車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月06日 イイね!
飯テロと物欲テロ。









大好きな秋は、この城山公園のコスモスと共に去って行きましたが…。

12月に入ってもまだ頑張って咲いているところが健気なんですよね。



さて。

久々のブログ投稿だったので、ついでにここ最近の食べログの方も…。

昨日は休みだったので、ジャンクフードの代表格である宅配ピザを注文。
ま、楽天のポイントを消費する為に注文したようなものなんですけどね(汗



しかし、嫁さんと2人で食べきれるワケもなく…半分は夕食となりました(爆
1人3~4切もあれば十分ですよね、ブヒブヒ言わせても完食ならず。
夫婦2人の1日の食事の全てがこのピザ1枚でおしまい…貧しすぎる(爆
いや、そこまでジリ貧じゃないですよ、2人で食べきれないだけなので。

因みに、注文履歴を見たら…なんと!前回の注文は1年半以上前でした(笑

そりゃそうか…去年はめいっぱいダイエットしてたもんなぁ…(遠い目
体脂肪率10%まで下げたのに、体調崩したのをキッカケにリバウンド(涙
体重も結局60キロ台に…とても55キロには到底戻る気配はございません。

ってか、なんかもうこれ以上痩せられる気がしない…おデブまっしぐら。


そしてこの数日前は…



はい、いつも変わらぬお約束の鶴亀堂のとんこつラーメン全部乗せ。

しかし、いつもの店舗へ出向いたら、何故かシートがかかっていて吃驚!
慌てて調べたら…最近店舗改装の為休業しているんだそうで…ひと安心。

なので、この日は本店の方まで足を延ばしてみました。

そして、せっかくなので?チャーシュー追加。たったの100円也。
790円で何とも豪勢なチャーシューラーメンとなりました(悦
味の方は相変わらず文句無しです。鶴亀ちゃんは決して裏切らないですネ。


さらに数日前には…



はい、これまたいつもの上ひつまぶしセットであります。場所はまさむ根
ボチボチとうなぎが美味しい季節になって来ましたからね、お約束です。
ただ、3000円以上はするので、年に数えるほどしか食べられません(涙

…って、週末のオフ会でまた食べるんですけどね、多分(汗


そして最後は…



ちょっと前に鳳来寺山登山の帰り、岡崎SAで食べた名古屋コーチン
八丁味噌の親子丼なんですが…これ、私はこれを「今年の一皿」とします!

世間一般と比べると…なんだか哀しいくらい安上がりですね…(汗

私、最近だと八丁味噌よりも信州味噌の方が好みだったりするんですが、
やっぱり地元の赤味噌は赤味噌でめっちゃ美味しいもんですねぇ、改めて。



通常の親子丼に、甘辛い八丁味噌が少々入ることによってよりマイルドに!
それに、この絶妙な甘味がたまんないです。こんなご馳走があったとは…。

岡崎SA、これからも積極的に立ち寄ろうと心に誓うのでありました…(笑

因みにこの定食、1080円と、なかなか良心的お値段で庶民の味方です。
SAの料理なんてたかが知れてると思ってたけど、そこは改めます、はい(汗
また、この日は平日だったので、普段激混みと言われてたSAもガラガラ。

神様は私が如何に混雑と行列が大嫌いかよくわかってらっしゃる…(笑


そして、そんな空気を呼んでくれている神様を横目に…



空気を全く読めない?我がゴルフ7HLのタイヤは…

年に3回もパンクしてもはや限界点…(泣

スリップサインもハッキリ出ているので、もう来月交換必至ですね。
元々初回の車検時に純正タイヤに戻す予定ではあったんですが、
1年前の九州旅行を終えた頃からヤケに溝が減っているとの指摘が多数…。

このタイヤは、みんカラ懸賞で頂いたミシュランなんですが…
比較的減るのが遅いと聞いていただけに、ちょっとショックでした。
タイヤ交換してから2年4か月、ちょうど3万キロ走ったところなので。

ま、何にせよほぼほぼ新品のピレリに戻せば、2度目の車検まで持ちそう。
2度目の車検でゴルフ7は手放そうかと考えてるので、ちょうど良いかも?


ここ最近一度完全に払拭したかに見えた物欲が再び…

人生もそこそこ崖っぷちなクセに、登山で崖っぷちに立たされることも多いので(汗



セルカレンズなるものをポチってみたんだけれど…イマイチですね!(当然

というのも、魚眼レンズなら崖っぷちで面白そうな構図で撮れる気がして…
でも、そこは所詮スマホ、所詮安物…おもちゃにもならなさそうで残念~。

デジイチに魚眼マウントすりゃいいじゃん!って言われてしまうんですが、
そもそもクソ高いから買えっこないし、それに崖っぷちのような場所で
いくら軽量化されてるとは言え、怖くてデジイチなんて構えられません。

なので、スマホで…と思ったんですよね。ま、$1だから文句は言うまい(爆


そして次…



ミニベロって言うんでしょうか、ちっこい折り畳み自転車物欲、再び…です。

登山以外の目的で山へ出掛けたりしても、目的地までやたら長かったりとか、
あと、一般車両通行止めなケースも多くて、自転車があればラクなのにな~
なんて単純に思うことが増えて来たので、折り畳めるチャリは良いな、と。

てか、発想が単純すぎて怖いわ、自分…。

ま、ちょろっと使うだけなので、ゲロ安モンで十分なんですけどね。
VWもミニベロ出してるんですが、中身は1万円の中華自転車らしいので
見た目は凄く良さそうでしたが…さすがにそれだとチョット怖いですよね。


んでもって、最後に…



以前買ったノートパソコンでは限界に来てるので、新たに欲しいのです(汗
勿論、新品なんて絶対買えないし、これもたまにしか使わないこと必至なので
とりあえず起動さえ早ければ何でもいいかもしんない…そんなレベル(爆

そもそもノートPCの購入理由はゴルフ7のコーディングの為だったんですが、
最近もうあまりに重すぎて起動させる気が全く失せてしまってるんですよね。
SSDに換装すれば?とも言われましたが、中古パソコンにそこまでしても…
というのもあって、ならばSSDに換装済みのノートを買えばいいかな、と。

…これまたアホすぎる単純発想なのですが。

超絶機械オンチな私は"出来合"じゃないと無理~。デスクトップは頑張れるけど。
その代わり、小さいと組みにくいので無駄にデカいフルタワーになりますが(笑


でも、コレ欲しいな~って思い続けてると、だいたい3ヶ月で物欲が去ります(笑

嫁さん曰く、半年以上欲しいと言い続けてたら…買ってくれるそうです(汗


…子供か!Σ(゚Д゚)


そんな嫁さんも明日から週末まで東京へ出張…。

寂しいんだけど…久々に単身気分に浸ります!ヾ(๑╹◡╹)ノ” 
Posted at 2016/12/06 00:53:17 | コメント(5) | トラックバック(0) | グルメ | グルメ/料理
2016年12月05日 イイね!
無爆弾テロ、再び…。









なんだかとっても久しぶりにブログを更新しております…(汗

トップの写真は…特に意味はないです。記事が交通テーマだったので。
10月下旬に四国を訪れた際、横断歩道を渡ってふと見たらイイ感じに
信号機がスーッと直線に並んでいたので、思わずパシャっとした次第です。
エヴァンゲリオンのアニメの1シーンみたいと言われたけど、確かに(笑


12月に入り、異常なほど出かけまくりだったブームは過ぎ去って、
体力温存シーズンへ突入しちゃった私ですが、如何お過ごしでしょうか。
年内はあと3日しか休みが無いので、年内のブログ更新もこれで最後かも。

さて、今年は私にとっては大殺界のような不幸な1年だったワケですが、
そうは言っても喜ばしいことも多少あり、何とか帳尻合わせ出来たかな、と。
唯一ハッピーだったのは、余命宣告を受けて植物人間状態だった母が、
まさかの蘇りをしたことでしょうかね。ここでは一切触れませんでしたが。
もう90歳近いので、ぶっちゃけ覚悟はしていたんですよね。

「奇跡体験!アンビリバボー」が取材に来てもおかしくないレベルです、ええ(笑

私も10数年前に心肺停止でICUに運ばれてから生き返ってたヤツなので、
親子で蘇ることが出来たのは嬉しい限り。私はニュースになりましたが(汗


今年1年を振り返ると…愛車ゴルフ7では以下のような国盗りを…いや、
ドライブ旅行をすることが出来ました。20県ほどなのでまずまずかな?



超インドアだった私が登山歴1年のなんちゃってアウトドアにプチハマるも、
去年の今頃に目標にしていた富士山登頂は何度も断念せざるを得ず…。
しかしながら、残雪期の5月には中央アルプスへ、7月には北アルプス、
そして四国旅行直前には紅葉の南アルプスと、アルプス制覇は出来ました。

何やカンやでこの1年で30近くの山へ登れたのでそこそこ満足ですね(笑

登山歴1年目のド素人なので、まぁナンチャッテ登山みたいなものですが、
来年も体力と気力が続けば、今度こそ富士山にもチャレンジしたいです。

あまりに出掛けまくって自宅にいることがなかったので全く更新も出来ず、
リアルタイムで「何シテル?」にツイートするしかなかったのですが、
いずれこのブログで投稿出来たら良いなぁ、と思って「は」いますよ(汗
ここは旅のSNSじゃないので皆さんあんまり興味無いとは思いますが…。


んでもって、2014年の2月に我がゴルフ7が納車されてからもうすぐ3年。
正確には1月末登録なので、来月には初めての車検を受けることになります。
なので、ぼちぼちコーディングも元に戻そうと思ってる次第ですが…
元に戻すなんて全く想定していなかったので、戻せる自信はほぼゼロです(爆

自ら林道や荒野に出向いてそこらじゅうガリったりしてキズまみれですが、
幸いにも特にデカい故障とか不具合には見舞われず無事に過ごせたので、
初めてのドイツ車で不安もありましたが…ちょっと安心できました。

車検を無事に終えたら…次のクルマを早速物色しようと思ってますしね(笑
そう、このゴルフ7の時も当初からブログを読まれてる方は承知と思いますが、
2年近く前からアレコレ物色していたので、特に早いワケでもありません。

約3年間ゴルフ7に乗ってみた感想としては、「素晴らしい」の一言なので、
よほど凌駕する対抗馬が無い限りは、またゴルフに乗りたい気もするんですが、
他のドイツ車はどうなんだろう?という好奇心なんかもあったりして悩みます。
それに、残りの人生そう長くはないので、あと何台乗り継ぐのか?と言えば、
せいぜい3~4台くらいなんじゃないかな~?と。
2年や3年足らずでホイホイと乗り換えられる経済的余裕なんて無いですし。

ならば、少しでも贅沢してやれ!と思い、去年は新型パサートがいいな~、
なんて思ってたら…いつの間にかプチ仕様変更で、約40万円の値上げ(爆
背伸びすれば買えそうだったセダンすら諸費用込で500万円の世界に…。

...神様は貧乏庶民のささやかな贅沢を全く許してくれそうにないのね(涙



ただ、前日発表されたパサートGTとか見てると…あまりにダサいし、
フェイスリフトされたゴルフ7が見た目はさほど変わってはいないものの
私が欲していた細かい点が見事にリニューアルされてたので釘付けです。



ただ、オプション扱いも相当増えるだろうし、次にまたゴルフに乗るなら
自分には全くオーバースペックなのは承知でGTIにしたいと思ってましたが
予算的に完全にアウトになりそうな予感です。大幅値上げはないだろうけど、
これだけの仕様変更があるので、399万円とかだろうな~と勝手に予測。
となると、もはや当初の新型パサートHLのセダンと変わらぬ額面なので、
とてもじゃないけど私のようなガチ庶民には買えそうにありません…バイバイ。

というワケで、次は中古かな…(笑

そんな中、日本車も密かに頑張ってるっぽいので、視野に入って来ました。
大人の事情も相まって恐らくカーオブザイヤーになりそうなインプレッサとか
いろいろ仕事の合間に見て来たりもしましたが…う~ん…イ・マ・イ・チ(爆



我がゴルフ7HLと同等のオプション装備をすると、350万って何さ。
そりゃそれだけカネ出せばそこそこいいだろうよ?って感じですね。
なので、世間で凄く評判良いのは承知ですが、まるで驚きはなくなりました。

…そこまで出せるんなら素直にゴルフ乗り継ぐわ!って。

正直、私はクルマ好きではあるけど、クルマに詳しいワケでも何でもないので
細かい足回りがどうとか良くわかんないんですよね。豚に真珠ってヤツ(爆
たま~に遠出するくらいで、基本は市街地をチンタラ走るのが大半になるので
そのチンタラと走る際のストレス軽減や快適性をどうしても重視しちゃいます。
今乗ってるゴルフ7でも自分には十分すぎる性能…だと言うワケです。


ところで。

最近巷では年配ドライバーによる交通事故の報道が過熱しまくりですよね。

今の時代、メディアが溢れているせいで、いきなり急増した感がありますが、
実際には報道されていなかった、注目されていなかっただけで、それなりに
この手の事故や事件は多かったんだろう、と推測。

以前、神戸の少年犯罪が起こった頃も、立て続けに少年犯罪が報道されて、
さもや増えてる印象を与えてたメディアですが、寧ろ圧倒的減少傾向で。
そりゃそうです。日本国内の少年の人口推移を見りゃバカでもわかります。

それじゃ、最近やたら言われてる高齢者事故はどうなんでしょうか。

絶対数が違いますよね。正直、何とも言えない部分が多いのも事実です。
また、最近多いのが「認知症」です。4人に1人は認知症になるとも言われ、
私も多くの事例を診ていますが、認知症の国民の認知度は、1%未満です(爆
要するに…認知症と言われても、誰もその実態を知らない…のです。
テレビでアホみたいに認知症を取り上げてますが、事実は放送禁止なんです。
まぁ色々と理由とかあるんですが、専門性が高いのでここは割愛します(汗

私も仕事上、いろんな方から相談を受けて説明をするのですが、難しいです。
真実を知ってショックで倒れる方までいますからね。それだけ怖い病気なのです。

しかも、認知症はとても緩やかに症状が悪化していくので、身近な人ほど
その実態を理解することが出来ない、というのがとてもネックになります。

例えるなら…自身の子供の成長は1週間程度ではほとんど気付けないですが、
たまにしか顔を合わせない親戚とか友人だと成長具合が判る…というのと同じ。
なので、家族で解決するのは私からすれば「不可能」に等しいんですよね。
で、家族から見て明らかに認知症の疑いを抱く頃にはもうほぼ手遅れです。

おまけに、日頃から体裁ばかり気にする日本人の性格上、家族の認知症を
公にさらすことはまずあり得ないので、第三者からの診断は遅れるばかり。

結局、処置を施す頃にはもはや人間と呼べるレベルでない状態と化すワケです。
それでも、人権は存在するし、原則自由なので拘束も当然出来ません。

このような状態の人が、あと20年もすれば、4人に1人という実態です。
おまけに、団塊の世代が後期高齢者になってます。とてつもない恐怖です。

そんな世代がそこらじゅうで運転してると思うと、怖くて仕方が無いです。


そんな中、たまたまYouTubeで見つけた動画を紹介。※削除の可能性あり



日付が確かなら…まだ今月、つい先日の事故ってことになりますね。
これ、私は見てすぐに場所がわかりました。少なくとも1000回以上は
この道路を通ってますからね。瀬戸市文化センターのすぐ近くの県道です。

もっと言うと…今週末のオフ会で通りますよ、おもいっきり(大汗

衝突直前からしか映像が無いので、それに至った経緯はあくまで憶測ですが、
この投稿者はクラウンと思しき車に追い越された直後に猛烈にパッシング。
その直後にクラウンが急停止、そして投稿者はそれを追い越し去るんですが
クラウンが再び猛烈なスピードで追い越しざまに投稿者の車にも衝突しつつ
左側の歩道に乗り上げて大破。その後運転手は逃亡した…とのことです。

パッシングは一歩間違うと相手には挑発されてると受け取られますよね。
そもそも、こんな下り坂で追い越しする事自体、相当イカレてると思うので
こういう相手はやり過ごすのが一番だと思うワケですが。

ただ、この投稿者が恐ろしいほどノロノロ走ってた可能性もあるので、
投稿者が悪いということは絶対に無いにしろ、キッカケを生んだかもしれません。
最近言われてる「ながら運転」とか多いですしね。
あと、私なんかは超絶方向音痴なので、まるで不案内な土地へやってくると
ノロノロ運転になりがち。そこでよく後続車に煽られたりするケースも多く。

何にせよ、クラウンの運転手が何故か逃亡してるので、私の単純な憶測では
酔っ払い運転だったのかなぁ、と思う次第です、はい。

もう1つは、たかがパッシングごときで激昂しての事故だとしたら…
認知症の初期症状の1つでもあるので、そういった疑いも出て来ますね。


そして、もう1つ。こちらも哀しいかな…1000回以上は通ってる場所。
なので、一発でどこかわかっちゃいました…おもいっきり近所です(汗



南北に走る国道302号線、名鉄瀬戸線の踏切だったので驚きました。
これもつい3日前の事件だったようですね。被害者ブログで説明があります。

日本の場合、踏切では徐行ではなく、一時停止が義務付けられています。
因みにアメリカだと逆に一時停止したら罰せられます。理由はわかりますよね。

この投稿者も、少なくとも映像を見る限りでは全く落ち度は見つかりません。
私が察するに…前方の車が一時停止したせいで、車間ギリギリだったトラックが
急停止となってつんのめったもんだからムカついて出て来た…って感じ??

私が若い頃、お金がなくてトラックの運転手をしてた事があったんですが、
確かに、アホみたいにノロノロ進む車とか、一時停止しなくて良い交差点で
いちいち停止&発進を繰り返す車両に腹立たしくなったことはありました。
なので、気持ちが全くわからないでもないですが、ここは「踏切」です。

まぁこのようなケースはワリと憶測通りのような気がします、ええ(汗

ただ、すかさずトラックから下りて来て武器を手にして威嚇するだけでなく
実際に窓ガラスに向かって叩きつけているところからして、ヤル気は満々。
自分のミスを全くの他者へ転位するのも性格もありますが、病気の1つです。

手にしてるのは見た感じだと…ハンドルクラブですかね、盗難防止の…。

投稿者がもしも外に出て来てたらそれで殴ってた可能性は大でしょうね。
でも、早々に退散したのは…これも憶測ですが、場所が場所だからです。

この界隈をよく存じてる人ならわかりますが、ここ、常に大渋滞しまくりで、
すぐ南には大森インター入口もあって、とにかく常に行列が出来てるんで、
こんなやりとりをしようものなら、おそろしいほどクラクション鳴らされます。
地元民は基本、この時間帯にここはまず通過しません、必ず迂回をします。

このトラックは「春日井物流センター」のようなので、春日井に戻る所でしょうか。
この302号線はよく知ってる人で急いでる人はまず迂回するハズですけどね。

まぁそれはともかく。当たり前のように踏切前で一旦停止しただけなのに、
それが原因でこんな目に遭うなんて、もうこの世も末って感じがしますね。

だから日本って、アメリカより寧ろ治安が悪いと常々言うワケですけどね。
こんな何でもない場所でもこんなキチガイがうろちょろしてるんですから。
ニューヨークの地下鉄に深夜1人で乗ってる方がまだ私は全然安心出来ますね。
キチガイと健常者の住み分けが出来てるし、警察が頼りになりますからね。

しかし、日本はこんな程度じゃ警察は絶対に動いちゃくれません。
実際、この被害者は何度か頼み込んでますが、ヤラれてないからいいじゃん
っていうノリで決着させられてますからね…それはそれで怖いもんです(爆

結果論で申し訳ないけど、いっそ窓くらいしっかり割られてた方が被害届も
受理してくれるだろうし、犯人を捕まえやすかったかもしれませんね。

私は過去にあらゆる犯罪に巻き込まれたせいで、色々思うところあるんですが、
以前乗ってた車は2度に渡ってカーナビやらバッテリーを盗難されていて、
警官に言われたのが「ごっそりキレイに盗んで行ってくれてラッキーじゃん」
っていう、耳を疑うようなセリフでしたからね(爆

でも、哀しいかな…後々考えると本当にその方がラッキーでした、というオチ。
私の隣に停めてた友人のE300なんて、盗難にてこずったのか、至る所に
キズがいっぱいで…結局何も盗られることがなかったけど、結果大損という。

私の方はごっそり盗られたけど、ごっそり保険でフォロー…みたいな、ね(汗

ま、いずれにせよ…こういう事はワリと身近なところで知らないうちに
発生しているんだ、って思うとちょっと不安になっちゃいますね。

日本の場合、特に都会だとか田舎だとか全く関係ないですからねぇ…。

トラックの運転手という、立派なプロであるはずのドライバーにも関わらず、
踏切前で一旦停止を知らない、というか厳守する気がサラサラ無いというのは
もはや認知症がどうとかいう以前にモラルの問題なワケですが、
そんなモラルすら完全に欠落していて、挙句に無実の他人に襲いかかるって、
極悪非道そのものなので、こういう人間はホントお願いだから死んで欲しい。

こんな状態でも毎日当たり前のように近所でトラックを走らせてると思うと、
これはもう爆弾積んで走ってるISISの連中と変わらないと思うんですよね。

まさに「無爆弾テロ」ってヤツですよ、飯テロよりも怖い…(汗

これでまだ世間的には「正常」「健常者」っていうんだから笑っちゃいます。
こんなキチガイが認知症にでもなったら、本当にテロリストと一緒ですから。

世間では安全装備の開発に躍起になってますが、それも確かに大事ですが、
もっと現実を見てもらいたいもんですね、自動車メーカーの連中には。

後先短いジジババ連中にウン百万円もする最新鋭の車を買わせる非現実より
例えば今乗ってる車に後付け出来る安全装置にもっと注力するとかね。

あと、国も国で…とにかく恐ろしいほどやることなすこと遅いですよね。
クルマの免許制度をゴッソリ変えるくらいしないとダメでしょ。

認知症は早ければ40代から、多くは60代から発症すると言われてるので
最低でも60歳以上の人間は毎年認知症カウンセリングを義務付けるとか。
酔っ払いと一緒で、自覚なんかあるワケがないんですよね。
認知症かも?っていう自覚を持てたらその時点で認知症ではないですから。

田舎だとクルマが無いと生活できないし…とか散々言われてますが、
それは確かにそう。私のいる環境ですら、車無しでは生活に困りますから。

でも、じゃあ人殺すことになってもいいの?って話ですよね。
どこかで思い切った対策を打ち出さないと、事件や事故は増えるばかりです。


昨日もこんなマヌケな事故がニュースになってましたが…



もう看板すらまともに読めない時点で運転しちゃイカンと思うんですが。

だいたい、これをどうやったら地下駐車場と勘違いするんでしょうかね??
せめてここがスロープにでもなってたり、やたら幅が広いならまだしも…
どうやっても車が入れるような広さじゃないし、結構急な階段になってるし。
誤解を招きかねない看板があるワケでもないですし…板橋区役所前ですよね?
しかも、事故ったのは50代男性って…私と大して変わらんじゃないですか。

事故発生時は16時台だったようですが、負傷者ゼロなのが幸いでした。
一歩間違えば大惨事になりかねないですからね…おそろしや。

やっぱり日本は交通ルールもそうですが、交通整理なんかも根本的なところから
見直していかないといけない時代になってきたと言わざるを得ませんね。


最後に…

名古屋と言えば、いわゆる「名古屋走り」とウィキペディアに掲載されるほど
不名誉なことが世間で言われていますが…正直、今回の事故や事件を見て、
とても否めないなこりゃ、と。最近じゃ漫画でもバカにされてるようで(涙









尾張小牧ナンバー…通称「おこナンバー」ってヤツですね。
私、ゴルフ7の前まではまさに「おこ」ナンバーでしたが何か(爆

しかしね、これもわかりますよ。だって、今の名古屋はコレがありますし。



未だに市内を走っていると勘違いしてる車両を多く見かけますね。



そりゃわかんない人も出ますよね。私ですら極力通らないようにしてますし。
でも、コレはコレで、一時期の渋滞が解消へつながってはいるんですよね。
まぁ良し悪し、ってヤツでしょうかね。

あと、これも以前テレビで話題になってました。



先日も鳳来寺山登山の帰りに東名高速道路を走って、看板を確認しましたが…

とてもじゃないけど、こんな看板を見てたら確実に死ねます

時速80キロで走行した場合、おおよそ3~4秒くらい目視出来るらしく。
逆に100キロで飛ばしてたら当然…もっと注視する時間は短縮されます。

道路公団曰く、ほぼプロのドライバー(トラック等)向きに掲げてるらしく。
とは言え、これを理解するには数秒では…到底私みたいな人には無理です。

だからこそ、カーナビが無いと運転出来ない時代…なワケです。

というか、私みたいに病的に超絶方向音痴にもなると、カーナビがあっても
未だに高速道路をガンガン間違えまくります。東京都内なんかヒドかった。
一体何度同じところをグルグル走ってるんだ!?って。ま、病気ですから。

そんな私でも、アメリカやヨーロッパじゃ、迷子になるどころか、
ほとんど地図を見なくても道を間違えることすらほとんど無かったですよ。

不思議ですよね~。

いや、全然不思議じゃないです。日本が不案内すぎるだけです。<確信

アメリカなんかは区画整理が100年以上前からしっかりされているおかげで
例え知らない土地でも住所さえ教えてもらえば場所がラクに特定出来るし、
番地や国道の数字だけで、それが南向きなのか、東側にあるのか、
市の中心地からどのくらい離れているのかも全て解るカラクリなんですよね。
それに、ほんの100mしか無い道路でも必ず通りの名前が存在するので、
2つの道を言えば、それだけで場所が特定出来ます。

なので、初めてアメリカへ訪れた際でも何もなくても横断出来たワケです。

日本はまだまだ課題が盛りだくさんですね。


とりあえず私は…早々にボケないように努めるとしまーす。
Posted at 2016/12/05 20:57:34 | コメント(7) | 話題 | クルマ
2016年10月13日 イイね!
ついに来るか、快晴×紅葉×絶景日和!









さて、今月は比較的オフ日が多いのでマメにブログ更新も出来ていますが、
仕事が無い日は決まって雨曇りだったりして、全然出掛けられませんでした。

あ、因みにトップの写真は2年前の今頃訪れた宮城にある鳴子峡の紅葉です。

去年から楽しみにしていた千畳敷カールの紅葉や宝剣岳の登頂も悪天候で断念。
常に千畳敷ライブカメラで紅葉具合もチェックしていたんですけどね…(汗



ご覧の通り、やはり当初に予測していた通り、紅葉ピークは9月25日頃で、
今月に入ってからも2回ほど予備日まで設けて仕事を空けていたんですが、
ものの見事にどちらの日も雨にヤラれて散々な結果となってしまいました。

さすがに10月中旬にも差し掛かると、ご覧の通り色褪せて残念ですね…。
とは言え、これだけでも十二分に絶景には違いないんですけどね。

…というワケで、今年はもう木曽駒ケ岳へ訪れるのを諦めました。

因みに、あまりにお出掛けしすぎてブログ投稿がほとんど出来てませんが、
まだ雪深かった今年の春に訪れた際の千畳敷~木曽駒ケ岳はこんな感じでした。



絶景ハントが目的なので、当然…雲1つない超快晴を狙って向かいます(笑

この日の登山者は10人未満!紅葉シーズンの100分の1以下です(笑
この人混みの無さも条件の1つなので、ピンポイントを狙うのは困難です。



冬山は夏山とは全然違い、好天とは言え、そこそこ死と隣り合わせです(汗
写真を見ての通り、ほぼ垂直にしか見えない氷の壁を慎重に一歩ずつ登ります。



無事に鞍部まで登り切ると、今秋に登るハズだった宝剣岳山頂が間近に。
断崖絶壁なので命綱無しでは怖いし、山頂は1人分のスペースしか無いので
脚立に乗るだけでも怖い高所恐怖症の私にとってはかなりの難関ですが(汗



千畳敷カールを登って行くと、吸い込まれそうな絶景ばかりです…。
あ、ここも足を踏み外したら500メートルくらい下まで落ちそうです(汗



こうして登り辿り着いた時に見える絶景が何よりも気分爽快なのですね。
この時は春にしては奇跡的に空気の抜けが良くて御嶽山も丸見えでした。

この日は駒ヶ岳を始め、標高3000m近くを6時間くらい散策したので
下山するころには酸欠になってめまいに襲われるし、斜面で15mくらい
滑落して岩にぶつかってケガするわ、出血するわでちょっと大変でしたが。

こんな具合で、毎回狙って行くので、基本的に行けばほぼ確実に絶景。
こういうのが見られないなら途中で引き返しちゃいますし、中止します(汗


さて、そんな危険もある絶景ハントなのですが…

同じ駒ヶ岳でも、木曽ではなく、山梨にある甲斐駒ケ岳はどうかな?と…



駒ヶ岳有する北杜市の天気を調べたところ…当初のオフ日であった月曜日は
これまた残念なことに曇天!翌日雨マークなので、これはほぼアウトです。

残る私の今月の休暇日は、今週土曜日しか残されていません…。
土曜日なんて大抵仕事してるし、世間一般は休みなので人混みが気になる…。

…悩んだんですが、さらに本日天気予報を確認したところ、



…となっていた気圧配置が、



見事なまでに西高東低の冬によくある気圧配置と化けてくれました!

これは間違いなく空気の抜けも良さそう。朝は寒暖差から雲海状態でも
3000m付近はお昼近くなってもクリアーじゃないか、と踏みました。



今日は全国的に曇天だったので、一瞬ダメなんじゃ…?と思いましたが(汗

因みに、中央アルプスにある木曽駒ケ岳と違い、南アルプスにある甲斐駒ヶ岳は
緯度はほとんど同じですが、標高も若干低いこともあって紅葉時期はズレます。
千畳敷の紅葉が終わる頃にピークを迎える甲斐駒ケ岳が狙い目というワケです。

もしも狙い通りであれば…こーんな絶景が待ってる…ハズです!


※こちらの駒ヶ岳の写真は、こちらからお借りしたものです、念の為。

うん、これなら全国的に晴れそうです。絶好の行楽日和に違いない!
ただ、このところの天気とか考えたら週末だし、紅葉シーズン到来だし、
とんでもなく見物客も多そうです…私の知らない人混みまくりな世界(汗



甲斐駒ケ岳は超メジャーな日本百名山の1つだし、確実に登山客も多いので、
甲斐駒ケ岳は今回パス。寧ろその甲斐駒ケ岳を望むべく、お隣の山へ…。



ということで、前回のブログでも少し触れた「栗沢山」に行くことにしました。
正確には…アサヨ峰ってところです。標高は2799mとまずまずの高さ。



名古屋からは伊那市、高遠城址の近くの駐車場まで約200キロ走ります。
登山者用の駐車場に駐車したら定期バスで約20キロ、さらに奥地へ。
木曽駒ケ岳や上高地と同様に一般車両が入れないので仕方がありません。

そして、山梨と長野の県境にあたる標高1900m強の北沢峠で降りたら
ひたすら登ります…ノンストップで標準的には3時間ちょいで山頂のハズ。
荷物も多いし写真も撮りまくるし、最近体力落ちまくりなので心配ですが。

このところ随分冷え込んできましたが…当日の栗沢山の気温は、と言うと…



最高気温は6℃、最低気温は-7℃です。うーん、思ったよりも寒そう。
当然、登山者として警察にも届け出るし、最低限の装備はして挑みますが、
私、多分このくらいだと…普段ジムに行く感じで済んじゃいそうです(爆



因みに先述したこの登山の時も結局Tシャツ+ジャージでしたし…(大汗

登り出す前はめちゃくちゃ寒いけど、登ると相当な運動量になるもんだから
頂上では風さえ無かったらTシャツで過ごせちゃうんですよね…(汗
しかし、今回は奥深い山ですし、岩だらけだし、標高もそこそこあるので
ダウンジャケットからカイロまで全部携行必須ですね。やっぱり多くなるなぁ。


そして、登山から戻ったら数日後には瀬戸内&四国巡りに出かけるんですが、
紅葉巡り出来ない場合の保険?として、こちらにも行こうかと計画一部変更。



はい、知る人ぞ知る通称UFOラインと呼ばれる瓶ヶ森町道であります。

ここは非常に細くて危ない林道で、雨が降ったら基本通れない道路なので、
四国を訪れてもここを全て走破する人はあまりいないらしいです…(汗

しかし、以前から映像や写真なんかを見ていると、去年の秋に訪れた九州
思い起こさせるんですよね…そういやこんな感じだったなぁ…、と(遠い目



この半年後に崩壊、さらに半年後には大噴火が起こるとは思えない…
今は亡き、通称「ラピュタの道」と言われる天空のスカイラインです。



なんかもう絶景巡りしすぎて若干麻痺ってますが、相当な絶景でした。
ただ、それも天候次第ですからねぇ…。とにかくただ祈るのみ!!

因みに、瓶が森は紅葉シーズンになると、こんな具合になるようです。



この手前にあるのが伊予富士で、この先にあるのが名峰、石鎚山です。
このだいぶ先に続く石鎚スカイラインは日本百名道の1つに選ばれてます。

しかし!四国の知人や訪れた同僚には全くオススメされません…(汗
石鎚スカイラインはパスしてでも、瓶が森の町道がオススメとのことです。



あと、ドローンで撮影された方の動画がめちゃくちゃ良かったです。



こうやって映像なんかを見ながら徐々にテンションをアゲて行くのです(笑

それと…

四国へ旅立つ直前にも絶景ハントに出掛けるおバカさんなのですが…
四国から帰って来た直後にもまた別の紅葉ドライブへすぐに出掛けます(爆

去年の11月初旬、それはもう天気が良い日がいっぱいあったせいで、
半日でも時間が取れたら紅葉巡りに駆け回っていましたね…。

御嶽山のこの大パノラマも…誰もいない場所で貸し切り状態。超贅沢です。



11月に入ると北アルプス方面もそこらじゅう通行止めになってしまうので
冬季封鎖する直前が勝負なのです。封鎖されたら4WDでも走れませんしね。

…というワケで、この時期は時間があったらすぐに出掛けてしまうので、
多くの絶景スポットを訪れてはいるのですが、ブログ投稿は…無いかな(汗
どれだけお金持ってても、お金で買えないモノが世の中にはいっぱいです。


…さて。


下手クソな撮影ばかりですが、写真の整理もしたいところなんですよね…。
あまりにあちこち出掛けすぎて記憶があやふやなので、忘れないうちに。

そういって、もう30年くらい撮った写真を放置プレイしてるんですが(汗
自分用に絶景フォトブックを作ろうと思ってフィルムスキャナーも買ったのに。

あまり絶景ばかりを拝みすぎると、ありがたみがなくなりそうなので、
今年の夏から秋にかけて悪天候が続いたのはある意味正解かもしれません(笑


最近は国内旅行ばかりですが…そろそろ海外にも行きたくなってきたなぁ。
もう散々あちこち出掛けてもう飽きた!って言ってたクセにね(汗


…過去に何度訪れても全く飽きることのなかったグランドキャニオンとか。
嫁さんもまた行きたいとご所望です。私は…もう十分かな。



こういう絶景を何度も見てると、ハードルは自然と上がりますね(汗

山も良いけど、滝も良いですね。巨大すぎて情緒もクソもないですが(笑



ナイアガラの滝は滝壺まで突撃してズブ濡れになりながら撮ったなぁ…。
気温も3~4℃しかなかったんで、低体温症になりそうだったのも良い想い出。

巨大と言えば…

巨大な施設はこれまでボーイング社からNASAまで色々訪れてるんですが…



アホみたいに多い風車とか面白いです。ピンクフロイドっぽいですし(謎
あまりの風圧で到底近づけずに大きさがイマイチわかりませんでしたが…



今年の春にas800eさんと訪れた大船山の風車群で初めて確認出来ました。

さらに巨大と言えば…


名千キロと真っ直ぐ続くとてつもなく長い線路…巨大というか広大ですね。



この線路、踏切を渡るのに10分以上待たされました。100両以上は反則だ。


こういうド田舎ばかり巡っていると、大都会の絶景も恋しくなりますね。



夜景も世界各地飛び回って撮ってるんですが、このサンフランシスコは
海と山もすぐ目の前にあるし、橋もあるので画的には大好きでした。
今回の四国旅行でも、高知や松山、倉敷では夜景眺望する予定でいます。


でも、絶景と言えばやっぱり……山!…ですかね。

そういや先日、タレントのイモトさんが登頂したスイスにある絶壁アイガー。



私はこの数日前までサハラ砂漠を彷徨ってたせいで、涼しい場所に行きたい!
と思って辿り着いたのがココでしたが…寒すぎて凍傷になりかけましたが(笑
冬にスイスのアルプスなんて登ったら凍え死んでしまいそうですけどね…。


世界にはまだまだ絶景がいっぱいですね。

いつまで経ってもグーグルマップのブックマークが減らせません(涙


これまで結構あちこち奔走したつもりでも…まだ見れてないところが沢山。
生きてるうちに…元気なうちに出掛けないとね。この目で確かめてみないと。
混雑が無ければ日光とか絶対に行きたいし…立山も今度こそ行きたいな~。

VWゴルフ7のおかげで遠出も安心ですからね、手放す前に…ね。


さて、来年は…どこへ行こうかなー(笑
Posted at 2016/10/13 22:43:42 | コメント(7) | トラックバック(0) | 雑記 | 旅行/地域
2016年09月30日 イイね!
嗚呼、レイニーデイズ。








相変わらず毎日のように雨・雨・そして雨!…梅雨じゃないんだし(汗
そんなワケで、本当は今月28日か29日あたりに仕事をオフらせてもらい
ひと足早い紅葉見物を兼ねた宝剣岳への登頂を目論んだりしていたんですが、
残念ながら天気予報は見事に当たり、当日は朝から雨!なので即刻中止!(涙

仕方が無いので、本来雨だと外へ出るのも億劫になる雨嫌いなヤツですが、
久々に傘を差して外へ出掛けることにしてみました。

…と、その前に。

前日に先日受け取ったばかりのiPhone7の設定で些細な不具合があったので
仕事帰りにドコモショップへ立ち寄ったらキッチンカーがスタンバイ中…。



駐車場に停まってるキッチンカーで無料引換券を出せば何でも食べられる
と店員に言われたので、遠慮なく頂きました。コーヒーや紅茶はドコモの
店内で出してもらえました。なんだか至れり尽くせりですね、ありがたや。



やっぱりiPhone7が売れないからこんなサービスやってるんでしょうか。
いや、いつも受付カウンターは来客でいっぱいだし…うむぅ。

何にしても腹ごしらえになってしまいました、美味しかったです。

その後、今年の2月の1年点検以来オイルや冷却水の補充を一切してないので
久々にパンク修理以来の、購入先ではないディーラーへ立ち寄りました(汗
こちらのディーラーではドリンクの他に有名なシェ・コーベのクッキー付き。



この半年間で5000キロは走ってるハズですが、オイル消費はわずか。
500キロも走ればオイル燃焼で減少するといった説明はウソなのか…。

サービスプラス加入なので、どこの店舗へ出向いてもオイル等の補充は無料。
特にイヤな顔をされることもなく無事に30分足らずで完了しました。

そして、気が付いたらトヨタ×auの「ながらスマホ禁止キャンペーン」の
アプリを見たら、あとわずかで100キロ達成!



特に用事が無い場合でも1日に15~20キロ走るので、5~6日すれば
否応無しに100キロ達成しちゃうんですけどね(笑

アプリ起動後、運転中にスマホを常に裏返しておくだけで良いもんだから、
期間+地域限定で良かったと思います。でないと無料クーポンまるけだし。



翌日、めでたく100キロ到達したのでクーポンGETになりました。
使用可能な期間まで決まっているので、忘れずにコメダ珈琲へ行かねば。

そして…

予定なら木曽駒ケ岳方面へ出掛け、山に登って紅葉見物&ハイキング…
さらに帰りにはお約束の五平餅&栗きんとん、っていう近年の定番でしたが
この雨では行けそうにないので…今年はちょっと諦めモードが入ってます。



先週もあれだけ雨が降ったというのに…来週も晴れマークは一切無し(爆

どうせ雨で出掛けられないなら仕事していた方がマシだわ!って思い立ち、
仕事へ出掛けたんですが…会議に一瞬顔を出しただけでトンズラです(汗


ちょうどお昼だったので、雨の中…名古屋の中心街へと向かいました。



郊外とは違って名古屋の中心部は…恐ろしいほどポケストだらけですね(汗

久々にポケモンのアプリを立ち上げましたが、すっかりやらなくなりました。
そして、気が付いたら嫁さんの方がレベルアップしてるし…(大汗
でも、最近プログラム更新されたし、iPhoneも新しくなったおかげで
アプリがスイスイ動くもんだから…再び遊んでしまいそうな気もしますが。

お腹が減ったので遅めのランチは嫁さんと今池のボンドール本店にて。



日替わり880円を頂きました。この日はサワラとイカのフライがメイン。
ボリュームは男性には物足りないかもしれませんが、私にはちょうど良さげ。

お腹も膨れたところで次に向かったのは…



そうです、ソニーストアです。なにげに夫婦揃ってプチSONY信者です(笑

予約しないと体験出来ないんですが、平日のこんな雨の日ともなると…
お客なんて誰もいません。専属ガイドのおねーちゃんも凄く暇そうです(汗

というワケで、夫婦揃って順番にVR体験させてもらいました。



使用感については、こちらのレビュアーさんが書いてるのがまんまです。
結論としては…思っていた以上にリアルで面白かったし、没入感もなかなか。

強いて言えば、この時点ではバイブレーション機能がなく、視覚情報のみなので
体感としてあまり恐怖心とか動いているという実感が得られにくかったです。
また、ほぼ完全に視界がレンズで覆われているように見えますが、僅かながらに
目のすぐ下…鼻の両端付近からはどうしても外界の光が見え隠れしてしまうので
完璧な没入感を得るまでは至りませんでしたが、それでも360度、上も下も
どこを見ても違う景色が味わえるので、臨場感といったらハンパなかったです。

今回体験したのは深海探索ゲームのデモって感じで、水族館の水槽の中を
泳いでいるような感覚から、突如サメに襲われるシーンまであったんですが、
とにかく視野が広いので、大きなスクリーンでゲームをしているというのとも
また違った迫力や臨場感があるので、もはや別モノのゲームといった具合ですね。



専用のイヤホンやコントローラも含めて実売価格は4万円台ってことなので、
VRという真新しさを考慮すれば、それほど高価な印象は無いですね。
ただ、これを使うにはPS4本体(約3万円)が必要なので、実質8万円弱。
さらに当たり前ですが、プレイするソフトが必要なので、ざっと10万円。

この臨場感溢れるプレイの為に10万円が安いか高いかは…意見が分かれそう。
スマホのショボいモバゲーにちょいちょい課金して年間10万円以上の額を
支払っている人からすれば、激安な気もしますけどね…相対的に見て、ですが。

ガジェット好きにはたまらないかも。メカ音痴なクセにメカ好きなので(笑
来月にはまたさらに一歩先を行くソフトが体験出来るそうなので楽しみです。

因みに、巷では今年はVR(仮想現実)元年なんて言われてますが…



写真のような、スマホを利用したお手軽なVRが今も尚一部で流行ってますよね。
実際にこのソニーの本格的なVRとの違いが確かめたくて、こちらも体験。
コレもなかなか体験出来る店舗とか無いので気になってたんですよねぇ。



おおよそ2~3000円程度と、ソニーVRの15分の1程度で売られてますが、
実際に試してみると…お話になんないくらい歴然の差でした、はい(涙

そもそもスマホで見られる映像がショボい、っていうのもありますが…
視野が全然広くないので、没入感もクソもあったもんじゃありません。
暗がりの部屋で1人、ニンテンドー3Dを遊んでいる感じなんですよね(汗

スマホVR用の映像を見るんですが、視界が狭く見える範囲が狭すぎるので、
その時点でもうあり得ない世界というか空間というか…。

ただ、360度映像となると、一応振り向いたら向いた分その方向の光景が
見られたりするので、何となく映像に包まれてる感は多少なら得られます。
しかし、どうしてもピントが微妙だし、光が漏れて来たりもするもんだから
まぁチョットしたお遊びには良いかも。1週間で飽きると思いますけどね(汗

そういや街中までやって来た目的は、モバイルPCの物色だったんですが
すっかり忘れていました…というか、全然陳列されてないんですよねぇ(汗
そりゃそうか、ネット限定品だったりしますもんね。

因みに…今一番気になっているモバイルPCはこちら。



DELLのインスパイロン11、3000シリーズです。
ノートでもタブレットとしても使える、今流行りな?ハイブリットなタイプ。
現在のメインPCは約10秒で起動する爆速マシンなので、もはや今さら
HDDのパソコンなんて使えません。なので、買うなら当然SSD仕様。

しかし、いろいろ物色していたら…レノボも良さげなのが出てるんですね。



デルの方は約5万円、レノボは約7万円…うーん、さすがにちょい高い。
とは言え、これだけのスペックでこの値段は冷静に考えたら激安ですよね。

2年前に1万円弱で買ったレノボの中古ノートPCを持ってはいるんですが…
コア2デュオでメモリは2GB、HDDは120GB、OSはWIN7で
14インチ、アダプター類を含めると重量はおおよそ3キロというスペックで、
正直、コーディング用として買ったものの、起動に2分以上かかってるので
イラチな私は到底耐えられず…それだけでコーディングする気は失せまくり。
しかし、半年後の車検でコーディングを戻さないといけないので、結局のところ…
コーディング目的も兼ねた購入ってことになるんですけどね、ええ(汗

近日中に購入すれば来月の旅行にも持参出来るし、良いかな~とも思いましたが
多分、四国&瀬戸内へ旅行してもブログにアップすることもないと思うし(爆
もうちょっと色々お勉強してから買っても十分かな、とも思ってたり…。


そして、この日の最後は某デパートへ出向いてお約束のお買い物…。



本来なら信州の帰りに中津川で買うハズだった「すや」の栗きんとんに、
そろそろ涼しくなって熱いエスプレッソが飲みたくなってくる頃なので
ネスプレッソの限定カプセルなんかを買って来ました。

カフェジーニョ・ド・ブラジルというカプセル、なかなか苦味が効いてて
かなり頭がスッキリしそうです。砂糖無し、ミルクのみがベストかも。

栗きんとんは、幼い頃から秋になると必ず食べてるんですが…
すやの栗きんとんは甘味が控えめで、栗本来の風味重視という味わいです。
川上屋」も二大巨頭として全国区で有名な栗きんとんのお店なんですが、
こちらは若干水飴の独特な強い甘味があるので最近はあまり好みでないです。

因みに一番好きなのは、恵那インター出口にある「良平堂」なんですけどね。
来月信州へリベンジ出来たら、店舗でテイクアウトしようと思ってます。


そしてこの翌日は…



嫁さんのiPhone5sをiPhone7に乗り換えて来ました、私の紹介って事で(汗
実は私が乗り換えた翌日には店舗に届いていたのですが日にちを空けました。
予約が遅かったのでまさかこんなに早く届くと思ってなかったらしく…
ケースも何も頼んでなかったので、ハダカで渡されても…ってことなのです。

しかし、2000円相当のガラスフィルムと2000円相当のケースを
ドコモショップの店員さんがプレゼントしてくれました。太っ腹っすね~(笑

そして、帰宅したらこんなのが届いていたので…早速すき焼きにしました。



もらってばかりで恐縮なのですが、貧乏庶民の特権ってことでひとつ…。
さすがに1キロも食べられないので3日連チャンですき焼きるかなぁ、と(笑


さて。

9月も今日でおしまい。気が付けば9月に入ってほとんど晴れ間を見てません。
それもそのハズ…雨が1日降らなかった日は1週間も無かったそうです(爆



恐ろしいですね…今年の6月の梅雨時期よりもはるかに雨が多いという(爆

10月~11月は私の場合、個人的な理由で仕事を結構休みまくります。
だって…お出掛けシーズン到来なので、仕事なんてしちゃいられません(爆

多くの日本人と違い、行列に並んだり待つことが出来ない性分なので、
人の少ない平日を利用して山とかへ出掛けたいところなのですが…



10月に入っても相変わらず雨マークだらけ!!(;゚Д゚)

なんだかもう残念すぎます。9月末に山へ行けない場合の予備日として、
10月初旬にもオフを調整していたんですが、どうもそれもアウトっぽい。
来週末には晴れる兆しもあるんですが、週末は間違いなく混雑しますしね。

おまけにまた台風も来るんですよね…もうどなっちゃってんだか2016年。

この調子だと、来月下旬の四国&瀬戸内周遊旅行も天候不順でアウトかも(涙


最後に…。

iPhone7のジェットブラックを使い始めて10日以上が過ぎましたが…
いかんせん、乗り換え直前に使ってたiPhone5sがボロボロ状態だったんで
ちゃんとした比較は難しいんですが、かなり好調な気がします。



電波状況も申し分なく、同じ4Gでもこんなに違うのか、とチョット吃驚。
あとは山岳部や海辺での状況次第ですが…これは来月確認出来そうです。

純正イヤホンも試しましたが、見た目よりは装着感は悪くなかったです。
ただ、ちょっとでも汗をかいたりジョギングでもすれば即脱落間違いなし。

そして、一番気になっていたのは…やはりコレでしょうね。



普段使いの特別高品位でも無ければ安物でもないゼンハイザーのイヤホンで
実際にいろいろ試聴してみましたが…私の耳では違いはワカリマセンでした(汗

一応、元ミュージシャンで音響エンジニアでもあるんですけどね…(微汗
オシロスコープで測定でもすりゃハッキリとするかもしれないんですが、
正直、そこまでしたところで「だから何?」って話なので勿論…しません(笑

とりあえず現時点での結論としては、iPhone5s時代から音質については
フツーに聴く分には違いはほとんどワカリマセン!って話です、ハイ。

それよりも気付いて気になったのが…スピーカーです。

iPhone6sまではイヤホンジャックがあったので、下部に1つだけでしたが、
iPhone7ではライトニングジャックの両端にそれぞれあるんですよね。

当然、両方ともスピーカーだと思うし、LとRだと思っちゃうじゃないですか。



よ~く聞いたら…右側しか音出てないやん!Σ(゚Д゚)

そっか…本体上部の耳を当てる部分のスピーカーと下部の右側が出力なのか。
なんちゅー紛らわしい!あ、でも左側も音はかすかに出てますけどね(笑

また使い込んだら思いついたことでも書こうかな。


しかしまぁ…ヤクザなキャリアから脱却出来てホント、清々しい限りです(笑
Posted at 2016/09/30 21:52:22 | コメント(7) | 雑記 | 日記
2016年09月24日 イイね!
ながらスマホ運転事故防止プロジェクト。






先日たまたまニュースで見ていて面白かったので早速導入したアプリ。

それがこの「ドライビングバリスタ」なのですが…



最近ポケモンGOの影響もあってか、ながらスマホ運転が大流行なう。
ってなワケで、コレはいかん!とばかりに面白い企画が生まれたようです。

専用アプリは無料で、ダウンロード後アプリを起動してスタートを押すだけ。
あとはスマホの画面を平坦な場所に伏せておいて運転をすれば、
位置情報から移動距離を計測してくれます。
そして、その距離が100キロに達すると、最近上場もして全国区となった
名古屋が誇る?老舗喫茶チェーン「コメダ珈琲店」でコーヒー1杯無料!

…ってなワケで、一昨日の深夜に早速立ち上げてみたんですが…



うーん…。

普段チョロチョロっとしか移動しない私には100キロは厳しいかも(汗

これはなかなか距離を稼ぐのが大変だな~なんて思ってたんですが、
昨日仕事がオフだったので近所を諸々の用事でウロウロしたところ…



そこそこ距離が稼げたようです。あと60キロ。3分の2ですかね。

因みにこれ、走行中に少しでもスマホの画面をひっくり返したりすると、
コメダ珈琲のコーヒーカップからコーヒーがこぼれてNGとなります(笑

車が停止中に覗くのはアリみたいですね。

まぁそんなこんなで、普段の移動距離がそこそこある方だと1~2日で
コメダ珈琲でコーヒー1杯無料券がゲット出来るんじゃないですかね?

…って、たかだかコーヒー1杯の為にアホらしい!とは思うんですが、
ながら運転を少しでも止めましょう!という啓蒙活動の一環ですしね。
気が向いたら皆さんも是非!!

…って、残念ながらコレ、愛知県限定なんですよねぇ…勿体ない(汗

また、期間限定なので、あと2週間足らずしか使えないアプリなので(爆
愛知県民の方は急いでDLして起動させましょう~。きっとすぐ貯まります。

それと、スマホを助手席なんかに適当に伏せて置くだけだと、スマホ画面が
安定しないので、運転中にスマホをイジったと判定され、せっかくの距離が
チャラになってしまう可能性もあるので要注意ですね。

私の場合はスマホをVWゴルフのカップホルダーのスライド蓋に置いてます。
この場所なら至ってフラットですし、左右前後にあまり動くこともないので。

あともう1つ。通勤距離が長い人だと一発で到達してしまうし、
何度もコーヒーを提供するハメになるので、2回目は200キロ設定です(汗
2杯以上無料で飲もうと思ったら300キロ走行することになるので、
コメダ珈琲でコーヒーをタダ飲みする道のりは…なかなか険しいですね(爆


まぁ何にしても、トヨタ×コメダ欠けるauの企画なので、auじゃないし
トヨタ車オーナーでもない私は何となく気が引けてしまいそうなのですが、
みんカラな人たちは是非ゲットして、コメダでオフ会でもしては如何か(笑


んで…如何なものか?と言えば…

先日仕事中に嫁さんからもらったドリンクを飲んでいたんですが…



デザートだとリンゴ×シナモンなんて最高じゃーん!って感じなのですが、
残念ながらドリンクにした途端に…味はともかくとして、この漂う独特な
臭いというか風味というか…どう考えても公衆トイレの芳香剤ちっく(爆

いや、決して臭いワケじゃありません…。

公衆トイレと言ってもそう古いトイレでなく、そこそこキレイなトイレ。
なんだろうこの何とも言えない古びた風味は。
まぁきっと最初で最後になるとは思いますが、気になる方は是非。


そして翌日…昨日24日なのですが、恐らく今年2回目?のマクドナルドへ。
たまたまコマーシャル見てたら何となーく飲みたくなってしまったので(汗



…森永キャラメルとの夢のコラボレーション~!!

しかしながら…味は想像し難くない、あのキャラメルまんまな味でした(笑
なので当然…クソ甘いです。血糖値急上昇インシュリンぶっしゃー!です。

よりによって期間限定三角ももクリームパイと共に食べたもんだから…(死

そうなると、その反動で辛いモノが食べたくなってきてしまうのが人間の性。

これまた超久々にバミっちゃいました。ココの油淋鶏が大好物なのです。



とは言っても、激辛は全く苦手なのでピリ辛なものだけです…(照

それと…黒いギョーザなんてのもあるんですね~。



写真だとどう見ても焼きすぎて丸コゲになっただけにしか見えませんが(涙


さて、気が付けば9月もあと1週間切っちゃいましたねぇ…早いものです。
9月と言えば、平年通りだと台風シーズンになるワケですが…



今年はもう春のうちから台風到来しっぱなし!って感じでヤになりますね。

我が地元愛知県は今のところは大きな被害もなく助かってはいますが…
九州をはじめ、東北や四国なんかではかなりの被害が出ているようですし。

画像はつい数日前の徳島県内なんですが…



私が訪れるところ、訪れようとしているところ…常に災いアリって感じ(涙

一昨年に訪れた福島の吾妻山も、訪れた数週間後に火山活動が活発になって
入山禁止、スカイラインも通行止め…。

去年の九州旅行も、直後に桜島やら阿蘇山の噴火、そしてあの熊本地震…。

そして、噴火からもう2年になりますが…戦後最大の犠牲者を出してしまった
御嶽山の噴火…噴火の直前にブログで「噴火するかも…」と書いておいて
本当に噴火してしまいました。噴火した時、登山予定だったんですよね。
でも、地元では火山性微動が急増していると度々ニュースになっていたので
紅葉見物を兼ねた登山はキャンセルしました。そしてまさかの噴火です(汗

少しでも危険かもしれないって思ったら、せっかくの休日だろうが何だろうが
潔く中止するという"勇気"も必要ですよね。



…ってなワケで、来週半ばに予定している駒ヶ岳方面の天候なのですが。

うーん…今のところビミョーなラインですねぇ。水曜日なら一応晴天か。
でも、本命の木曜日は雨模様ですね。うぬ~ぅ。

3000メートル級の木曽駒ヶ岳は9月末~10月初旬が一番紅葉見物に
最適だと睨んで、私にとっては年に数回しか無い貴重な連休を確保したのに
このままだと自宅でヒキコモリンになりかねない…何ともビミョーです(汗
少しでも晴れマークなら決行しますが、逆に雨マークがあるなら中止です。

厳密には今回の目的地は「宝剣岳」なので…雨風あったら怖いんですよね。
定期的に登山者が滑落してあの世に逝ってますもんね…最近は減ったけど。

…因みに、こんな感じの山です。一歩踏み外したら即死ですよね(汗
ちょっとデカい三脚も昇れない高所恐怖症なんだけど…大丈夫かしらん。



今年の5月に訪れた際は、当然ながら止められました。積雪&凍結で…。
それで、駒ヶ岳周辺を縦走しただけでしたが、やはり宝剣岳を登頂しないと
この映像にあるような絶景は見られないですしねぇ…やはり天候次第です。

因みに…

本当は1人で仕事が終わったら警察に届け出てコソっと登りに行く予定でしたが
せっかくの紅葉を独り占めしたら申し訳ない!ということで、10月に登る
四国の名峰「剣山」の練習も兼ねて、嫁さんにも登ってもらおうか、と(笑

但し、さすがに宝剣はキツいので、こちらは麓のヒュッテで待機ってことで。

因みに、宝剣岳を下から眺めるとこんな写真のような感じになります。



とってもカラフル!宝剣岳はちょうど写真の中央の尖がった部分です。
しかし、今年はかなり暑かったから…色付き加減は微妙かもなぁ…。


さて、月末も大事ですが、来月下旬の四国瀬戸内めぐりも計画せねば!

雪の降る冬と、アホみたいに暑くて外に出たくない真夏に動かない分、
秋は多少無理してでもアクティブに。仕事も1年で一番しない時期です(爆

今回は東北や九州と違ってプランニングの時間が全然取れなかったので
正直、かなり焦ってます…。日程だけは決めたんですけどね、4泊5日。
宿泊先が取れません…私は野宿でも全然構わないんだけどなぁ…(爆
Posted at 2016/09/24 03:56:18 | コメント(6) | トラックバック(0) | 話題 | クルマ
プロフィール
「@as800e グレッグ・レイクがいなかったらELPもアウトですね…ほんと、2016年は呪われすぎです(涙」
何シテル?   12/08 22:34
一応…7代目VWゴルフ乗りです。 一部を除いてブログはみん友さん限定となってます。 また、足あとは基本的に残さないようにしています。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
VCDS:イグニッション オン / シートベルト ワーニング キャンセル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/30 17:47:13
VCDSでDRLの輝度を変更する(備忘録) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/11 20:18:35
VCDS : MFIの燃費補正 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/24 00:44:45
ファン
98 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン ゴルフ7 GOLF7 (フォルクスワーゲン ゴルフ7)
2013年7月初旬、たまたま立ち寄ったVWディーラーでひとめぼれ。 8月には購入意思を固 ...
日産 キューブ 日産 キューブ
我が人生に於いて一番長く乗っていた愛車です。 新車購入から11年目を迎えても故障はほぼ皆 ...
三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
バブルの頃に調子こいて新車購入してしまった車。 しかも同時期にもう1台新車購入してしまう ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
バブルの頃、軽自動車初のミッドシップ、しかもオープンと聞いて 同時期に登場したスズキのカ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.