• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

I got the fearのブログ一覧

2017年11月18日 イイね!

無に反応する自動ブレーキ

無に反応する自動ブレーキ自動ブレーキって無に反応するのだろうか?

道路の陥没とか、がけ崩れで道路が崩落してたりとか。

そもそもバックで停めようとしてたら、カメラやらレーダーが後ろについていないから無理なのだろうか?





Posted at 2017/11/18 12:19:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年11月17日 イイね!

「アップ・ステアズ・ダウン」ゼアー・ゼアー・ゼアーズ

「アップ・ステアズ・ダウン」ゼアー・ゼアー・ゼアーズようやく、取り込み、ウォークマンに入れコンポにつなぎ、数回リピート。

01. Radical Head : ドッタドッタドッコタッドッタ というポップなリズムパターン(ボーノとかがやってそうな)で、歌が人工的に整えられ過ぎ感のあるアイドルロック。歌詞は面白そうではある。

03. ペリカン : 歪んだベースがデカイロック曲。この曲は聴いたことがあった。キャッチーなのでメイン曲だと最初は思い込んでいた。

でも考えたらタイトル曲がメインに決まっている。

02. Upstairs Down : 田中 紘治作曲、空五倍子作詞、宇田 隆志編曲、織川 タカヒロMix、だそうで、この一曲で救われた。色々とおかし(変)すぎる。

気づいたのだが、ジャスラックのマークが無い。
どうも、大手に所属する人たち以外足枷にしかならないっぽいから、潔さすら感じるのだが、このCDは「先行盤」と書いてあるのでそのせいかも知れない。

そうこうしてる内に、次の曲のMVが上がっていた。

これもちょっととっつきにくくて面白そう。
Posted at 2017/11/17 22:56:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2017年11月12日 イイね!

乗れば調子が良い。

先週あたりから祝祭日とか土日とかで晴れていれば、バイク通勤する事にした。
ここ半年程、通勤距離が近い現場に週5日通っていて、近くに公共の駐輪場があり、また土日祝祭日は空いているので。

普段(平日)はそこまで自転車通勤。

今年は休み少なく雨多く。おかげで、バイクに乗れてなかった。また、ほぼ毎日通勤に使っていたジムニーも雨が降らなければ大体週一稼動という。

「苦肉の策」という言葉は適切では無いな。
でも、短距離でも3日連続で乗ればそれなりにエンジンのかかりが良い。










Posted at 2017/11/12 23:46:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年10月30日 イイね!

ハードル。

10月21日、22日と初代カローラ アクシオ 1.5X HID Limited (と思われるクルマ、5MT!)で往路は新東名、東名高速で高円寺へ、そして中央道で石和温泉、復路はそのまま中央道で名古屋へと走って来た。

東京インターから高円寺まではナビが環八を通れというのでかなりの渋滞に巻き込まれた。新東名はやはり気がつけばスピードが⋯だった。そして台風の接近もあって22日は全編雨だった。

大人3人、オートエアコン常時オンで全行程約750km、ワンタンクで燃料計は4分の1残りでその後の給油は出発時と同じセルフでないスタンドで36Lだった(らしい)。

つまり、普通のガソリン車でエコカー減税も無かったMT 車でリッター20km以上走ったという事。(普段街乗りだと11〜12km/Lらしい)このカローラ アクシオのミッションはかなりのハイギヤードだと思う。そして、トルク感が割と希薄(較べているのがターボのジムニーだから?)だった。だから車速が落ちかけるとアクセルを踏み増すのではなく4速にすぐ落として走った(多用した)。

ど汚い欧州のグローバル自動車メーカーとその国家のcorporatismによってハイブリッド車を含む(というかメインターゲット。欧州都市部の大気汚染を拡大させたディーゼル詐欺もメーカーがハイブリッド車で遅れをとったための⋯)内燃機関は悪キャンペーンがグローバル規模で行われている昨今、やはり、僕(等)にも心理的な(燃費の)ハードルが上がりつつあるのは事実。

電気自動車の電気が火力発電や原子力発電で作られたものなら、結局、環境負荷がかかり、別にエコカーとは呼べないことは知っているのだが。

今思ってるハードルとしてはクルマなら出来れば平均で15km/L以上。つまりは今のジムニーより少し燃費の良いヤツ。
バイクは最低でも20km/L、出来れば25km/Lってとこか? 逆にBAJAよりハードル下がっているけれど車検のあるバイクを考えると、なかなか難しい。

あんまし、ハードル上がってない様な?
まあ、燃費マニアではない(気にはしている方だが)からか。
もちろんハードルってのは下限って意味です。

だからこそ驚異的な燃費らしいジクサーは気になる存在です。空冷単気筒だし。
Posted at 2017/10/31 00:00:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年10月29日 イイね!

クラッチ確認266km

ジムニーの前回の点検時にギヤが入りにくい、と話したら、クラッチがすり減っているのが原因なんじゃ無いか、12月の車検時(の方が若干工賃が安く済むらしい)にクラッチを替えた方がいい、8万キロ超えてるし的なことを営業にいわれた。

まぁ、理屈は(全く)分からんがそうかもしれないな、と思いつつも、「滑り」を体感しないことには始まらない、ので今日、台風が近づく中、アップダウンが多く5速固定で走れクラッチに負荷がかかりやすいと思われる「名阪国道」、とくに「天理の坂」を走ろう!と思った次第。

走り出すと亀山の近辺でも十分登る。その後、伊賀らへんでも十分負荷はかかって、上り坂わざとアクセルを踏み込んで追越車線を走ったりしてもエンジンの回転上昇に比例して車速も上がるし、とくに滑りを感じることは無かった。

昼食は「名阪上野ドライブイン」の「太陽」の「からあげ定食」と決めていた。がまだ11時過ぎだったので複路にしよう。

ところが、しばらくしたら雨が強まり出した。とりあえず「針テラス」で休憩すればいい。
そこで考えよう。

で、まあ、クラッチに問題を感じることもなかったので、産直売場で「ブルーベリー大福」、試食のおばさんに引っかかった「くず餅」をお土産で買い、素直に帰ることに。

太陽のからあげ定食は大人気だ。昔からそうだったっけ?
まあいいや、「金沢カレー」みたいに白米との食べるバランスを気にする必要性などなく、からあげが余る。
数年前から卒業しようと思っていたはずだが、年に1回とかだから⋯。
いい加減、隣の店にも行ってみよう。

ここんところ、ジムニーも街乗りばかりで、道の広い名古屋の道で発進加速でおくれをとりがちなところにストレスを感じていたが、ちょっと遠乗りすると、非常にメリットが多いクルマなんだと再認識した。それでも、ぼちぼち次を考えなければ。
Posted at 2017/10/29 16:25:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「無に反応する自動ブレーキ http://cvw.jp/b/1935873/40727066/
何シテル?   11/18 12:19
I got the fearです。よろしくお願いします。 人生、行き当たりばったりばっかりがっかりです。 クルマはMT派、バイクは国産車派(?)。 オフロ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

1 人のお友達がいます
wildwaterwildwater

愛車一覧

ホンダ XR250 バハ ホンダ XR250 バハ
ホンダ XR250 バハに乗っています。
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
10年あるいは10万kmまでは少なくとも乗りたいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.