車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月30日 イイね!
世の中の趣向に、時流に合わせて変化をしていったであろう日本酒の味わい。

何本も飲み比べていると、私のようなポンチ素人でも、ここ最近の流行りの味というのが大体わかります。

一口飲んだ時に「あぁ、これな」みたいな。

香りはフルーティー、味わいは甘く、酸味もあり、全体的に軽くスッキリした味。

美味しい事は美味しい。

でも、なんか同じ傾向の味の日本酒が増えてきていて

飲んだ時に上記の「これな」になってしまうのです。

う~ん、なんだかなぁ。

そういうこともあり、あえて普通酒や本醸造に目を向けているのも事実です。

アル添やブレンドの何が悪いのかな?

今は昔のような三増酒なんてありませんよ。
(食品原材料の表示義務のない物を使って醸されているお酒は存在しますが・・・・・)




野球の配球でも、切れ味の鋭いストレートやチェンジアップがあるからこそ

スライダーやフォーク、カーブが活きるわけであり。

いくら変化が凄い変化球を持っていても、そればかりじゃ打者に見送られてしまったり打ち崩されますよね。



って、今も昔も変わらぬ剣菱を飲みながら、ちょっと物思いにふけましたとさ。


おわり
Posted at 2017/01/30 11:35:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日本酒 | 日記
2017年01月29日 イイね!
SECOND SEASON最後の日本酒レポートです。

さてさて、今まで紹介してきたのは、ほぼ地酒です。
ご当地、もしくは特定の酒屋さんに行かないと巡り会えない代物です。
ドライブや旅行で手に入れる他は、4〜5件の酒屋さんを利用しています。

今回はそれ以外、近場のスーパーで安く、そこそこ飲める日本酒は無いか?
その様な普通な紙パック日本酒を探すシリーズですw

まずはこれ。


兵庫県神戸市 菊正宗酒造 「しぼりたてギンパック」

菊正宗のお酒は本格派から普通酒まで沢山ありますが
その中でも普通酒なのに、吟醸香が楽しめるお酒です。
華やかな香りを出す、菊正宗独自開発の酵母を使用し実現しています。

香りが凄くフルーティー。
とても700円とは思えない香りですwww
淡麗やや甘め。
ただ、冷やから温度が高くなるにつれ、味はそれなりになります。
お燗は向いてないかも。
あと、全体的に味が薄いので、水っぽい印象かな?
不味くはないですが、それなりにと言ったところ。
同じ価格帯なら、菊正宗 樽酒の方が個人的には美味しいかなぁ?って思いました。

お次はこちら。


京都伏見区 宝酒造委託製造 「セブンプレミアム 松竹梅 純米酒」

一升で1000円という爆安価格と、セブンアンドアイグループならば
ほぼどこでも手に入るという商品。

冷やでは完全な辛口。
アルコールの強い香りがガツンとくる、昔ながらの日本酒。
日本酒苦手な人は、香りからダメでしょうねw
ハッハー!こりゃなんか熱燗イケッかも!?
という事で早速お燗に。
するとなんということでしょう!
辛口だった味が柔らかく、甘味が増してきます。
ほんの少し酸味も。
居酒屋に置いてある「松竹梅 豪快」に近いかも。
個人的にコスパ最高!って思った商品でした〜。

ちゃんちゃん♪
Posted at 2017/01/29 02:00:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日本酒 | 日記
2017年01月29日 イイね!
C-HRに試乗してみた件ウチにある日本酒も無くなりました。
レポートはあと一本です。

さて、C-HRに乗れる機会がありましたので試乗してきました。
1.2ターボ G-Tどす。(画像は関係ありません)

実際に運転すると普通に、乗用車感覚で違和感なく乗れます。
車高が高いのでどうかな?とは思ったので。
ただし、後方視界はすこぶる悪く、こりゃバックカメラ必須だなと。
ST185セリカを思い出したwww

ノーマルモードで走ってみると、1.2とは思えない普通に過不足なくパワーを発揮してくれます。
自然吸気1.8L辺りのパワー感かな。
車重が重い割にはよく走ると言ったところ。

フィールはCVT制御と相まって、官能性は完全にありません。
冷徹に、ただひたすらアクセル開度に見合うパワーを絞り出すべく
最適なギヤ比に制御しています。
昔のCVTのようなラバーバンドフィールはほぼ消し去られていますが。
エンジンというか、トルクアクチュエーターというのがあってるかも。

スポーツモードにすると、エンジンが比較的元気目に演出されます。
回転の保持、そしてギミックですが、変速感を出す為
変速をわざと段付きにする事もしますw

乗り心地は非常に角の取れた硬さ。
路面からの衝撃のいなし方は絶妙。
ハンドリングも、図体が大きめの割にレスポンスが良く
とにかくロール感を感じさせないです。
駆動を掛けながらの旋回は流石に引っかかり感、前が逃げる感じではありますが
極端な事をしなければグイグイ曲がります。
あぁ、なるほど、「我が意の走り」ね。
街中を走るぶんには気持ちが良い、好印象な車でしたとさ。
Posted at 2017/01/29 01:30:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月27日 イイね!
世は移り変わり、全く同じでは居られない。

常に何か変化し、時は進んでいく。

出会いもあれば、別れもまた常。

そんな感じですかねぇ。



まぼろし〜!!
Posted at 2017/01/27 12:40:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月25日 イイね!
ゆるいラベルとは裏腹に年末に某百貨店へ行った際に購入した、念願の一品です(*´꒳`*)






山形県酒田市 楯の川酒造 「たてにゃん Vol.2 純米大吟醸」





そもそも、たてにゃんとはなんぞ?
説明はココに書いてあります♪
http://www.tatenokawa.jp/ja/kodakara/brand/tatenyan.html

かわいい、ホッコリしたラベル。


お酒の説明一切無しwww

香りはほんのり吟醸香系。
味わいは甘くてまろやかなのに、しっかりしたボディ。
キレが中々良い感じです。

これを販売していた酒蔵の方がお燗でも美味しいと言っていたので
ぬる燗で試してみると、これまた面白い!
冷やでは感じなかった酸味が現れ、食中酒としても断然良い感じに変化します。
優しい、ラベルと同じでホッコリした気分になり癒されます╰(*´︶`*)╯

ラベルのゆるさとは打って変わり、芯の通った日本酒でした〜。
美味し!!
Posted at 2017/01/25 12:45:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日本酒 | 日記
プロフィール
風来坊のあっしです。 東へ西へ、気の向くまま行くだけなのです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ 86 トヨタ 86
2012年1月に予約し、初期生産分にて納車されました。 初期ロット特有のトラブルに泣かさ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.