• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NSX2780のブログ一覧

2017年06月17日 イイね!

懐かしのボンネットバス

今日も早朝千波湖ウォーキング、行って来ました。

今日はコクチョウの親子「ムクムク家族」は泳ぎの練習?の為不在でした。



でも千波公園「黄門像」前広場では、何やらイベントの準備、



明日は「メロンラン」が開催されるので、その準備、



マラソンとメロン食べ放題のイベント、走りを優先するか、メロンを優先するか、私でしたらメロンを優先します(笑)

そして今の季節、なぜか観たくなるアニメ「となりのトトロ」



昭和30年代後半の暮らしや風景、
初夏から夏までの季節が鮮やかに描かれたジブリ作品でも知らない人はいないと思います。



ネコバスが有名ですが、そこで登場するのがこの「ボンネットバス」



梅祭りの時期にも「助さん号」「格さん号」として講道館、偕楽園と周遊するボンネットバス
今日は「あじさいの名所漫遊バス」として無料で運行。

乗って「保和苑」の紫陽花でも観たかったのですが、所用の為時間が無かったので断念、
その代わり、到着したばかりの「ボンネットバス」を撮影して来ました。

ちなみに「ボンネットバス」私が物心がついた時はもう四角いバスに、でもまだ女性の「車掌さん」が大きな「がまぐち」のようなのを持って切符を買って乗ったのを覚えています。

今では「整理券」になっています。
(ちなみに都バスに乗った時、整理券が無いので焦りましたが、一律料金なんですね)



土浦の白ナンバー、緑ナンバーではないので、営業運転は出来ません。
すなわち「無料」なんです。









山形交通で走っていたボンネットバス



何度も何度も塗装したホイール



このバスのプロフィール
歳がバレますが、私より1歳年上です(笑)



そしてもう一台、



岩手県交通で活躍していたバス。

ちょうど到着して乗務する方がいたので、「写真撮っていいですか?」
と聞いて見たら快く見せてもらいました。



コックピットではなく運転席
計器類はこれだけ、とってもシンプル。



走行距離は、読み取れ無かったのですが、確実に一周していると思います。



客席はリフォームしてあるそうで、とっても綺麗でした。



約半世紀、原型を留め、まだまだ元気に走るボンネットバス、
初夏の木漏れ日の中佇む姿、いつまでも残して欲しい名車だと思いながら、早朝の千波湖を後にしました。







Posted at 2017/06/17 21:25:21 | コメント(3) | トラックバック(0)
2017年06月16日 イイね!

Over the Rainbow 虹の彼方に

今日の茨城県地方、夕方から凄い雷雨、
5ミリ程の雹が混じり、雨粒で路面が見えない状態

そんな土砂降りの雨の中、私は早朝出勤の為、午後4時に退社しました。

雨雲レーダを確認、



私が退社する頃が一番本降りでした。



強烈な積乱雲を追いかけます。


















このように強烈な積乱雲の動き、垂直に落ちる落雷の中、今迄絶対に撮影してみたい光景を収める為、「とある場所」に向かいました。



その場所とは、道の駅「たまつくり」の隣「虹の塔」
画像は今年1月、虹の塔より「ダイヤモンド富士」を撮影した時の写真。

豪雨の中、雨雲の動きを見ながら最短コースで霞ヶ浦へ。

茨城空港入り口付近で西の空を見ると雲間から太陽が出始め、ちょうど霞ヶ浦のあたりに陽が射しているようでした。

でも雨は降り続いています。
羽生郵便局から国道355号に出て、すぐ右折、小雨混じりの中、西日に照らされる霞ヶ浦が見えました。

細い堤防道路、エッセ君の機動力が本領発揮!

そして「虹の塔」が見える頃、こんな素晴らしい光景に出会う事が出来ました。



一瞬の晴間の中、姿を見せてくれた「二重の虹」
霞ヶ浦にかかる虹の橋。



遠くに見える「虹の塔」

虹を追いかけて走り出しました。



少しずつ近くなる「虹の袂」



追いかけても追いかけても追いつかず、「虹の塔」まで来てしまいました。



そして「虹の橋」と「虹の塔」

西日を浴びて金色に輝く「虹の塔」
薄れゆく「虹の橋」



本当に渡れそうな鮮やかな虹の橋。
雨粒と夕日が織りなす夢の光景。



道の駅に着いた頃、



夕日は雲の中に、
撮影時間 17時22分から 17時32分、わずか10分間の奇跡の晴れ間。



一生懸命に追いかけたけど、消えてしまった虹の橋。



梅雨の季節の鮮やかな夕焼け、綺麗な景色を見せてくれてありがとう。

Over the Rainbow 虹の彼方に・・・

Have a good night's sweet dreams.

Posted at 2017/06/16 21:27:22 | コメント(6) | トラックバック(0)
2017年06月13日 イイね!

みにくいアヒルの子

みなさんも多分子供の頃、寝る前に一度は聴かせてもらったと思う童話
アンデルセンの作品「みにくいアヒルの子」をご存知でしょうか?

「自分をアヒルだと思い込み、いじめられ、母親にも見捨てられ、
周囲のアヒルとの差に悩みながら育っていく小鳥が様々な困難を乗り越えた結果、
自分はみにくいアヒルではなく、美しい白鳥であった」という話です。



ちなみに参考までに、ネットから拾った「白鳥の子」と「アヒルの子」白鳥の子の画像。

私が春から「千波湖早朝ウォーキング」で出会った「コクチョウの親子」

まだ他の親鳥が大事そうに卵を温めている頃に一足早くかえったひな鳥でした。



4月30日、初めて見たコクチョウの親子



ぜんぜん可愛いコクチョウの子。



羽毛がふわふわの、まだ両手に乗るくらいの大きさでした。



次に会ったのは、藤の花が咲く 5月6日



両親そろって見守る中



ちょっとずつ育つひな鳥



ハトが朝からラブラブの 5月16日



初めて見た泳ぐ「ムクムク」
この頃から羽毛がムクムクなので、勝手に名前を付けちゃいました(笑)



とても人懐こい「ムクムク」
カメラを向けると近づいて来てくれます。



半月ほどでここまで大きくなりました。



でも、泳ぐのはまだまだ。
右に左にくねくねと泳いでました。



コクチョウの羽根を拾った 5月21日

こんな大きな見事な羽根、何回も千波湖を歩いていて初めて拾った羽根。

毎回千波湖を2周するのですが、一周目には無く、2周目に湖畔の草の上に、なぜか一枚だけ落ちていました。



今日も「ムクムク」親子はいつもの場所に、



ちょっとずつ成長する「ムクムク」
何となく精悍な顔付きになって来ました。



でも、まだまだお尻はまぁるいムクムク

そして国営ひたち海浜公園に「リナリア」の花が咲く 6月11日



パステルカラーの綺麗な草原



リナリア、和名「ヒメキンギョソウ」
色とりどりの花が咲く頃



出会ってから約1カ月半、「ムクムク」こんなに大きくなりました。



ふわふわだった羽毛がまだらになって、今が見ごろの「みにくいアヒルの子」

クチバシにはコクチョウ特有の白いラインが出て来ました。

でも初めて会ってから、だいぶ大人になったなぁ。



童話「みにくいアヒルの子」

「人を外見で判断してはいけない」ということですが、
もう一方で、「自分の中に秘められた可能性にフタをしない」
「自分に自信を持つことの重要性」といった解釈もできると思います。

千波湖畔のコクチョウの親子に癒されながら色々教えてもらってます。






Posted at 2017/06/13 23:38:05 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年06月06日 イイね!

男が討って出る時。

こんばんは。

久しく「楽しいブログ」公開出来ずにいました(-。-;

実は仕事が「あまりにも」忙しく、週末の連休はお預け、
タイムカードも、こんなに綺麗に数字が並びました(冷汗)



フルコンプリートを目指せ!で撮影した物ではなく、休日出勤と通常残業を記録しておかなければならないのでコピー取るより楽なので写真撮って残してます。

そんな中、帰って唯一の楽しみ「ビールでも!」とテレビを観るとこの画像 (~_~;)



各自、自室にテレビはあるのですが、やはりリビングのテレビ、これではちょっと「黄金比」一番大事な部分が見れません!



5月30日に始まったこの現象、
「ポックルちゃん」や「ティンカーベル」が出て来てきっと直してくれると思ってました(笑)



でも、テレビからこんなの出て来たらシャレにならないので、買い替えの決意をしました!

駄菓子菓子!



プリウスの車検、



悲しい諭吉さんとの別れ



追い討ちをかける重税!

「どこにテレビなんて買う金があるか!」
と、2020年の東京オリンピックまで待とうと決心!

ところが、悪魔は囁く「テレビ買っちまおうぜ」
心の中の小さな理性が「某茄子までもう少し、休み無く働いているだから必ず諭吉さんが団体で来るよ」と、天使が囁く。

そんな葛藤の中、ついつい魔が差してAmazonを・・・



と言う制止も聞こえずに、ついつい誘惑に負けて・・・






を押しちゃいました。



なんて事をしちまったんだ!



「あなたって人は、なんて意思の弱い人間なの!」




と言われている声が聞こえて来そうですが、

本人の気持ちの中は・・・



しかも、よりによって今までのテレビは42インチ。

今回購入しちゃったテレビは48インチ!
本当は55〜60インチ狙いだったのですが、多分、庭から見なけれならない程の大きさですのでやめました(この辺が書いていてしみじみバカだと思う。)

そして、



どんどん近づく液晶テレビ!


仕事しててもリアルタイムで接近して来るのがわかる!


そしてついに「配達完了」!

家の者には何も言ってないので、ちょっぴり不安な帰宅。



玄関開けると「ドーン!」とでっかい箱が、

憧れの「曲面画面」「LEDフルハイビジョン」「録画機能」「マルチメディアプレイヤー搭載」と、買っちゃったのだから仕方がない(笑)



今までのテレビは隣の和室にダミーとして置いて撤去(笑)

チャチャっとコード繋いで、設定して、いよいよスイッチオン!



お〜!今の私の感想にぴったりの綺麗な画像!



これが「曲面画面」映画館みたいに「包まれ感」があります。
しかも今までのプラズマテレビみたいに画面が曲面ガラスで覆われているので映り込みはあるけれど触ってもプニュプニュしない。



リモコンも曲面と手が込んでいる!



画面の枠もわずか1cm、7年で液晶テレビここまで進歩するとは、映像の映りも全然綺麗!

さて、ここまで読んで何か気が付きませんか?

私、メーカー名と値段、一言も書いてません。



よ〜く見てください、テレビのどこにもメーカー名が書いてません(笑)

一番気になる値段ですが、言っちゃいますね、

なんか言わないで終わった方がいいので、値段は想像してください(笑)


でも、ここまで読んでくれた方々に申しわけ無いので言っちゃいます。


「曲面画面」「LEDフルハイビジョン」
「外付HD録画機能付」「立体サラウンドシステム」「HDMI入力×4」「録画用USB端子×2」「マルチメディアプレイヤー搭載」で48インチの液晶テレビの値段は?







です。
お隣の大国製。当然「新品」!安いから色々ダメかと思ってしまいますが、某大型家電製品店で見たテレビより、はっきり言って綺麗です。
メーカー名が全く無くても、評価は☆5個、一年間保証付き。

1インチ1万時代の頃が信じられない価格。

まぁ、「安物買いの銭失い」と言われても、多分、壊れる寸前まで映っていると思うので「よし」とします(笑)




安いテレビに乾杯!
仮に一年で壊れたとしても1日あたり約122円ですから毎日缶コーヒー1本飲んだと思えば諦めも付きます(笑)

「大陸産無名のテレビ人柱計画」壊れたら即、ブログアップします(笑)

やっぱり男は討つ時は、



明日、「テレビ壊れました」というブログだけは期待しないでくださいね(笑)
















Posted at 2017/06/07 00:03:15 | コメント(6) | トラックバック(0)
2017年05月21日 イイね!

常陸国YOSAKOI祭りin 大子!

摂氏33℃
まさか大子がこんなに熱いなんて、

しかし、それ以上に熱い舞を見て来ました!



大子町文化福祉会館「まいん」メイン会場。
YOSAKOIinDAIGO
自分でも初の「YOSAKOI」の撮影、
始めはこんな感じで会場全体を狙って撮影してました。

でも、なんかひとつも「熱い舞い」の躍動感が全然伝わらない。

「学芸会の発表みたいな写真だなぁ〜」と、斜めから撮影したり、煽りで撮影したりしたのですが、全然納得がいかない。

なので、ズームレンズで一点集中、とにかく「YOSAKOI」の感じが伝わるよう、カメラの設定を変え「戦闘機撮影方式」に、

結果「尾根遺産」ばかりの写真になってしまいました \(//∇//)\

では、余計な話は抜きで、たぶん、きっと、おそらく「躍動感がある写真」見てください!




茨城県桜川市 岩瀬嫂舞会



黒から一瞬に「桜色」の衣装に早変わりします。






髪飾りも桜、髪の色も毛先が桜色に染まってます。



そして、桜の花が散り、



新緑の衣装に早変わり










フィニッシュに、いつの間にか傘を取り出して踊ります!



続いて
茨城県小美玉市 華の乱



こちらも踊りながら早変わり、



とにかく色々な物が衣装の中から一瞬に出て来ます。



そして扇子を持って踊りながらグリーンの衣装に早変わりします。






そしてこちらは、ごめんなさい、パンフレットと照らし合わせながら書いてるのですが、とにかく全国から参加しているので、わからなくなってしまいました。



曲と踊りに合わせて生歌です!






























メインステージは次々と演舞が披露されて行きます!









演舞にかける熱さが伝わります!

























































大子町文化福祉会館「まいん」メイン会場の様子、いかがでしたか?

D500連写フルバースト!
それでもめまぐるしく変わる衣装と動き、凄いの一言です!



そして駅前流し踊り会場へ、
こちらはステージではなく、目の前を踊りながら通過して行きます。

























































見ていて踊りを心底から楽しんで踊っています。

とても爽やかな笑顔です。




続いて本町流し踊り会場、ゴール地点からの撮影。






踊り歩きながら早変わり



傘を取り出す瞬間






傘をしまって



今度は、



黄色い衣装に早変わり!









この時の気温33℃
撮影には最高なのですが、西日を浴びて衣装を何枚も重ねて踊る、しかもピッタリ息が合っている所が見事です。

見ている方も気温以上の熱さが伝わります。







暑い大子の熱い踊り、気持ちを一つに合わせ踊る若者。



YOSAKOIinDAIGO
Thanks for all the fun memories




Posted at 2017/05/21 23:10:18 | コメント(5) | トラックバック(1)

プロフィール

「長野県の皆様、大丈夫でしょうか?

長野県南部 震度5強
画像は地震発生時の強震モニター

引き続き余震にも注意してくださり。」
何シテル?   06/25 07:10
NSX2780です。21年積年の思い遂に我が手に!NSXのゼロからのフル加速は、航空機の離陸時のよう、低く構えた車高、直接的なフォルム、ドアを開けた瞬間、本革シ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

スピードセンサー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/01 14:30:41
無料軽量化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/01 14:29:31
栄光富士 純米吟醸 無濾過生原酒 白燿2016 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/27 22:50:09

お友達

車種を問わず、24時間、年中無休でお友達募集中です。もちろん登録は無料!

なるべく楽しんでもらえるブログ、整備手帳をアップしますので、皆さんよろしくお願いします。

ハイドラも走行中は必ず起動してますので、ハイタッチ、よろしくお願いします!
69 人のお友達がいます
おくジュ3R*おくジュ3R* * NPおんちゃんNPおんちゃん *
ns-autons-auto * pJUNqω・)pJUNqω・) *
DABAZI!!DABAZI!! * AppletonAppleton *

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス 長距離ステルス支援戦闘機 (トヨタ プリウス)
NSXとは全く正反対の車 長距離全天候型ステルス支援戦闘機 「トヨタ プリウスG ツーリ ...
ホンダ NSX 主力戦闘機 NSX vr.1.5 近代化改修機 (ホンダ NSX)
21年の積年の思いを果たすべく住宅ローンもあと15年も残っているのに無謀にも購入、(20 ...
ヤマハ TZR250RS TZR子ちゃん (ヤマハ TZR250RS)
脳みそが後方へ置いて行かれるほどの超加速力、乾式クラッチなんで街中ではトルクが細いので苦 ...
ダイハツ エッセ 全天候型中距離偵察機 (ダイハツ エッセ)
サンシャインイエローのエッセです。 コンビ二へ行ったついでに見つけて衝動買いをした、まさ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.