• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月15日

飛鳥 Ⅱ

昨夜は一晩中 新規導入ラインの調整で今朝帰宅。

お昼に、のこのこ起き出してレトルトカレーで昼食。
誰もいない自宅。
独身の侘しさを感じながらテレビを見てました。

茨城のニュースで「茨城港常陸那珂港区」に日本最大の客船「飛鳥Ⅱ」が今朝8時に寄港
「おもてなしイベント」が開催され、今日の17時に出港との事

何度か横浜の大桟橋に行っても、今迄一度も見た事の無い「豪華客船」

早速カメラ持って「常陸那珂港」へ!

阿字ヶ浦の手間、磯崎漁港から撮影、本当に飛鳥Ⅱが!



飛鳥Ⅱのスペック

総トン数 50,142トン
載貨重量 8,642トン
長さ 241 m
幅 29.6 m
喫水 7.8 m
デッキ数 8層
主機関 MAN製ディーゼルエンジン4基
32,800 kW
速力 21ノット(約 時速38km)
旅客定員 872人
乗組員 約470人




そして常陸那珂港へ到着、とにかくデカイ、白い船体もカッコいい!

18mmレンズでも船体を全部入れるのは遠くからじゃないと入りきれない大きさ。



近くまで行くとイベントの真っ最中。

初めての飛鳥Ⅱ、早速撮影開始!



まずは船体前部から、埠頭の突端でやっと船体がファインダーに収まる大きさ。
とってもシャープな印象の船。



操舵室、「第1艦橋」ではありません。
操舵室です。




船首から、



飛鳥Ⅱ 船尾へ



う〜ん、YOKOHAMAが何気にオシャレな感じ。

「◯◯丸」じゃない所が豪華客船だと思う。

ちなみに
【ship】と【boat】の違いですが、ship(シップ)は、 大型の船です。
「あ〜腰痛え シップでも貼っか」の場合は漢字で【湿布】

boat(ボート)は、小船。
ただ、何処までの大きさからboatがshipになるのかは「ボーっと」しているのでわかりません(笑)



退職金は老後の為に、年金もあてにならない世代ですので、私はいつか、この船に乗れる日は来るのでしょうか?



ちなみに「大きさくらべ」
茨城交通のバスとコマツの巨大ダンプと比較して見てください。
マンション並みの大きさです。



そして出港1時間前、「大洗高校 マーチングバンド部」が到着。



日も西に傾き始め、飛鳥の船体を照らします。



右舷デッキに向かい演奏開始。



デッキには乗船を済ませた乗客のみなさん。

私が埠頭から見送る立場ではなく、見送られる立場になれる日は来るのでしょうか。
(まだ言ってるよ)

右舷デッキからは盛大な拍手と共に紙テープが舞う中での演奏。



曲目はグスターヴ・ホルストの「木星」(管弦楽組曲『惑星』の第4曲)と言って、どんな曲かわからない人は、平原綾香 「Jupiter 」と言えばわかると思います。



この撮影をしながら、結構ジーンと来ちゃいまして、思わず目がしらが熱くなってしまいました。



午後5時
色とりどりの紙テープが 飛鳥Ⅱのデッキと繋がる中、少しずつ離岸。



茨城県、いかがでしたでしょうか。



第1艦橋からも大きな手を振ってもらえました。



いよいよ飛鳥の船尾まで、飛鳥と見送る人を繋ぐ紙テープが徐々に切れていきます。



マーチングバンドは埠頭の突端まで移動しながら演奏、飛鳥Ⅱ右舷デッキからまだ拍手が鳴り止みません。



黄昏の中、飛鳥Ⅱ出港。



マーチングバンドのお見送りはまだ続いています。



乗客の方々は茨城の「おもてなし」伝わってもらえたでしょうか。

常陸那珂港を出る時「霧笛」をゆっくりと三回、とても郷愁を感じました。




飛鳥Ⅱと繋がっていた紙テープをいつまでも握る少年。



帰り道、磯崎漁港から、外洋へと遠ざかる「飛鳥Ⅱ」



暮れ行く「常陸那珂港」
飛鳥Ⅱの姿はなく、いつもの「茨城港常陸那珂港区」に戻っていました。









ブログ一覧
Posted at 2017/09/15 22:28:45

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

今年最後の大型クルーズ客船寄港 飛 ...
こるまろさん

潜入! 飛鳥Ⅱ船内見学会
こるまろさん

7月27日の塩分補給 飛鳥Ⅱ寄港
gogo28@永遠の25歳さん

飛鳥Ⅱ&コスタ・ネオロマンチカのW ...
こるまろさん

7月22日の塩分補給 飛鳥Ⅱ寄港
gogo28@永遠の25歳さん

飛鳥Ⅱ寄港
こるまろさん

この記事へのコメント

2017/09/15 22:35:15
いやぁこんな大きな船が来ていたとは・・・飛鳥も大洗高校ブルーホークスもかっこいいですね(^^)
コメントへの返答
2017/09/15 22:48:55
こんばんは(^ ^)

本当に大洗高校のマーチングバンドは素晴らしかったです!
飛鳥Ⅱのデッキから見ていた乗客のみなさんは一糸乱れぬ光景を堪能出来たと思います。

飛鳥Ⅱ、白くシャープな船体、しかも大きさは海に浮かぶ豪華ホテル並み、いつかは乗って優雅に船旅でも満喫したくなりました。

一つ老後の楽しみが増えました(笑)
2017/09/15 22:44:18
こんばんは(^^)
18時くらいに、テレビで放送していましたよ(^^)
茨城県って 何があるのか聞かれて
九十九里浜答えた方がいました(汗)
コメントへの返答
2017/09/15 22:59:17
こんばんは(^ ^)
お昼のニュースとは違いますね、お昼は「干し芋」を食べた感想を聞かれ、微妙な顔した人が出てました。

しかし九十九里浜とは(・_・;
ここで思いっきり「大子!」「袋田の滝!」と、多分近くに居たであろうNHKの取材班に思いっきりアピールしとけば良かったです。
「涸沼のしじみ」と答える人は、1/1億くらいの確率かもしれないです・・・
2017/09/15 23:43:23
白い船体がカッコイイですね(^^)
明日ぐらいまで停泊してくれたら良かったのに…

台風前だけど、ミサイル騒ぎもあったけど
穏やかな海にホッとします♪
コメントへの返答
2017/09/16 07:24:19
mokarin♪ さん おはようございます(^ ^)

飛鳥Ⅱ、白い船体と横から見ると弧を描くような形状がとてもカッコ良かったです。
それからとにかく巨大な船、船首から船尾までファインダーに収めるのに苦労しました(笑)

今回のクルーズ、仙台→茨城→横浜の2泊3日の航海。
茨城には僅か8時間の停泊でしたが、見られる事が出来、良かったです。

出港する時、離岸する飛鳥Ⅱを見ながら、結構ウルウル来ちゃいました(笑)

飛行機や新幹線、車なら高速を走って行ける距離を 2泊3日の海の旅、
時間と言う概念が無く、純粋に海の旅を楽しめる方々が乗船している船。
時間に追われる毎日を送っている者には羨ましい限りです。

静かに暮れ行く外洋へと遠ざかる姿がとても印象的でした。

私も定年退職したら、一度「夢の豪華客船」で外洋クルーズを楽しんで見たいと思いました。

何十年か後に「飛鳥Ⅱに乗りました」と言うブログ、アップして見たいです(笑)
2017/09/16 07:48:33
おはようございます!

飛鳥Ⅱ 良いですよね!

自分は大桟橋で何度か見てますが何度見ても飽きません。

ラウンドマークタワーがそのまま横になったよーな大きさ!

ワンナイトクルーズで最低約五万円!

世界一周で最低450万!

乗ってみたいものですね!
コメントへの返答
2017/09/16 07:59:42
おはようございます(^ ^)
コメントありがとうございます!

この茨城常陸那珂港区、いつもは重機を輸出する大型貨物船ばかり停泊しています。

今回、初めて見る「飛鳥Ⅱ」
本当は横浜大桟橋で見られれば、もっと絵になったと思います。
ショウ ザマ さんのようにしょっちゅう最高のロケーションで見られるのが羨ましいです。

多分、今頃、横浜に到着していると思います。
ちなみに今回のクルーズのお値段
▼仙台発 ひたち・横浜クルーズ▼

2017年9月14日(木)~16日(土)2泊3日 仙台~常陸那珂~横浜
84,000~420,000円

だそうです。
どうせ乗るなら一番高いので行っちゃいましょう!

2017/09/16 18:35:46
こんばんは☆
お疲れ様です(^^)/
飛鳥 II 優雅でイイですね〜(*´-`)
NSX2780さんの素晴らしい写真で、何年か前に実際に横浜で見た時の感動が蘇りました!

あのコマツのダンプが小さく見えるくらいですネ♪
でも…なんでコマツのダンプおいてあったのかな?
大きさの比較の為⁈
それとも工事中?
ちょっと気になっちゃいました(^^)

私もいつかは船上から紙テープを投げてみたいです…
(*´-`)憧れますね〜♪
コメントへの返答
2017/09/16 19:12:26
こんばんは(^ ^)
お互いお疲れ様です(笑)

★ててこ さんのブログ、リニアモーターカーとは全く正反対の乗り物ですね。

旅の楽しみ方も一気に目的地に向かい観光する旅、道中の景色、車窓からの風情を感じる旅、船旅は一番優雅な旅の楽しみかと思います。

豪華な船内でほとんどの時間を過ごし、寄港地で観光を楽しみ、時間と言う概念を考えず、ゆったりと旅をする。

いつか慌ただしい世間を忘れ「飛鳥Ⅱ」で旅を楽しみたいですね。

それから「茨城港常陸那珂港区」すぐ目の前がコマツ製作所の重機工場、飛鳥Ⅱの停泊した埠頭は、重機を世界に輸出する輸送船が停泊する場所、なので普段は巨大な重機が積み込まれるのを待つ場所です。

大洗港と違い「立ち入り禁止」の為、埠頭のゲートは閉められてます。
実は、この場所のすぐ裏が「コキア」や「ネモフィラ」で有名な「国営ひたち海浜公園」「みはらしの丘」です。

私の子供の頃は「射爆場」と呼ばれ戦時中、爆弾投下訓練をしていた場所です。

本当、20年程でガラリと変わり、巨大な人工都市へと変貌しました。

この茨城港常陸那珂港区の弊害で、遠浅の白い砂浜だった「阿字ヶ浦海岸」の砂が流され、今は海流の流れを変え、元の阿字ヶ浦海岸に戻りつつあります。

繁栄の影には自然に色々な影響を与えますね。

それから船上からの「紙テープ投げ」私、高校の修学旅行で九州へ、行きは飛行機、帰りは宮崎の日向からフェリーで帰ったのですが、その時、九州でずっと一緒だったバスガイドさんに投げました。

船が岸壁を離れる時、結構ウルウル来ちゃいます。
今回もその時の事、思い出しちゃいました(笑)

「飛鳥Ⅱ」への乗船を目標に、定年まで頑張るしかないですね(笑)
では、長くなってしまいました。
お互い紙テープ投げをするまで頑張りましょう!
2017/09/16 21:46:43
今回の写真は、何故か絵の様に見えます!
いやぁー始めの頃の写真は、まー豪華客船ってこんなだよなぁ〜と思って見てましたが、バスとの写真は度肝を抜かれましたよ、あーーーんなに大きいんですね!!!
実際に見たら、腰抜かしそうです、いや見上げてギックリかな(笑)
コメントへの返答
2017/09/16 22:59:30
根崎さん こんばんは(^ ^)

「飛鳥Ⅱ」海に浮かぶリゾートホテルのようでした。

レンズも広角を持って行ったのですが、真横から全体を撮影するのは、ずーっと下がって撮影しました。

ちょうど観光を終えた乗客を乗せたバスが入って来たので比較する為の撮影でした。

ちなみに、
大洗港に入港するカーフェリー「さんふらわあ」ブログの飛鳥Ⅱのスペックと比較すると

13,654トン、
全長192m、
幅27m、
出力35,600馬力、
航海速力24ノット(最大26.2ノット)。
旅客定員632名。
車両積載数:トラック180台・乗用車100台。

ですので、全長全幅とも大きな上、喫水も深く、とにかく高さがデッキも8層もあり、客室のベランダが真下から見上げるとマンションを見ているようです(笑)

出港時「さんふらわあ」は機関音が大きいのですが「飛鳥Ⅱ」は本当に静か。

離岸する時はタグボートの曳航も無く「サイドスラスター」(船の横に着くスクリュー)で静かに岸壁を離れて行きました。

白いシャープな船首から、横から見ると弧を描くような流線形の船、本当に綺麗な船でした。

根崎さん、我ら税金の塔「茨城県庁」よりは低いので、ギックリは大丈夫です(笑)

昨年も9月に入港していますので、来年も見られる機会がありそうです。

それから根崎さんに情報です。
飛鳥Ⅱ 来年2018年の世界一周クルーズ、
横浜を3月25日に出港、シンガポール、ギリシャ、イギリス、イタリア、スペイン、ドイツ、カナダ、ニューヨーク、ホノルルと周り 7月5日に神戸着。
根崎さん、いかがですか?
ちなみにお値段、根崎さんにオススメの 一番最高級の「Sロイヤルスイート」で ¥26,250,000 だそうです。
なお、別料金で「特選プレミアムツアー」もご用意しております。

是非、紙テープ、世界中でいっぱい投げて来てください。

私、退職金でも行けそうもないので、30年ローンで何とか乗れるかもしれないです(笑)

2017/09/16 23:10:45
NSX2780さん、連コメ失礼します。
オススメ見て吹きましたよwwww
無理だなぁ…と、沈まず、笑いが出たと言う事です、ありえなさ過ぎですよ(^◇^;)
コメントへの返答
2017/09/16 23:31:57
根崎さん、こちらも返信いたします(笑)
とにかく日本最大の豪華客船、お値段も豪勢ですね(笑)
私も調べて見て、0の数を数えちゃいました。

ちなみに、あまりオススメはしないのですが、一番安い「K:ステート」で、¥4,125,000- だそうです。

これならちょっと現実的なお値段、映画「タイタニック」のように、船底の部屋で雑魚寝だったら嫌ですね(笑)

まぁ、「いつも心に太陽を」と思いながら老後の楽しみを見つけたいと思います(笑)

では、根崎さん連コメありがとうございました。( ´ ▽ ` )ノ
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@ns-auto さん、こんにちは。

本当だったら・・・
と考えるのはやめました(笑)
天気には逆らえないので仕方がないです。

しかし例年の10月じゃ無いですね。
「雨の日の楽しみ方」を知らないので仕事してます(笑)
ストレスはNSXに乗れない、ドローンが飛ばせないくらいです」
何シテル?   10/22 13:30
NSX2780です。21年積年の思い遂に我が手に!NSXのゼロからのフル加速は、航空機の離陸時のよう、低く構えた車高、直接的なフォルム、ドアを開けた瞬間、本革シ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

会津若松からの 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/11 09:50:58
空への憧れ、鳥の目から見た世界へ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/28 21:05:25
私、最低です・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/12 05:23:12

お友達

車種を問わず、24時間、年中無休でお友達募集中です。もちろん登録は無料!

なるべく楽しんでもらえるブログ、整備手帳をアップしますので、皆さんよろしくお願いします。

ハイドラも走行中は必ず起動してますので、ハイタッチ、よろしくお願いします!
69 人のお友達がいます
ns-autons-auto * hikaru1322hikaru1322 *
★ててこ★ててこ * HIRA号HIRA号 *
しょ~ま@茨城しょ~ま@茨城 * DABAZI!!DABAZI!! *

ファン

45 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス 長距離ステルス支援戦闘機 (トヨタ プリウス)
NSXとは全く正反対の車 長距離全天候型ステルス支援戦闘機 「トヨタ プリウスG ツーリ ...
ホンダ NSX 主力戦闘機 NSX vr.1.5 近代化改修機 (ホンダ NSX)
21年の積年の思いを果たすべく住宅ローンもあと15年も残っているのに無謀にも購入、(20 ...
ヤマハ TZR250RS TZR子ちゃん (ヤマハ TZR250RS)
脳みそが後方へ置いて行かれるほどの超加速力、乾式クラッチなんで街中ではトルクが細いので苦 ...
ダイハツ エッセ 全天候型中距離偵察機 (ダイハツ エッセ)
サンシャインイエローのエッセです。 コンビ二へ行ったついでに見つけて衝動買いをした、まさ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.