• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

dwarfのブログ一覧

2013年10月17日 イイね!

NBブラックアウトヘッドライト取り付け

NBブラックアウトヘッドライト取り付け完成したブラックアウトヘッドライトを取り付けました。

手抜きでバンパーを外さずに、少しずらして交換。
バルブも形式が変わらないのでそのまま。
うちの車両はNB4ですが、ロービームはHB3仕様なのです。そのことについては少し後述。



フロントマスクがぐっと引き締まりました。


とはいえ、白いボディだと黒すぎる気がしないでもないです。
ターボのブラックメッキぐらいが控えめでちょうどよいかもしれません。

スモーク塗装をしたような、濃い黒のヘッドライトになりましたが
ハイビームのリフレクター部分は普通にシルバーなので、スモーク塗装とはまた違う雰囲気です。



++ NB4のヘッドライトバルブの型式について ++

NB4のヘッドライトのロービームのバルブは、NB2/3と違いH7というのを見ますが
全てのNB4がそうではなく、NB2/3と同じHB4のライトアッシーが採用されている車両もあります。
私の車両はそれに該当し、ロービームはHB4です。
確か2004/9以降だったと思いますが、それに該当する車両がH7のヘッドライトアッシーが採用されています。
私の車両は2004/8なので、ぎりぎりHB4のヘッドライトアッシーです。
というわけで、NBターボもNB4なのでターボ用ヘッドライトを購入する際はご注意を。

++++



とりあえず、これでNBヘッドライトのブラックアウト加工は終了。
いろいろと納得できない部分もあるので、その辺も含めてどうしようか考え中。
元からついていた外したヘッドライトもあるので、もう一度加工するのもありかなと思ったり思わなかったり。
ある程度満足しちゃったので、致命的な問題が起こるまではこのままかな。


今回で作業完了なので、トータル作業時間も確定ですが、これは加工するのに手を動かした時間です。
やり方を調べたりする時間は含まれていないので、それらを含むと実際にはもっと時間がかかってます。
ベストな方法を探るべく、暇さえあれば調べていた感じです。おかげでいろいろな知識がつきました。
なので、作業時間は参考程度にしてください。

----
今回の作業時間 : [2.0h]
トータル作業時間 : [20.0h]
Posted at 2013/10/17 01:07:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヘッドライト加工 | クルマ
2013年10月09日 イイね!

NB2ブラックアウトヘッドライト完成

NB2ブラックアウトヘッドライト完成前回のブログから少し時間がたってしまいましたが
ブラックアウトヘッドライトが完成しました。



結局、インナー加工はブラックアウト塗装をしたのみです。
いくつか加工を考えてましたが、再び殻割りをするリスクが高そうなのでやめました。





前回はインナー塗装まで完了しているので、逆の手順で殻を戻していきます。
ブチルゴムを熱して閉じていくのですが、殻割りの時にやった段ボール作戦はかなり苦労したので
晴天の日のロードスター車内にしばらく放置して熱しました。
段ボールにドライヤーを突っ込むより熱せられ、電気代もかからず効率的でした。
殻割りの時もこの方法ですればよかったかも。
とはいえ、この方法でも完全にはめ込むことは無理だったので、最後はドライヤーで直接温めてチマチマと閉じていきました。



さて、殻を戻して防水対策としてコーキングを施します。
いくつか方法があるのですが、今回はヤフオクで入手した、業務用と思われるブチルゴムを使用しました。

よく見かけるシリコンコーキングは、一番手軽で安く、ホームセンターで簡単に手に入るのでよいですが
一度コーキングをすると熱で溶けないので、二度と殻割りが出来ないことを覚悟する必要があります。
同じように、ブチルゴムもホームセンターとかで売っていますが
こちらは車両用ではないため融点が低く太陽熱やエンジン熱で溶けだして使い物にならないようです。

というわけで、今回はヤフオクで入手した業務用のブチルゴムを使いました。
どんなものかと安かったので試しに買ってみましたが、熱にも強くなかなか良さそうです。
常温ではちょっと柔らかめで作業性も悪くなく、ドライヤーで熱しても溶け出すこともなく、
ヘッドライトコーキング向きな感じでした。



さて、レンズ磨きですが、いろいろ試行錯誤した結果、結局白く濁ったのが完全には取れず
レンズのハードコートも兼ねて外注へ出しました。
プロにお願いしてダメなら諦めもつきますし、自分がいろいろやったことの答え合わせという感じです。
そこそこ費用が掛かりましたが、勉強代と割り切ってます。おかげで経験値が増えました。
結局は白濁は少ししか取れませんでした。元々の樹脂自体が劣化しているようです。
DIYは妥協も必要なので、これで行きました。といううか自分を納得させました。

レンズ表面のコーティングは、結局専用のハードコートを施してもらいました。
作業を始めた当初は、ウレタンクリアでコートを行う予定でしたが
ウレタンクリアはポリカーボネートを犯す可能鵜性があったので、ちょっと保留。
ハードコートがダメになったら、その時はウレタンクリアでコーティングする予定。
ウレタンクリアは各社から出てますが、調べたところイサム塗料の2液混合型ウレタンクリアが良さそうです。
塗装面の対応にポリカーボネートの記載もあるので。
ラジコンのボディ塗装でよく使う手ですが、東邦化研のエンジンカラークリアで下地を作って
ウレタンクリアを吹く方法もいいかもしれません。





レンズだけの状態だと白く濁っているように見えましたが
ヘッドライトに組み付けると、思っていたよりも白濁が気にならずに、結果オーライかな。
納得いかなければ、今車両についているヘッドライトをもう一度加工してもいいかなーなんて思っていたり。
いろいろ今回の教訓も生かせれるので。


というわけで、次はヘッドライトの取り付けです。

----
今回の作業時間 : [3.0h]
トータル作業時間 : [18.0h]
Posted at 2013/10/09 00:36:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヘッドライト加工 | 日記
2013年09月28日 イイね!

インナー加工 ブラックアウト塗装

インナー加工 ブラックアウト塗装先週末の出来事。
非常にいい天気で、塗装日和でした。

作業に夢中で残念ながら作業中の写真はありません。




前回の段階で、メッキはがしと脱脂まで終わっていたのでブラックアウト塗装を施します。
ちなみに脱脂は中性洗剤で。シリコンオフを買うのが勿体なかったので・・・(^^;


使用した塗料は、前回もちょっと書きましたが、耐熱性と耐久性を考えてボディ塗装用として売られている
ホルツのバンパープライマーとブリリアントブラックのスプレー缶300ml。
ブリリアントブラックはクリア塗装なしで仕上がるということなので、クリアは無しです。必要なら後で買い足すつもり。




ボディ用塗料はいろいろ調べると、ホルツよりソフト99の方が評判が良さそうなので
ソフト99のブリリアントブラックを探し、近所のカー用品店とホームセンターを何軒も回りましたが
ブリリアントブラックを置いている店舗がなく、ホルツで妥協しました。取り寄せも面倒なのでね。
塗料が足らなくなった場合に、店舗で売っている物だと買いに走れますし。
これが後に吉と出ることに。

ちなみにブリリアントブラックなのは、ちょっとした拘り。
ほかのメーカーのブラックでも問題ないのですが、やっぱりマツダ純正色がいいです。



それでは塗装です。

近所のスーパーで貰ってきた大きめの段ボールに入れて塗装します。
段ボールに入れるのはホコリよけ。乾燥時もふたを閉めればホコリの付着も避けられ、塗装が終わればそのまま捨てれるのでお手軽です。

まずはエアダスターで細かいチリやホコリを落とします。

後はバンパープライマーをざっと吹いて下地作り。あんまり考えずにざっくりと吹きました。
吹いた後は一時間ほど乾燥させました。
本当は、この後にサーフェーサー、研ぎ出しをするのがいいんですが
研ぎ出した後に洗浄して乾燥させると一日じゃ終わらないので、何もなしで行きます。

プライマーが乾燥したら、ブリリアントブラックを吹いて完成。
と、簡単に書いてますが、艶ありブラック塗装は少々面倒でした。

うすーく3~4回スプレーを吹いて黒く色は付きましたが、艶消しという感じだったので
スプレーを近づけて垂れないぐらいの厚塗り。そうするとツヤツヤ肌になりました。
表面をツヤツヤに塗装するにはコツがいる感じですね。
ちなみに塗り重ねる間の感想は30分ぐらい。

慣れない作業のため塗りぐらいの配分がうまくできず、片側の仕上げが完了した時点でスプレー1本目終了。
1本しか買ってなかったので、塗装途中にスプレーが無くなり、急遽オートバックスに買いに走りました。
左右両方で1.2本分ぐらい使いましたが、上手くやれば1本で足りそうです。
NB2ヘッドライトのインナーはNB1と比べると複雑な形状をしているので、ちょっと多めに塗料を用意する方が良さそうです。



というわけで完成。




細かい地理とか付いている箇所もあったり、下地がいまいちなところが少しあったりしますが
目を凝らして近くで見なければわからないので良しとします。
素人作業にしては、思っていたようなツヤツヤな塗装面になったので満足です。
光を反射して、色が非常に濃いブラックメッキのような感じに。


塗装後は1時間ほど段ボールの中で乾燥させると、手が触れれるようなってました。
この後しばらく放置して自然乾燥です。


とりあえず、今回はここまで。
実は、これを書いている時点で完成して装着まで済ませてますが、続きは次回に。

----
ここ数日の作業時間 : [5.0h] (乾燥待ち時間込)
トータル作業時間 : [15.0h]
Posted at 2013/09/28 15:46:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヘッドライト加工 | 日記
2013年09月15日 イイね!

インナー加工 メッキはがし

インナー加工 メッキはがし最近、公私ともに非常に忙しいので、作業が停滞気味。
ポツポツ作業を進めてます。




レンズ磨きは、少しおいておいて、インナー加工を進めます。


まずはメッキはがし。

メッキそのままで、メタルプライマーかミッチャクロンで塗装しようかと思いましたが
メッキごとあっさり剥がれそうだったので、メッキを剥がすことに。


定番のキッチンハイター漬けでいきなり剥がさずに、耐水ペーパーで剥がしました。
ちょっと擦るだけで簡単に剥がれて、面白いの耐水ペーパーで塗装する面は全部剥がしました。
細かい部分はさすがに剥がしきれないので、最後はキッチンハイター(類似品)で仕上げです。
ほぼメッキは剥がしきっているので、薄い水溶液でも30分ぐらいつけてれば綺麗さっぱりメッキが無くなりました。



さてさて、次はメッキインナー塗装です。

何色に塗装するかで、すごーい悩みましたが、自分の中で二転三転して
最終的に艶ありのブリリアントブラックのスプレーを買ってきました。
マツダ車なのでやっぱりこの色!


定番の艶消しブラックと悩みましたが、艶ありの方が好きなのでこの色に。
少しやりたいこともあるので、余裕があれば+α加工予定。たぶん面倒なので塗装だけで終わると思うけど・・・

下地はプラ素材なので、バンパープライマーでいきます。

この3連休で塗装したかったのですが、台風で大雨とか・・・
明日の昼からは雨が止みそうなので、できるといいなぁ。



ちょっとずつ作業をしていると
だんだん作業時間が分からなくなってきた(^^;
かなりアバウトです。
----
ここ数日の作業時間 : [2.0h]
トータル作業時間 : [10.0h]
Posted at 2013/09/16 00:59:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヘッドライト加工 | クルマ
2013年08月16日 イイね!

ヘッドライトカバー研磨中



世の中お盆ですが、今年は休日出勤で普通に仕事です。
プロジェクトの進捗はだいぶ回復しましたが、こちらの進捗が・・・

とはいえ仕事終わってから、ちまちま作業です。
ヨメ様に「作業はお風呂場でするんだよね?」と念を押されたので、毎日お風呂場にこもって作業してます。

結構白濁しているのもあり、試行錯誤しながらなので時間がかかっております。
だいぶ透明になってきましたが、まだまだです。


研磨作業、意外に没頭しちゃって作業時間がよく分からなくなってきた(^^;
----
ここ数日の作業時間 : [5.0h]
トータル作業時間 : [8.0h]
Posted at 2013/08/16 23:18:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヘッドライト加工 | クルマ

プロフィール

気が向いたので再登録です。 愛車のメンテナンス記録として。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ピラーメーターカバーの作成後編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/06 21:51:32
エアファンネルダクト【調整編】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/13 08:16:45
エアファンネルダクト【取り付け編】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/13 08:16:36

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2004年式 NB4 NR-A。新車購入で13年目突入。
ルノー カングー ルノー カングー
2015/1/25 契約しました。 2015/2/22 納車!
スズキ レッツ4 パレット スズキ レッツ4 パレット
嫁さん用 メンテ管理のために登録

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.