏なワケで、彼の性格とか全然好きじゃないけど、
とりあえず彼は至ってシンプルに庶民の感覚には近いんだろう事は頷けます。



リベラル派の代表格のように、アンチトランプを掲げてた著名人なんて、
年収数十億円なんてザラじゃない連中ばかり。到底庶民感覚なんて無いのに、
庶民の味方だ!とか言っても説得力なんて微塵もあるワケがないですよね。

さらに追い討ちなのが、そういうリベラル派ばかり話題にされちゃうもんだから
肝心なトランプ支持層の話題は日本でもろくに報道されないという逆差別。

おまけに…アンチすぎるがあまり?結局リベラル派と言われる人たちも、
我慢出来ずに暴言だけでなく、暴力の手段に訴えてしまいましたしね。



まさに「ブルータス、お前もか?」的なレスポンスで見事でしたよね。
そうなってはダメだという意味で無言の反旗を掲げてたガガ様が気の毒です。
このタイミングでいいエサをバラまいちゃったよなーって思いましたよ(涙

ま、それでも偏向報道が大好きな日本ではほとんど話題にされませんが。
今回の首脳会談もゴルフの腕前がどうとか下世話で終始するんだろうし(汗


以前社会問題になった「日本死ね」の話や保育士の給与問題でもそうです。
保育士の平均的な月収は20万円足らずです、まさに「庶民」以下な収入。
それらについて偉そうに語っている連中の大半はそれをはるかに凌ぐ年収の
言わば勝ち組な人たち。そんな人たちが「庶民」を語るなんて説得力皆無。
そもそも勘違いしてる連中が勘違いして納得してるだけってのがオチです。


そんなワケで、アメリカ人が日本で本当にアメリカ車を売ろうとするなら、
アメリカ人は本気で日本に関心を抱いてモノづくりに励む必要がありますが、
恐らく…アメリカ人特有の国民性からして…無理でしょう(笑

寧ろ、日本の景気が確実に回復して、非日常資質を求めるようになれば、
再びバブルの頃のように、とんでもない燃費だろうがデカさだろうが、
アメ車を手にする人たちは増えるんじゃないですかね、寧ろ…(笑

それに、日本車に今以上に関税をかけたところで、困るのはアメリカ人だし(爆

だって、そもそも最近のアメ車なんてアメリカ人にも売れてないんだから(汗



昔訪れた時はここまで荒廃してなかったんですけどね、デトロイトも…(遠い目


…というワケで、他ではきっとあまり語られないであろう部分をみんカラ的に
大して教養もない学校も出てないこの私が庶民の目線で堀り下げてみました(笑
Posted at 2017/02/13 14:26:41 | コメント(8) | トラックバック(0) | 話題 | クルマ
2017年02月11日 イイね!
哲学は世界だ!







またしても週末にとんでもない寒波が到来しちゃってますね、日本海側…(汗
中でも今回は特に、山陰地方を中心に大雪に見舞われているようで。
ついこの前も大雪になって、観測史上ウン十年ぶり!とかやってたのに…
今年の冬将軍様はインターバルという言葉を知らないようですね、うん(汗



名古屋地方も今回は平野部でも積雪の可能性があります!との事でしたが、
フタを開けてみれば降雪はあったものの、積もる様子は微塵もなく…
しかも、先日の寒波の方が断然寒かったので、寧ろ今回は全然余裕でした(笑



いい加減、スタッドレスにするべきか!?とも思うんですが、既に4年目。
私の予定(希望的観測)ではあと2年で乗り換えるので、その為にわざわざ
4本ホイールとセットで10万円とか捻出出来るワケがありませんよね(貧

ってなワケで、今日も今日とて、サマータイヤで冬を満喫しております(笑


さて、みんカラ的にクルマの話題をブッ込んだので、そろそろ本題へ…(笑

去年の夏に突然買ったVドラムセット一式…買ってからもうすぐ半年ですが、
いかんせん、ドカドカと喧しいので、なかなか好きな時間に叩けない事もあり、
気が付いたら1週間に1回も叩いてない状態がずっと続いていたもんだから、
コレじゃモチベーションがだだ下がりだわ!ってことで、ふと思い立って、
ちょっとセットをアップグレードすべく、ヤフオクで上位の音源を落として
再セットしてみたりしてるんですが…音が1ランクUPしてくれたおかげで
叩いていてモチベーションもテンションも1UPすることが出来ました、上野君(謎



この音源だと各パットのピッチだとかサステインまで細かく調整出来るので
要するに自身の理想のチューニングを施したドラムセットが組めるワケです。

とは言え、ほとんど仕事で家にいなかったりする日もあるし、たまの休みは
つい食べ歩きに出かけてしまったりで、なかなか叩ける機会がありません。



先日、我慢できずに深夜に「紅だー!」っつってバスドラをドカドカしてたら
嫁さんにブチ切れられそうになって凹んだり…ドラムって色々ムズいのね(涙


そんなこんなで先日は久々に丸1日休みだったので、久々に練習しました。
まだ数えるほどしか叩いておりませんが、ビートルズなら練習にピッタリ(笑

ビートルズの音源を改めて1から聴くという確認作業も含めてコピーです。

改めて気づかされるのは、その音のスゴさ。曲の良さ。構成の素晴らしさ。
本当に50年前かよ!って未だに信じられません。全く色褪せないですし。
それどころか、奥深すぎるビートルズは聴けば聴くほど謎も増えていきます。

音源だけでなく、いろんな文献も漁ったりしたものですが、半世紀経った今でも
ビートルズのことをどれくらい知ってるか?と言えば、きっと30%程度(爆
いや、私ごときでは10%も知らないかもしれない。おこがましすぎるかも。


こうしてドラムを叩いていると、アマチュア時代を思い出しますね~。

最近の若い子たちはとにかく皆上手だし、上達も早くて羨ましい限りですが、
私は音楽環境に限ってはきっと誰よりも恵まれている方だと自負してますが、
今の子たちのように卒なく淡々と譜面通りに演奏とか、絶対無理でしたし。


そういや先日、みん友のペパさんに私から見て純粋にギタリストとして
「上手い!」って思う日本人は誰?って訊ねられた際の私の回答は…

1人目:竹中尚人(Char)さん
2人目:渡辺香津美さん
3人目:坂崎幸之助さん

…と答えました。結構意外?と言われるかもしれませんが、私はこうです。
とは言え、実際いろんな方とお仕事させてもらいましたが、ネット上では
下手!とか言われてる福山雅治さんなんかも、実際は相当上手な方です。
なにせ私は目の前で1曲披露してもらってますから、間違いありません(爆

それこそ、スタジオミュージシャンなんて上手くて当然!って感じなので
やっぱり何でもそれなりに演奏出来ちゃうので凄いなぁ、と感心します。

ただ、何を以て「上手い」と称するかは、人によってピンキリですよね。
とにかくやたら速くギターを弾けるだけの人を私は「上手」とは言わないし、
譜面通りにキッチリ演奏するだけの人も私は「上手」とは言わないです、多分。

クルマで例えるなら…ポルシェに初心者が乗っても、アクセルをベタ踏めば
とりあえずアホみたいにカッ飛ぶことくらいは出来ますもんね。それと同じ。
でも、本当に運転の上手な人は曲がったり、止まったりするのも上手ですよね。

つまりは…そういうことなのです。


その観点からすると…本題であるこちらの彼女たちはどうなんでしょうか。



そう、以前もこのブログで少しだけ紹介したことのあるザ・シャッグスです。
60年代末期にアメリカでデビューした彼女たちは世界一下手なバンドとして
音楽界では知らない人はいないというほど有名なスカム系ミュージックの元祖。

伝説のバンドとして、ミュージカル?も上演されたほど。
因みに上の写真はその舞台の画像なので、決して本人たちではないですが、
ドラムセットのあり得ない向きからして、かなりディスる気マンマンです(爆


彼女たちにかかれば、あのカーペンターズの名曲もご覧の通り!



なんなんでしょう、この牧歌的な感じは…唯一無二の独創的スタイル(笑

知らない人はいないと思いますが、念のために…原曲はこちら。



何とか苦くなった口の中が洗浄されてすがすがしくなった感じですね(笑

このシャッグスを本当に「下手」と評するべきか、悩むところです、はい。
勿論、決して「上手」とは言えないし、思ってもいけないとは思いますが(汗
独特な感性と独自の解釈が彼女たちには存在するんだろうな、とは思います。


残念ながら、日本ではシャッグスに対抗し得るバンドは見かけないんですが、
島村楽器が開催しているアマチュアバンドのコンテストの様子を覗うと…
シャッグスに引けをとらないアートなバンドが沢山いることに驚かされます。

こちらのバンドは…モンゴル800の「小さな恋のうた」をコピーしてますが、
もはやどれだけ頑張って聴いても原曲のカケラすら見つけることが出来ません。
ほぼほぼオリジナル曲と言っても過言ではありません。しかも独創的です。
全てが不協和音で、譜面を起こすことも不可能な…まさに哲学なのです(謎



嫁さんにコレを聴かせたら、頭痛がしてヤバくなったそうです(爆
そんな嫁さんはプロの漫画家でありながら、元はクラシックのピアニストで
ショパンとか弾いてた人なので、こういう音を聴くと神経がヤラれるのです(汗


そして、原曲はこんな感じ…。




音楽って…自由だな~ってつくづく思いますね、良いことなんですが(笑

しかし、残念ながら…料理の世界もそうですが、食べてもらってナンボの世界。
音楽も、他人に聴いてもらってナンボの世界。ある意味客商売なワケですね。
なので、人様の前に出るのなら、ちゃんと練習はすべきだし、最低限の質は
保っていないといけないと思うワケで…趣味の押し売りはいただけません。

「頑張っている」とか、そんなこと正直どーでもいいんです。

昔、偉そうで恐縮ですが、某オーディションの審査員をしたことがあって、
その時にも結構何人かに言ったことがあったんですよね。今思い出しました。


さて、「下手」なのか「上手」なのか判断のムズいシャッグスなのですが、
彼女らの楽曲はシュールですが、歌詞がなかなか面白いのでちょっと紹介。

一応デビュー曲…?となりますが、1969年の「世界の哲学」から。
非常に解かりやすい中学生英語なので、敢えて和訳はしません(汗



Oh, the rich people want what the poor people's got
And the poor people want what the rich people's got
And the skinny people want what the fat people's got
And the fat people want what the skinny people's got

You can never please anybody in this world

The short people want what the tall people's got
And the tall people want what the short people's got
The little kids want what the big kid's got
And the big kids want what the little kid's got

You can never please anybody in this world

Oh, the girls with short hair want long hair
And the girls with long hair want short hair
Oh, the boys with cars want motorcycles
And the boys with motorcycles want cars

You can never please anybody in this world

It doesn't matter what you do
It doesn't matter what you say
There will always be
One who wants things the opposite way

It doesn't matter where you go
It doesn't matter who you see
There will always be
Someone who disagrees

We do our best
We try to please
But we're like the rest
Whenever at ease

Oh, the rich people want what the poor people's got
And the poor people want what the rich people's got
And the skinny people want what the fat people's got
And the fat people want what the skinny people's got

You can never please anybody in this world


これ、初めて聴いた時にものすごく共感したんですよね。
恐ろしく単純な哲学なんですが、でも実際みんなそうでしょ?っていう。



因みに。


ビートルズの連中は貧乏な育ちで、贅沢に憧れた結果があの音楽世界…。

そして、当時ビートルズのライバル的存在であったローリングストーンズは、
名門校に通う優等生の金持ち育ちで、不良に憧れた結果があの音楽世界…。

まさに“哲学”そのもの
…ですね!


ただ、残念だけど…上手な人は下手なのを見て羨ましいとはきっと思わないけどね(爆

さて、私もシャッグスに負けないように練習しなきゃ~。

Posted at 2017/02/11 23:00:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
プロフィール
「@のり@CL だいたい、雪の日に駐車場へ向かう途中で2回くらいコケますからね…運転するまで無さそう(T ^ T)」
何シテル?   02/28 18:46
大衆車とは思ってませんが、ドイツの大衆車に乗ってます。 のんびりドライブ先の店やスポット紹介、試乗記が主です。 元音楽家なのでエンタメな話題もちょいちょい挟...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
フィエスタで行く山口・島根海岸美堪能ドライブ2015 ~3日目 角島-青海島周遊編~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/23 05:58:58
Golf 7 バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/25 06:37:13
VCDS:イグニッション オン / シートベルト ワーニング キャンセル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/30 17:47:13
お友達
一部の記事はみん友さん限定公開としています。
コメントやイイね!、ブログ更新等が殆ど無い方は
定期的に整理・削除させてもらってます、ご了承を。
39 人のお友達がいます
地味へん地味へん * アーモンドカステラアーモンドカステラ *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 渥美格之進渥美格之進 *
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム * torukkytorukky
ファン
102 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン ゴルフ7 GOLF7 (フォルクスワーゲン ゴルフ7)
2013年7月初旬、たまたま立ち寄ったVWディーラーでひとめぼれ。 8月には購入意思を固 ...
日産 キューブ 日産 キューブ
我が人生に於いて一番長く乗っていた愛車です。 新車購入から11年目を迎えても故障はほぼ皆 ...
三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
バブルの頃に調子こいて新車購入してしまった車。 しかも同時期にもう1台新車購入してしまう ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
バブルの頃、軽自動車初のミッドシップ、しかもオープンと聞いて 同時期に登場したスズキのカ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.