• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

peach Melbaのブログ一覧

2017年09月23日 イイね!

新型ジュリアを見にいきました。

新型ジュリアを見にいきました。昨日は、アルファの新型ジュリアの発表会に 大阪は心斎橋まで行ってきました。



発表当時は、なんだかその国産車然とした、アルファらしくない 出で立ちにガッカリしたものですが、月日が経過するうちに、次第に興味と好感度が上昇していき、一度実車を見てみたい気持ちにまでなりました。


グレードは大きく分けて3つ。 すべて8速AT、右ハンドル。MTは用意されない。



今回お披露目された、トップグレードのクアドリフォリオが、価格的にも飛び抜けているものの、新型ジュリアは、メカニズムに関してはほぼ共通で、差別化がほとんどされていない。したがって、どのグレードを購入しても後悔はしないと考えられる。
今回のローンチ・パーティーでも強調されているように、セグメントDのなかでも特にBMWを、競合するライバルと見立てているようで、いままでの「アルファが好きなマニアの方へ」ではなく、一般ユーザーからの乗り換えを本気で狙っているようだ。まさしく、アルファの命運をかけたモデルである。



実車をみて、これは、BMWにもマツダにもスバルにもマークXにも似ていない、正真正銘のアルファだと思った。
6速MTは、やはりカタログから落ちているが、これだけの大パワーを後輪のみで受け止めること(ベローチェはAWDあり)、そして大きめのサイズを考えると、ATで十分、MTで扱うのは結構大変ではないかと思った。
実車は予想と前評判に反して、何にも似ていないクルマ。正真正銘のアルファ。どうか成功して欲しいですね。
Posted at 2017/09/23 15:39:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ALFA GTV | 日記
2017年08月14日 イイね!

近況のご報告

近況のご報告ギブリの方は、今年の2月に大がかりなエンジンO/Hと塗装の一部補修が終わって納車となりました。
その後、細かい不具合が数回あり(オイルのディップスティック差し込み口の根元の金属疲労によるオイル漏れ、それからクラッチマスターシリンダーの交換など)、4月以降は家にあります。

その後、諸事情により中々距離は伸びませんが、点火系をポイントレス(CDIを導入)としたことで、E/G始動性は良好となり、事実上エンジンフルO/Hのため、マセラティV8エンジン本来の吹け上がりとメカニカルサウンドを体感できます。

梅雨明けの酷暑と、お盆休み中の大渋滞とか、諸事情にかまけて、中々乗り出せませんが、好調に走ります。
ただ最近気になるのは、数十キロ走行後にオイルチェックランプが付くようになり、油圧の低めで、オイルの消費量も多いようで、原因がよくわからないので、近日中にまた点検してもらおうと思います。

Posted at 2017/08/14 01:12:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | ghibli | 日記
2016年10月26日 イイね!

再び ITA車2台との生活に

再び ITA車2台との生活に事情があって SZを手放してから月日が経過し、その間クルマが必要なときには気楽なレンタカーを借りてました。80年代から90年代の国産車も好きだし、最近のモデルでは、ホンダ S660や、フェアレディZとかにも興味があり、一度 逝ってみようかナンて思ったりもしたが、SZを購入した九州のショップから悪魔の誘い(?)があり、やはり このブランドの魅力には抗しきれず、トントン拍子に話は進み、はるばる九州から我が家にやってきました。

2リッターのターボから切り替わって間もない頃の98年式の初期型3リッターV6 24バルブのGTV(916型)ですが、乗りっぱなしではない、ちゃんとメンテナンスされてきた非常に状態の良いディーラー車です。初期型のブラック一色の硬派な内装、薄ーいサンバイザー、まだまだ独特のドラポジが懐かしく、一点当時と違うのは、ソリッドの赤ではなくてメタリックの所謂プロテオレッドであること。というのも、916GTVはこれで3台目になります。
しかし、当時若造だったことと、所有期間も短く、このクルマの本当の良さは分からず終いだったので、今度こそリベンジしたいと思います。しかしながら色々な事情により、アルファとの蜜月はいつも長くは続かないので、一抹の不安はあります・・ ギブリも車検が終わるといよいよ納車なので、イタリアの熟女(?)と老婆(??)との生活が何事も無く続けられるか、今は少しばかり不安な毎日です。
Posted at 2016/10/27 00:18:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | ALFA GTV | 日記
2016年10月04日 イイね!

最終段階へ

報告が遅れましたが、先月の始めにギブリの進捗状況をみてきました。



塗装はすでに終了に近く、これから研磨や色合わせ等が行われると思います。

今回は、劣化の目立ったウィンドシールドから前半部分の塗装の補修でした。塗料はPPGが使われています。
長年の高熱等などにさらされた影響で、ボンネットは腐食やタワミがみられ、これも綺麗に整形されました。



いよいよ最終段階で、エンジンO/Hから始まり塗装の補修も終わろうとしているギブリの長かった入院生活がようやく終わろうとしています。
Posted at 2016/10/04 00:46:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | ghibli | 日記
2016年02月21日 イイね!

復活の日

本日 Eg O/Hが完了したギブリに逢いにいきました。



調律のそろった吹け上がりは、停車した状態でも十分体感できました。



数百キロにおよぶテスト走行もしていただき、エンジンの素晴らしさとその速さも十分感じられるとのことで、実際に走らせるのが楽しみです。

気になっている塗装に関しても何としても手を入れておきたく、今回は特に傷みの目立つボンネットからウィンドウシールド周辺を修復していただくことになりました。

時間をかけて丁寧に修理していただいた甲斐があって、非常に満足できる仕上がりになりそうです。

Posted at 2016/02/21 05:08:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | ghibli | 日記

プロフィール

「Ghibliはウィンカーリレーの交換、GTVは車検です。」
何シテル?   11/13 16:08
マセラティギブリ4.7Lと暮らしています。宜しくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ブーム当時のM1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/20 12:21:02

お友達

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

マセラティ ギブリ マセラティ ギブリ
九州から地元に帰ってきました。坂道が多い神戸は少し気を使います。 現在 E/G OHのた ...
アルファロメオ GTV アルファロメオ GTV
2016年10月に納車。98年式の初期型GTV。E/G関係:インテークパイプ(ワンオフ) ...
アルファロメオ SZ / RZ アルファロメオ SZ / RZ
ギブリの足車を探してましたが、なぜかこの車を選択。 以前から乗ってみたかったので価格も底 ...
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
GTVにはもう少し乗りたかったですが、ディーラーからの強い勧めで乗り換えたのが156GT ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.