• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

どっとーのブログ一覧

2015年11月24日 イイね!

最終型ビストロ

最終型ビストロ引取りしてきてから、ほぼ毎日乗ってます。
同じヴィヴィオでもAタイプとEタイプだとだいぶ細々したところが違いますが、マニアレベルなのであえて言わなくてもいいんですが、、、

なんたって、温風が前面から吹き出すのは7台乗ってきてこれが初。
しかもSRSエアバック付もこれが初。
バニティーミラー付いているのもこれが初。(お化粧しませんけど(>_<))
で純正のキーレス付もこれが初。
今で言えば、当たり前の装備が最終型には至つくせりな感じでありました。

で、ビストロの中でもグレードがあるんですが、その中でホワイトエディション専用仕様があり、例えばサイドピンストライプやホワイトホイールキャップ、意外に知られていないのが、NA唯一?センターピラー・ドアサッシがブラックアウトされております。

さて肝心の整備状況ですが、全くと言っていいほど手が入っていません。
タイベルは未だだし、随所から油が滲んでおります。
排気漏れもセンターからリアまでちょこちょこあります。そしてフロントハブベアリングが寿命を迎えているようで少々耳につきます。


KRサンバーもいじりたいしビストロもかまって遊びたいし。時間が無い!
また夜なべ整備かな。
Posted at 2015/11/24 21:47:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | KK4ビストロ | 日記
2015年11月22日 イイね!

初の大糸線

初の大糸線今朝は超早起きで、直江津初5:18で糸魚川へ。
1両のワンマンカーになって、こちらも初。
なんと乗客は自分のみ( ̄▽ ̄)

糸魚川につくといよいよ大糸線へ乗り換えです。
こちらもなんと自分のみ( ̄▽ ̄)
南小谷で乗換するまでに乗ってきた人は1人のみ。それも北小谷過ぎてから。
このやり場の無い場所をR148と電車が走る光景が新鮮でずっと外を見ていました。
こう見るとよくここに作ったなと関心。災害で色々あった地域だけに昔、平岩の温泉に泊まったことを思い出したり、7.11で泊まったホテル近くが流されていたり。

南小谷で乗り換えて、白馬より少し先まで行きました。
今回の目的地、神城です。
そうです、昨年の大地震、まさにここ。
今日でちょうど1年なんですね。

で、電車なんて普段乗らない自分が早起きしてここに来た理由。。。


いらんのをまた取り来たわけです( ̄▽ ̄)











これだけ見ちゃうとどっちなの?って感じですが、


個人的にはそのままKT2もらいたかったですが、生憎左のビストロです。

まさかKT2オーナーだとは知らず。実はKR6持ってますと話をしたらビストロそっちのけでサンバー談義始まって、部品取り車から色々剥ぎ取ってもらったり、ストックヤードへ移動して秘蔵部品の数々を譲り受けることに。
一体何しに来たのかわからんくなりましたが( ̄▽ ̄)



というわけで、2気筒サンバーの部品は大いにありがたく感謝。
ビストロはなんだったんだろ。
間違って買ってしまったのです。
まさか落ちるとは思わなかったし・・・
実はMT面倒くさくなってECVT探してたというのもあるし・・・
ホワイトエジションが欲しくてしょうがなかったってのもあるし・・・
フルエアミックスだしねぇ。

ヤフオクのポチリグセは治りませんね。
とりあえず直して乗ります。





Posted at 2015/11/22 21:18:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2015年11月21日 イイね!

土曜日の探検

土曜日の探検冬間近の山騒ぎ。
早くしないと来春までお預けになってしまうので、パインバレー周辺をウロウロしてきました。

目標は上の写真の池。
機具池っていうんだそうで。なんじゃそりゃってことで、前々から気になっていた林道外雨降線を進入。
この林道はぐる~っと回って同じ幹線に出る道のようで、今回は終点側から入る。最初はコンクリでボチボチいい感じでしたが、途中でダート。
目的の池は分岐を左に進みました。そうすると広場で行き止まり。
野営するにはいい感じの場所ですね。

で林道の続きを。
下るほうが多いのですが、途中から真新しいコンクリ路面へと変わった。市内を一望できそうな場所あり。

あとは一気に下り、またダートとなるが非常に走りやすくていいところでした。




さて、パインバレーを反対側へと進むとそこに大谷という地名があり、発電所のような施設があるんです。
遠めに見ると、上部に断崖絶壁!?ガードレールが見える!


ということで通ってみたら、真面目にヤバイ^^;
高いところは苦手なので、この狭さにこの高さはビビりました。






写真じゃ右の断崖絶壁は伝わりませんが、間違うと落ちます。
止まるのさえ、恐怖。
でも路面にはタイヤ痕ありなので集落の人は通るのか・・・
Posted at 2015/11/22 18:45:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 林道 | 日記
2015年11月15日 イイね!

雨降り

雨降り雨が降っても古いサンバーで走ります。
昔、うちにあった同型車は雨になると途端に吹けなくなったと聞いています。
でもこのサンバーはそんな事はありませんね。きちんと雨だろうと晴れだろうと走ります。
KR6の3バルブあたりになるとオートチョークのようですが、これは2バルブなので手動チョークです。始動は儀式みたいなもんで、失敗したらかかりません(笑)

さて朝早々と大島の鼻毛池まで行ってきました。
今日こそ誰もいませんでしたね。少し土手を登ってみたり。


ほくほく線の換気トンネルでしょうか?虫川あたりで見つけました。
電車が来るときっと爆風が吹き出すのか?わかりません。



午後は大滝荘のほうから寸分道へ。
秘境とも言われている、やばい田舎です。
走ってきた林道を見下ろしてみました。

Posted at 2015/11/15 22:17:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2015年11月14日 イイね!

戻ってきた!

戻ってきた!2気筒のサンバーが修理から帰ってきました^^
本日は朝から引取りに行ってきました。
この年式ともなるとやはり部品供給がストップしており非常に維持が難しくなってきている印象があります。
ましてや16万キロ走ってる故、いつどうなっても正直おかしくない状況です。
まぁそこらの車並みには走れていますので、動力面はOKなんですが・・・
今回はウォーターポンプ付近からの水とオイル漏れが発覚。
このエンジンは、オイルポンプから軸が伸びていてウォーターポンプがついてるらしいですが、オイルポンプ側のシールがズタボロ、部品でないというわけでした。
試行錯誤で魔改造をしてもらい、ポタポタになることはなくなりましたが、多少のものは残っています。
タイベルも一緒に替えてもらいましたのでとりあえず安心です。

引取り後、すぐ近くの林道をとおり遊んできました。
この前は石曽根林道でしたが、別の分岐の水上林道へと進みます。
TVサンバーと違い、マイルドな乗り心地。
車体のキシキシ音はするものの2気筒独特の走りはやはりクセになりそう。
心なしか、結構足のストロークもある感じです。4WDボタン押して楽しいドライブが出来ました。
Posted at 2015/11/14 21:24:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | サンバ~♪ | 日記

プロフィール

「自宅前は何もないのに。油断できないゎ😰」
何シテル?   12/14 08:18
ボロイサンバーとVIVIOにしか興味がないです。 最近の車、欲しいのないね~ 昭和後期~平成一桁台あたりメインで遊んでます。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

桝形山 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/29 15:39:05
Goo-netスズキジムニー 
カテゴリ:スズキジムニー
2011/02/14 16:35:45
 
世代を超えて。時代を超えて。 
カテゴリ:スズキジムニー
2011/02/14 16:33:48
 

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー スバル サンバー
サンバーバンから乗換! 73,000kmで5速4WDNAです。 リアヒータ、分割リアシー ...
スバル R2 スバル R2
RXRに代わる高速移動用として初めてR2に乗ることになりました。 所詮新しいビビオ程度と ...
スバル サンバー スバル サンバー
やっぱり来てしまいました(^_^;) 2気筒でバリバリ走るっす! この癖のある感じ、面白 ...
スバル ヴィヴィオ T- (スバル ヴィヴィオ)
2016・10・8 公道復帰デスw 2016・9 草ヒロってるのを引っ張り上げてきま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる