車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月16日 イイね!
久々の奥多摩最近多忙だったり、台風だったり、そうで無くても雨ばっかりだったので、あまり乗ってあげらなかったのですが、良い天気だったので久々の奥多摩へ行って来ました。もー凄い凄い。今時あんなにベレGとか117とか見れないもんね。ヨタ8とホンダS8が並んでる姿なんかわびさびの世界だなぁ。セリカLBも懐かしいし。久々目の保養になりました。
Posted at 2016/10/16 11:29:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロータスエリーゼ | クルマ
2016年02月07日 イイね!
ほーら、自分の感性は間違って無かったと。
Posted at 2016/02/07 15:23:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年01月09日 イイね!
ターボRS乗りにとって気になる存在、それはワークス。
ちょこら試乗してきましたよ。

まずはインプレから。

エンジン始動直後から元気なエンジンだと言うのが伝わってくる。
マフラー社外?純正でこれあり?ってぐらいの音がする。
アクセルレスポンスも鋭く、バイクか!と言いたいぐらい。
軽いクラッチを踏んで、いざ発信。試乗だし、そんなに踏み込んでいないのに
あっと言う間にレッドゾーン近くまで回る。これは油断できない。

おっと、ミッションが結構クロスしてて、良い感じ。
コリッと入るミッションもかなり良い。エリーゼが今一つシフトフィールが良くないだけに
なかりうらやましいなぁと思ったり。
回転合わせで一瞬のアクセルオンでもしっかりレスポンスしてくれる。
ターボRSだとダンピング不足を感じる足回りも、そこそこ踏ん張る足になってる。
そんな感じで、楽しさ一杯で試乗は終了したのでした。

何がターボRSと違うのっかって見ると、
ショートストローク5MT
専用チューニングダンパーキット
レカロセミバケットシート標準
チューニングECUによる最大トルクの向上
電子スロットル最適化

なるほど。
コーナリング安定性が増したと感じたのは、ダンパが違うんだ。
それと、デンスロの最適化が元気印のエンジンの要因なんだなと。
これは試乗の時はレスポンスが良いなと感じただけなんですが、
帰りの自分の車に乗って気が付いた、アクセル開度とエンジン回転数が
ターボRSが仮に比例関係だとすると、アルトワークスだと、踏み始めの
アクセス開度大きいんだなと。
要は、バイクでハイスロと付けましたって感じで、スポーツには良い手法だ。

シートに関しては、レカロかかなり良い感じ。
座面が硬いかなと思ったら、ほぼターボRSと同じ座面の柔らかさで
街乗りで全く問題ない。
ただ、シートリフタが無くなって、直付けになったのはまだしも、
座面がちょっと高いなぁと感じた。ターボRSのリフタを上げたぐらいの高さは
どうなんだろう?あと5㎝下げてほしいなぁと。

これは、やむなしなんですが、5AGSの時のシフトノブが出てくるフロントパネルの所が、
ワークスだと、そのままの形でめくら蓋になっていて、変な形の物置になってる点。
せめて扉つけるとか工夫してほしいなぁ。コストダウン感が出てますよ。

ターボRSでも感じで、ワークスのMTでより顕著になったのは、フロントの軽さ故の
発信時のトラクションの掛からなさ。裏を返せば、トルクフルなエンジンですという事なんだけど。
正直、多少の重量増加と燃費下がるが、4WDでも良いかもとちょっと思った。

自分のあくまで個人的な点数をつけるとすると80点。
内容的にターボRSより20万高い理由がシート以外に見当たらない所がちょっと残念。
ECUのチューニングにせよ、足回りにせよ、開発費だけで、材料費や製造費に
大きな差があるとは思えないし、レーダーブレーキサポートは無いし、エマージェンシーストップ
シグナルは逆に無くなってるし。
ワークスはMT専用という前ふりだったのに、実際は5AGS設定があって、
装備品的にターボRSと同じで、値段はMTと同じなら、5AGSの方がお得感があるのでは?
シートもレカロじゃなくて良いとなると、ターボRSでもOKなんじゃない?
ワークスはすっごく面白い車なんだけど、新しいのが出たのが羨ましいかと言われると
そうでも無いっのが正直な感想。
もし、新に車を買う時、どちらを選ぶかとなれば、悩むかもしれませんが。
5AGS設定を出すんだったら、ターボRSと統合して、シートはオプションにするのが
いいんじゃないかなぁと。


P.S.
試乗に出る前に店前にお店の人が車を移動してくるのが普通なんだけど、
女性店員さんが「すいません。私オートマ限定なので、車出す所からお願いします。」
と言われたのは、秘密の話。^^;





Posted at 2016/01/09 16:07:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルト | 日記
2015年06月30日 イイね!
シンクロ率の話を前回しましたが、今一つ車の考えが分かりません。
それは、例えばきつめのスロープをゆっくり登るケースで、意図せず2速に入るもんだから、
しかも、変速時に隙間があるもんだから、エンスト寸前になるんですよね。
アクセルが結構開いてるので、1速にいきなりダウンされても、クラッチに負担掛けそうで嫌だし。
これって結構困りものなんです。
皆さんどうしてるのかなぁ?っと。

自分はしょうがないので、一旦止まって、MTにして1速で再発信してます。
正直1.5速が欲しいです。
か、1速2速をもうちょっとクロスさせて、6AGSにしてもらいたかったなぁと。

MTも嫌いじゃないんですが、やはりここはAGSに拘りたい所です。
Posted at 2015/06/30 17:20:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルト | 日記
2015年06月25日 イイね!
大分慣れては来て、走らせ方も分って来たんですけどねぇ。
急場でどうも言う事聞いてくれないと言うか、イメージと違う動きをしてくれるんですよ。
アルト君。中々の我がまま野郎です。
例えばですが、交差点を左折しようしている時、歩行者がいるので、徐行してながら進入して、
歩行者をやり過ごしてから、加速しようとするケースで、本当は2速ホールドで行きたい所、
予想外に3速に入ってぼぇ~って加速になったり、
踏み切りで一時停止したらアイドルストップしちゃって、再始動する一瞬の間に
アクセルが既に開いてる関係で、始動と共に車が動き出し、ポンと不意に前に出たりと。
じゃぁ、MTモードで走れば良いんじゃかいかと言われそうだけど、確かにMTモードで強制的に
言う事聞かせる手もあるんだけど、マニュアルだったらエリーで十分なので、5AGSだからこそって
所もありますし、MTモードだとアイドルストップしてくれないし。

何と言うか、その辺りが楽しみでもあるんですけどね。
そこで色々技を考えるんですよ。
まず、アイドルストップ後の再始動の一瞬の間をどうするか。
基本的には、停止中に踏んでるブレーキをゆっくりリリースする。
そうすればアクセルべダルを踏む間にエンジンが始動してくれるので、スムーズに発進してくれる訳です。
その応用で、踏んるブレーキべダルを一瞬緩めるフェイントも有効だし、場合によっては、一瞬ハンドルをちょっと切るもの手です。

後、何かと言われるシフト時のショックの問題。これに関しては、シフトさせたいタイミングで、アクセルを
抜くと言うのが基本の技なんですが、実はこれスポーティーに走るぶんにはOKなんですが、アクセル踏み込みすぎて燃費がねぇって事で、日常の足としては財布に優しく無い訳で、そこでもう一歩進めて、全く抜くのでは無く、アクセルはゆっくり踏んで、シフトしそうな匂いを感じたら一瞬パーシャル状態を作る感じで対処させる。まぁそうすると、余計なアクセルの踏み込みもすくなってなってエコに走る。てな感じ。

一応、2週間で気が付いたのはこんな所です。
実は一番大事なのは、車とのシンクロ率を上げるに付きますね。やっぱしね。
Posted at 2015/06/26 00:12:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルト | 日記
プロフィール
「久々の奥多摩 http://cvw.jp/b/1936407/38704669/
何シテル?   10/16 11:29
今までの自分を変えたいと思い立って、不要な物をばっさり切り捨て、 2013年6月に昔から念願だったロータスエリーゼSを購入。 お陰で禁煙も果たせました。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
待機中 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 16:23:06
オートプレステージ ターンシグナルフラッシャー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/12 10:45:33
NEWエリーゼにHID取付(その1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/12 10:44:19
お友達
1 人のお友達がいます
sasakkysasakky
愛車一覧
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
Driving a LOTUS ELISE.
スズキ アルト ターボRS ター坊 (スズキ アルト ターボRS)
新しい相棒です。なかなか癖ありますが、いかす奴。
ダイハツ タント 軽太郎 (ダイハツ タント)
使い勝手の良い相棒でした。
ホンダ CR-V ホンダ CR-V
道を選ばないタフなやつ。VSAで多少人間のミスは無かった事にしてくれます。
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.