車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月18日 イイね!
あ、車の話なwww


ガタピシいう以外は可もなく不可もなしなマイカー。
契約更新であと2年は乗る予定ではいますが
その後の契約延長についてはまだ白紙です。

このまま、10年を目指して乗り続けるか?
それとも、現行モデルのファイナルバージョンまで我慢するか?
はたまた違うカテゴリーの車種に乗り換えるか?
今は車を弄る事よりも、浮気をどうするか悩んでいますwww

ただね、噂では今年の東京モーターショーにコンセプトとして出展される新型スープラの存在が・・・・・



初恋の存在 スープラ

面影がにているのと名前が同じ以外、全くの他人ではありますが(完全BMW製)
やはり心の中で、気になる存在という事は変わりませんねぇ。

今後、オールトヨタでのスポーツカーはもう出ては来ないんじゃないかなぁ。
まともに作ったら、今の時代、価格がとんでもなく高くなりますからね。

小排気量から大排気量のスポーツカーが百花繚乱だった時代を駆け抜けた事が出来たのは
私にとってとても幸せだったと思います。
今の若い人達が可哀相というかね・・・・。

っていう話。
Posted at 2017/05/18 12:54:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月16日 イイね!
相変わらずの美味さささっと日本酒紹介。

茨城県石岡市 府中誉株式会社 「渡舟 大吟醸」

明治から大正にかけて栽培されていた、山田錦の親品種にあたる酒米「渡舟」
この渡舟というお米は栽培しにくく、時代背景も重なり絶滅した品種でした。
この幻の酒米を復活させ、醸したのが府中誉さんです。

今回のお酒はかなりハイスペックで、車で例えるとスーパーカーのようなカテゴリー。
滅多に味わえないので、ゴクゴク飲ませて頂きました。

香りは吟醸酒らしいフルーティーな香り。
ジューシーで上品な甘さ、まろやかな後味。
全体的にズッシリとした味わいなのに、スッキリ軽い♪
ぐい呑やお猪口より、ワイングラスで冷やし過ぎない温度で飲むと
個人的には好印象なお酒でした♪
美味し!!!!!
Posted at 2017/05/16 22:58:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日本酒 | 日記
2017年05月16日 イイね!
貯まりに貯まってるので最近、お酒を飲むペースが遅くなっている為
日本酒の在庫が溜まり始めました💦
早く飲みたいけど、はやる気持ちは抑えてマイペースに♪
と、その間に良い作品に出会い、買い足しで在庫余剰w
冷蔵庫の中は酒販店みたいになってきた😅
オシャンティな日本酒も何本か仕入れたので、追い追い報告しましょうか。

さて夏のお酒の先陣は

新潟県南魚沼市 青木酒造 「鶴齢 純米超辛口 生原酒」

鶴齢らしい甘さも残しつつ、しっかりした味わいでその名の通り
辛いお酒です。
酸はあまり感じないかな?
生原酒ですが、ズッシリと残らないあと味なので、クイクイいける日本酒です。
鶴齢のシリーズの中では、良い意味でらしくない面白い味わいでした♪

美味し!!!
Posted at 2017/05/16 22:41:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日本酒 | 日記
2017年05月11日 イイね!
昨日ですが、品川 プリンスホテル高輪で行われた「2017 長野の酒メッセin東京」へ行ってまいりました。

今年は昨年よりも人混みが凄まじく、試飲して蔵元さんと会話をたのしむどころか
写真も撮れない状態でして、画像はありません。
萌えラベルのお酒もあり、コスプレされていた方も居ました♪

今年はですね、澤の花 ボーミッシェルという日本酒を試飲したくて真っ先に飲みました!
ぢつを言うと、この「ボーミッシェル」という日本酒は
Kinki Kidsの堂本剛が堂本光一への誕生日プレゼントととして
コンサートの際に贈ったというお酒です。
番組の企画でこのお酒を飲んで、とても感動していたので贈られたのでしょうかね。
で、肝心のお味は、日本酒とは考えられない甘酸っぱく、まろやかでライトなお酒。
木戸泉のアフスの様な、洋食にバッチリハマるお酒です。
買いたいんですけど、流通量が少なく、販売されるや否やすぐに売り切れる一品です。

お次は昨年ひょんなことで巡り会った、上田市の蔵元 若林醸造さんの所へ。
「月吉野」というお酒を醸す、若き女性杜氏さんの蔵元さんです。

https://jp.sake-times.com/knowledge/sakagura/sake_g_wakabayashijyozo

今年で杜氏をやり始めて3年目、昨年よりも酒質がもっと安定していてビックリです!
なんだか嬉しいなぁ♪♪♪

閉鎖間際の蔵元を復活させる情熱、日本の文化としての日本酒を真面目に考えている
お話すると、ほんわかされた方ですが、パッションが半端ない方です。
こちらでは販路があまりないようで、また上田市まで行くっきゃないかな。

その他、有名どころのお酒を試飲していましたが、今年は当日券を購入する方がひっきりなし!
混雑し出したので、今回は早めに退散しました。

で、ポンチな素人の私が感じた事があります。
今回出品されていた日本酒は全般的に、食中酒を視野に入れての酒造りなのか
酸味を取り入れる味わいのお酒が多かったかなぁ。
試飲していて、おつまみが欲しくなるものばかり。
ワイングラスで頂く香り高いお酒も良いですが
日本酒はやっぱり食事と一緒に楽しむ物。
それに改めて気付かされたイベントでした♪
Posted at 2017/05/11 16:02:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月10日 イイね!


美人な奥さんの表情がwww

いくらプロのドライビングとはいえ、まぁ助手席でこんな所を爆走されたらこんなんなりますわなwww

肩パン喰らわないだけマシですね😆
Posted at 2017/05/10 12:15:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「う〜ん、やはし自分のドラテクにとてつもない欠陥があるかと。度胸、アクセルコントロール、カウンターのタイミング、ブレーキコントロール、全てがおかしい。
一から始め直さないと、86を速く走らせる事は不可能。」
何シテル?   05/23 09:32
86 is my LIFE 全体公開のブログは、ほぼ日本酒ネタが大半を占める「powerd by SAKE」なガス爺@RELOADと申します。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
特に積極的に募集・申請はしていません。
気まぐれ気分次第です。
29 人のお友達がいます
MYWAYMYWAY * NReeeeNNReeeeN *
akigon@86akigon@86 * Ka.N ZN-6Ka.N ZN-6
ayataroayataro ★☆けんちゃん☆彡★☆けんちゃん☆彡
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ 86 トヨタ 86
2012年1月に予約し、初期生産分にて納車されました。 初期ロット特有のトラブルに泣かさ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.