• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rebitaroのブログ一覧

2017年09月18日 イイね!

みんカラ出来ない程凹むっ!!


大きな画像へ🎵
みなさ~ん。

愛車と楽しく過ごしておられますかっ??

私はですね~

この8月から本当最悪なカーライフでありましたっ!!

もうね、、、現実逃避でみんカラにアクセスすら出来ませんでしたよ・・・

ムカついてムカついてこれ以上ないくらい凹みもしました。

そうです。。理由は一つしかありません・・・

2017年のテーマ「エスハイと500Eが両方とも似たタイミングで壊れるッ!」

ですわ・・・

もうね、聞くも涙、語るも涙です。
皆さん、チリ紙用意してこの記事読んでくださいっ!!

まず8月上旬。

大きな画像へ🎵
最初はこのエスティマの車検からでした。
車検内容には問題無く、油脂系の総交換とスタビブッシュ交換、それからフロントブレーキローターを研磨とパッド交換だけでかなりお安く済ませました。
作業はレガリアさんにお願いしていたのですが、すぐ出来上がる予定だったのと、最近500Eの走行が少ない為、500Eで1週間通勤してやろうと考えていたのです。
よってレガリアさんには漢の「代車?イラね」と強気に発言していた所でありますw

で、そのエスハイ車検時に事件は起こるのです。
無論、エスハイでは無く500Eに。。


コレね。点灯しやがったんですよ。
500E通勤週間2日目にですよww
そもそも第一日目にアイドリングで音鳴りしてたので、怪しく色々探し回ったのですが、アクセルを吹かすと音が止む&ベルトテンショナーとかウォポンでは無さそうな感じだったので、もう少し音鳴りが顕在化するまで様子見ようと考え、そのままシカトしておりました。
そうすると2日目、通勤路の高速道路を降りたら上記のランプが点灯する訳なんですよ。
バッテリーも大分苦しそうで、ナビ等落ちてしまっている症状が出ていたので、何とか会社に辿り着き、レガリアさんに連絡。

大きな画像へ🎵
こうやって積車に載せられて500Eは去っていきました。。
でもこれは想定内。
まぁ、こんな事も有るだろうと思っていた所であります。

で、この際レガリアさんが置いて行ってくれた代車は・・

大きな画像へ🎵
GD1のフィットです。しかしまさかこのフィットと2,000㎞の付き合いをするとは思いもよらず・・・(どうでもエエですが、このフィットメチャクチャ燃費エエですね~)

想定外な話1

・アトミックさんから送ってもらったオルタが合わない

と言う訳で、正当なオルタを再度送りなおしてもらいましたが、お盆に突入し作業は盆明けに持ち越しに・・・

そうこう言っているウチにエスハイの車検が完了し上記のフィットは返却。

そしてお盆明けには500Eのオルタ装着と、ついでにお願いしたオイル交換も完了し手元に2台帰って来る事になりました。

そしてついに納車。。。と言う時に事件は発生します。

レガリアさんから一通の電話。。。
「rebitaroさん・・今、家の前まで500E積車に載せて着いたのですが・・・クルマが全く動きません・・・積車載せるまでは全く問題無く動いたのですが・・」

Σ(・□・;)

え?ミッションは先日大枚叩いて直したところでっせ?
何で何で×500

仕方なくその日はレガリアさんへ再度返してもらう事に。。
即日確認に行きましたが、PとNは動き、Rに入れてもランプは光るのですが、前にも後ろにも全く進みません・・・
全くミッションに油圧が掛からない状態。

こういう時、ちゃんとした店で修理していたのは助かるもので、アトミックさんに直接電話し対応を依頼。
保険のロードサービスで運んでもらう事になりました。

想定外な話2
・500Eのミッションがあぼーん

そしてそのロードサービスの手配が完了し、500Eに積んである荷物を取りに行こうとエスハイでレガリアさんに向かった時、事件は再び起こるのです・・・

渋滞通中レガリアさんまであと200mの所・・・
ポーンと音が鳴りメーターに映し出されているのは・・・

大きな画像へ🎵
(画像は借り物です・・当時写真撮る余裕すらなかった・・・)
VSCチェックと表示されエンジンが不必要にアイドリングしております。
そしてアクセル踏みこんでも30kmくらいしかスピードでません。。。

大きな画像へ🎵
で、モニターのバッテリーも全然充電しません。
そう言えば最近、燃費が強烈に悪かった記憶が・・・
もうこの辺で私はピンと来ていました。
そうです。この症状は 

ハイブリッドバッテリーオワタ症状

であります・・・

何も500Eが壊れまくれ、エスハイの車検で散財したこんな時期に壊れなくても。。。と思う訳ですよ。本当、ドイヒー・・
勿論そのままレガリアさんへ一撃入庫です・・・

想定外な話3

・エスハイのハイブリッドバッテリーがあぼーん

そしてその修理なのですが、軽く見積もりを取ってもらう事に。。
30プリウス等にリビルトのバッテリーがラインアップされていると聞いており、その場合15万掛からないくらいと情報を集めていたのですが、翌日レガリアさんから暗~い声で・・・
「エスティマハイブリッドのリビルトってラインアップしてないらしいのです。ですので・・新品。そして値段は30万オーバーであります・・」

もう私自身全損です・・・
駄菓子菓子、この間車検通したばかりなので、今スクラップにするのは少し勿体ない話・・・
とっても仕方ないので修理に掛かってもらう事に。。納期は9月初旬。。

大きな画像へ🎵
そしてこのフィットと長期でお付き合いする事が決まったのです。

想定外な話4
・エスハイのハイブリッドバッテリーがベソシ並の値段がする。

ですが、この時、500Eが思ったよりも早く対応が出来るとの情報も有ったので、500Eが帰ってきたらまた楽しめるなんて思っていましてん。。

で、この後レガリアさんで500Eを江戸川のアトミックさんに運んでもらい、事件は起きる訳です。。
江戸川で積車から500Eを降ろした瞬間・・・
普通にリバースや前に進む我が500E・・・

あり得ない。。何故だ。。。信じられない。。

アトミックさんも気持ち悪い話なので、一度様子見してみるとの事で預かってくれる事に。

想定外な話5
・何もしていないのに500Eのミッションが復活したww

取りあえずやる事としてはオイルパンとフィルターに異物が無いかを確認し、ATFを入替してくれる事に。
更にはオルタトラブルで限界を超えているバッテリーを交換してくれました。
その後も少し乗り回しましたが、症状は出ないとの事。

わずか1週間で手元に戻って来る事に喜び、早速取りに行く事にしました🎶

積車で東京行くのはかなりしんどい話でしたが、(私は横に乗っているだけ)久々に自分のクルマが帰ってくるのは嬉しい話であり、鼻歌交じりに東京へ向かいました🎶

大きな画像へ🎵
アトミックさんに積車入れるのは若干手間がかかるので、少し離れた場所に積車を駐車させ、自走で500Eを積車が駐車している所へ向かいます。
この間、500Eの調子が素晴らしい事っ!!

素晴らしい出来具合に惚れ惚れしていた所でありました。。。

所が同日、仙台に到着した後に事件は発生するのです・・・

積車から500Eを降ろし、自走でレガリアさんに駐車場へ向かった私。
フィットに荷物等忘れていないか再度確認し、帰宅の途につこうとした瞬間その時っ!!
リバースに入れたら・・・

動かない・・・

試しにDに入れても・・・動かない・・・

即ち症状再発ってヤツですよ。。マッタク・・・

その場でアトミックさんに相談の電話を入れると、すぐ仙台まで取りに来ると言う神対応。。
大分凹んでいたのでこの対応には感謝感激雨アラレでした🎶

想定外な話6
・仙台に帰ってきたらそれまで再発しなかったミッションの症状が一発で再発。

で、次の日にはアトミックさんがレガリアさんに取りに来仙。早い対応に超絶感謝っ🎵
またもやフィット生活になる訳ですが、これだけフィットを無償で貸してくれるレガリアさんにも大感謝です。。

結局9月上旬にエスハイが強烈な請求書と共に帰って来るまで1か月弱・・・

大きな画像へ🎵
フィットさんのオドメーターを2,000㎞以上進ませてしまう訳でしたw

エスハイが帰って来てからは事の成り行きは早く、あっという間にクルマが帰って来ました🎶

ミッションの原因が知りたい方は以下のページに記載しております。
ご覧くださいませ(^^♪

(整備手帳)

しかしあんな樹脂部品でミッションが動かなくなるとは・・・
成程、だから積車で揺さぶられている時に、症状の変化があったのでしょうね。
全く今迄この樹脂が損傷した人って居ないらしく、はっきり言って材質からしてもそう劣化が進んでも折れる事は無い樹脂パーツだそうですが、今後はミッションオーバーホールのメニューに追加するとの事でした(^^♪

しかし先述しましたが、今回はレガリアさんとアトミックさんの素晴らしい対応に感謝でした。
お蔭で何とか気持ち的に耐える事が出来ましたよ。
金銭的には耐えられていませんがww

大きな画像へ🎵
この連休に久し振りに2台洗車する事が出来ました。
私の趣味事でもある洗車ですが、やっぱりこう言う体制でないとストレスの発散にもなりません。
ましてや仙台は最近、32日間連続の雨に見舞われ余計気分的にも落ち込む事が多かったので。
8月は相当凹みましたが、無事に2台帰ってきて安心しました。。。

またみんカラも随時再開出来ればと思っています🎶
Posted at 2017/09/18 20:06:51 | コメント(11) | トラックバック(0) | 車ネタ | クルマ
2017年08月12日 イイね!

エスハイのイイトコアカントコを語るっ!!

さて、それでは予告していた通り、エスティマハイブリッド 略してエスハイに乗った3か月間と1万㎞で、エエ所、アカン所が解って来たので、書き殴ろうかと思いますw

先ずはエエ所。

大きな画像へ🎵
カミさんが凄く嫌がったスタイリング。
私は中々エエなと思います。
私のは超前期型なので、ヘッドライトの形が少し古さを感じてきましたが、いまでも現行として売っている証拠として、中々飽きが来ないスタイリングなのかな?と思います。

大きな画像へ🎵
純正エアロが装着されています。
AHR20Wは色々な純正エアロが設定されていますが、これは超初期型しか付けられない、一番小ぶりなエアロみたいです。
欲を言えば、ドアパネルが付いたタイプの方が良かったんですけどね。。。

大きな画像へ🎵
リアスタイルも中々。どっちかと言うとリアスタイルの方がお気に入りな私です。
テールレンズはハイブリッドの証であるクリア。
これ、途中アエラスでもクリアテールになったそうなのです。だからクリアテールがハイブリッドだけってのは超初期型しか無いわけですな。
まぁ、よ~く見てみると、このテールは他のクリアテールともちょっと違いがあるんですけどw

余談ですが、このエスティマが納車される寸前までカミさんはフリードが来ると信じ切っていました。
そして納車の当日、当然ながら口論となったのですが。。値段言えば一撃でしたww

さて、室内です。

大きな画像へ🎵
室内のデザインですが、コレ、気回向お気に入りです。
ダッシュボードのライン等中々エエ感じです。純正マルチだともう一つ魅力的なラインに見えます。
質感も中々。新車価格500万以上と考えると物足りない気がしますが、激安で買っているrebitaroとしては中々エエ感じ。
Gグレードなので運転席もパワーシートが装着されており、中々の豪華装備。スエードシートの質感もエエと思います。
唯一、ちょっと残念に思うのはブラックウッド調のステアリングとパネル。
これはちょっとなぁ~と思います。無理にウッド調にしなくてエエのに。。。

大きな画像へ🎵
エアコンも左右独立温度調整が可能。
よくカミさんが寒いと主張し、結構我慢していたシーンが多いので重宝します。

大きな画像へ🎵
イオン発生器まで付いています。
効果は実感できませんが、有ると嬉しい装備ですな🎶

大きな画像へ🎵
私の大好物な自発光式メーター(^^♪
センターメーターで尚エエ感じ(^^♪
デジパネだったらもう一つ満足だったのですが、まぁ、それはエエとしておきましょうw

大きな画像へ🎵
オートライトです。
これもかなり便利な装備。ONOFFせずに勝手に点いたり消えたりするので楽です。
更にAFSと言うシステムが秀逸で、スピードとステアリングの曲げ角を感知し、ライト自体が動くと言うシステム。
これはね、モノっ凄い便利です。
夜は500Eより乗りやすいと感じる様になりましたw

大きな画像へ🎵
リアのエアコンはフルオート🎵
と言っても殆ど夫婦二人で乗っているので、リアシートに人を乗せない限りあんまり使う事は無いのですがw
でもお気に入りの装備です。

大きな画像へ🎵
センターコンソールに鎮座する1500w電源。1500wもあればドライヤーは勿論、電子レンジも使えます。
コンセントはココだけでなく、荷室にもあります🎶アース付きには驚きましたw
スマホで大阪のラジオを聞いているのでVTR入力で繋げています。
ま、地デジチューナーも欲しいし、どうしたもんかと・・・

大きな画像へ🎵
三列シートが鎮座しております。
荷室もあんまり広くない感じがするのですが・・・

大きな画像へ🎵
床下に三列目のシートが格納されるんです。
これだとかなり荷物積みやすくなります🎶
私は常にこの状態にしております。三列目シートってそない使わないですからね~
ココでも余談ですが、この三列目シートは電動格納があるそうですが、これ、ようけ壊れるみたいでww
何でも、制御ユニットが良く壊れるみたいですね。値段も恐ろしいくらい高いそうですw

そして更に~

大きな画像へ🎵
二列目シートを畳んで更に前方へスライドさせたら自転車も余裕で積めるスペース。
これは凄いなぁ~と思いました。。

細かい所で気に入っている所が・・・

大きな画像へ🎵
ルーフから画像の様な黄色い電気が光っているのですが・・

これ、何処を照らしているのかと言うと

大きな画像へ🎵
コンソール付近を照らしているんですよね~
これは超便利です。
よくモノを置いたりするスペースですから、中々有意義に使っております。
確か30セルシオにも付いていたな~

大きな画像へ🎵
ドアポケットのドリンクホルダーにも似たような照明がついております🎶

乗っていて一番驚いたのが、静粛性。これはかなり静かな分類に入るかと思います。多分81のクレスタより静かでは無いですかね?
静かすぎて、運転中眠くなるのと、エンジンが回った時、盛大に聞こえてくるエンジンノイズ。
2AZのエンジン音ってあまりエエ音しないので余計に耳につくかもしれませんw
乗り心地もエエです。
最近ガタバリなクルマが続いていたから余計そうかもしれせんが、かなり乗り心地良く感じます。

さて、アカン所です。

先ずは文字で羅列

・とりあえず壊れ杉 これは以前ブログでご紹介した箇所
・リアゲートにイージークローザーが付いていない
・ハンドリングのアンダー特性が強い
・高速でもパンパンステア切れるので、疲れる
・純正マルチの性能がイマイチ。特にHDDのミュージックサーバーの使い勝手が悪い。

と、こんなモンですか。

それと~

大きな画像へ🎵
前期型しかついていないらしいですが、オートワイパー(水滴感知ワイパー)です。
これね、肝心な時に動いてくれない。。逆も有り、動かなくて良い時に動くww
どうもメーカーもこの分野に関してはあまり関心を持っていないらしいので、あまり技術が進まなそうな感じ。。

大きな画像へ🎵
ハイブリッドなのにあんまり燃費が良くない。
そら、普通のエスティマ、通称ガスエスに比べればエエと思いますよ?
でもね~、ハイブリッド車としてはどうかと思うんですよ。
やっぱりプリウスとかに比べると悪いじゃnないですか?上の数字はww
2トン超の車重に四駆、主に高速移動って環境から考えると悪くは無いんでしょうけど。
この点では、あの時エスハイ選ばず、IMA搭載のフィットハイブリッドにすれば良かったかな?と感じますな~

そしてこのエスハイで最大の欠点、私もアカンっ!○ソだっ!と思うのが・・

気温上昇に伴うブレーキの「回生放棄」

通常、ハイブリッド車のブレーキでは回生ブレーキてのが適用されており、ブレーキングに伴いバッテリーの充電がなされるわけですよ。

大きな画像へ🎵
画像はブレてますが、回生ブレーキのメーターが5メモリくらいありまして、通常速度が有る程度出ていたらコレくらい回生するのです。

大きな画像へ🎵
よって充電は結構チャージされるようになります。

これが気温23度越してくると・・・

大きな画像へ🎵
結構な速度出ていてもこれだけしか回生しない訳なんですよ。

この回生放棄現象、ネットで探すとどうもエスハイならでは現象らしく、他のハイブリッドよりバッテリーの負担が大きいモデルなので、バッテリー保護の為にこの様な現象を起こす訳です。
そうなると当然・・・

大きな画像へ🎵
こうなる訳ですよ。

そして当然・・・

大きな画像へ🎵
こうなる訳ですよね。エンジン掛かって充電する訳です。
これがモノっ凄い燃費悪くなる事に繋がるんです。

超絶不愉快。

しかも回生放棄している時のブレーキングって凄くブレーキの効き悪いんです。

ヘッドライト等はどうも後期型に向けて改善してるらしいですが、どうもこの回生放棄現象は今のAHR20Wでも全然改善されていないらしいんですね。

この点は凄い不満に感じるエスハイです。

とまぁ、好き放題書き殴りましたが、それなりにアシとしては活躍してくれているので、ヨシとしておきます。

これから特に改造したりメンテしたりする予定が一切無いクルマなので、みんカラの記事に載せる事ってそう無くなると思います。

出来ればこのクルマで何処かへ行ったと言う記事を上げていく事が出来ればなぁ~と思っていますが、そうお出掛けの機会に遭遇出来るか・・
ま、頑張るとしますww

ではでは~(^.^)/~~~
Posted at 2017/08/12 02:12:09 | コメント(6) | トラックバック(0) | エスティマハイブリッド | クルマ
2017年08月06日 イイね!

エスティマハイブリッドの壊れを語るっ!

スイマセン。アップに間が空きました。

一度記載したのですが、登録を押した瞬間消えたとかワケワカメな事があり、心折れてシカトしてました。
コメント返信遅れている皆様へも申し訳ありません。

さて、手元に来たエスティマハイブリッドですが、まず納車前から色々と不具合と手を入れないとイケない所が。。

1.先ずは内装劣化
大きな画像へ🎵
ステアリングとシフトノブが盛大に劣化しております。
このエスティマのベージュ内装ってこう劣化している個体が多いですね~

更に・・・

大きな画像へ🎵4
シートにタバコの焦げ穴が・・
シートはまだマシで、フロアマットの焦げ跡は凄まじいものです。
きっと前オーナーはフロアマットを灰皿代わりにしていたんだと思います。
出品票に書いてある内容だったので、それは我慢していたのですが、フロアマットの状態がドイヒーでした。

これはリペア得意のレガリアさんで・・

大きな画像へ🎵
パシッとやったりましたわぁっ!!
ステアリングと写真には有りませんがシフトノブをリペア。
仕上がりに大満足。いや~仙台イチのリペア屋さんにやってもらうと完璧です(^^♪
勿論タバコの焦げ穴も・・

大きな画像へ🎵
こっちもパシッとやったりましたわぁっ🎶
見事綺麗になりました(^^♪
しかしフロアマットはそのままにしておく事に。
本当はセコ品で対応しようと思っていたのですが、ハイブリッドだけ専用マットであり、セコが全然出てこない・・
いたずらにリペア代嵩むのもアホらしいのでそのまま放置する事にしました。

2.HIDヘッドライト右側不点灯
5回くらいONOFF繰り返すと点灯するので、まぁシカトする事に。

3.強烈に暗いHIDヘッドライト
純正HIDって明るいイメージ有ったのですが、何か光量少ない。8月の車検通るか不安。

4.フォグライト片側不点灯
外品のHIDフォグが装着されていましたが、左側点灯せず。ムカつくのでイエローバルブブッ込みました

5.クラクションが根こそぎ無い
よっぽど高級クラクション付けていたんでしょう。根こそぎクラクションが取られていました。仕方なくアルファホーン取り付けました。

6.右スライドドア接触不良
レールでゴミ溜まっていたんでしょうけど、自動で閉まる時、引っ掛かりを検知し開き方向に戻ってしまう。調整で何とか使える様にして貰う事に。

7.数ある凹み
大きな画像へ🎵
これは出品票に書いてある内容だったので納得してました。
でも鈑金とか出してお金掛けたくないので、綺麗に治らなくても良いからデントで直してもらいました。
結果、案外綺麗に(^^♪

8.タバコの焦げ跡である程度予測出来ましたが、凄まじい車内のタバコ臭
エアコンフィルター交換と、レガリアさんお得意の塩素消臭で何とか乗り切る事に。

9.エアコンルーバー破損
大きな画像へ🎵
てゆーかこのルーバー、どうやって壊すの?みたいな壊れ方してました。
サラに交換して糸冬了~

他にもコーヒーこぼしてる跡があったり、車検整備は入れてますが大した整備してなかったりと、全般的に大事に乗られていない丸出しの車両の様子。

大きな画像へ🎵
これをレガリアさんで何とか乗られるようにして納車して頂きました。
(次の日、ワゴンRが旅立ってしまったんです・・ウウウ(´;ω;`)ウゥゥ)
ココまでが納車されるまでの話。
しかしオートオークションってのは本当にクルマ屋の騙し合いですね。昔から何も変わっていません。
これで評価点3.5の外装B 内装Cですよ?
信じられます?内装Cは信じられるでしょうけど。点数では補修必要の範囲ですが、私なら評価点3 外装C 内装D ですわ。

確か車検通らない内容ならクレーム入れて良いって話ですが、ホーン欠品したり、ライト点かないのをクレーム受けないってのはちょっとどうかと思います。
オマケにもっと憤りを感じるのは、この車両、店頭展示車両出品なんですよ。
いわゆる業者の点灯在庫一撃落札可能車両ですが、じゃあ何?お前、こんな状態で店頭展示してたの?と思う訳です。

要は出品の検査委員もアテにならんっちゅーのも最近のオートオークションのトレンドなんでしょうね。
ガ○バーやカ○チス等を優良出品店として設定して、実際には内装CランクのクルマをB点にしている事が多いみたいです。まぁ、大手買取店もオークション会場に金握らせて落札者騙す事に躍起になってる模様ですな。
情報探ると、本当トンデモナイ話ばかりのオートオークション。何時になっても変わらないって事ですな。

さて、ここからは納車から起こったと言うか判明した不具合。

まずはひとつ目
フロントカメラの不具合

大きな画像へ🎵
フロントカメラのレンズ樹脂が劣化により白色化しており、全く使い物になりませんww
これね、ネットで見てるとかなり多い症状らしく、どうやらディーラーでのサービスキャンペーンで交換対応しているそうです。
調べてみると、車齢9年オチまではセーフとな。。

ギリギリアウトな私のエスハイ・・・

超絶ムカつくので、細いペーパーで磨きまくり・・

大きな画像へ🎵
上からコーティング剤を焼き付け見事フロントカメラ機能を復活っ🎶

二つ目
ルームミラーが勝手に下がって来る

大きな画像へ🎵
私、曲面のミラーが好きなので、画像の様に足して使っています。
こうなると厄介なのが、車内が暑くなってきた際、重みに耐えられなくなり勝手に下にミラーが下がってしまいます。
これ、どうも重さに耐えられる設計になっていないのではなく、劣化でボール部が緩くなり起こってしまう症状だとか。
30プリウスとかでもよくある話だそうで。
これもムカつくので

大きな画像へ🎵
ねじロックブッ込み&塗りたくってやりますた。
中々の固定具合がステキな感じです♬

三つ目
遂に不点灯となったヘッドライト

ONOFFのやりすぎで遂に逝ったのかと思ったヘッドライト。
しかし根本の原因は・・・

大きな画像へ🎵
この浸水しまくるヘッドライトユニットに原因があるそうです。
お前はW124か?

勿論反対も・・・

大きな画像へ🎵
見事浸水ww
どうもこの浸水でバーナーはおろか、バラストまでヤられるらしいです。
これもね、見てると・・・

出た。サービスキャンペーン。
車齢9年(ry
もうエエっちゅーねんっ
(# ゚Д゚)モルァ


この様をみて、不憫に思っていただいたレガリアさんがトヨタ販社に代わって、私だけのサービスキャンペーンを開催して頂き・・・

大きな画像へ🎵
修理してくれることに(^^♪
もう、タダでさえ色々よくしてもらっているのに・・本当申し訳ないっ!!
バラストは私で中古対応して、バーナーはフィリップスの6000K導入する事にしました。

しかしまぁ、何ですかね。このAHR20Wと言う型
ココまで見て頂くとお解りのとおり

サービスキャンペーン対応がかなり多い。

有名なのは2AZエンジンのピストンリング強度不足によるオイル食いとかww

この車両、直近2年はモータース屋さんで整備してたっぽいのですが、その前はディーラーで長年整備してた記録があります。
じゃあ、そのサービスキャンペーンなんて知る術、ナンボでも有ったのでは?と思いますし、少しでもクルマを大切にしようとするなら、そんな不具合対処するでしょ?と。
全く。前オーナーは情弱だったのか、無頓着だったのかマジで理解が出来ません。

で、この車両、何れのサービスキャンペーンも受けておりません。残すはオイル食いのみww
オイル管理もあまりされていない車両なので、症状起こる事間違い無しだと思われます・・・

出来れば3年くらいはそんな症状起こって欲しくないな・・・

と、祈りながら、毎日通勤で使うエスハイでした。

次は、エスハイのイイトコ、ク○なトコを紹介したいと思います🎶
Posted at 2017/08/06 15:34:58 | コメント(10) | トラックバック(0) | エスティマハイブリッド | クルマ
2017年07月10日 イイね!

何故エスティマハイブリッドなのかを語るっ!!

ワゴンRと別れてからはや2か月が経とうとしております。

突如失われた極上のカーライフが去ってしまった事の虚無感は未だに埋まらず。

それでも気持ち的には色々落ち着いてきたので、エスティマハイブリッドの購入記録を記載してみようと思います。

まず愛するワゴンRを手放す切っ掛けとなったのは・・・

大きな画像へ🎵
画像では見え難いのですが、ワゴンRを洗車した後に自宅構内にて錆が滴り落ちる様になりました。
点検に出して原因を探ると、サイドシルのジャッキポイント付近が錆びるのと、リアのフロアパネルからの錆が原因と判明。
タフコート等しっかり防錆処理を行っているにもかかわらず、この様ははっきり言って納得できることではありませんでした。
更に自宅構内に錆が滴り落ちる事に対し、カミさんをと口論に。
しまいには「趣味のクルマは2台も必要ない」超御尤もな事を言われ、仕方なくワゴンRを手放すことにしたのです。
勿論、ワゴンRは友人が高価で買い取ってくれたので、その話もあって手放す話も加速したのは事実です。

で、選ぼうとした車種が2017/4と言う事なんですが、正直この時では、全く興味も無いクルマ選びとなっていたので、多分今まで購入したクルマの中で一番無味乾燥な選び方となりました。

趣向はミニバン。カミさんはミニバン等大きくて広く快適なクルマが良いとの希望でありました。出来ればカミさんも乗る事考えると四駆がイイと。まぁこの四駆は今回の選択から外れてもらう事に。

私は通勤で使うので、やはり燃費が良いクルマ。もう軽四は要らねと言う事で話を進めます。

そこでドンピシャな候補が一台出てくる訳です。

大きな画像へ🎵
GP3型のフリードです。
GP3なのでハイブリッド。
過去にE50のエルグランドやグランドハイエース等で全国各地を旅していた事があり、停車場所に困る事や、パワーはあっても走りの面ではかなりストレスが溜まる車種だと感じており、その時の経験から大きめのミニバンは敬遠したい私。
ノア・ボクシー・ステップワゴン/・セレナはセカンドシートの質があまり肌に合わないのでヌルー。第一高い。

通勤は高速道路を使用しているので、IMA方式のハイブリッドの方がハイブリッドとしての恩恵を受けられる為、この車種はドンピシャだなと。

大きな画像へ🎵
カミさんの実家でも最近エルグランドから現行のフリードに乗り換え、そのパッケージングの魅力は中々のものだと思っていました。
色は何でも良いと注文。
今回はレガリアさんでお願いしました。

大きな画像へ🎵
他に細かい注文として、キャプテンシート仕様の6人乗り。
両側電動スライドドア。
グレードはジャストセレクション
とお願い。走行については不問。20万㎞走っていなければイイとだけお伝えして探してもらいました。

ところがですね。
走行不問としても中々予算内で出てこないんですよ、このフリードw

待つ事2週間。ようやく予算内で購入出来そうなフリードが出品されました。

大きな画像へ🎵
エエ感じです♬
走行は11.7万㎞走っていましたが、別にええやろと。。
事故も無いし、H24年式なのでエエかな~と思っていました。

大きな画像へ🎵
ジャストセレクションでオプションのハーフレザーシートも搭載されています。
コレは中々エエ出物だなと思っていました。
しかしこの時点でもフリードに対して私は
「新車価格から程度・走行から考えても割高な市場だなぁ」とずっと感じておりました。

で、セリは始まったのですが・・・

惨敗ww

コレ、入札で100万越えるんですよ?もうバカらしいったらありゃしない。
落札料とか消費税とかレガリアさんへのフィーとか考えたら乗り出し幾らになるのよ?と。
加えて車検も切れているので、これはもうどうしようも無い金額になってしまいます。。。

で、このフリードのセリで惨敗した直後、元々気乗りでなくあまり興味も沸かない今回のクルマ選びにかなりストレスを感じていた私は暴挙に出ます。

惨敗でレガリアさんと一緒にヘロヘロになっていた所、もうフリードは高いし満足感も少ないので諦めようとの結論になり、その日は帰ろうと思っていた矢先。。

ハイブリッドでミニバンと言うて連想されるのがエスティマハイブリッド。
元々エスティマは好きな方な車種だったので、セリシステムでハイブリッドを検索してもらう事に。

すると出るわ出るわの予算内物件ww
グレードはGに絞って更に検索。
で、その中でも安めな物件が・・・

大きな画像へ🎵
今回購入した車体でした。
所がこのエスティマと言う車種。大きな問題が。。。
それは・・・

カミさんがエスティマのデザインが大嫌いとww

何か丸みを帯びてるデザインは嫌いなんですと。
結婚する前、むか~し・・このV6モデルに魅力を感じていた時があり、イイねと雑談していた時にキライ説を聞いた事が有り・・・

大きな画像へ🎵
これ買うとまた口論の原因になるなと直感ww
しかしこの時500Eのミッショントラブルで疲れていた私は、ええ加減この興味のないクルマ選びを終わらせたいので、一撃入札をレガリアさんにお願いする事に。

エスティマで欲しい場合、拘ったポイント

・グレードはG→今回達成
・7人乗りのセカンドシートキャプテンシート→もともとカミさんは子供が生まれたら、セカンドシートはベンチシートが良いと言っていた→今回出て来た個体が安いのでもう拘らない
・リアのフリップモニター付がイイ→今回出て来た個体が安いのでもう拘らない
・リアの電動ハッチが欲しい→今回出て来た個体が安いのでもう拘らない
・色は水色がイイ→今回出て来た個体が安いのでもう拘らない

もうね、予算が全て。そしてその予算を大幅に下回る値段でこのエスティマハイブリッドだったら、上記で述べた大きいサイズのミニバンが嫌とか言ってられないです。

大きな画像へ🎵
画像で見る限りそれなりに綺麗ですし、出品にはハンドル擦れとシート焦げ穴しか不具合書いてません。まぁ、そない金掛からんやろとタカをくくって

と言う事で半ばヤケクソで購入したエスティマハイブリッド。

早速届いたので見に行く事に。。

大きな画像へ🎵
を?
何かエエ感じやん?

でもね・・・

大きな画像へ🎵

何か波乱が起こりそうな雰囲気な室内ww

続きはまた後日・・・


次回の題名は、オートオークションは何年たってもクルマ屋の騙し合いっ!にしようかしらww
Posted at 2017/07/10 22:01:40 | コメント(6) | トラックバック(0) | エスティマハイブリッド | クルマ
2017年07月02日 イイね!

家族サービスに出かけるっ!!

愛すべきワゴンを手放してからカーライフに虚無感が漂う昨今。

そんな中・・・

大きな画像へ🎵
500Eは最低でも週1回通勤で使用。
それと今のシーズンはゴルフが全開なので、ゴルフのアシに使用しております。

しかし本当ミッション仕上げた後は素晴らしい調子になりました。
調子良すぎて足回りのバランスが悪く、少しコーナリングが怖いくらいです。

ま、そこまで仕上げるかは今の所微妙ですね。バネ硬くすればエエのですが、どうもソコまでして乗り心地犠牲にするかを考えると、やはり躊躇します。

大きな画像へ🎵
エスティマハイブリッドは粛々と距離を伸ばしています。往復120㎞の通勤にオドメーターがどんどん進むわけです。
しかしこのAHR20と言う型式のクルマはかなりネガな情報が多い車種ですね。
かなり衝動的に購入したクルマなので、事前情報が全く無い状態での購入。
出るわ出るわ不具合ww
いや、この車両独特の劣化等であれば文句はないのですが、調べるとこのAHR20のエスティマハイブリッドは本当トラブルが多い。。
整備手帳には記載する気も起きませんので記録しておりませんが、事の顛末はまた後日。

そんな中、エステⅬマハイブリッドに乗って、家族サービスみたいな事もしてきました。

大きな画像へ🎵
岩手県花巻市にある宮沢賢治資料館ですかね。

大きな画像へ🎵
初代銀河トレインが展示されておりました。
綺麗な状態に驚きです。

大きな画像へ🎵
案内図も親切に記載されています。
カミさんに聞くと、どうもここは小学生の修学旅行に立ち寄る施設らしく、その影響か施設内はかなり綺麗に整備されており好感触でありました。

大きな画像へ🎵
建物のモニュメントも色々拘りが。
まぁ宮沢賢治の世界が神秘的であったり、創造的であるのでね🎶

多分東京等にこういう施設あったら、結構人入り多いような気が・・・

大きな画像へ🎵
建物の中も清潔感が保たれています。
祖Rぞれの童謡に分けて展示がされています。
子供連れて来るにはかなりお勧めです(^^♪
と言っても大人が多かったですがww

場所を変えて盛岡まで走り、岩手手作り村へ。

大きな画像へ🎵
余りの夢中ぶりに詳細の画像を撮り忘れると言う失態ww

煎餅焼きにチャレンジしてみましたが、これかなり楽しいww
しかも出来立て食べると、ちょっと味が違っていてかなり美味しいっ!!

他にも鉄器製造の過程が見学出来たり等、ココも結構お勧めであります。

いや、東北に住んでもうすぐ5年が経過する訳ですが、岩手県ってのはかなりノーマークでありました。

今後もちょくちょく行きたいと思います。
でもね、ちょっと日帰りは辛いかな・・・

大きな画像へ🎵
ものの見事にムシ殺し。
いや、法定速度以下で走ってますが・・・
まぁ、しゃーないんですよね。
この後丁寧に洗い落としました🎶
Posted at 2017/07/02 21:59:34 | コメント(6) | トラックバック(0) | 車ネタ | クルマ

プロフィール

車大好き人間です!少年時代は、国産ハイソカー(死)が大好きで、実際免許を取ってからは走り屋になってしまいました。カッコだけのシャコタンマシンにもしてみたり、快足...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

壊れまくるW124メルセデスベンツに苦労しております。こんな私を慰めてくれる方、大募集です(ToT)
132 人のお友達がいます
たこたろうたこたろう * ジャーマンボーイジャーマンボーイ *
beanze500beanze500 * TED3TED3
masaking_q4masaking_q4 khirokunikhirokuni

ファン

62 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ ミディアムクラス セダン メルセデス・ベンツ ミディアムクラス セダン
124に乗り出してから、絶対に憧れで済ませておこうとした500E。。。 ひょんな事で、私 ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
500Eと言う趣味車を家庭内に保守する為に導入したこのクルマ。 ハイブリッドなのですが ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
父がC126の560SECに乗っており、いつかはこの年代のメルセデスが欲しいと思っていま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
生活環境が変わり、それまで乗っていた500Eの維持費が酷い事になったのを切っ掛けに導入し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.