• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あかぐまのブログ一覧

2014年04月14日 イイね!

Kangooのある生活

5年間ほどシンガポールに駐在していましたが、この4月から家族が帰国して、親戚に預かってもらっていたカングーのある生活がまた始まりました。
自分自身は、あと数週間、シンガポールにいるので完全復活ではないのですが、先週一週間、休みを取得し、久しぶりに運転。そのとき気になったタイヤもミシュランエナジーセイバープラスに更新して、気持ちの良い走りが戻りました。
昨日シンガポールに戻ってきましたが、家から羽田までカングーで送ってもらい、首都高速が高くなったと思いつつ、カングーの乗り心地を楽しんできました。
Posted at 2014/04/14 13:40:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | Kangooのおはなし | 日記
2012年01月25日 イイね!

台湾旅行(2011年12月末)

台湾旅行(2011年12月末)ご無沙汰しております。
相変わらず南の島で、クルマとは無縁に近い生活をしています。

昨年末、台湾に旅行に行ってきました。
台湾はよいところでした。日本語が通じるとかそういう部分だけでなく、日本と同じ種類のホスピタリティを感じました。

ただ例によって、我が家の旅行なので鉄道ネタが一杯の旅行でした。
新幹線は日本の新幹線とうり二つ。その他の鉄道も魅力的なものばかりでした。
一部ですがフォトギャラリーに紹介しております。

台湾旅行の記録(鉄道ネタ)

台湾旅行の記録2(アリバイ的な観光ネタ)
Posted at 2012/01/25 00:48:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2010年09月01日 イイね!

夏休みも終わり

夏休みも終わりご無沙汰しております。日本時間ではもう9月1日ですが、こちらではあと10分ほど8月が残っています。
この夏休み、我が家はオーストラリア・メルボルンに旅行に行きました。詳細はフォトギャラリーをご覧ください。
http://minkara.carview.co.jp/userid/193080/car/311658/photo.aspx

なお、メルボルンでは日本の免許と翻訳証明で自動車の運転ができるので、レンタカーを借りて、久しぶりに運転をしました。画像はそのレンタカーのカムリです。
クルマのブログなので、アリバイ的にカムリの感想を書きますと、不慣れな道を走るには、癖のないハンドリングと適度なパワーで、乗りやすかった、さすがトヨタ、という感じでした。
あと、オーストラリアの人々の印象は非常によく、食べ物もおいしく、また行きたい、と帰った直後から思ってしまいました。
Posted at 2010/09/01 00:52:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2010年06月16日 イイね!

シンガポールから「鉄道」がなくなる・・・

シンガポールから「鉄道」がなくなる・・・1月に投稿以来、またネガティブなタイトルですみません。

さて、シンガポールでは、おおよそ150km程度の地下鉄網があり、これを倍にする計画が進められています。(私の所属する会社もその関係の仕事が多い)なので、鉄道がなくなるわけではありません。タイトルはなんだ、ということになってしまいますが、実はシンガポールに乗り入れているマレーシアの鉄道(KTM)の、シンガポール島内の線路が廃止される方向になってしまいました。

このKTMの線路は、シンガポールがマレーシアから分離独立する際、マレーシアの領有権のまま残されました。そのため、当初はシンガポール駅でシンガポールの出国とマレーシアの入国の手続き両方が行なわれていたそうです。
現在、シンガポール側は、マレーシアの対岸のウッドランズというところにイミグレ関係を集約しており、鉄道についても、ホームを設置し、そこで出入国管理を行なっています。ただマレーシアは入国手続きをシンガポール駅で行なっているため、シンガポールからマレーシアに鉄道で行くときは、マレーシアの入国手続が先、という変則的な形になっています。

しかし、5月末に両国首相が会談し、シンガポール島内の鉄道用地を、両国共同出資の会社所有とし再開発することになりました。駅も先に書いたウッドランズに移転ということになり、島内の路線はほぼ廃止されるような感じです。これらは来年の7月に予定されています。
当方、鉄道が最大の趣味で、列車はこなくても線路があると安心していたのですが、なんだか非常に寂しい限りです。図らずも前に書いた「趣味にとって厳しい年」になってしまいました。

残された1年あまり、もう少し島内の鉄道を撮影してければ、などと考えています。
(ただ1日旅客は3~5往復しかなく、なかなか撮れないのですが)

写真は鉄道廃止後も歴史的な建物として、残される(利用方法は?ですが)シンガポール駅です。

追記:当初ウッドランズをウッズランドと記しておりましたが、地名としてはWoodlandsなので、ウッドランズが正しいのかなと思い、訂正しました。
Posted at 2010/06/16 09:49:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | てつどう | 日記
2010年01月13日 イイね!

趣味にとって厳しい1年になるのか

趣味にとって厳しい1年になるのか(大変遅くなりましたが)新年おめでとうございます。
超低頻度更新ですみませんです。

さて、あかぐま一家は、どうにかこうにかシンガポールにも慣れたように思います。(一番感じるのはMRT=地下鉄に乗るとき、違和感がなくなったことかも)
カングーは妻の親戚に使ってもらっており、とりあえず問題がないみたいです。

さて、タイトルの件ですが、年末から私の趣味に関して、色々と難題が出てきています。
クルマ関係では、雑誌NAVI休刊という情報を知り、驚きました。私がクルマに関心をもった高校生のころ出会った雑誌で、かつては定期購読していました。最近でも昨年夏に、イタ車特集があり、家族がこちらに来るとき持ってきてもらいました。クルマにユメを持つ人が減少した現状の反映でしょうか。

一方、カメラに関しても、昨年とうとうNikon D300を導入しましたが、一方で銀塩もまだまだ使おうと思っています。(妻と同時にカメラを持ち出す場合、D300は1台しかないので、必然的にひとりは銀塩)
ただ、昨年末家族でバンコクに旅行に行く際、シンガポールでポジを探しましたが、夏頃には在庫していた近所のDPE屋から姿を消してしまいました。その結果バンコクでは自宅冷蔵庫に在庫があったモノクロを使用しました。
まだポジを売っているお店を知ってはいるのですが、フィルムの衰退も急速に進みつつあるようです。

といいつつも、中古カメラ屋は何軒か近くにありますし、ネガならばまだまだ売っていますので、まだしばらくは銀塩カメラで撮影していきたいとおもいます。

ということで、今年もよろしくお願いします。

なお、添付写真は内容と関係ありませんが、会社の近くをあるいていて見かけた知らないVW車です。(リアには上海なんとかという感じのバッジがありましたので、中国合弁企業の生産車かと)



Posted at 2010/01/13 10:07:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラ・写真 | 日記

プロフィール

これまで家族5人でクーペフィアット、プジョー406ファミリアールと、比較的マイナーなクルマと暮らしてきましたが、このたび、車を買い換えました。 今度の車は、ル...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
私の車歴のなかで、初めて同一生産国が並びました。 MT、サンルーフ付きにこだわったため、 ...
プジョー 406 ブレーク プジョー 406 ブレーク
これまで、日本、独逸、伊太利亜と乗り継ぎ、初めてのフランス車です。後ろ向き3列シートがセ ...
フィアット クーペフィアット フィアット クーペフィアット
あかぐま一家のこれまでの母艦。家族5人だが、子供は3人で2人扱いというルールを活用。 現 ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.