• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かげらふ電子の愛車 [スズキ カルタスワゴン]

サーモスタット交換(真冬のオーバークール)

カテゴリ : エンジン廻り > 冷却系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2015年02月14日
1
北海道は厳冬期ですが、どうも水温の上がりがいつもより遅くなってきている。寒いせいもあるだろが、ちょっと極端すぎる。
水温がある程度上がるまでは、エンジンを回さない様にしているが、随分と遠くまで走らなくては上がってこない。
サーモスタットが開きっぱなしに壊れたのだろうか?
2
我が愛車は、ラジエーターへ渡るこの場所にサーモスタットが入っている。
3
とりあえず外してみた。極力、クーラントをこぼさないようにしたつもりだが・・・。
4
全開で固まっている訳では無さそうだ。動作は良く判らないが、とりあえずは閉まっている。
5
しかし、交換したらいつものとおり水温の上がりは早くなった。見た目は解らないけど、やはりサーモスタットが壊れてたみたいです。

この車のサーモスタットは88℃ですが、もう少々エンジンを保温してあげたい気がします。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「廃車の自動車重量税の還付が来たけど・・・・。(-_-;) http://cvw.jp/b/1954048/40252834/
何シテル?   08/16 11:53
こんにちは、かげらふ電子と言います。 転勤族で北海道内を数年置きに転々としている40才過ぎのおっさんです。 本州で暮らしていた十代~二十代はバイクに熱中...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

エアコンのガスチャージ(HFC134a) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/25 21:10:17

お友達

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラフィールダーハイブリッド トヨタ カローラフィールダーハイブリッド
 17年落ちの前車が壊れまして、とうとう乗り換えました。  前車は、中古部品も入手不能な ...
スズキ カルタスワゴン スズキ カルタスワゴン
スズキ H11年式のカルタスワゴンに乗っています。廃モデルとなってからも月日が経過してお ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.