車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

gen33の"げんさん" [フォルクスワーゲン ビートル]

マフラーの補修と交換
カテゴリ : エンジン廻り > マフラー > マフラー交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業ショップ作業
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2016年10月11日
1
交換用の中古マフラーです。約10年前に購入して、天井裏にしまいこんでいました。あらためて確認すると、結構錆びがありましたので、ワイヤーブラシでサビ取りを行いました。
2
エキゾーストパイプ?を外してもらい、防腐塗装しました。塗料は「サビキラープロ」(株式会社BAN-ZI)を使用しました。サビの上に直接塗ることができて、水性で取り扱いも楽とのことでこれにしました。
3
作品名:素人塗装

数回塗りつけて、厚塗りしておきました。
4
黒色の方が引き締まるとのことで、
乾燥後に黒の耐熱ペイントを吹いてもらいました。

ツヤが出て綺麗に見える・・?
・・元の素人塗装は誤魔化せません。
5
そして翌日。
穴が開いたマフラーを取り外します。
ボルトが錆び付いていて、かなり苦労されていました。
6
外したマフラー。排気口のところ以外に、穴開きはありませんでした。私の車にはなぜか「エキゾーストテンプ」が付いていまして、インジェクション車には不要であり、断線気味だったので切断してもらいました。ちなみに交換用マフラーには、これ用の穴はありませんでした。
7
メキ乗りの方は見たことがあると思われる、マフラーからエンジンルームに伸びているパイプ。これはガス検査用の穴とのことで、ゴルフ2?の一部にもあったそうです。何だろうと思っていた謎が解消できました。交換用マフラーには穴がありませんでした。
8
交換後。取り付けはスムーズにいきました。音は”バサバサ”音から”ドロドロ”音に変わりました。そういえば、元はこんな音してたなぁと思い出しました。音の大きさもマイルドになるのではと、淡い期待を寄せてましたが、交換してもよくわからなかったです(笑)

これで安心して乗ることができます。

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
関連整備ピックアップ

夏タイヤへ交換

難易度:

キャリア取り付け

難易度: ★★

ウィンドクランクハンドル(仮…)

難易度:

足回りリフレッシュ①

難易度: ★★★

やってもうた❗️

難易度:

クイックシフター HURSTタイプ 交換

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
2016/10/17 20:41:59
マフラーの交換、お疲れさまでした。
とても大切にしている様子が伝わってきました。
DIYだと愛情がより深まるでしょうね。
私は自分でできないのですが、ビートルに乗ってからは挑戦してみたくなりました。
次回のチューンも楽しみにしています!
コメントへの返答
2016/10/18 11:36:27
こんにちは。

マフラー脱着は車屋さんにお願いしました。
私が作業した(できた)のは、サビ落としと塗装ぐらいですね。(腕前はど素人です)

前回の交換は、「新車外しのほぼ未使用品」への交換だったので、車屋さんに渡すだけでした。

下手ながらも自分で作業してみると、楽しかったです♪
プロフィール
「ノスタルジックカーフェスティバル 岡山 2016.11.27 http://cvw.jp/b/1946171/38940783/
何シテル?   12/01 21:16
gen33です。新車で購入したメキシコビートルに乗っています。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
ファン
3 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン ビートル げんさん (フォルクスワーゲン ビートル)
メキシコ製フォルクスワーゲン ビートルに乗っています。 現代の車には味わえない魅力があり ...
フォルクスワーゲン Type1 フォルクスワーゲン Type1
1968年式、スポルトマチック 事情があり引き取ってきた車です。手動の二速オートマは面白 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.