• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2008年02月16日

「百聞」と「一見」

「百聞」と「一見」 (2/20:追記)
 ワタシ自身は、本家の相互リンクサイト様のエントリを拝見するまで全く知らなかったんですが…。
#たまたま記事を掲載されてた日の日経は見てなかったんで…

「インチキだったらドンドン排除してくれ!」 (インプレッサ スポーツワゴン 15i-S)
「19社に排除命令!」 (インプレッサ スポーツワゴン 15i-S)
「業者・信者乙」 (インプレッサ スポーツワゴン 15i-S)
「自動車冷却水添加剤、「燃費向上」根拠なし 公取委判断」 (チューニングファンな個人的あれやこれや)
「排除命令」 (RAD CONCEPT内「RAD Lablog」)
「排除命令詳細」 (RAD CONCEPT内「RAD Lablog」)

#いちお、日経のヤツもコピーしておきます。
燃費向上「根拠なし」、カー用品19社に排除命令・公取委
 ガソリンに混ぜると燃費が大幅に向上するなどと、科学的根拠のない効果をうたって自動車用の「省燃費グッズ」を販売したのは景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、公正取引委員会は8日、計16商品を扱ったメーカー・販売会社19社に表示の中止や再発防止を求める排除命令を出した。

 命令を受けたのはソフト99コーポレーション(大阪市)、すばるメディア(福岡県那珂川町)など。各社は資料を提出したが、公取委は、表示の裏付けとなる合理的な根拠とは認めなかった。

 公取委によると、各社は自動車用品店やインターネットで商品を販売。ソフト99はガソリンに混ぜると燃費が約1割改善すると表示した錠剤「ギガスマルチパワータブレット」を、すばるメディアはラジエーターに入れると燃費が約2割向上すると表示した添加剤「起爆水」を販売した。(07:00)

 で、ふと思い出して毎月買ってる「ニューモデルマガジンX」誌の3月号のP102~103の記事「原油高騰!カー用品業界はどうなる!?」の中に、このニュースが出る前ですが、面白い記述があったので該当部分を抜粋します。
 「カー用品店というのは多少レベルに問題があるものの、基本的にはユーザーに信用のある店舗です。特に上場している大手2社は、モラル的にも信用がおけるという一定の評価があります。しかし、それらの店でもガソリン価格の高騰に乗じて、納得性の低い商品を扱うようになってきたのです」

 カー用品店には、昔から省エネグッズというのが存在していた。一番人気があったのは添加剤で、次が省エネタイプのエンジンオイルである。
 これらはオイルショック後に流行った「省エネ」という言葉に便乗して、そういった効果を前面に打ち出したものである。目を見張るような効果は体感できないが、それなりには省エネになっており、かつ価格も手ごろであったことからロングセラーになっていたわけだ。

 それと並行して、ガソリンタンクに入れるだけとか、排気管に巻きつけるだけなどという燃費改善グッズは存在していたが、そのほとんどが通販によるものであった。その理由は、カー用品店として扱うには効果が実証しにくく、しかも高額であったことが原因といえる。すなわち、カー用品店は納得性の低いものは扱わないという一定のポリシーを持っていたわけだ。

 ところが、今回のガソリン高でこういった商品が話題を呼んだ。インターネットの普及もその要因と考えられるが、いずれにせよ「カー用品なら何でもそろう」はすの用品店が、燃費改善グッズを扱わないわけにはいかなくなったのである。
 「確かに、燃費改善グッズの中には首を傾げたくなるようなものがあります。しかし、お客様に問われて置いていないとは言えません」(前出・店長)
 通販ならまだしも、大きな店舗を構えて疑問の残る商品を売っていたのでは、ユーザーからの信用を失う結果を招きかねない。

 「消費者生活センターなどに訴えが多くなれば、やはり信用問題になってきます。パッケージの表現次第では、景品表示法に抵触するかもしれません。法的な責任はメーカーにあるわけですが、ユーザーが持つ店舗に対する信頼は低下を招きかねないと思います。まあ、道義的責任を問われかねないということです」(前出・アナリスト)
 少しでも売り上げが欲しいと思うのも仕方はない。しかし、自分たちが自信を持って薦められないものは、店舗に置かないくらいの心意気は欲しいものだ。

 確かにネット時代になって、消費者自身が情報発信するコトが可能となりましたから、こういうグッズに関しても色々な情報やインプレ・検証等々…ちょっと検索すれば調べるコトが可能になりました。
 物凄く賞賛されている方もいれば、全く効果(意味)無し…と書かれてる方もいらっしゃいますから、どっちなんだ?と思うこともしばしばあるのではないかと思います。

 百聞は一見に如かずなんて言いますが、片っ端から試せるほど資金が無尽蔵にあるワケではないですし(爆)
 なので、ワタシの場合…自分に都合良く解釈して(汁)皆さんが公開してくださってる検証なんかを検索しまくって拝見して最終的に判断…要するに「百聞すれば一見に少しは近づけるだろう」というポジティブシンキング?でやってます(汗)
 ただし、色々拝見する中で重要視しているのは好評/不評の両方の意見をバランスよく見るコト、だと思っています。以前のエントリのコレコレではないですが、一方の意見しか見ていないと視野が狭くなって、思い込みが激しくなっていきそう…な怖さもあると思うので。

 また、クルマ、および関連グッズ…にはいえると思うんですが、あくまでも民生用なんですし、「キカイ」っていうのは、確実に論拠がある現象を利用するために作るものであるハズ…だとワタシは思っていますから、説明できない現象で効率アップ…ってのは、正直ちょっと微妙かも…と思ったりします。
#理論が解明できていないものを民生用に使ったら…PL法(製造物責任法)にそった表示をメーカー自身もしようが無いでしょうし、不測の事態から大事故になった際のリスクを考えると…?


 色々拝見してますと…正直、批判されてる見解を書かれている方の方が、根拠をキチッと明示されて、かつ具体的で分かりやすく書かれているんですが、賞賛されている方の場合の多くは…(^-^;という印象があります。
 ワタシは基本的に文系人間で(^-^;理科は中学のときからキライ(自爆)だったんで物理化学的な現象の検証なんてサッパリ出来ない人ですが(汁)ココでの論争なんかを見てもそうですが、だいたい論理が破綻してくるのは後者では…と見えますねぇ。

 確かに、人間の感覚っていうのは優れているのは事実だと思うんですが(特に比較するコトに関しては)、その前提として「思い込み」の有無…は評価にどうしても影響する部分はあるのだと思います。
 F&Fさんの実験のレポートでも触れられていますが「せっかく買ったんだから、効果が無いはずはない」という心理はやはり自分で評価する際は排除しないと正確に感じるコトは出来ないんだろうな…と思います。
 ワタシも、基本的なスタンスとしては一応…「効果が無いかもしれない(もしくは悪い結果が出る可能性もある)」コトを念頭において装着パーツ等を評価しているツモリですけれど…。

 また、効果が実際あっても、ワタシの使い方や好みに合わなかったコトが分かったものもありますし>GFの純正車高のままのBL/BPナックル移植…現在は元に戻しましたので

 改めて思うに、やはり急がば回れというか、情報の収集や選別…の手間を惜しんではイカンってコトなんだろうなぁ、と感じましたね。
 趣味でやってるとはいえ…せっかくカネかけるなら、効率よく投資したいですし、せっかくネット上で多くの皆さんが無償で情報提供してくださってるんですから、有難く活用させていただきつつ、情報の再発信をするコトで恩返し…になれば、と思います。
#画像は以前M.S.G Activeさんのスーパーゴッズフロアを購入した際に一緒に同梱されていたステッカーです。まさに書かれている通りかもな…というコトで

(22:12:追記)
 ちゅーにんぐふぁんさんが2/15付けエントリ「不当表示に3%課徴金 公取委の独禁法改正案 」で記載されていますが、課徴金制度の改正の可能性の報道を紹介して下さっています。
 果たして、どうなるのでしょうかねぇ…でも、結局「抜け道」を探す業者がほとんどだという気はするのですが…。

 学生時代にセントラルユニの当時の社長さん(法学部出身)の講演を聴いたコトがあるのですが、曰く…
「法律を学んだ者は、
半分は
『守る側』になるが、
残り半分は

『抜け道を探す側』になる」

 というような趣旨の内容を語られたトキは、「確かにそうかもしれん!」と凄く感銘を受けた覚えがあります。

(2/20:追記)
 以前のエントリ「十年一昔」「アリ・マキネン」さんのコメントでも、日常のメンテナンス状況の重要性をコメント頂いてますし、ワタシもそう思います。
 また、ソレへのレスの中で当方がテスト方法に関しての疑問…を挙げてたりしますが、本家記事及びパーツレビューを書く際に調べたRAYSのページのTOPページ…にある「ホイールに出来ることを考える」のページプリウスをテスト車両とした比較で、純正ホイールとCE28 ECO DRIVEの重量比較…だけでなく、

10・15モードで燃費テストやってます!

#10・15モード燃費3%向上、30km/h→100km/h加速テストタイム1秒向上

 また、そのページの右下の「結果報告」のトコロに興味深い記述が…。

「公式テスト前の社内テストの中で、気が付いたことがあります。
 実は社内テストではより高い燃費向上を示していました。それはやはり担当ドライバーが”燃費を意識”して走っていたからだと思います。
 いくらハードが進歩しようと、それを使用する側の意識というソフトが最も大切なのだという、そんなあたりまえのことが一番大切なことなのですね」


 意識の持ちよう…コレが一番カネがかからない省燃費の第一歩なんだろうな…と改めて思いましたねぇ。
ブログ一覧 | クルマ雑談 | クルマ
Posted at 2008/02/16 13:28:07

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

秩父の滝沢ダムへレッツゴー☆道の駅 ...
苺野しずくさん

祝・みんカラ歴4年!ヾ(・ω・`) ...
あんず@さん

9月23日は多摩オフ!
ごろう.さん

991GT2RS ニュルアタック!
DORYさん

おはようございます\(^o^)/
歩龍さん

愛車と出会って3年!
takecchi@BlackLEVORGさん

この記事へのコメント

2008/02/16 14:21:53
この記事読みました!
このような商品は難しい所があります。
昔プラグキャップの辺りに銀紙?巻きつけのグッズがあり
ディラーでレオーネに処置して貰いました。
これは確かに燃費上がりました。
コメントへの返答
2008/02/16 21:46:15
ディーラーでも扱ってるグッズ…ってあったりするんですよね。
今回のには一応入っていませんが、本家「熱稲妻」とか…>ワザワザ「for SUBARU」なんてロゴ入りだったり

まぁ、扱いが子会社のSAAですから、「純正」とはならない…って逃げ道を確保していたりして。
「圭坊の魔窟」さんのこのページ↓
http://cabad806.web.infoseek.co.jp/page652.html#lcn022
で、モノは違いますが(ここではアーシング)、各メーカーに問い合わせた状況…が掲載されてたりします。

ディーラー扱いの…ですと、ZOOMPOWER↓
http://www.usccom.co.jp/chemical/chemical.htm
のケミカル・添加剤系…は何度か使っています。効果は不明ですが(^-^;予防的措置として…というカンジですし…>「マキシクール」を何度か使ってますね
2008/02/16 19:24:05
なんか、この手のパーツ、
うまい言葉でその気にさせる
飲み屋のネーチャン
みたいなもんです(笑)

何回もだまされても、
こんどこそは・・・と
また、だまされるんですね(悲)
コメントへの返答
2008/02/16 21:49:26
例えがなんかスゴイ「ナイス!」な気がしますが…(笑)
それはそれで「商魂逞しい」とも言えますね…。

でも、せっかくやるのなら、精神的満足だけでなく、機械的な満足度というか、意味がある…チューンの方が2度オイシイ…ですし、納得もしやすいでしょうにねぇ…。
とはいえ、その「見極め」が一番難しいのでしょうけれどねぇ(^-^;>ボッタクリか優良店か…みたいな
2008/02/16 19:56:37
ニュースを見て「やっぱりか」と思いました。
この手のパーツが本当に効果があれば、
真っ先に自動車メーカーが採用するでしょう。
やっぱり省燃費には、アクセルを踏み込みすぎないことしかないのでしょうね。
コメントへの返答
2008/02/16 21:53:43
>自動車メーカーが~
燃費計測モード…としてJC08が本格始動していますし、原油高だけでなく温暖化対策…としての「エコ」も切実な状況になっていますから、そういう点でも今だと本当に効果があるのなら…っていうのはあると思いますよね。

その為にメーカーだって多大な開発費を割いて研究しているわけですし…。
それにしたって最後は…お書きのように運転の仕方でチャラになってしまうコトもあるでしょうしねぇ…。

操作やクルマの挙動に「角が無い」運転…スムーズな運転を心がけるのが運転する楽しさとエコの両立につながるのかな…と思ったりしますね。
2008/02/16 20:17:40
先日知りましたが、「やっぱりな~┐(´ー`)┌」って感じです。


プラグに耐熱グリスや、CVTアースは試しましたが、結局効果があったかどうか今となってはわかりませんw
やはり燃費を良くするのに必要なのは、きちんとしたメンテとエコドライブなんだな~と実感してます(ーwー;)

最近R2(S/C)ではメンテ不足の為か、20km/Lをなかなか超える事ができませんので…
コメントへの返答
2008/02/16 21:59:09
メンテナンス…は以前、別のエントリで何度か「アリ・マキネン」さんがコメント下さいましたが、やはり基本…だと思いますよね。

機械ですから、設計以上の効率をアトからぽんと追加するコトで上げるというのは(恐らく)出来ないでしょうし、初期性能をいかに劣化させずに使うか…という意味で、メンテナンスってランニングコストだけでなく、安心してクルマを楽しむ…という側面でも重要なんだろうな、とつくづく思いますね。
2011/02/10 13:32:07
はじめして!

「ちゅーにんぐふ・・・」さんへのコメントから飛んで来ました。

今回の、http://minkara.carview.co.jp/userid/540004/blog/21397712/の問題は、このブログの論点とは違うと思います。(汗

今、大変増えている、OEM製造メーカーの横流し(粗悪品だけではなく、品質も同程度な物を含む)を知ってて販売したか、今回も、また騙されたかではないでしょうか?

http://minkara.carview.co.jp/userid/540004/blog/15421246/
の様に、既に前例があり、「再発防止への注意を致します。」とも書いてたので、取り扱う前にもっと慎重にしなかった事にまず問題があったと思いますし、性能が同じならコピーを売ってもいいと開き直った商売をされる体質なのかが問題になってるのではと、私は感じました。

PS
「機械ですから、設計以上の効率をアトからぽんと追加するコトで上げるというのは(恐らく)出来ないでしょう」と書かれていますが、今のエンジンは、ECUで制御された電装品でもあるので、後付の電装系チューンで、出荷された物より性能をアップさせることが可能な状態ではないかと思います。(例えば、国内メーカーでは記憶がないですが、Audiのディラーでは、自ら、ECUチューニングで数十PSをアップされる物を提供してたと思います。)
コメントへの返答
2011/02/10 22:05:46
はじめましてm(__)m

引用されたエントリは元々サラッと拝見してはいたんですが、昨年から続く「みんカラ+」絡みの騒動の一環…的な捉え方にワタシはなっていますね。

自社で売ろうとする商品の検分を販売元がどの程度やっているのか?
#「再発防止への注意を致します。」と書かれていたのならあまりに早い問題の再発にも思えますし…

また、カービューさんは「みんカラ+」をどの様な基準で認定しているのか…?
#削除基準も含めて、色々な方々が問い合わされましたが具体的な返答が無かったように記憶していますが

業者さんと共にカービューの姿勢もワタシは注視しています。いずれ何らかの結果は出るのでしょうし…。

#追記部分
>後付の電装系チューン
思い出したのは「アクセスポート」↓
http://www.cobbtuning.com/
ですね。

ProvaやCUSCOがリリースしていますが、自己診断コネクタに繋げることでチューニングデータをインストールできる(と同時にモニタとしても機能するそうです)というものですが、「本体」はどちらも同じです。
#チューニングデータはオリジナルだと思いますけど、本体の製造メーカーは恐らく同じでしょう

アウディのものがどういうものなのか…検索したけどそれらしいのがヒットしなかったので推測ですが…こういうものだろうか、というコ一例で挙げました。

失礼しました。

#22:05:追記
アウディだと施工方法は似たようなものでしょうが、こういうのがあるようですね↓
http://www.second-wind.jp/revo.html
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

ネット経由で知り合ったお友達がみんカラ始めている方が多いので、コメント付け用に登録しました。 愛車の詳細は本家サイト(http://gf8c58d-61.ca...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ああ~気が付いたら44000km越えちゃってた…まあ44444kmを頑張ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/22 20:38:14
かかりつけ医師 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/17 21:56:30
じゃ一体何を使えば良いのよ?? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/23 20:50:06

お友達

巡回がキツくなりつつあるので基本的に募集してません。
やり取り&共感できる部分があってこそ…だと思いますし、お誘いは何度か絡んで頂いた後にお願い&判断させてください。

また、みんカラ以外を「含めた」コメント・メッセージのやり取りが長期に渡って無い方は不定期に整理させて頂く場合があります。
22 人のお友達がいます
ウッkeyウッkey * アリ・マキネンアリ・マキネン *
調布市のKAZ調布市のKAZ ノイエ汁ノイエ汁
ぶ~さんぶ~さん いずみ@YAM+EA11Rいずみ@YAM+EA11R

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
 コレが免許を取って最初の愛車です。  新しいスバル車のエッセンスを取り入れつつ、トー ...
スバル サンバー スバル サンバー
 早ければ今月末、遅くなっても来月には何とかなるかな…というコトで仮登録。東日本大震災の ...
その他 その他 その他 その他
ブログ追加用画像置き場

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.