車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月12日 イイね!
Aちゃんのお正月休み皆様こんにちは、Aちゃんです。
遅くなりましたが2017年も宜しくお願いします!
私の方は今年もミニカダンガンちゃんとスパタクちゃんがメインとなるとは思うのですが、変わらずランタボを目指して頑張っていきます(^^)/

タイトル画像は先日作った1/12サイズのカレーライス自販機ペーパークラフトです。
2年前のワンフェスで購入した物で、ようやく作りました^^;
サイズ的にも丁度良く、難易度も高くなかったので楽しくやれました。
ガラス部分がアクリル板で再現できるようパーツ分けされているのもいいですね。
他にもいくつか購入しているので、追って製作したいと思います。


さてお正月休みですが、今年は喪中だったり弟が仕事で帰ってこれなかったりと、あまりお正月らしさがないと言いますか、節目らしさがなく終わりました。
そんなお正月ですが、ちょいちょいお出かけしたのでそちらのレポートです。


【錆穴さんと密会】

年末帰省された錆穴さんと鶴岡でお会いしてきました。
当日は暇を持て余しており、かねてから考えていたビスタさんにフューエルワン入れて新潟~鶴岡と周回して燃料燃やそうかな~などと考えていました。そんな時トゥデイで帰省された錆穴さんがツイッターで反応して下さり、ならこちらもとダンガンちゃんで鶴岡へ向け出発しました。



月山道は例年より少ないんでしょうが、それでも圧雪路で除雪車の後ろをノロノロと走行することに。
しかしミニカは12インチで車重も620kgでドッカンターボなもので雪道は滑りがちで神経質になってしまいます。初めて冬場に月山道を越えましたが、もうちょっと大きい車で来た方が落ち着いて運転できますね。来年は13インチ化で安定化も図ってみましょう。



月山道を越えて錆穴さんと合流した頃にはすっかり夕方に。だいぶ待たせてしまってすいませんでした。
そこからお宝中古市場へ移動して、2000年代中期のアニメDVDが安価で手に入る今、改めて見るのが楽しいんじゃないかなどの話題で駄弁ってきましたw
駐車場は部分的に90年代初頭な感じに。しかしトゥデイとミニカの並びですが、車高下げているとはいえ同じ4ナンバー軽でも車高に大きな差がありますね。屋根が低くてカッコいいです。
錆穴さんとはMRS、ハチミーについでお会い出来て良かったです。お誘いありがとうございました!



帰りは47号を通ることに。最上川に沿って走ることもあって高低差がそんなになく、雪は降ってますが路面はうっすら積もってる程度なのでペースよく走れました。
月山道は路面状況も悪く勾配もキツイので帰りは危険と判断してのルート変更でした。安全面ならこちらですね。
道中は借りてきたアレクサンダー・オニールのヒアセイを聴きながら。ミニカ新車時に発売されたミニカ総特集という本で車内で聴くオススメアルバムとして紹介されていたので。意外に似合いました♪


【お正月】



お正月は毎年叔母夫婦が築地で仕入れた鮪を捌いてくれるので、今年も御馳走になりました。
元日は山形県河北町の和田酒造のあら玉で手巻寿司を戴きました。山形県酒田市の楯の川酒造が出している子宝リキュールのラフランスは家族へ。このシリーズ美味しいので女性にもおススメです。私はヨーグルトとラフランスと巨峰が好きですね。
そんなお正月でしたので体重が…今月は頑張らないとですね^^;




お正月はこんなものも届きました!1988年〜1989年のK-CARスペシャルです。ちょうど私のミニカダンガンがデビューしたばかりの頃ですので当時の資料がたくさん!



これだけミニカダンガンだらけの雑誌というのも初めてですので興奮してしまいました。アルトワークスへの対抗馬として期待が大きかったのが受け取れます。
ちなみにシャシダイで計測した場合、ノーマルでも70馬力出てるようですww
550ccで64馬力に合うようにパワーを下げたにも関わらずコレですから、このジャンルも相当に狂気の時代だったんですね。




タイトル画像のペーパークラフトを作りながらまほろまてぃっくを見ていました。2001年のアニメですがまほろさんの魅力は褪せませんね。それでいてセルアニメな点もグッときます。所々録画が抜けている回があるので、今度借りてこないとです。


【桔梗さん・東京スタッドレスさんとオフ】



お正月休み最終日、桔梗さんと東京スタッドレスさんが山形まで来てくれて市内をぶらぶらとしてきました。
どこ行くか色々考えてはみたものの、結局駐車場でまったり駄弁るのが一番楽しいという車好きあるあるww
ぐっと山形→かつら分店→ハードオフときて、最後は何故かダンガンちゃんの撮影会!それも金井の田んぼの真ん中でww
せっかく来ていただいたのにこんな場所しか無くておニ方には申し訳ない限り^^;
でも普段撮られるような車では無いので嬉しかったです。ハチミーの荷物すら降ろしてないいい加減さが写真から伝わってこないのでホッとしてますww
わざわざありがとうございました!!


【ボーリング場のレトロゲーを探せ!】



三連休1日目は以前より気になっていた新庄スポーツセンターボウルに行ってみました。
外観は左にラーメン屋入口、中央がボーリング場入口、右にパチンコ入口と、地方のアミューズメント施設らしさが出てていいですね。




肝心のゲームコーナーがあるか不安でしたがバッチリでした!80〜90年代の大型筐体もよく残っていて期待通り。
クレーンゲームはジャレコ・ワンダーハンティング(89年)です。初代UFOキャッチャーを意識したであろうデザインと配色がいいですね。
汎用筐体はSEGA AERO CITY(88年)だったり、隅にはSEGAラインオブファイア(89年)があったりしたのも痺れました。ラインオブファイアは那須で遊んだ筐体以外は初めて見ました。復活予定はないのでしょうか…。

やっぱりボーリング場のラインナップはアツいですね!県内未訪問残るは鶴岡の1件のみになりました。近々そちらも行ってみようかなと思います。


【2017年自販機巡り第1弾!】



今年一発目のドライブイン・自販機巡りということで、昨日は新潟県村上市のペガサスへ行ってきました。ビスタさんにフューエルワンを突っ込んでガソリンと共に燃やし尽くす事も目的ですw
道中は新潟寄りで豪雪地帯の小国町ですら雪が無く、いいペースで走れましたね。



山形市内から車で2時間半、ペガサスへ到着しました。
以前はペガサス24Hという名前だったのですが、24時間営業では無くなったということなのでしょうかね。



ここは国道沿いのお店らしく、店内外の自販機やUFOキャッチャーはアダルトな物が多めでした。
ゲーム機についてはパチスロ機がメインでしたが、麻雀用に置いてある汎用筺体がSEGA AERO CITY(88年)だったのが良かったですね。
店内にあったSEGA NEW UFOキャッチャー(91年)ですが、現存数も未だに多く、一見すると普通のUFOキャッチャーですが、レトロゲー的にはコレが超貴重!
大抵の筺体は待機BGMがソニックROMになっているんですが、コレは初期のちびまる子ちゃんROMのままなんです!私も実際に見るのは初めてで興奮してしまいましたw
曲は『おどるポンポコリン』と『ゆめいっぱい』の2曲とUFOキャッチャーDXⅡ(90年)と同じなんですが、聴き比べるとそれぞれ味わい深さがあります。
なお、NEW UFOキャッチャーは2017年3月31日を以って修理サポートが終了するようなので、普通に見る事が出来るのも今のうちのようです。



肝心の自販機はというと、以前はあったらしいロッテのガム自販機が残念ながら撤去され無くなっていましたが、ブルボン・ポテルカ自販機と新潟らしい自販機がありました。
お金を入れてレバーを下げて商品を受け取るポテルカ自販機はどこかコスモス自販機を連想させました。自宅に帰ってから確認したところ、やはりコスモス自販機と同じレスター社製造なんですね。



そばの方はあっさりとした味でしたね。値段も350円と比較的高め?だけに量もそれなりにあり満足できました。15時まではカウンターでも注文できるようです。

レトロさとアングラ感の組み合わせが絶妙なお店でした。春になったらまた新潟レトロ自販機めぐりに行きたいなと思います。スタピヨさん、是非行きましょうww


今年もこんな感じの長々とした誰得ブログが続くかと思いますが、お付き合いいただけましたら幸いです。
今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。


【今回のハチマルな1曲】Mr.Juggler / 小西麻衣子
首都高速トライアルの曲ですね。まさかこれが聴ける日が来るとは!80年代終わりのチューニングカーの雰囲気がいい映画ですね。


Posted at 2017/01/12 22:45:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月19日 イイね!
冬の日みなさまこんにちは!
季節はすっかり冬。師走も後半に入り、いよいよ2016年も佳境ですね。私もやり残したことが無いように~なんて思うんですが、例年通りやった事の方が少ないという相変わらずの体たらくぶりで年明けを迎えそうです。
クリスマス?知らない子ですね…

さて、今回は先日の土日についてです。
地元に帰ってからというもの、フィギュア関係なんかは引っ越しの時から開けていなかったりするもので、改めて買ったりなどは控えるしていました。しかしですね、欲しいものが出てきてしまったんですよ。『ねんどろいど 鹿島』です。figmaは買う予定でしたが、デフォルメした鹿島さんもなかなかかわいいなと。

しかし改めて考えると山形で新品のフィギュアを扱っているお店を知りません。中古ならお宝中古市場から買いますが、気に入った物は新品で買いたいものでして。

そこでお昼から冬用マシーンであるビスタさんを引っ張り出してお出かけしてきました。
とりあえず扱っていそうなアニメイトにでも行ってみるかと駅前の旧ダイエーを目指します。
その道中、そういえば先日レトロ自販機を見つけたなと寄り道。



ナショナル製の森永自動販売機です。市中心部の裏通りにひっそりと残っていました。
不二家のイメージが強いですが、森永からもネクターって出していたんですね。ボタンにポッカの文字、細いポカリやはちみつレモンの缶が味わい深いです。

ここからが脱線でして、そういえばこれと同じ自販機が高畠にもあったなと目的地を変更。



さすが置賜。雪の量が断然違います。
この辺りはクラシックカーレビューin高畠以来でしょうかね。



こちらも無事確認できました。雪深い中よく生き残っていたなぁと感心します。
ディスプレイの中身はなさそうですが、ボタンの文字辺りからかつて売られていたものがわかりそうですね。やはり上のと同一機種のようです。
酒類販売の自販機は古いのも割と生き残っていますが、こういう清涼飲料販売系は比較的少ないように思います。今後も探していきたいですね。

せっかく高畠に来たんだからということで、次にここに寄ってみました。



山形交通高畠線・旧高畠駅です。
かつては住民の足として活躍した県内ローカル線も、1970年代に入るとモータリーゼーションの波にのまれて廃線へと向かいました。高畠線もそんな中の1つで、当時の駅舎と電車と電気機関車が保存されています。



ちなみに廃線跡はサイクリングロードとなっています。中学の頃に友人と山形からママチャリで来た時に(若さっていいですね…)何も知らずサイクリングロードを走り、いきなり開けた先にこの車両があったのを見た時は衝撃でした。

山形県内には山形交通が運営していた路線3本、庄内交通が運営していた路線が1本あるようで、その廃線跡が農道になったりサイクリングロードになったりと色々あるようです。
かつてあった駅の周りは今見ても他と比べてお店や倉庫があったり、何も知らないと不自然に思うような場所もそういった名残なのかなと思うと納得出来ますね。

そういった駅前らしい名残も含め、かつての遺構も探しつつ廃線巡りなんかも楽しそうだなと思ったりしています。早速レイルマガジンアーカーイブを取り寄せて当面の自由研究題材にしようかなと思っています。



帰りの締めは前川ダムで。
大きいダムでロケーションもさることながら、13号線からちょっと入れば行けるため、冬期間ダムに行きたくてウズウズしているダムマニアの方(いらっしゃるかはわかりませんがw)におススメです。



新たに調べたいことも見つかって、満足げに帰りながら気付きました。
あっ!鹿島ちゃん買ってねえ!!

とりあえずアニメイトとシーガルへ行ってみまして、遂に買ってきましたよ!



メガドライブ用SUPER大戦略(89年)です!
もう意味わかりませんね!ごめんなさい!でも鹿島ちゃんのねんどろいど無かったんです。そしたらコレがありまして…。シュミレーションは苦手なんですが、このゲームのBGM好きなんですよねぇ。

そんな、鹿島ちゃんを追いかけたはずの土曜日でした。


明けた日曜日はかねてから考えていたカメラの試写に出かけました。



今回試してみるのはOLYMPUS AF-1 QUARTZDATE(1986年)という機種で、いわゆるぬれてもピカソという生活防水かつ高速充電でフラッシュの連写が出来るのが特徴のコンパクトカメラです。

ちなみにこの機種、購入するのは2台目でして、1台目はレンズに傷が多く、全体的に白ボケて撮れてしまうのが難点でした。(リンク先フォトギャラ参照)

先月リサイクルショップにて500円で購入した2号機、写りの程はどうでしょうか?



やっぱり白はぼんやりするものの、1号機の写りよりはいいように思います。
昔とあまり変わらない風景ということで工業団地内で撮ってみたのですが、確かに風景的には違和感ないもののこういう場所で新車時に写真を撮るかと言われれば違うような気がします。そういう辺りからも違和感が出ているのかなぁと。ギジショーワ写真も奥が深いですね。



次に以前もご紹介したGHQ統制下の雰囲気を今に残す神町駅前に来てみました。
太陽はすっかり沈みカメラ的には厳しい状況かと思いますが、それでもこれだけ写ったのですから上出来でしょう。指の写り込みには注意ですね。



最後に雰囲気満点のボーリング場にて。
フラッシュボタンは無いので、仮に焚かずに撮りたい場合はシャッターを押しチャージする1.5秒間の間に撮れればOKのようです。



せっかくなので去年に続き店内のレトロゲー状況を確認しつつ遊んできました。
タイトー・カプリチオ(91年)は初めて遊びましたがなかなかワイルドなアームでして、まさかのだりいなちゃんが100円ゲット出来てしまいましたww



そんな、ねんどろいど鹿島ちゃんに始まり、レトロ自販機、廃線巡り、フィルムカメラ撮影な冬の週末でした。
今回も長々とお付き合い戴きありがとうございました。


【今回のハチマルな1曲】Invisible / Alison Moyet
先日ラジオで聴いて気に入りました。やっぱり私の好みは80年代中期のようです。

Posted at 2016/12/20 01:20:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | ぶらり旅 | クルマ
2016年12月13日 イイね!
ハチマルミーティング行ってきました〜!(前編)皆様こんにちは!
12月も半ばになり、年末に向けて寒さが本格化してきましたね。我が山形は土日ですっかり雪景色になりました。
ダンガンはVRX履いてるとはいえ、ボディの軽さとパワーの出方もあり、夜間なんかは滑って滑って仕方ないので冬用マシーンであるビスタに乗ることが多くなりそうです。錆も進行させたくないですしね。


さて、前回ブログに書いた通り、念願のハチマルミーティングに参加してきました!
今回の上京は前回と違い、長期休みではなく土日休みを使ってのものでしたので帰り時間に余裕がありません。逆に行きは時間がありますので土曜日のんびり南下しようかなと計画していました。

そんな時、YouTubeを見ていたらこんな企画展が川口SKIPシティであることを知りました。





『あそぶ!ゲーム展 ステージ2』です。動画を見るとレトロゲーの展示、資料展示だけでなく、実際に貴重な筺体やゲーム機で遊ぶことが出来るようじゃありませんか!これは行くしかない!!と土曜日は午前中に山形を出発することに。



高速を順調に南下し、給油も兼ねて上河内SAにて休憩します。今年から売り出したらしいモロバーガーを戴きました。なんでもこの辺りは『モロ』とよばれるネズミザメを食べる文化があり、それを高校生がアレンジして作ったのだとか。確かに美味しんぼでも鮫は腐りにくいため、輸送手段が発達していない時代に海から遠い地方では重宝されたなんて話がありましたね。肉厚で美味しかったです。飲み物はもちろんレモン牛乳でww

次第に景色は慣れた風景になり、2時過ぎには埼玉へ到着しました。
会場で埼玉の友人と合流し、早速遊び倒します!



まず出迎えてくれるのがゼビウスブースです。遊べないものの、中央には貴重なテーブル筺体のゼビウス(83年)が展示されています。横の汎用筺体で遊ぶことができました。しかし壁一面に展示された企画書は圧巻です。細かい設定が組まれているのがよくわかります。



次のブースではマッピー(83年)の貴重な筺体、2画面構成が斬新なパンチアウト(83年)、2本のスティックを操作してキャラを取り囲むのが楽しいリブルラブル(83年)が展示されていました。
ここでは今回の目玉の一つで、大阪から持って来たらしい世界的にも希少なアタリ・メジャーハボック(83年)があり、私も右手でローラーを転がし左手でボタンを押す独特な操作性を楽しませて戴いたのですが、肝心の写真を撮り忘れていました。是非会場でベクタースキャンのSFさを味わって下さい。
そして家庭用機でこの年代といえば一大事件であるアタリショック(質の悪いソフトが乱発されたことによる市場崩壊)の頃でしたのでアタリVCSが一緒に展示されていました。しかも一緒にあるソフトは引き金となったE.T.ではないですか!



そんな家庭用ゲーム市場が崩壊した83年、海を越えた日本ではファミリーコンピューターが発売されました。たくさんの名作ソフトと共に今なお愛される名機中の名機ですね。そんなファミコンの周辺機器が勢ぞろいしていました。
中でもこの白い機械、何だかわかりますか?コレ、輸出用ファミコンであるニンテンドーエンターテインメントシステム(85年)なんです。アタリショックによる崩壊した市場で受け入れられるよう、玩具らしさを消すため大柄なボディに大きなカセットとなったのが特徴です。コントローラーは後に旅館等向けに作られたファミコンボックスにも流用されました。
横の実機ではスターソルジャーが稼働中!気分は86年のハドソン全国キャラバンですね!俺は高橋名人だったかもしれないプレイで頑張ったものの1面も出来ずにさようなら。レトロゲーはシビアですね(負け惜しみ)



次のブースはアーケードに戻ります。家庭用機も次々進歩している中、アーケードの進歩も止まりません。
私はこれをやる為に来た!!と言えるこちら、セガのカルテット(86年)です。去年知って以来BGMの良さに惚れ、一度実機で遊びたいと思っていました。アタリのガントレット(85年)と一緒に展示されていましたが、共に4人プレイのゲームです。家族4人で楽しく遊ぶ方を見て、シンプルで世代を越えて楽しめるゲームなんだなぁと思いました。



以前ブログでもご紹介したナイトストライカー(89年)と、画面と投影画面の組み合わせでワイド画面になっているダライアスⅡ(89年)も展示されていました。
他にもバブルシステムの紹介からツインビーの展示、くにおくんやグラディウス、源平討魔伝など、古き良きゲームセンターを彩ったであろう名作が並び、ここだけで一日中いれそうな楽しさでした。



進化するアーケードゲームに対し、家庭用機の進化も負けていません。次のブースはファミコン以降に発売された家庭用機の展示でした。
たくさんのゲームをどこでも楽しめる携帯ゲームの革命児といえるゲームボーイ(89年)、NECとハドソンの共同開発で機能拡張により長く愛されたPCエンジン(87年)、写真はありませんがメガドライブ、スーパーファミコン、NEOGEOも展示されていました。
ここのブースで痺れたのが古き良きホビーパソコンの展示です。MSX2の定番機種の一つだったパナソニックFS-A1(86年)が現役稼働していました!それだけで発狂モノなのに、起動してるソフトは当時MSXユーザーの特権だった初代メタルギア(87年)ですよ!こんな体験できる機会、そうあるものではないですよ!



そんなFS-A1の展示から振り返るとシャープX68000(87年)とNEC PC-8801MK2SRが並んでいました!こんな光景…もう…興奮で…言葉が…ゲホッゲホッ!
ニューヨークの貿易センタービルを思わせる形状からマンハッタンシェイプと呼ばれる特徴的なデザインを持つX68000。モニターやキーボードもオリジナルのものだったのが激アツです。カタログから出てきたような佇まいがありますね。キーボードは部分的に光るところもカッコ良かったですね。こんな素晴らしい物を持てたらなぁと常々思う所ではありますw信長の野望・全国版(88年)が起動していました。
PC-8801MK2SRはイース(87年)が起動していました。この辺りのパソコンは小学生の頃とかよくパソコン室の隅に追いやられてあったのを覚えています。今やちゃんと起動する個体は家庭用ゲーム機よりも少ないのではないでしょうか?



最後はみんな大好きSEGA体感ゲームのブースです。
80年代、進化していくゲーム内容に加え、セガは筺体までも可動させて臨場感を与えようとしたのが体感ゲームです。その魅力はあのマイケル・ジャクソンすらも魅了したという…。
そんな体感ゲームは第2弾スペースハリアー(85年)、第4弾にしてドライブゲームの傑作アウトラン(86年)、実際に車体を倒すことでスティック操作にはない臨場感を楽しめるスーパーハングオン(87年)、○ップガンを思い出すF-14で激しい空中戦を味わえるアフターバーナーⅡ(87年)が置いてあります。
アウトランはミカド以外で初プレイでした。海外仕様なのか面の構成が違いましたね。

そんな『あそぶ!ゲーム展 ステージ2』のレポートでしたがいかがでしたでしょうか?入場料500円でこれだけの希少な筺体に触れれるのは素晴らしい企画展だと思いますよ。順を追ってゲームの進化も体感出来ました。3/12までやっているようですので、機会がありましたら是非。おススメです。
個人的に思った事ですが、施設の性質上土日はどうしても親子連れが多いです。もしそれ以外でお休みのある方は休館日に注意した上で訪問するのをおすすめします。また、アフターバーナーは午前中のみ、アウトランは4時までの稼働である点もご注意下さい。


短い時間ではありましたが数々のレトロゲーを満喫したあとは次なる目的地である秋葉原へ移動します。友人もアキバまで乗せてってくれと言うのでそのまま西川口から向かうことに。
道中、そう言えば彼女っぽいのが出来ましたわ~と要らんカミングアウトをされ、一気にメンタルすり減ったりとありましたが、友人も元気そうで安心しました。


そしてアキバへ到着。痛車通りを走ると…いらっしゃいました!HollaflushさんのマークⅡワゴンです!



今はTwitterを通じてお世話になっているのですが、かつて本牧でマニアクルーズが行われていた頃に話しかけてこそいませんでしたがよくお見かけしていました^^;
今回はおススメの食事処をご紹介下さるとのことでハチミー前日に上京すると伝えたところお誘い戴いたのでした。

途中の駐車場にてダンガンちゃんはお留守番。そこからはHollaflushさんのマーゴンに便乗させて戴き江戸川区へ向かいます。
首都高から見える大都会の夜景、アダルティな室内、そしてエキゾーストも…なんか普通と違う??そう、なんと今年1JZ-GEに載せ替えたのだそうです。軽さも相まってか非常に伸びやかでスムーズな加速を味わえました。そんな室内に流れる音楽はどこかで聞いた事がある声と都会的なサウンドに意味不明な歌詞…あっ!ラ・ムーだ!ラ・ムーだよこれ!!ラ・ムーがお好きとのことで、その都会の夜景、マークⅡ、1Jサウンドに非常にマッチしており痺れました。最高過ぎです!!



そんな至高の車内でEF58やEF81の話を聞いたりしていたらあっという間に目的地へ。小岩駅前にある鼈です。濃厚なスープに煮干しが効いててとても美味しかったです。そうそう、こういうの東京で食べたかったんですよ!いいお店でした。

夜は弟宅に泊まる予定だったのですが、帰りが遅くなるとの事で時間的にまだ余裕があります。オートパーラー巡りでもしますか?なんて相談していた時、ウェアハウス川崎とか近いですよとHollaflushさんからの提案が。そうだ!あそこはレトロゲーに力入れてるアミューズメント施設だったんだと思いだし、目的地はそちらに。

実際に行ってみると予想の斜め上を行く力の入れように驚きました。建物内は撮影禁止だったため写真は無いのが残念でならないです。
体感ゲームはスペースハリアー(85年)、アウトラン(86年)、ラッドモビール(91年)があり、しかも驚くことにみんなDX筺体という一番大柄な筺体でした。特にアウトランのDX筺体は初の体感でしたがスタンダード筺体に比べて動きがまったりな印象を受けました。ラッドモビールは実際にやってみるとダイナミックに筺体が動く動く。これは筺体で遊ぶべきゲームですね。
他にも前半で紹介したアタリ・ガントレット、ダライアス、タコメーターまでも動く懐かしの縦スクロールレーシングゲームであるセガ・PROモナコGP、テーブル筺体の数々が並んでいました。中でもテーブル筺体で稼働していたMr.Do!は感涙モノでした。父の思い出のゲームだそうで、若い頃は夜通し入り浸ってやったんだと語っていました。
徹底的に中国の繁華街の場末?廃墟?のように仕上げられた店内はそれだけでも独特な雰囲気があり、よく作られたアミューズメント施設でした。



そんなレトロゲーにどっぷりな一日が終わり、Hollaflushさんともお別れの時が…



と思いきや、翌日のハチマルミーティングにエントリー済みとのことで、会場でもお会いしたのでしたw

別れた後は弟と深夜のコイン洗車場に行き翌日に向け洗車を。車検入庫時にボデー屋さんに磨いては貰っていたので艶もあったのが救いですね。
上坂すみれの♥をつければかわいかろうを聞きながら帰宅し、風呂に入って気付けば1時。明日は遅くとも5時には出ないと間に合いません。ちゃんと起きれるんだろうかと不安を残しながら眠りに入りました。
前夜祭なのにこんなに楽しんでしまっていいのだろうかと思うような1日でした。
わざわざお誘い下さったHollaflushさん、ありがとうございました!是非山形でVIVO自販機巡りをされる時はお声掛けくださいww

次回はハチマルミーティング当日になります。
今回もだいぶ長くなってしまいましたが、お付き合い戴きありがとうございました。次回に続きます。


【今回のハチマルな1曲】TOKYO野蛮人 / ラ・ムー
数年前ブックオフでThanks Givingを500円で見つけたのですが気分じゃなかったのかスルーしちゃったんですよね。今ではオクでもボチボチな値段に。買えばよかったなぁ。


Posted at 2016/12/13 00:12:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | レトロゲーム | 日記
2016年12月05日 イイね!
愛車と出会って2年!12月5日で愛車と出会って2年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

■この1年でこんなパーツを付けました!
・純正OPの電子コンパス(配線してないけど)
・純正OPのDIATONE ORPHES CH-7550・CF-5080(保管中)
・純正OPのDIATONE SX-8883(保管中)
・エスカルゴのQコロンにミニカトッポのトミカ載せ(イベント用)
・当時物TOKORO'S GARAGE缶ホルダー(イベント用)
・当時物頑張れ初心者クンプレート
・当時物ファンシーケースとカセットテープ
・当時物スモークバイザー
・当時物ファンシープレート(イベント用)
・サーフィンキーホルダー
・高速有鉛 変人募集中ステッカー(募集してません)
・スペアキーに当時物のキーホルダー
・ピッコロカーズ反射ステッカー
・当時物INNO UV441スキーキャリア(取付未定)
・Panasonic ACCENT当時物カークリーナー
・純正OPのKENWOOD KRC-10(修理中)
・KENWOOD KFC-101(80年代後期の10cmスピーカー)
・koito H4ハロゲンイエローバルブ
・KENWOOD カーマウントアダプター流用
・三菱っぽい工具箱
・波浪鬼帝ETC(やっとカード来ました!ありがとうございました!)
などなど...

一言で言えば、ガラクタが増えました!
買ったものが主で付いてないの殆どですが^^;


■この1年でこんな整備をしました!
・ベルト類一式交換
・ストラットインシュレーター交換
・ロアアームポールジョイント交換
・デスビ交換(リビルド品)
・エアコンガス漏れ修理(漏れ止め剤・r12補充)
・リアブレーキシュー張り替え
・リアブレーキカップリング交換
・ミッション下部ゴム部品交換
・ステアリングのラックブーツ交換
・ヘッドライトから割りリフレクター貼り直し
・ヘッドライトをイエローバルブに変更

今年は無事に車検が取れて何よりでした。
次はプーリーの摩耗とオルタネーターの交換ですね。見栄え的なところで言えばピラーの塗装と天井の生地貼り直しをやりたいです。


■愛車のイイね!数(2016年12月05日時点)
186イイね!

こんな車ですが、私の大好きな車です。
たくさんの方々に見ていただけて嬉しいです。ありがとうございます。


■これからいじりたいところは・・・
・もっと純正オプション化!
・ガラクタ減らし
・見栄えの向上
・不調箇所の修理


■愛車に一言
そのままの君でいて...なんてねw

この一年は私にとっても色んなことがあった一年でした。大きな悲しい出来事もあり、人生の岐路でもありました。でもその時いつもこの車が私を連れていってくれました。
2回上京したり、宮城や栃木や新潟のイベントなど、楽しかった思い出も今年は多かったですね。
憧れのランタボへ向けた練習台のはずが、気付けば2年なんて早いもんですね。
これからもミニカダンガンと、どうしようもない私を宜しくお願い致します。


>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2016/12/05 19:27:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカダンガン | 日記
2016年11月23日 イイね!
ミニカダンガン、車検から戻ってきました~!みなさまこんにちは~!
今更ながら響け! ユーフォニアムを見出しました。
劇場版でさらっと見ただけですがいい作品ですね。
劇場で観なかったのが悔やまれます。
2期もそうですが、1期も見てみようと思います。



さて、12月で私の所にミニカダンガンちゃんが来て2年がたちます。
2年といえば…そうです。車検です。



入庫したのは11月10日。お世話になっている車屋さんに入庫しました。
点検して要交換部品あれば交換しましょうと、その日は終了。

翌日仕事終わりにお店から点検した結果と交換部品について相談したいとの連絡が。
整備士さんとリフトに上げられたダンガンちゃんを実際に見ながら故障個所を確認します。

・リアブレーキシュー摩耗
・リアブレーキカップリングからのオイル漏れ
・シフトレバー下部のゴム部品割れ
・ステアリングラックブーツ裂け
・ヘッドライトのリフレクター剥がれによる光量不足
・ベルトの若干のたるみ

ブーツ裂け以外は予想通りだったこともあり、部品も出るようでしたので全修理することに。
部品が来るまで1週間、そこから直して車検通してとなるので再来週くらいかなという話でしたが、こちらもハチミーまで間に合えばいいだけですし、しばらくは冬のメインカーであるビスタさんと代車のライフで暮らしていました。



しかしですね、やっぱり自分の車がいないというのは寂しいものです。
いない間も乗りたい気持ちばかり強くて、一旦返して下さいと言いに行こうかなと思うくらいに^^;

そして、ようやく本日車検から上がってきました。
ボデー屋さんだけありピカピカに磨いて貰っていたようでした。
上記箇所以外にも冬タイヤに履き換え、ライトも今までのエセではなく、ちゃんと元々イエローバルブなKoito製のハロゲン入れて戴きました。
長々とこんな車の面倒を見て戴いた車屋さんには感謝しかありません。ありがとうございました。



早速ちょっと山坂道へ。



もう紅葉も終わりですね。
山は積もってはいないものの雪でした。



作谷沢の雷湧水。
ここに来たのは祖父と来た15年ぶりくらい。
昔は赤く錆切ったバスをのある場所を目印に来れたけど今は無く…。
山葵畑は変わらずでした。
季節のせいか、湧き水は飲めませんでしたね。



雷よ!かみなりじゃないわ!



BGMは先日リサイクルショップで入手した松岡直也を。
こんな田舎の山道ですが、BGMがハートカクテルなだけでどうしてこうも魅力的になるんだろう…なんてw

そんなダンガンちゃんですが、先程の文中にもある通り



ハチマルミーティングに行きます!!

長年の目標だったので嬉しいです。
あと2日でやりたいことがどこまでやれるか、無事に会場へたどり着けるかわかりませんが、会場等でお会いしましたら宜しくお願い致します。


【今回のハチマルな1曲】A White Oleander / 松岡直也



Posted at 2016/11/23 22:52:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカダンガン | 日記
プロフィール
「今日もほとんど雪降りな一日でしたが少しだけ晴れ間が。冬は嫌いですが冬の晴れ間は大好きです。」
何シテル?   01/15 22:43
80'sをこよなく愛する平成生まれです。 1987年式ホンダ・スーパータクトと、1989年式三菱ミニカ・ダンガンZZに乗っています。 <趣味> 80年...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
冬の日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/26 00:32:33
お友達
リクエストはお気軽にどうぞ♪

皆様宜しくお願い致します!
63 人のお友達がいます
ヨッコイしょーいちヨッコイしょーいち * とっち☆とっち☆ *
よこっち@48よこっち@48 * katsuode domingo藍澤勝男katsuode domingo藍澤勝男 *
埼玉のいが埼玉のいが お杉お杉
ファン
31 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ミニカ 三菱 ミニカ
二週間昭和に間に合わなかった、もっとも昭和に近い平成の軽自動車。それがH20系ミニカです ...
ホンダ スーパータクト ホンダ スーパータクト
高校の頃から欲しかったスクーターです。 アラサーを目前に控え、私の所に嫁いで来てくれまし ...
ホンダ イブパックス ホンダ イブパックス
マイナー車種ですが好きな一台でした。 スパタク購入以降物欲が抑えられず、つい4日目に増車 ...
トヨタ ビスタ トヨタ ビスタ
祖父の車です。 本人体調不良につき、時々私が運転しています。 普通のセダンですが、そこ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.