車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2014年06月14日 イイね!

■今回希望されるタイヤを下記の2種類から1つお選びください。
 2:MICHELIN Pilot Sport 3(パイロット スポーツ スリー)

■現在装着しているタイヤブランド/製品名をご記入ください。
 ブリジストン ポテンザRE050A

■これまでにMICHELINのサマータイヤを履いたことがありますか?
 パイロットスポーツを履かせていたコトがあります

■MICHELINタイヤの印象はどのようなものでしたか?
 ドライ/ウェット共にバランスが高いタイヤという認識でした

■現在の愛車情報とタイヤサイズをご記入ください。
メーカー/車名/年式:スバル/インプレッサスポーツワゴンWRX STi Ver.2
タイヤサイズ(前):205/50/16
タイヤサイズ(後):205/50/16

■年間の走行距離をお答えください。
 現在は2000kmも走ってないです…

■希望タイヤを履かせたい愛車の使用用途を教えてください。
 レジャー

■今期スタッドレスタイヤに履き替える予定はありますか?
 無し

■今回のモニター企画に対する意気込み等、自由にお答えください。

※この記事はミシュラン「サマータイヤ」ロング・ロングモニター 2014-2015シーズン について書いています。
Posted at 2014/06/14 19:58:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2012年10月03日 イイね!
 ちょっとタイアップに応募しようと思ったので久々に…。
----------------------------------------------------------------

■ボッシュのスパークプラグ 【プラチナイリジウムフュージョン】を知っていましたか?
(知らなかった)

■プラグ交換をしたことがありますか? またその時期はいつ頃ですか?
(無)

■いまお乗りの愛車情報をお答えください
(スバル/サンバー/2011年式/型式TT2N/エンジン気筒数:4)

■今までにボッシュの製品を使用したことがありますか?
有り

■(ある方)その製品は何ですか?
1.バッテリー/2.ワイパー/3.エアコンフィルター

■フリーコメント
 インプレッサのはまだ大丈夫そうなので、近い内にライン状態のプラグから換えてもらおうと思ってたサンバー用でお願いします。

※この記事はボッシュのスパークプラグで、街乗りをもっとラクに!について書いています。
Posted at 2012/10/03 21:58:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2011年03月28日 イイね!
禁を敢えて破って拡散したいと思います。 この記事は、写真のサイズについて。について書いています。
 この記事は、 『今、ボクが出来るコト』開始!!について書いています。

 お友達登録していただいているしんむらけーいちろーさんの活動に共感しましたので、ココでブログを書く気はなかったんですが敢えてアップします。

 詳細は本家サイトのこのページに記載されております。

 送付先が現在も活動状況をアップしている日本赤十字社であるコト、また、ご自身の本業の合間を縫っての製作&持ち出しの方が多いのではと思える活動に共感しました。

 この言を敢えて引用させていただきます。



被災された方々に
ボクたちのクルマ愛の絆
協力しましょう!!
Posted at 2011/03/28 22:00:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2011年01月09日 イイね!
(注)文中リンクがやたら多いです(汁)が、色々ウォッチした結果エントリとしてアップしているので敢えて貼っていますm(__)m

(10/01/09 22:05:追記:山 葵さんのエントリ「GROUPON」と、元鍛造屋さんのエントリ「消費者=馬鹿の時代は終わってるんだよ」にトラバさせていただきました。)
(10/01/15:追記及び改訂:テレビ四国に関する誤認識の訂正と、追記を追加)
(14/03/17:ポストクリエイトが破産していたらしくテレビ四国のリンクアドレスが変わっていたのでリンク先を修正しました

 昨年後半から、ちょっとワタシ的には確実性的に微妙…と思っている商品を販売/宣伝されている某+業者さんネタに嫌疑を提示したブログを上げておられた複数の方…の削除騒動(とワタシは認識していますが)をずっと拝見していて、削除のされ方がイマイチ整合性を欠く一方的なやり方のように感じていましたが、なんか最近話題になっているグルーポンバードカフェ(リンク切れてました)の騒動がアタマに浮かんだりする今日この頃。


 関連リンクが一番まとまっているのはGigazineですかね。

「グルーポンが「バードカフェ 謹製おせち」問題でお詫び、一体何が問題だったのか」 (Gigazine)

#ちなみに、昨年12/31にネタとして「「格安おせち」を業務用スーパーなどで買ってきたものだけで作ってみたらこうなった」

 なんてのもあったりします>税込み3001円!でおせち料理を作っちゃってます

 脱線しましたが、色々この関係でサーフィンしていると、気になるエントリを発見。

「早くも堕落したGroupon」 (Market Hack)

 ワタシがフォーカスしたところのみ引用します。


 「デュー・ディリジェンス(due diligence)」の意味解説はYahoo!辞書野村総合研究所の解説を参考にして下さいませ。
 で、同じエントリからもう1箇所。


 地上波での報道のされ方の比較は「Birth of Blues」さんが詳しいです。

「TBS朝ズバに護られたグルポン腐敗おせち料理に岡崎トミ子従軍慰安婦特命大臣が関心を示す」 (Birth of Blues)

 ネット上では既に拡散した状況下での報道ですので、番組ごとの報道スタンスといいいますか「どの部分を報道するか/しないかというのが分かり易いと思います。

 ですが、ワタシが知る限り、一番速く映像メディアとして報道したのは大手キー局ではなく、ローカル局のテレビ四国(#)だったと記憶しています>Youtube上にアップされたのは1/1ですので…ただし、関係会社名は全て伏せられていますけれど
テレビ四国は地上波メディアではなく、(株)ポストクリエイトが運営している、Youyubeで展開しているデジタルメディアの様です





 ネットという道具…って、ワタシは「ガチな自分のスタンスを発信し易い」コトが最大のメリット…と同時にデメリットでもあるのかな、と考えています。
 そして、上に引用した例…マスメディアであっても、ネット情報をソースとして再加工(編集/解説を入れつつ)した上で発信するコトがあるのだという分かり易い事例だとも思います。

 発信してしまった以上は驚異的なスピードで拡散する…というのはネットの特性としてあると思っています。

 ワタシも無料でココや本家を運営しているのもありまして、大家の意見には逆らえないっていうのは考えているツモリではありますし、、無料でサービスを享受している以上は「削除される」コトもあったりする…コトはアタマの隅には置いているツモリではありますが…。

 削除の理由…が、単純な提供側の都合によるサービス終了+発信者の可処分時間(#)減少の為、放置されて…のコンボとかであればワタシは特にどうこう思ったりはしないでしょう。
 実際、本家でのリンクページをリンク切れで何度か編集/削除していますし。
#「可処分時間」というのは「可処分所得」に引っ掛けてワタシが勝手に作った造語です

 ただ、今回の件に関しては物凄く恣意的に思えてしまい、ワタシ個人としては納得いかない部分があったりします。
 いつだったか…確か愛車を買った頃と符合すると思いますがカレル・ヴァン・ウォルフレン氏のビジネス書が取り上げられたコトが確かNews23だったか…で取り上げられたと記憶していますが…その中に「アカウンタビリティ」ってコトバが流行ったと記憶しています。
 このコトバ…ワタシの中ではフォーカスされたコトバではあるのですよね。

 自分が納得いかない…コトであっても、「納得できない理由が理解出来る」だけの発信をしてもらえていると思えればこういう感情は抱かなかったのでしょうが…。

 ネットという特性的に「(情報の)受信者≒(情報の)発信者」だとも考えておりまして、特にオープンな状況で発信した以上は一瞬であっても「記録」として残るもの…だとも思っています。
 と同時に、一瞬であれ公開された以上は「記憶」もされる…と思っています。
 ただし、あらゆる意見に対して賛否両論が出るっていうのもあると考えています。
 色々な意味で「複眼的に検証される」と考えていますし。

 なので、ワタシはアップした以上は「加筆・改訂するコトはあっても削除はしない」ってコトでやっているツモリです。批判されたことをキッカケとして、より深く考えるキッカケにもなるでしょうし。
 ワタシは基本的にネットは道具…であって、使う側のスキルに良くも悪くも依存する…と思っているのですが…こういうネタがありました。
 
「「炎上」からネット世論が見える」 (YOMIURI ONLINE)

 ただ、若干…ワタシの中にある違和感としては、記事中にある「第一に、リアルな世界で言っても不快感を与える内容です。ネットも現実社会も根幹は同じで、不快感を与えるような内容は嫌われます。」の部分でしょうか。
 分かり易く書けば確かにそうなのだとも思うのですが、どの程度で不快感を感じるかって意外と誰しもが同じではないとも思ったりしているんですよね。
 堪忍袋の緒…って人それぞれでしょうし。

 基本的には自分の考え方/知識が『常識』ではないと思っています。
 むしろ知らないコトのほうが多いですし、過去に『「百聞」と「一見」』ってエントリでも書いてますけれど、ぶっちゃけ、「求める結果」と「ソレに至る過程」は等価だと思っています。
 本気で発信していればそれなりのお付き合いが出来るだろう…と。
 コレが絶対的に正しい…とは思いませんが、ワタシはそうやっているツモリ…なんですよね。
 
 なので、安直に臭いモノにはフタをする…やり方で今後のSNSとしての発展…は望めないだろうと考えていますが…。

 正直、プライベートな「可処分時間」を使っている以上、言論弾圧的な手法に見えるSNSを敢えて使ってまでネタ発信する必要性も無いのかな…とも思えてきたり。
 マジネタにしろおちゃらけネタにしろ…それぞれのエントリは結構時間かけて(というか性格的に掛かっちゃう…ってのもあるでしょうけれど(爆))書いてきたんで、なんか面倒くさくなってしまったりして…。

 元々、みんカラに登録したのは「コメント付け用」でしたし、プライベートでも可処分時間が少なくなってきているのもあります。なので、ワタシ自身のエントリアップはコレをもって終了するコトにしようかと思います。 PV稼ぎであればココをメインにした方がはるかに稼ぎ易いでしょうけれど、ワタシは基本「量より質」なヒトだと思ってますし…っつか、本家BBSとか皆様のコメントが深い/濃いぃ…ので、ワタシの方が溺れちゃってますし(爆)

 動画は全く関係ないかもですが(汁)ワタシが好きなボカロ曲(カバー曲)の一つ「HONEY」



 興味がない方にとってはなんのこっちゃサッパリ…だと思いますが、過去にエントリ「本腰入れてお試し。」MEIKO関係の楽曲にハマったワタシ…細かい部分は興味を持たれたら検索されれば…と思いますが、こういう動画が生まれた背景…はやはり発売元のクリプトン・フューチャー・メディア伊藤博之氏の「ユーザーを後押ししたい」本気の思いが生み出したムーブメントだと感じています。
#ワタシ的なキーワードは「咲音メイコ」ですとか、「斜め上P」でしょうか。そして、氏の訳詩の凄さとソコから派生したこの動画にハマりまして。

 また、エントリで紹介した動画から後に、コレ↓

 を発見し、shu-tさんにハマったりしていますが…最初に知った動画…多分ココからで見れると思うのですが…ニコ動でのユーザーのコメント…4:40過ぎに振り込めない詐欺なんてコメントが出てきたりしますが、現在は振り込める様になっています。

 個人的にはコレがある意味証左だろうか…と考えていたりしますが、これもまた感じ方は人それぞれだろうと思いますけれど、本気の発信には本来の意味での「情けは人の為ならず」として返ってくるものだと思っています。
 逆であればそれ相応に…。



(01/15:追記部分)
 絡めて書こうと思って忘れていました。

 日本経済新聞の1/3付けの朝刊でコラム記事『三度目の奇跡』シリーズの中に「秋丸機関」を取り上げています。
 紹介しているブログはコチラコチラなどをご覧下さい。

 秋丸機関に関してはサイト「大東亜戦争秘話 陸軍の経済謀略戦 秋丸機関の全貌」が詳しいです。

 日本経済新聞のコラムで象徴深いと思ったフレーズ…

「報告書はほぼ完璧で、非難すべき点はない」と分析に敬意を表しながらも、こう続けた。
「その結論は国策に反する。報告書の謄写本はすべて燃やせ」


 そして、番外編でもあるのでコレも引用。

「(開戦の)決意ができているところに、河を渡ることの危険を論証する報告書などは、
百害あって一利もないという意味だったのだろう」


 時間が経って更に運営サイドのグズグズさが見えてくるようで、更にゲンナリしています。
 ココ自体が果たしていつまで残るのやら…。
Posted at 2011/01/09 01:43:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2010年12月29日 イイね!
 本日、正確な時刻は把握できておりませんが…お友達登録させていただいていた山葵さんのIDが削除となりました。

 他にも削除された方が複数いらっしゃるようですが、「+業者さんに物申す」的なエントリを挙げておられたコトが問題視されたようにワタシは感じていますが…。

 物議をかもしたらしいエントリ通りに来年某+業者さんが居なくなればソレはソレ、残っていればまた…運営の方針がまた見えてくるのだろうと思っていますが…。

 ID削除された某お方へのコメントで、落合信彦氏の言を引用させていただいて、日本語で言う「情報」の英語での言い回しをネタにさせて頂きましたが、

「information」

 なのか

「intelligence」
 で、ワタシは後者でありたい…みたいなコメントをさせて頂きました。

 レス頂いた内容で、後者は「CIAの『I』ですからね」的なレスを頂いた記憶があります。
#魚拓取ってないのでうろ覚えですが…

 ワタシは所詮間借りしてるテナントですので消されても仕方がないというのはありますけれど、2011年2月号のマガジンX誌で、ワタシが好きなエコノミスト、日下公人氏とのインタビュー記事があるんですが(P18~19)、その中でワタシ的にはキーワードになる言が出てきたりしています。

 その部分だけ抜粋します。

清:アメリカの金融なんてイカサマ賭博みたいなモノですし。
日:日本から見ればイカサマですが、向こうでは普通のビジネスです。道徳の程度が違います。外国は腹黒い、それが分かっていれば黒字になります。日本でも同じぐらい腹黒くやって儲けている人がいます。ですが日本ではそんな話はできないので上海辺りで少し儲けた自慢話をしている(笑)国内でも高道徳業界と低道徳業界があります。

#注:「清」はインタビュアーの清谷信一氏、「日」は日下公人氏を指しています
#赤字は当方が加工したモノですが原文中でも日下公人氏の言は太字で書かれています


 ココは後者の選択をされたのだろうか…と感じているワタシがいます。
 ネットという道具は「私感を発信し易い」と思っておりますし。

 ですが、賛否両論のナマの意見が出るコトが長所でもあり同時に短所でもあるのだと思っています。

 削除したからといって「無かったこと」にするのか…という風にワタシは解釈してしまっています。
 SNSって業態でやっていてこの対応はどうなのかな…と。無料登録ユーザーの登録エントリも「コンテンツ」として商売の材料にしている…とワタシは感じているからですが。
 利用規約の第5条が全てを端的に示しているのかもしれませんが。

 過去エントリでもネタにしてますが(笑)ワタシはボーカロイド曲にはまっているのもありまして、この曲がアタマに浮かびました。特に歌詞に共感しています。


#特に3:00過ぎ…「真実は雑音に掻き消されやしない」の部分でしょうか

 ワタシはネットという道具を通じて…本音で距離を越えてやり取り出来るコト…で集合知的に活用させていただいていると同時に、貴重な繋がりを得ることが出来た…と感じていますし。

 ただし、キッカケはほとんどはココ以外ですがね(爆)
Posted at 2010/12/29 22:37:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ雑談 | クルマ
プロフィール
ネット経由で知り合ったお友達がみんカラ始めている方が多いので、コメント付け用に登録しました。 愛車の詳細は本家サイト(http://gf8c58d-61.ca...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
ああ~気が付いたら44000km越えちゃってた…まあ44444kmを頑張ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/22 20:38:14
かかりつけ医師 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/17 21:56:30
じゃ一体何を使えば良いのよ?? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/23 20:50:06
お友達
巡回がキツくなりつつあるので基本的に募集してません。
やり取り&共感できる部分があってこそ…だと思いますし、お誘いは何度か絡んで頂いた後にお願い&判断させてください。

また、みんカラ以外を「含めた」コメント・メッセージのやり取りが長期に渡って無い方は不定期に整理させて頂く場合があります。
22 人のお友達がいます
青春指南役青春指南役 * アリ・マキネンアリ・マキネン *
ウッkeyウッkey * ノイエ汁ノイエ汁 *
bratbrat Ken@GF8F_STi/社用車Ken@GF8F_STi/社用車
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
 コレが免許を取って最初の愛車です。  新しいスバル車のエッセンスを取り入れつつ、トー ...
スバル サンバー スバル サンバー
 早ければ今月末、遅くなっても来月には何とかなるかな…というコトで仮登録。東日本大震災の ...
その他 その他 その他 その他
ブログ追加用画像置き場
過去のブログ
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.