• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

雅.のブログ一覧

2017年12月24日 イイね!

プロクルーズ サーキットクロス TC2000

昨日は プロクルーズ サーキットクロス TC2000 に参加してきました。

今回は珍しく午後14時からの走行。
20分3本で2万円とリーズナブルで、さらにRE-71Rを履いてると2千円のキャッシュバック♪
ただ、2グループで交互に20分交代なので、休憩時間は実質15分もなく、ちょっと慌しい感じでした。





今回の仕様変更としては。

①オーバーステアを軽減する為にリアの車高を4.5mmダウン(車高調のネジが1.5mmピッチなので3回転分)

→ かなりいい感じでコーナーはナチュラルに、リアの滑り出しもマイルドでコントロールしやすくなりました。


②エスクードの燃圧レギュレータに変更し、ブースト1.4k!(NOSのセッティングはそのまま)

→ 全体的にパワフルになりました。でも最高速はほとんど変わらず。
 さすがにちょっと濃すぎなのか、アクセルオフでポンポン言いまくってました、カッコいいけど(^^;


③アクセル全開(エアコンOFFスイッチ流用)でNOS起動だった物を、ハンドルにスイッチをつけ某映画のようにこまめにON/OFFできるように変更。

→ ついつい押すのを忘れてしまうので、まる2日ぐらい掛けて作ったのに、ぶった切って5分で元の仕様に戻しちゃいました・・・。





④冷却効果を狙ってトヨシマクラフトのバンパーに変更。

→ ノーマルバンパーでは半分隠れていた前置きインタークラーも全開、サイドのダクトでオイルクーラーもバッチリ冷えるようになりました。
気温は15度ぐらい?でも、水温油温共に終始100度弱位で、クーリング無しで20分余裕で走りきれました。
タイヤが先にたれます。

見た目もよりグランツーリスモ レーシングモディファイのカプチに近くなりました♪
これでほぼ完成形です。





今回は、影さんも参加。
バンパー、サイドステップ、ボンネット、はおそろいですね。





1本目、NOSは使用せず、ベストは10秒台。
色々やったのに、やっぱこんなもんかな?

2本目、NOSを使うもスイッチが上手く操作できず中途半端に・・・。
ベストは9秒0と、8秒台にもとどかず。





3本目、短いインターバルの間にNOSのスイッチを元に戻して再度トライ。
あと今回試していたのがスローインファーストアウトの走り方。
前回初めて8秒台に入った時、1コーナーと2ヘアの2箇所で前走者がアウトによけてくれたんですが、さすがにフルブレーキングでインに入るのはミスったり何かあったら怖いので、自然とスローインファーストアウトの走りになった結果で早く走れたのかと。

で走り終わってみたらこの結果。
まさかのベスト7秒台に、まともに走れば全て8秒台でした♪





3本目の動画です。





片付けが終わるころはもう日も暮れて来ました。

今回は天気もよく、結果も出て、いい走り収めになりました♪

Posted at 2017/12/24 22:46:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | カプチーノ | 日記
2017年12月16日 イイね!

オールシーズンタイヤ

そろそろスタッドレスへの交換時期。
で、タイヤをどうするか考えていました。




約5年履いたLEMANS 215/45R17 は 走行距離は3万km弱でまだ山はありますが、サイドウォールにひび割れが・・・。

スタッドレスもほぼ新車の時から使っていて10年落ち(^^;




一応毎年スタッドレスには履き替えてますが、東京ではほとんど雪が降らないし、雪山にスキーとかに行く事もなくなったので、今回は夏冬兼用のオールシーズンタイヤをチョイスしてみました♪

GOOD YEAR Vector 4seasons 215/55R17




他にもちょっと考えがあって、215/45 → 215/55 へ2サイズアップです。

計算では直径で4cmほど大きくなるんですが、タイヤだけ見るとかなり大きくて収まるか心配になりました(^^;




実は215/60R17も考えていたんですが、止めといてよかったです。

タイヤが邪魔で通れないらしい(笑)




ビフォー

215/45R17は標準サイズより直径で1cmほど小さく、ローダウンしてもタイヤハウスとの隙間が気になっていました。

さらにノーマル鉄ホイールに組んだ標準サイズのスタッドレスだと、かなり引っ込んでしまってカッコも悪いんですよね。




アフター

半径で約2cmUPですが、かなりいっぱいいっぱいになりました。
タイヤ交換直後に車に乗った時、2cmですが、明らかに何時もより高いのが判りました。




ビフォー

これは、ローダウン直後の写真で約10年前。




アフター

タイヤ周りの迫力がUPして、思い通りの感じになりました♪
乗り心地もよくなって、段差を越えるのも気を使わず楽になりました。

撮影場所はあえて同じ所で、白線がほとんど消えて無くなってますね(10年メンテなしかな?)




カタログ値では横幅も1chほど太くなっているのですが、トレッドよりサイドウォールの膨らみのようですね。
かなり面一になりました。



タイヤを大きくした理由は、最近流行のチョイ上げオフロードスタイルへの仕様変更も考えていて、ノーマルスプリングに戻せば今より4cmほど車高がアップ。
セトグチのスペーサーを使えばさらに3cmほどアップ出来るんですが、トランポでの使い道を考えるといまいち踏み切れないんですよね(^^;

Posted at 2017/12/17 00:35:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | VOXY | 日記
2017年11月26日 イイね!

今日の作業


先日の雨の筑波で水が入りまくったライト(^^;
POTENZAの「Z」の上辺りは水が溜まってます・・・。



ジャッキアップして、タイヤ外して、インナーフェンダー外して、やとライトにアクセス。
エンジンルーム側もNOSのソレノイドをずらしたりと余計な手間が掛かります。



外したライトは逆さにして水を出してエアブロー、天日干しして乾燥するのを待ちます。






次は10Rのブレーキローター交換。

オーリンズのリアサスに続き、ブレーキローターも前後終了してる状態・・・。
程度が良さそうな中古のガルファーが入手できたので交換しました。



元のサンスターのフルフローティングのディスクは、フローティングピンだけじゃなくインナーローター側もかなり削れていて、アウターディスクがガタガタと1mmぐらい縦方向に動く状態で、減速帯とか走るとガチャガチャ言ってる位でした(^^;



さくっとガルファーに交換完了♪実はネジロックがたっぷり付いていて結構苦労しました(笑)
元のサンスターは310φに大径化されていましたが、これは純正サイズの300φ。
キャリパー、パッド、ホース、ラジアルマスターもカスタムされているので十分効きますね。
何より見た目の厳つさがグッドです♪



リアもMIN4.5mmのところ、約4.2mmぐらいまで減ってる状態でした。
後に見えるスプロケも微妙ですが、もう少し使おうかと(^^;



こちらもガルファーのペータルディスクへ。
格好いいですね♪



フロント側



リア側



少し前に得意のカッティングシートでイメチェンしました♪






そして干しておいたカプチのライトを装着。
内側には微妙に水滴の痕が付いてますがしょうがないですね(^^;



Posted at 2017/11/26 18:45:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | カプチーノ | 日記
2017年11月23日 イイね!

雨の筑波2000



今回の筑波は朝から冷たい雨でした・・・。

ガス代と高速代払って雨の中走りに行くか悩みましたが、新しいタイヤの慣らしと変更した足回りの様子見で走りに行く事にしました。

今日はピロヂさんとおっちゃんさんが参加(同じクラスにカプチがもう一台いました)、しかし雨でやる気が無いから写真もコレ一枚だけしか撮りませんでした(^^;



1本目は終始様子見な感じ。
雨だとアンダー、オーバーの挙動がわかりやすいけど、唐突に変化するから神経使います。

軽量のカプチーノは雨だとさらに厳しい状況。
どんどん譲ってクリアを待ちます(笑)

メインストレートでインに寄って青いS2000に譲ったら、1コーナーのクリップ付近で自分の目の前でイン巻きにスピンして完全に道をふさがれてお見合い状態で停止(^^;
かなりスローだったから余裕で止まれて当たらなくて済みました。

もうちょっといけるかなーとも思ってアクセル踏んだ瞬間に自分もダンロップで派手にスピン(^^;
何気に筑波2000でのスピンは初めてかも。
ペースが遅いと言っても3速でそれなりに踏んでるから7~80km/hは出てる状態、公道だったら即ガードレールに突っ込むかもしれませんがここなら安心です。





2本目は雨にも慣れて多少走れるようになって、もう少しペースアップ!
雨が結構本降りで、水溜りに乗ると起こるハイドロと戦いながらの走行でした(^^;

滑り出しの挙動を確認しながら微妙なアクセルワークの練習にはなったかと。

最後の最後が本日のベストでした。





走行終了後にもらったスケジュール表の写真。
前回の筑波1000に参加した時の写真が使われていて、雅、おっちゃん、影さんのカプチが。
しかし、普通車と比べてなんかサイズの縮尺がおかしいですよね、下手な合成みたいです(笑)
Posted at 2017/11/23 22:12:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | カプチーノ | 日記
2017年11月18日 イイね!

バランスウエイト増量サービス中(^^;

バランスウエイト増量サービス中(^^;
前回3月に入れたRE-71R 165/50R15。
途中で裏組みもして、まだ山は有りますが、ショルダー付近が大分磨耗しているのと、センター付近も段減りしている状態・・・。




アタックシーズン開始に伴い新調することにしました♪




ちなみに、新品タイヤ単体の重さは7.1kgでした。



ブレーキのエア抜きとリアの車高を少し下げる予定があったので、外したホイールと新しいタイヤをVOXYに積んで、事前に作業を予約したタイヤフィッター○○店へ。

タイヤフィッターでタイヤを下ろし、その足で東久留米のNMPさんへNOSをチャージしに行って、戻って組み換え済みのタイヤを受け取り。
ホイールの傷と回転方向の確認して持ち帰ったのですが・・・。




帰宅して先ずは計測、新品タイヤ(7.1kg)+ホイールで11.6kg。
と言う事はホイール単体で4.5kgほどですね。(6jj 15inc +45)

そしていざタイヤを取り付けようとすると1本だけやけにウエイトが多い!?。




左側は回転方向の関係で軽点が裏側で見難いとはいえ、まったく逆方向で、ウエイトは3箇所に35g+15g+10gの計60gも!




ちなみにもう一本の左側も軽点が合っていなくて25g(まーコレぐらいなら許容範囲かな)




でも右側の軽点が合ってる2本は両方とも5g一個だけなんですよ。

国産の一流タイヤとRAYSの鍛造ホイールのTE37の組み合わせだからコレぐらいが本当かと。

左側の25gの方をフロントに入れて回してみたんですが、リムを見る限り振れも歪みもまったく無く、やはり軽点が合っていないからうウェイトが多いのかと。

60gの方は回してみていないのでなんとも言えませんが、特にぶつけたりした記憶は無いので歪んでるとも思えないのですが・・・。

まーどうせ足が硬くて乗り心地悪いし、サーキット走ったら最初の画像みたいにゴム拾ってデコボコになってすぐに振動とか出始めちゃうから、バランスなんか無くてもいいんですけどね(^^)

Posted at 2017/11/18 23:55:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | カプチーノ | 日記

プロフィール

「@おっちゃん@VM4-A ボンネットガタガタで大変そうですね! レプリカ同士で走りに行きましょう🎵」
何シテル?   01/20 14:37
雅 (まさ)です。 よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

DOPナビ バックガイドモニターの設定方法(裏モード) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/06 22:50:25
DOPナビ 裏モード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/06 22:50:13
NHDN-W56タッチパネル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/06 10:13:43

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
スズキ カプチーノに乗っています。 グランツーリスモ5 レーシングモディファイ仕様。 ...
ヤマハ V-MAX ヤマハ V-MAX
Vmax1400改に乗っています。 94年式 2WE を新車から乗り続けています。 外 ...
トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
家用の車。 時々トランポとしてVmaxを車載。
その他 柴犬 その他 柴犬
黒柴 ゆず ♀
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.