車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月25日 イイね!
今回、アグレッサー撮影のため、百里基地展開時、500mmの画角の狭さを補う為、ターゲットスコープを導入しました。



「宇宙船艦ヤマト」でも波動砲を発射する時「ターゲットスコープ」を使いますが、
カメラの場合、広い空の一点の被写体をファインダー越しに探すのは大変です。



「オオワシ」の撮影時、涸沼湖畔の皆さんが波動砲のようなレンズ付きのカメラに不思議な物を取り付けていたのを参考に私も導入して見ました。



これがターゲットスコープ「照準器」
Nikon製ではなくOLYMPUS製。



「照準器」でamazonで探し1番シンプルで機能的な物を選びました。



取り付けはこのホットシュー部分、カバーを外して



この部分、「照準器」にはボタン電池が内蔵されてますので、D500とは電気的な接点は介していません。



amazonのレビューを見るとOLYMPUSは純正なのでピッタリ、Canonは緩め、Nikonのカメラだと取り付けがキツイとあったので、照準器の樹脂製取り付け部分を、底面を約0.5mm側面を左右0.5mmサンドペーパで削り、スムーズに脱着出来るように加工しました。



カメラに付けるとこんな感じになります。



ターゲットマーカーの左右調節が左側のダイヤル、上下調整が右側のダイヤル



OPENをスライドすると



照準器が展開します。
他の照準器はライフルのスコープ状のもの、スコープ部分が露出したままの物がほとんど、このように必要の無い時はコンパクトにたため、必要な時に展開、カメラの取り回しも気にせず出来ます。



照準器を見るとこんな感じ、ターゲットマーカーが赤く発光してます。

展開と同時にスイッチが入るので、ON、OFFの手前もありません。


iphoneでは焦点が合わないのでamazonの画像から、ターゲットマーカーはこんな風に映ります。



前から見ると特殊コーティングされた反射面


開閉収納式ですので雨滴付着の心配もありません。



自室2階からターゲットマーカーを約30m先の自販機に合わせます。



ライブビューモードでカメラのモニターにファインダーの中の様子を表示して見ました。



飲み物の種類、売切れランプまで確認出来ます。
自販機まで行く前に、何が売切れか解ります(笑)



ドクターペッパーが両方とも売切れ



サイドのダイヤルで展開状態でのターゲットマーカーのON、OFF、マーカーの明るさが5段階で変えられます。



1番暗い状態



1番明るい状態



使わない時は、



軽く押して閉めます。
同時にターゲットマーカーの電源も切れます。

百里での撮影時、遠くの戦闘機にターゲットマーカーを合わせてフォーカスロック、
後はファインダーを覗けば、そこに被写体があります。

広い範囲での確認も出来るので、戦闘機がもう一機迫るのも解りますので、交差の瞬間、野鳥などはターゲットスコープで遠距離の被写体を確認、画角の狭い望遠レンズでの撮影には便利な装置です。

車に付けると戦闘機のヘッドアップディスプレー見たいなので「ロックオン」ごっこが楽しめます(笑)

以上、道楽物好きの「ターゲットスコープ」の紹介でした。










Posted at 2017/02/25 23:23:44 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年02月24日 イイね!
空を舞うコブラ「教導飛行隊」百里基地展開 (午前の部)から続き、

2,314枚と言う膨大な写真から、比較的まともな写真を掲載する気の遠くなるブログ(笑)

お昼の「サイレントタイム」(百里基地では給食が静かに食べられるように正午から30分、スクランブル以外は飛行しません)も終わり、
私の昼食も済ませ、雲空になって寒くなって来た頃、ちょうどランウェイチェンジ!

ランウェイ03 北に向かって離陸していたのが、ランウェイ21 今度は南に向かって離陸します。

なのでランウェイ21エンド「百里北門」に移動。

移動直後、同じ日に百里展開していた「みん友さん」から「次は午後2時半に飛行しますよ」と、ありがたい情報を頂き、待機。
情報、本当にありがとうございました!




百里北門からの眺め、すっかり雲空



でも、北門周辺は他県ナンバーを含めこの状態、私は北門ド真ん中に脚立を設置!

アグレッサーの様子を探ります。









これだけいるのに「クロマダラ」と「新ガメラ」だけの飛行、アグレッサーはシフト制か?



入間の「長〜い部隊名」の「レッドドルフィン」おにぎり食べてて着陸を撮り損ねたので、ここでリベンジ!(遠いよ)



「お〜い、他県の方々暇そうだから来たぞ〜」と、ファンサービスのファントム
「洋上迷彩RF-4E」









洋上迷彩RF-4ファンサービス中!
左上の救難隊ヘリに気が着いた人は偉い!



これから始まる「アフターバーナー大会」の幕開けを飾る。



クロマダラ登場!



「新ガメラ」も登場!



こう並ぶとカッコイイですね、でももっとカッコイイシーンになります。



そこに午後の相手302SQ「尾白鷲」登場!
もう、脚立の上でズームにしたり引いてみたり大変です(笑)



そして、こう並びます。






このシーン、本当にカッコイイです!
両機の垂直尾翼が並び「尾白鷲頑張れ」と叫びたい気持ち!

激戦の前の静けさ。



先陣を切ってアグレッサーからランウェイへ。






Run Way 21 Clear for take off !


















新ガメラのアフターバーナー






いかがですか、アフターバーナー
夜だともっと綺麗ですが、まだ腕が付いて行かないので訓練中です(笑)

雲空が幸いしアグレッサーのアフターバーナー 無事に撮影出来ました。

え、「尾白鷲のは?」
アグレッサー離陸後の画像確認ですっかり忘れてました m(_ _)m

ナイトフライトの時、必ず撮影してみせます!

そして、
アグレッサー離陸から約一時間後、



フォーメーションフライトで戻って来た!



クロマダラがブレイク!
雲の中に入りそうな感じでしたが背中を見せてくれました。



ネコの「アメリカンショートヘアー」に似てなくもない背中



ready for landing!






すぐ目の前を通過!



無事着陸。



新ガメラも無事着陸。



着陸時のエンジンノズルの形状、離陸時のアフターバーナー使用時と違い絞られています。
ランディングもとにかく静かな着地です。

アグレッサー
飛行教導隊に配属されるのは、操縦技量が高いことは最大の前提条件であるが、原則として希望して配属される部隊ではなく、教導隊の隊員が認めたパイロットのみ、打診があるそうです。(Wikipediaより抜粋)



パイロットが身に着けているフライトスーツのドクロのパッチは、「撃墜されたらこうなる運命」との戒め、

航空自衛隊の戦闘機パイロットの中でも特に傑出した戦闘技量を持つパイロットが配属されている部隊、まさに航空自衛隊のTop Gunです。

では、最後まで趣味の世界にお付き合い頂きありがとうございました。

最後は平和な「百里温泉」の湯煙で。



あ、これはエンジンチェックの冷却水の湯煙ですので、百里基地で「日帰り温泉ありますか?」とは絶対聞かないでくださいね。
冗談です(笑)

追伸
これらの画像の為に犠牲になった2,000枚以上のボツ画像。
0と1のデジタルの海に消えた画像に感謝致します。
あまり酷いのは「第2回 ボツ画像集」で復活すると思いますご期待ください。

















Posted at 2017/02/24 04:07:08 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年02月23日 イイね!
2月21日に百里基地へ小松基地から「飛行教導隊」アグレッサーが到着しました。と、みん友さんより情報を頂き、運良く翌22日は代休消化の休みでしたので、早朝より「百里基地」へ展開して来ました!




既に訓練海域の天候調査の為、T-4が離陸、滑走路もランウェイ03との無線連絡



いつものアラートハンガー前、ランウェイ03エンドからの撮影、
朝食、昼食を基地近くのコンビニで準備、絶好の青空の中、午前7時から撮影開始です!



まずは302SQ「尾白鷲」がアグレッサーとの対決の前に訓練飛行。



偶然、「尾白鷲」の上を猛禽類の鳥が飛行、今日の「コブラ」との対決を応援しているみたいです。
(バードストライクは危険ですので鳥さんは涸沼へ行ってください。)



302SQ尾白鷲2機のフォーメーションテイクオフ!






続いてRF-4EJが離陸準備。

そして、



飛行教導隊アグレッサー ♯081号機登場!



続いて ♯083号機登場!

飛行教導隊アグレッサー、8機ありますが個々に塗装が違います。

先の♯081は「クロマダラ」♯083は「新ガメラ」今回、飛行せずに駐機していた♯096「茶系三色、サファリ」♯098「グレイマダラ」♯095「アオ茶二色」など、他にも呼び名があるみたいですが「仮想敵国」をイメージした塗装。

尾翼のコブラの部隊マークは、




「高い知能を持ち、一撃必殺の毒で敵を仕留め、背後の敵機の警戒も万全である」という意味がこめられているそうです。



そしていよいよ離陸、まずは「クロマダラ」









この画像、前の画像の「水平尾翼」の角度に注目してください、凄い角度で前傾させてます!



アフターバーナー全開!



続いて♯083号機「新ガメラ」の離陸












新ガメラ離陸



そして対決する301SQ
昨年まで同じ新田原基地の両機、
アグレッサーは小松基地へ、カエルさんは百里基地へ里帰り。
果たしてアグレッサーの手の内を知っているのか?



頑張れカエルさん!
アグちゃんをやっつけろ!



離陸する爆音ではF-4の方が勝っている!



でも、離陸性能ではF-15がさすがに上、
画像の「7」の位置
アグレッサーは既に地上から離れているがファントムはまだ離陸して無い。
しかもアグレッサーはドロップタンクを両翼に付けているが、ファントムはドロップタンク無し。

エンジン性能が確実に上、でもファントムを応援しよう!





アグレッサーとの対決前の訓練を終えた302SQ尾白鷲が着陸。



そして、アグレッサー帰投!












目の前を通過する「クロマダラ」



ランディング!

続いて「新ガメラ」






新ガメラ ランディング!

両機とも着陸が綺麗、ランディングの瞬間のタイヤの煙の少なさに注目してください。



カエルさんの帰投!
かと思ったら、百里の人気者「洋上迷彩RF-4E」



ドラックシュートの展開する所を見てください。
既に展開する準備が出来てます。



始めに、ちっちゃなパラシュートが出て、



おっきなパラシュートがでます。

おかげで、ドラックシュートの画像確認をしていたら、カエルさんの帰投シーン、撮影しそこないました。

301SQさん、ごめんなさい。

あまり画像を載せ過ぎると「みんカラさん」に「載せ過ぎ!」と注意されますので、百里基地もお昼の「サイレントタイム」なので、一旦お昼にします。

空を舞うコブラ「教導飛行隊」百里基地展開 (午後の部)に続きます。
Posted at 2017/02/24 04:06:54 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年02月19日 イイね!
目が覚めたら朝の青空、
また涸沼にオオワシを見に行くか、と思ったのですが、今日は「日本三名園」の一つ自宅から15分で行ける「水戸 偕楽園」に梅の開花状況を見て来ました。



午前7時半、千波湖畔到着。

梅まつり期間中は近くの千波公園の駐車場は有料となりますので、500円が惜しいケチな私、500mほど先の「さくら公園」の駐車場は無料(笑)
500円払うなら500mくらい歩いた方がマシなので千波湖を眺めながら偕楽園まで歩きました。



千波湖畔の「D51」走れるようにすれば大人気だと思う。



千波湖を眺める「ご老公様」ちょうど東を向いているので朝日を浴びて暖かそうでした。



高架の歩道より護国神社方面の梅林の眺め
白梅紅梅が8部咲きくらいです。



まだ人も少ない「偕楽園東門」に到着。



東門を入ってすぐの偕楽園メインストリート。



観光地は朝に行くと斜光で写真が綺麗に撮れるし人がいないので自由に撮影出来ます。









青空に映える白梅、風も無く穏やかな朝



早咲きの紅梅は見頃を過ぎた感じ






八重の紅梅、品種は下の画像をご覧ください。



白梅は品種にもよりますが5分から8分咲き、
水戸偕楽園、私には近くてなじみの公園ですが、実は凄いんです。
入園が無料と言うのも(←ケチ)魅力ですが、「偕楽園公園」は、都市公園としてニューヨークのセントラルパークに次ぎ世界第2位の面積に100種3000本の梅が咲いています。
世界第二ですから、日本にいながら「セントラルパーク」の気分を味わいたい方は是非どうぞ、(セントラルパーク行った事無いのでわかんないですけど、笑)






しだれ梅



しだれています。
偕楽園には「六銘木」の梅の木があり、今は3本が咲いています。

100種類もあるので、順々に咲きます。



偕楽園、大部分の観光客は東門から入って「わぁ梅が綺麗」と見てますが、本当はこの北側の「黒門」の路が偕楽園の正式な入り口。

「弘道館」で、めいいっぱい勉強して偕楽園で頭を休ませる。
水戸藩の「一張一緩」の精神です。



この竹林の道をぬけると華やかな梅林と千波湖の眺め、陰と陽の世界を表現しています。(先日、ぶらタモリで放送していたのをそのまま引用)



私が偕楽園の中で一番好きな「六銘木」の一つ「月影」
普通の梅は額が赤ですが月影はグリーン
花自体も薄い緑色、筑波梅林では一本しかありませんが、偕楽園では6本あります。

私の自宅にも盆栽で2本あり、今綺麗に咲いてます。



これが普通の梅。



こちらが月影、



遠くから見ても違いがわかります。



とっても上品な花です。



是非、偕楽園にお越しの際は探して見てください。



月影の1本は、好文亭近く、左近の桜の右の方にあります。



巨木「左近の桜」
桜の季節は千波湖の桜並木と共にライトアップされます。



好文亭と梅の花。



いかにも偕楽園と言うショット(笑)



紅梅と白梅が綺麗に咲いています。



南側の高台から千波湖の眺め
10時頃には「梅むすめ」や「水戸黄門御一行」がお出迎えしてくれます。



私は観光客も増えてきたのでそろそろ撤収。

今日は茨城のゆるキャラ大集合の「ミトちゃんお誕生会」も見たかったけど、後ろ髪を引かれる思いで帰ります。



この光景も「梅まつり」期間限定の「偕楽園駅」
下り線のみ特急を含め全ての列車が停車します。

「撮り鉄」の方は是非どうぞ。



「特急ときわ」が到着。
今しか撮影出来ないですよ!



帰りは白鳥を眺めながら、



観光客で混み合い始めた偕楽園を後にします。

最高の青空、やはり撮影には青空の下が一番です。

第121回 水戸の梅まつり
【開催期間】2月18日(土)~3月31日(日)【開催地】偕楽園、弘道館

偕楽園に梅見に来たらがっぺ




Posted at 2017/02/20 01:09:30 | コメント(7) | トラックバック(0)
2017年02月17日 イイね!
今日、自宅に帰ったら、カーポートの下のNSXが「春一番」のおかげで悲惨な事に!
















会社の中に一日中居たので、そんな強風が吹き荒れてたとは、夜洗車も考えましたが、ツゥルンツゥルンのコーティングをしてあるので、



どこのご家庭にも必ず一台はある「ハンディブロワー」
「熱帯の森林」でこのお値段、私が購入した時はもっと安かったです。

洗車の時も隙間の水をぶっ飛ばすのにとても便利、ボディーに触れずに水切りが出来ます。

家でも、アルミサッシの複雑な溝の部分の埃はこれで綺麗に吹っ飛びます。



私の道具で、一番活躍しているのがこのブロワー、本来は黄砂、杉花粉を飛ばす為に導入。



砂埃、ぶっ飛ばし中!
初めはモール部分からボディーの隙間、



ノズル部分はゴム製なので、誤ってボディーに触れても安心です。



















ルーフからボンネット、トランク、外周と隙間を中心に上から下にエアーブロー



入り組んだワイパー部分も埃一つありません。
面白いように砂埃が飛ぶので5分ほどで傷も付かずに綺麗になりました。







杉花粉など、水分を含むと緑色にトランクの隙間に沈着し落としにくいので、早めの除去がオススメです。

ついでにプリウス、駐車場の落ち葉やゴミも風下にぶっ飛ばし、駐車スペースも綺麗に、

とにかく砂埃の付いたボディーを布で撫でると「サンドペーパー」をかけているのと同じ事、
まさに「触らぬ神に祟り無し」とはこの事です。

車も綺麗になったので、明日は心おきなく出勤出来ます(泣)

Posted at 2017/02/17 23:18:59 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「@mokarin♪ さん喜んで、是非ファインダーからの光景を見てください!

自宅に到着しましたので画像の検証をして見ます

ランディングライト本当に明るかったですね

これよりiphoneに画像を同期させます

でもmokarin♪ さん、手撮りであれだけ撮影できれば凄いです!」
何シテル?   02/27 22:57
NSX2780です。21年積年の思い遂に我が手に!NSXのゼロからのフル加速は、航空機の離陸時のよう、低く構えた車高、直接的なフォルム、ドアを開けた瞬間、本革シ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
【リリース事前告知】「車種別情報の表示改修」のおしらせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/16 20:12:58
2週連続湖北へのオオワシ撮影行 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/05 20:49:39
Top Gun! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/04 23:55:56
お友達
車種を問わず、24時間、年中無休でお友達募集中です。もちろん登録は無料!

なるべく楽しんでもらえるブログ、整備手帳をアップしますので、皆さんよろしくお願いします。

ハイドラも走行中は必ず起動してますので、ハイタッチ、よろしくお願いします!
64 人のお友達がいます
ふじきち。ふじきち。 * 64836483 *
DABAZI!!DABAZI!! * ns-autons-auto *
ウェランウェラン * myガレージmyガレージ *
ファン
43 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
NSXとは全く正反対の車 「トヨタ プリウスG ツーリングセレクション」 5年落ちの中古 ...
ホンダ NSX NSX vr.1.5 (ホンダ NSX)
21年の積年の思いを果たすべく住宅ローンもあと15年も残っているのに無謀にも購入、(20 ...
ダイハツ ミラ 短距離汎用型輸送機 (ダイハツ ミラ)
短距離連絡および輸送機、4ナンバーなんで経費もかからずマニュアルミッションなんで燃費も最 ...
ヤマハ TZR250RS TZR子ちゃん (ヤマハ TZR250RS)
脳みそが後方へ置いて行かれるほどの超加速力、乾式クラッチなんで街中ではトルクが細いので苦 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.