車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月06日 イイね!
真鶴のミカン狩り秋田紀行の途中ですが、

速報です。

たろ さん一行が

ミカン狩りに行きました




去年も来た真鶴の松本農園です。

そして年上のお友達、

佐吉にいちゃんと再会しました。(左=佐吉君、右=たろ)



ここにはドッグランもあります。

ブルちゃんが、たろ と遊んでくれました。

ひとなつこくて可愛かったです♡



楽しかったね~

みかんは去年の方が甘かったかな?(去年の様子はこちら)



と、言いつつ2袋狩りました



駐車場の赤青の2台、シャアとランバラルか?

横に珍しいミカンがうえてありました。



仏さまの手の様なのだねぇ



お昼は熱海経由で十国峠へ、

富士山が綺麗に見えます。



ケーブルカーはわんこOK



登っていくと天空の?ドッグラン(小型犬用)があります。

飛び回る黒柴隊です。(人は寒さに凍えています。山頂寒っ!)



残念ながらこの時間、富士山はラピュタになってしまってました。



帰りはカーグラフィックの道を下り、(箱根マツダターンパイク)



厚木の渋滞にまきこまれ、

しかし、深夜にならずにレインボーブリッジを渡れました。



日帰り旅行の日曜日でした。

Posted at 2016/12/06 23:19:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | たろの冒険 | 日記
2016年12月03日 イイね!
清水の名所と武家屋敷秋田紀行最終日

武家屋敷で有名な角館へ向かいます

その前に

湧水(清水)の名所

六郷湧水へ寄り道



ここは

アチコチから湧水がでていて、

それぞれ名前が付いています



お料理場にも使われた「御台所清水」



おいしいお水です



こんな感じの表示があります。(紅葉が落ちてますねぇ)



時間もないので全部は見切れませんでしたが、

「諏訪清水」、「藤清水」、を見て、

お土産物を売っている「ニテコ清水」へ



ニテコサイダーなるものが売っています。

横には水が引かれた建物。サイダーを造ってる所なのかな?



エッシャーのだまし絵みたい。


お土産屋さん「手づくり工房・湧子ちゃん」で、

おばちゃんにオヤツをもらいました。

優しくて明るい素敵なおばちゃんでした。



道々にこんなタイルが埋まっていました。





さて、角館に来ましたよ。

秋田犬の撮影隊がいました。



角館と言えば武家屋敷

石黒家には亀の欄間があります



亀好きにはたまりませんなぁ

透かした影も亀になるなんて、粋な趣味です



ワンコは基本だっこ入館なので、

たろ さん専用、紅いスリングの登場です!



またまた海外の方々に受けていました。

面白いので、片足だけ出してみる。





別の屋敷、青柳家には資料館がありました。

日本刀の重さを体験する。



木刀の重さ+αの重量、

これが振り回されてザックリ来ると思うと恐ろしい・・・




ふむ、ふむ、



ほう、ほう、



わかっているのかい?



上の画像、良く見ると、火薬入れの一つがイシガメの甲羅でできてます。


ヒグマ~! でかいねぇ



スリング内で腰が引けてる たろ さんです




お庭の奥にこんな看板が、、(秋田おばこと秋田犬)



ん?顔の所、、、





はめてみました





今度はかぶってみました




楽しいねぇ(満喫する二人です)



角館の紅葉、(10月末の模様です。)



角館の土産物屋さん(お酒系の)





河原は桜並木

春は桜祭りをやるようです(きれいだろうなぁ)



気持ちよ~く、用をたす



そこまで取りに行くのが大変じゃないか。。。





最後は綺麗な場面に遭遇

結婚式ですね、おめでとうございます。



かなり角館を楽しんだ一行でした。

そろそろ夕方、

夕御飯を食べて千葉へ帰ります。

その模様は次回の講釈で、(まだ続くのかい!)













Posted at 2016/12/03 11:41:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | たろの冒険 | 日記
2016年11月27日 イイね!
旅籠に泊る。秋田紀行2日目の夜

一行は旅籠に泊りました

旅籠屋は、全国展開の

ロードサイド型のホテルです。



よくアメリカの映画に出てきそう。

(例、「ポルターガイスト」のエンディングシーン)(例えがこわいぞ)



経済的にも、たすかります♡

車で各地をめぐるには良いかも



ここはワンこOKの部屋がありました。

(トイレマナーなどの細かな規定があります)

ただし、ベットの上はNGですので、持参した新品シーツでベットを覆いました。


第1夜に、落ち着かなかった たろ さんですが、

さて本日は、、、






ぐうぐう




クイーンベット2台の大空間


すうすう



たいそう気に入ったようです。




すっかり夢を見ているらしく、

寝言を言っていました。

見ていた夢のつもりで、

前回載せそびれた画像をどうぞ。


川原毛地獄の紅葉1

(真正面から見るとデビルマンに見えなくもない たろ氏)



川原毛地獄の紅葉2

(コントラストがいい感じ)



子安峡の上にかかる橋1



橋から下を見ているところ

(高いね~、紅いね~)



子安峡大噴湯

(ナニコレ?と平常心の たろ氏)



なんて夢を見ていたのかどうか、、


そして朝、(ワンこと一緒だと早起きになりますなぁ)

朝の空気って大好きです。




ホテルのフロントというか、受付はこんな共有スペース



朝食は、パン、コーヒー、ジュース、のフリーカウンターがあります。



なくなり次第終了なので、お早めに

もちろんお部屋に持ち帰って食べるのも可。



たろ さんチームは、フリーのパンとコーヒーをもらいました。

近所のコンビニで買ってあった、サラダ&スープを足して

なかなか良い朝食タイムでした。







さて、秋田紀行3日目

まずは清水がわき出る名所を目指しますが、

またまた次回の講釈で、、








Posted at 2016/11/27 11:40:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | たろの冒険 | 日記
2016年11月22日 イイね!
秋田紀行4・・小安峡の巻なんだかモクモクしていますが、

またまた温泉です。

ここは景勝地

小安峡




説明はこの通り



またしても熱湯!!

「押すなよ、絶対に押すなよ」な感じ?


こんな階段(700段?!)をおりて、川沿いを行く・・・へとへと



なんか、アチコチから湯気が噴出しています。



「小安峡大噴湯」

蒸気が轟音とともにシュ~っと出ています

真横に噴き出るサマは、穴の開いたボイラーのごとし



すごいねー





♪風よふけふけ♪ 嵐よほえろ♪

♪逃げ道ないぞ、「サスケ!覚悟!」

歌いながら小走りしましょう。。。



♪おう・おう・おう・おう・やぁ!



忍法、霧隠れ~♪  (ホントは微塵隠れだけど)



と、消えることができます。


(盛り上がる飼い主に対し、たろ さんのみ、平常心で「何これ?」って感じでした。)




上の橋からは、こんな絶景が。



紅葉の向こうが湯けむりなのも綺麗でした。




夕方、ハラへリンコになって来たので

ちょっと軽くのつもりで、稲庭うどんの佐藤養助商店へ、



寛文 5年 (1665)稲庭干饂飩 宗家 佐藤(稲庭)吉左エ門創業

通常の麺つゆとゴマつゆの2種類を食べました。

(すでに軽くじゃなくなってるぞ)

コシがあって美味しい~、

ゴマに生姜が合うのですなぁ




日も暮れて、横手市へ、

行ったのはこちら、



横手焼そば四天王のお店♡

(おいおい、まだ食べるのかい)



うどんで、おなかが膨れていたのですが、

美味しくいただきました。



美味しくなかったのが、横で喫煙中のオジ様の煙・・・

まあ飲み屋風のお店だから、しかたないか。



たろさんはその間、デュアの中でグウグウお留守番。

彼はデュアの中が巣なのだとおもわれます。


お泊り2日目の夜の模様は

次回の講釈で、、





Posted at 2016/11/23 00:06:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月20日 イイね!
地獄の秋田紀行前回の予告で

「地獄を見ます」と書いたので

若干、不安要素を感じたかたもご安心ください。

三途川渓谷など、地名のお話なのでした。



深~い渓谷、



紅葉が綺麗だねぇ



下は三途の川・・・



続いて、また山深い道に進みます。



地獄に到着!

「川原毛地獄」という場所です



上の方はなんだか荒涼としています。

一行はまず下流を目指します



熱湯に注意?!



黄葉のトンネルやら、山道を下り、



こんな場所へ、



ホーク3号出撃!



みたいですが、実は温泉が流れているのです。



霧のように見えるのは湯けむり

冬場は温度が低く、この日は誰もいませんでしたが、夏場は賑わうみたいですよ。

もちろん浸かれるそうです。(水着着用)


さて、降りた分登ってさらに上の荒涼とした辺りへ・・



実は、疲れ果てている私、

君は元気だねぇ



白い雪の様ですが、全部が石や岩です。

ヒーローの撮影でもしそうな景色です。

宮城方面から来た仙人に出会いました。

相棒のピンシャーはクマよけに訓練し、

連れているそうです(かっこいい)



熊が来たら吠えずに人をひっかいて教えてくれるそうです。

30分以上立ち話をしました。(私には良い休憩になりました)


このあたり、あちこちから煙がでていて、確かに地獄っぽいですなぁ



遭難者もでるの?



紅白のポールは、そこまで雪で埋まるってことでしょうか?

デュアも埋まりますねぇ



一行は地獄をあとに、よりアクティブな景勝地に

向かいます、

続きは次回の講釈で、、





Posted at 2016/11/20 11:18:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「真鶴のミカン狩り http://cvw.jp/b/1957394/38967760/
何シテル?   12/06 23:19
omo-chanです。よろしくお願いします。 手作りなモディファイの試みをしています。 「たろ。」という愛犬がいます。 あまり更新できない環境ですが、 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
12 人のファンがいます
愛車一覧
日産 デュアリス デュアちゃん(たろ号) (日産 デュアリス)
日産 デュアリスに乗っています。 ラディアンレッドの20G FOURです。 わんこが乗 ...
スズキ ジムニー ジムオ (スズキ ジムニー)
もっぱら妻が乗っています。 「頑丈な車が欲しい」ということで選択しました。 ミリタリー感 ...
輸入車その他 モールトン 博士 (輸入車その他 モールトン)
20年前に上野で購入。車の車検や修理時に車載し、帰途の足として活躍。今はさびさびです。2 ...
アルファロメオ 147 みんみん号 (アルファロメオ 147)
正面顔が蝉の様なので「みんみん号」です。 最高のスタイリングと意外な実用性で大のお気に入 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.