• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヤスくんのブログ一覧

2012年01月26日 イイね!

スペアタイヤ収納スペースに水が溜まっていた件

ある時期から発進時にチョロチョロチョロっと水が流れるような音がどこからともなく聞こえていたのですが、気にせずに放っておいたらだんだん音がデカくなってきてトランク周りを調べてみました。





なんと、水が溜まっているではないか!


付近の内張りに接触していたボディ部に錆があるのでこの辺りから伝って浸水したのかと思われますが、詳細不明。




左リアコンビランプの内側だけがやたら曇っているのでかなり怪しいです。

早速ディーラーに点検を依頼しましたが、代車手配などスケジュールの都合で来月後半の工場入場になりそうです。時期的にたぶんそのまま車検になりそうな気配がするなぁ。
以前乗っていた車は6年落ちくらいで買いましたが、雨漏りなど無かったんですけどね・・・、インテは新車で買って7年経たずに浸水を許してしまうとは残念。。。
Posted at 2012/01/26 16:54:58 | トラックバック(0) | クルマ
2011年05月05日 イイね!

愛車の現状

愛車の現状前回のサーキットネタから2年3カ月ぶりくらいの更新です。

あれ以降、めっきり走りに行くことが無くなりましたが・・・、未だに飽きもせずインテグラオーナーで居続けています。

インテの状態はというと、
・運転席側ドアパネルに近所の子供による鋭利な物での落書きをされる
・突然空調が全開で入りになったり切れたりオバケ現象が発生している
・事故の関係で交換が遅れていたタイヤ2本をRE-11に履き替えた

変化があったといえばこの辺りです。

落書きについては同じ駐車場の別の車両もやられていたり手口が似ているとかで、ある程度「それらしき」犯人を特定してはいたんですが、証拠が無く・・・しかも犯行から一ヶ月もしないうちに引っ越していった為それっきり。被害届も虚しくマンガのキャラみたいな稚拙な傷だけが残りました。

空調不具合はディーラーにも点検の際に申告してますが、向こうで現象確認できず対処できてません。症状としては・・・・エンジン始動と同時に空調OFFでも風力全開で送風が出るがそのうち停止する(送風される時間はその時によってまちまち)、稀に走行中にも発生する・・・など。
内気・外気循環スイッチを操作すると意図的に発生させられることがありますが、それも絶対ではないしよくわかりません。
事故時に配線を悪くした可能性も考えられますが、走行に支障無いので取り急ぎ修理することはないです。

タイヤは事故時に2本をRE-01に履き替えたので銘柄を統一しようと思ったのですが、生産終了されていた為に後継品のRE-11にしました。
既に走り仕様からの脱却を考えていたのでハイグリップタイヤにする必要性は全く無かったのですが、やはり意地ですかね。
それじゃType-Rがあまりに可哀想だろうと思い、エコタイヤにはしませんでしたが・・・次回はたぶん高いタイヤは買わないと思います(値上がりしますしね)。

と、こんな感じです。


今後は、維持費の少ない車両に置き換えるまでインテグラに乗り続ける予定です。
Posted at 2011/05/05 21:37:03 | トラックバック(0) | 日記
2009年01月29日 イイね!

サーキットを走ってきました

先日、お友達のひがしさんのお誘いで念願のサーキット走行をして参りました!
(ひがしさん→この度はありがとうございました♪)

場所はTの1000です。緊張しまくりの走行会で、初心者専用ルールがあったのをすっかり忘れて一人で走行時間を独占してしまう場面があるなどマヌケなデビューとなりました(涙)まぁ私らしいっちゃ私らしいですがね。。。

午前中は寒~い雨が降る中でスタート、上級者もスピンするなど素人の私にはかなりの悪条件でしたがおかげで無理に踏み込まずに安全に走れました。
午後からは晴れて春のような暖かさに覆われてみんなグンとペースアップしてあっという間に置いて行かれました。楽しいことは楽しいんですが、周りの流れに全く付いていけずちょっと走りづらいかなぁ~と感じました。


愛車の性能がわからん

これ重要ですね。フルブレーキでの減速度・停止距離の把握が出来てないとコーナーでブレーキポイントを詰められないんですね。私の場合、去年クルマを壊してるのでどうも「万に一つ」ってのが頭の片隅から離れなくて早めにブレーキ踏んでしまうもんで先輩方から「全然本気出してないでしょ?」とか「まだまだ踏めますよ☆」と言われてしまう始末・・・。いやいや、私的にはかなり頑張ってたつもりなんですよ。
さらに加速については変なところでアクセル踏むもんだからアンダーでまくってコースからハミ出しそうになるなど散々な運転でした。
コースのラインがどうとか考える前に、単純に愛車の限界性能を試してみるべきだったなぁと反省です。

初心者クラス

今回は走行会の中の初心者クラスで走らせてもらったワケですが、まぁ中には速い方がいるものです。途中でタイムを参考に速いグループと遅いグループといくつかに分けられたんですが、この日は午前ウェットで午後ドライという意地悪な天気だった為に本来速く走れる方々が遅いグループに分けられてたりしたのです。だもんだからドライになった途端本気出してきて我々ド素人は煽られまくりで汗ダラダラです。
走行の合間にリザルトを受け取りにオフィシャルの所へ行くと「この辺なんかもうどうしようもない!」と何やら掛け合っているドライバーが。どうやら指差す先にあるのは私を含む初心者の中でも特に遅いゼッケン達でした。慣れている方にとってみたら邪魔で仕方ないんだろうなぁと思いましたが、私らも好きでチンタラ走ってるワケではないのであまり責めないでもらいたいものです。ま、悪気があるとは思えないし、問題の遅いドライバーが横で聞いてるとも思ってないだろうし別にいいんですがね。。。あまり見たくは無い一幕でした。
サーキット初心者で自信の無い人は割高になってでも、ある程度自由に走れるようなところで最初は始めた方が良いのかなぁ~、と思いました。そもそもそんな都合の良い場所なんて無いんでしょうけど(苦笑)

タイヤ

「空気圧はマメにチェックしといた方がいいよ」と先輩からアドバイスを頂いてたので「おお、そういえば」と思い出して午後になって計測してみると、今まで見たこと無い数値まで上昇していました。コースが基本右回りなので左側のタイヤの圧力が大きく上がってましたね。帰り際にちゃんと抜いた分を補充したつもりでしたけど、翌朝計ってみたら足りてませんでした・・。思っていた以上に変動するんですねぇ。
前輪だけRE01-Rっていうイカつい角ばってるタイヤ履いてるんですが、これの角がなんか随分丸くなった気がします。どうやらコーナーはタイヤの角で走っていたようです。これじゃ全然グリップしませんよねぇ・・・、タイヤの性能も使いこなせていないダメな走りっぽいです。

シートベルト

昔サーキットを走られていた先輩からお借りした4点シートベルトがあったんですけど、アイボルトがどうしても入手できずに今回使わなかったんですがあったほうが良いのでは?と思いました。旋回時に結構体が外に引っ張られるので、ハンドルの操舵やシフト操作・ペダル操作が距離感の狂いから乱れます。私は処理が追いつかずにクラッチを切らずに変速しようとしてましたよ(笑)

これから

まず加減速の思い切りの悪さは恐怖から来るものなので、精神面の強化が必要ですかね。そして限界性能の実験。残念ながら公道では出来ませんし、もう裁判所にお金を置いてきたくありません(汗)かと言ってサーキットに行けば他車もいますからそんな余裕ないですしね・・・。
この遊びはある程度の才能が必須なのかな?私には性格的に向かないのかもしれないなぁ~と考えたりします。でもこれで終わるとメットとか用品がもったいないですしね。気持ちが定まるまでちょっと「走り」はお休みします。
Posted at 2009/01/30 00:41:55 | トラックバック(0) | 日記
2009年01月16日 イイね!

今年を占う!?

今年を占う!?去年は(「も」か?)色々大変でした、公私共に・・・。

なので今年は行けるうちにさっさと御祓いしてもらおうと某神社へ行ってまいりました。御祈祷前に神前にて今年一年の無病息災を祈願してとりあえずおみくじを引いてみると・・・こんなのが出ました。

気休めなのかな?

まぁ気分は悪くないですけどネ!
Posted at 2009/01/16 11:02:44 | トラックバック(0) | 日記
2008年12月11日 イイね!

箱をあけた!

箱をあけた!








なんと RFXを手に入れた!

「ふむふむ・・・・・、これは頭部や顔面へのダメージをおさえる防具です。Advanced Integrated Matrixという強靱なガラス繊維を基に、あらかじめ3次元形状とした有機繊維を複合積層化して高い剛性を確保しながらも軽量化を可能にした、SHOEI独自のシェル構造をしています。規格はJIS規格でMFJ公認となっていますね。特段難燃性に優れているわけではないようで炎ダメージを軽減するといった特殊効果はなさそうです。
ただ、シールドを下ろしてベンチレーションを閉じたまま長時間かぶり続けると幻惑状態に陥る場合もありそうなので注意が必要です。
残念ながら一度大きな衝撃を受けると装備者の身代わりとなって使い物にならなくなりそうです。何もなくても概ね三年が経過したら取り替えるべきでしょうな。
なかなかのシロモノですが普段から装備して歩いていると怪しまれるかもしれません。

えっ!?ちょっと試してくれないかって?そんなこと言うとしまいにゃやりますよ!

サイズが合えば誰でも装備できるようです。特性上、使用を開始すると店屋ではこれは引き取ってくれないと思いますよ。」
Posted at 2008/12/11 22:29:12 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

愛車一覧

ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
『コレに乗りたいッ!』と思って買ったこだわりの車です。当初は色々パーツを奢ってサーキット ...

過去のブログ

2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.