• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

奈良軍団関東全域統括部長・スタールビーのブログ一覧

2017年10月11日 イイね!

東京 midnight tour

東京 midnight tour先日10/2(月)は職場の棚卸しで仕事が早く終わりました。


そこで、10年来の長い付き合いのあるロードスター乗りの知り合いと遊ぶことに。コースはND弐号機初ともなる首都高周遊と東京都内の散策へ。


県内某所の待ち合わせ地点で氏と合流し、氏を助手席に乗せてスタート。あいにくの雨模様ながら建設から約50年、首都高の濡れてところどころに荒れた路面。息つく間もないぐねぐね道。それらをパーティーレース仕様の弐号機でどのように味わえるかを試すには絶好の機会でもありました。


まあ、それよりも非日常的な夜景観賞ドライブの方が楽しめましたが(笑)オープンだともっと良かったですね。


ジムで鍛えすぎて腰痛になってしまった氏の言を借りると、「純正で変えられてる足回りからロールバーによるしっかり感、純正シートのホールド感により、腰痛もさほど苦にはならなかった。我が平成8年式NA8と比べてもロードスターの正常進化が見て取れる」とのことでした。


都心環状からレインボーブリッジをぐるりと走り、ひょんなことから一般道に降りてしまい、急きょハロウィンで飾られた東京タワーに行くことに…


実に10年ぶりともなる東京タワー観光。これだけの代物が約60年前の1958年にはあったこと。敗戦時の焼け野原からわずか13年でよくぞ作ったものだと改めて感心しました。


そういえば東京タワー建設中の時代を描いた映画「オールウェイズ 三丁目の夕日」 、まだ見てませんでした。昭和ノスタルジック研究家の自分としては見逃せませんな(笑)


展望台に登ってみると、ちょっと遅い時間帯ながら外国人観光客やら、アベックやらで賑わっておりました。外を見やれば360度見渡す限りネオン渦巻く大都会。非日常的な光景とは言え、一つ一つが毎日を精一杯生きる庶民の日常の灯火である…

柄にもなく、そんなことを考えておりました。


同行した氏も観光を満喫したようでした。


帰り際は都心環状から、これまたひょんなことからややそれて東側へ。すると見えてきたのはとうきょうスカイツリー。間違えて向かった先で一晩で二大タワーを見物できたとあれば、これぞ一石二鳥というものでございます(苦笑)


それから最初の集合地点に戻り、またのnight tourを氏と約し解散。翌日はお休みでグーグー寝てました(笑)


写真は弐号機に写った東京タワーです。
Posted at 2017/10/11 00:27:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月10日 イイね!

ロードスタージャンボリーミーティング2017

ロードスタージャンボリーミーティング2017御座い東西、此度お目にかけまする、スタールビー日記帳。ネタは去る10/8(日)は九州大分の地にて「ロードスター・ジャンボリーミーティング2017」でございます。


え?関東統括部のあんたは三連休働きづめで参加してないだろって?それを言っちゃあ、おしまいよ!


いいかい?例え、埼玉~大分1000kmの彼方に距離が離れていようとも、同じお天道様の下、奈良軍団、はたまたロードスター乗りの心は一つなんで御座いますよ。


古人に曰く「講釈師、見てきたような嘘を言い」


「いい」と言えば大河ドラマの直虎で、初代当主の虎松が「井伊」を口八丁で御家再興を果たしておりました。まあ、あまり大きな声じゃ言えませんが魂・生き霊を飛ばして参加をした体で、口八丁でこのブログを書いているんでございます(笑)


さてさて、奈良軍団関西方面の本隊と言えば、樹梨団長閣下の下、近畿、中国、四国、九州のそうそうたるメンツが揃いまして、陸路海路を使い山を越え谷を越え、はっとりくんよろしく、会場のある庄内の町へやって来た訳でございます。


カラッと晴れたる日本晴れ。粋に決めたるロードスター、さながら薩摩隼人か?博多美人か?蓋を開けて見ますれば328台、444名の大所帯!思い起こせば2006年の開催以来、実に最大級の規模となった訳でありました。見上げたもんだよ屋根屋のふんどし、たいしたもんだよ蛙のなんちゃらときたものです。実行委員衆の目に浮かぶものは、決して阿蘇の噴煙にしみたものではなく、感謝感激雨あられの感涙な訳でございます。


時来たれば名残惜しくも別れあり。またの再会を期して各々帰路につき、本年ここに終幕となりました。ミーティングも無事に終わって実に目出度い。遠路はるばる走った愛車、これは帰って実に愛でたい。明日は洗車か?整備か?


以上を持ちまして知った風な口をきいたミーティングのレポートとさせて頂きますm(__)m


今回は最近はまってる男はつらいよの影響で落語調の文体にしてました(笑)
Posted at 2017/10/10 08:34:25 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月02日 イイね!

ひよっこロス→男はつらいよ観賞へ

ひよっこロス→男はつらいよ観賞へ先日NHK朝ドラのひよっこが終わってしまいました。

日々目まぐるしく忙しい平成の御代における労働者諸君の一員としては、50年も昔の高度経済成長時代の生き生きとして、しかしどこかまだのんびりした昭和ノスタルジックな時代ドラマに癒しを得ていた訳であります。


いわば「ひよっこ・昭和ノスタルジックロス」に陥っている訳であります(苦笑)


では、その埋め合わせをするにはどうすれば良いか?


そこで目をつけたのがひよっこの舞台であった1967年の翌年に映画第一作目が放映された 「男はつらいよ」シリーズ。現在第4作目迄を観賞中です。


ひよっこは東京オリンピックの1964年辺りから始まり、その後、ビートルズ来日やら何やらと当時のエピソードが様々にありました。1967年には首都高都心環状線が開通し、人類が月に行ったりとかなかなかエネルギッシュです。


男はつらいよ第4作目は1970年封切り。この年はEXPO'70日本万国博覧会、いわゆる大阪万博があり、益々世の中が盛り上がった年でした。一方で、経済至上主義に警鐘を鳴らすべく三島由紀夫が命をかけて決起したのも、万博終了2ヶ月後の11月末のことでした。ひよっこでも続編の時代を見たかったものです。


さて、話が脇にそれましたが寅さん達の人情味溢れる人間ドラマに笑いを得て、仕事に忙殺された心に清涼剤を得ている訳であります。


そして、見逃せないのが各話を盛り上げる、寅さんがいつも惚れてはフラレるマドンナの存在。


第4作目ですと添付画像左側のお姉さん、当時25歳の栗原小巻さんです。映画で最初出て来て「この美人誰か?!」とびっくらこいて、驚き、桃の木、山椒の木と来たもんでした。


あれ?栗原小巻さん、ふと思い出せば最近ですと、大河ドラマ・直虎の徳川家康のお母さん、於大の方役で出ておりました。

御年74歳、まだまだ現役の素敵な淑女さんであります。寅さんの妹役の倍賞千恵子さんとあまり変わらない年ですね。


そんなマドンナを見て寅さんよろしく惚れてしまう私ですが…


現在35歳の自分より大分年の差だなあと、しみじみ感じるものでした(苦笑)



Posted at 2017/10/02 00:30:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | モブログ
2017年09月29日 イイね!

NA初号機オイル交換

NA初号機オイル交換前回のブログでは4日ぶりにエンジンをかけたNA初号機がアイドル不調になったとお話をしましたが…


その後、乗り手の私も不調となり、1日寝込んでしまいました。


まさに人馬一体(苦笑)調子が良いのはND弐号機だけか?いやはや年はとりたくないものです(^_^;)


寒暖差の変化、仕事での忙殺も相まって先日来、風邪のような症状が治らずに続いておりました。精神と肉体、物心両面で「これはいかん」となり、ついには寝込んでしまったのです。幸いにして公休日だったの車両整備等の予定は一旦白紙に。まずは横になって体力回復に努めました。


夕方になってようやっと動けるように回復。充電完了。当初自分でやる予定でしたNA初号機のオイル・エレメント交換は部品持ち込みでやむ無くショップに依頼。遠征はND弐号機がメインとなり、近距離走行が主の局地戦となった初号機は5月のオイル交換から2800km走行にとどまってました(いつもは3000kmはしるか3ヶ月経過のいずれか早い方で交換してました)


終了後は近所のショッピングモールに向かい、気分一新の為散髪。それから本屋をぶらぶら眺めるなどして帰路につきました。


人馬共に走り続けるだけではなく、時に休息も必要であるなと、ひしひし感じた1日でした。
Posted at 2017/09/29 06:20:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | モブログ
2017年09月27日 イイね!

ロードスターをあやす

ロードスターをあやす今週はじめの24日から今日にかけて、故あってND弐号機に中部ミーティング以来二週間ぶりに乗りました。


洗車してボデーカバーをかけていたものの、後ろが自然豊かな森林の砂利駐車場の為、蜘蛛の巣みたいなものや、何やら虫がはったような跡がありました(汗)
そしてブレーキローターも錆びておりました。


やはりクルマやらバイクやらおよそタイヤにエンジンの載っかった代物は床の間の飾りではありません。走ってなんぼです。これはいかん!と集中的に通勤で乗りました。幸いにして弐号機はまだまだ新しいですから、バッテリー上がり等もなく、ローターの錆びもすぐに取れました。


ただ、問題はこれから。今朝4日ぶりにNA初号機のエンジンに火を入れましたらややかぶり気味でした。排気音もボ、ボ、ボ、ボと息をつくかのようにいつもよりやかましく、水を得た魚のように、いや、ロードスターなら水と油を得た馬草を口にした馬のように、元気に生ガスみたいな臭気を排出してました。ウーム、エコではありませんね。しかし、旧車のキャブ車でもあるまいに、こうも不調になるものか?いや、平成元年旧式なら立派な旧車か(-_-;)


しばらく暖気運転をしましたら元通りになりました。よく、他のマシーンに浮気をしたり、おりようとしたり、心が離れると愛車の調子が悪くなり、ぐずると聞いたことがありましたが、よもや12年連れ添い、絶対の信を置く初号機からそのような兆候が出るとは夢にも思いませんでした。


扶養家族(?)が増えた分、マシーンへの愛情は平等にしないといけませんね(苦笑)同じような境遇の方、どうかお気をつけ下さい。





Posted at 2017/09/27 10:14:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | モブログ

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2017年10月17日 20:53 - 10/18 08:44、
22.15 Km 1 時間 15 分、
バッジ4個を獲得、テリトリーポイント10pt.を獲得」
何シテル?   10/18 08:45
NAのパカ目ライトに惚れ込んでおりマス♪ 免許をとって最初に乗ったのが、当時父の 所有する赤のNAでした。 今ではありませんが、 就職を機に私が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

そうだ 京都・・・の、現役旧車17 ローレル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/10 15:28:07
National Security Legislation  自衛隊 彼の地にて、斯く戦えず。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/22 00:56:20
ケータハム セブン スプリント  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/28 03:13:04

お友達

ロードスター乗り+走り友達募集中!

もちろん他の車種の方も大歓迎です。
お互いに楽しいカーライフを送りましょう!

気軽にポチッと押して見て下さい♪
156 人のお友達がいます
キレンジャイキレンジャイ * dotsixdotsix *
利根川の天然水利根川の天然水 * jet74744jet74744 *
bmasa (まさ)bmasa (まさ) * よし@55O7よし@55O7 *

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
愛車は幻のつるつるデフ!2185番台の元年式です。 マツダロードスターが国内販売を開始 ...
その他 その他 その他 その他
居合斬りでお世話になってる愛刀です。 ユーノスのステアリングと同じか、 それ以上に握る ...
マツダ ロードスター 2号機、2815(人馬一体のND5) (マツダ ロードスター)
2017年4月20日無事に納車しました。現代によみがえったクラシックレッド、ND NR- ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
プロフィールトップで触れてる スタールビーが免許をとって最初に乗った 当時父が所有して ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.