車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年08月01日 イイね!
パーツレビューの方にちょこちょこアップしては来たのですが、この辺でブログにまとめておこうと思います。
今年4月に納車された嫁様の愛車PAZ。内装でちょっと気になっている部分が2箇所ありました。


それは、ステアリング右側の3連スイッチパネルの一番左側に位置するヘッドライトのレベライザースイッチセンターコンソールのコインホルダーです。

PAZの場合ヘッドライトを換装していますのでレベライザーは機能しません。コインホルダーに関しても車内にお金を置いておく程危険な行為はないと思っていて、どちらも不要、つまり無駄にスイッチ用のスペースを占領しているなぁと思っていました。各社で使っていないスイッチカバーを活用してUSB充電端子を設置するキットを販売してもいますが、PAZのベース車であるサンバー用はサイズがなく市販品をポン付けする事は出来ません


そこで、スイッチカバーを3つ購入して加工し、有効活用しようと考えました。

まずはセンターコンソール。2つあるコインホルダーの内1つは、カーナビとiPhoneを接続してiPhoneを充電しつつiPhone内のミュージックデータを操作出来るようにと、カーナビからの配線を延長してUSBメス端子をスイッチカバーに移植しました。



ぽっこり膨らんだAmazonのロゴがお洒落な商品ですが、今後このロゴが表に出てくる事はありません・・・



スイッチカバーに躊躇なくUSBメス端子サイズの穴を開けます。ドリルとカッターでチマチマ面倒な作業です。



見た目は全く気にせずホットボンドで固定します。さらばAmazonロゴ。

続いてもう1つのコインホルダーは、シガーソケット取り付けの消臭機をバラし、スイッチカバーに移植しました。マイナスイオンに期待しての移植です。



ばらす前に写真撮影。一度もシガーソケットから給電されることなくスイッチカバーに移植されます(爆)。



ばらしてみると意外に適当な構成(汗)。動作確認のLEDが見える様に配置します。



USBの延長同様にホットボンドで無理やり固定します。見えない部分なので見た目より丈夫さを優先しました(という言い訳)。
準備が出来たらいよいよ取り付け。出来上がりはこんな感じです。


やや消臭機の青色LEDが眩しい気がしますが、まぁまぁの仕上がり。マイナスイオンが発生しているかは確認する術がありません(汗)。気を取り直して次の作業に。

先に取り付けたUSB端子はiPhone内のミュージックを操作することが出来て便利です。しかし、接続した状態でiPhoneの別の操作をするとアプリが上手く動作しなかったりミュージックアプリが閉じて音楽が途切れてしまったりで不便を感じたので、レベライザースイッチの部分には敢えて別にUSB充電端子を取り付ける事にしました。もともとSasaQに付けていた安物のUSB端子(シガーソケット用)をバラして移植しました



・・・で、いきなりばらしてホットボンドで固定した状態。配線が脆くて結局はんだ付けし直す事になりました



表からはこんな感じ。2系統使えます。意外と綺麗に移植できました。



組み込んだ写真がこちら。端子の上部分が何だか物寂しい感じ。白いレタリングで文字でもいれますかね

これでようやく無駄なレベライザーやコインホルダーが便利な装備に変わりました。まるで標準な仕上がり(自画自賛)に満足のSasatchなのでした。
Posted at 2016/08/02 16:15:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月17日 イイね!
サンバーに乗っている人なら必ず?弄りたくなるのがエアコンの風量を調節するツマミ。






一見何の変哲もないツマミなのですが、ツマミ自体が発光することはなく夜になると一体何処を指しているのか分かりません(「3段階しかないんだから風量感じれば分かるだろ!」というツッコミは無しで)。そこで、嫁様の愛車パズも先人の皆様のありがたい投稿を参考にツマミの加工に挑戦してみることにしました。




ドリルとヤスリでツマミの出っ張っている部分を削り取り、3ミリ厚の透明アクリル板を写真のように切り出したらいざ、パイルダーオン!(古い?)




取り敢えず完成。ヤスリでの加工の際に正面に傷を付けてしまったのでパテで傷を埋めてからツヤありのスプレーでごまかしました。加工に失敗するのが怖くてツマミを1個取り寄せていたのはここだけの話( ̄◇ ̄;)






早速取り付けて昼間でも暗いホームセンターの立体駐車場に直行(爆)し、塩梅の確認です。ライトを点灯させると写真のようにツマミの軸の周りの隙間からオレンジのバックライトの光が漏れ、アクリル板をオレンジに照らしてくれます。思いの外標準装備っぽく仕上がって満足のSasatchなのでした。





Posted at 2016/07/18 00:10:57 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年06月18日 イイね!
4月28日に嫁様の愛車としてMODESTCARSPAZ(パズ)が納車されてからもう直ぐ2ヶ月が過ぎようとしていますが・・・
実は先日事故ってました(汗)。
sasaQの自宅ツッコミ事件に続いて嫁様まで・・・Sasatchの厄年(本厄)の影響か(爆)。夫婦でお祓いして来たけどなぁ(汗)。




嫁様がSasatchの知り合いの治療院に産後の骨盤矯正に行った時の事。駐車場から出る際に上の写真の低い縁石の先に深い側溝がある事に気付かず縁石を乗り越えて道路に出ようとして、その先の側溝に落ちてしまった・・・という事故。幸い嫁様も子供もかすり傷一つなく無事で良かったです。知り合いご夫婦の対応(感謝します)とレッカー車のテクニックで何とかダメージも最小限のままで側溝から脱出し、運転して自宅に帰って来る事が出来ました。


とりあえず見た目ではサイドステップのパイプフロント左のマッドガードが曲がってしまいサイドステップは外にはみ出していましたし、サイドステップ前のボディ下部分の塗装がはがれていました。

当日はもう遅かったので、翌日近所のスバルのディーラーへ乗り入れ(後で胆を冷やす事になりましたが)見積もりを出してもらいました。修理費用概算は7万円弱。意外と安く済みそうでホッとしました。すぐに修理に取り掛かって頂こうと思ったのですが、代車の確保が出来ず結局6月12日の預かりとなりました。


1週間のお預かりの予定でしたが、思いの外早く修理が完了したとの事で、6月18日(土)の夕方に滑り込んで引き取ってくる事が出来ました。終業ギリギリにお邪魔してしまいましたが、嫌な顔せず丁寧に対応して頂けました。プロですね。


塗装の剥がれたところや曲がった部分も全て綺麗に直っています。営業の方に伺った話では、実は見積もり時には分からなかった破損箇所が結構あったそうです(具体的にはジャッキアップポイントが曲がってしまっていたり、燃料パイプが圧迫されていたり、ドアパネルの板金が必要な状態だったり・・・無事で良かった)。それと、MODESTCARSで施工してもらった防錆塗装がかなりクオリティが高いとお褒めの言葉がありました(1cm位塗っているところもあったとの事)。まぁそれが逆に今回の事故の破損箇所が見つけにくかった原因でもあるんですが(汗)、取り敢えずMODESTCARSの防錆塗装はスゴい!という事が確認出来て安心出来ました(社長さんに報告しなくては!)。

嫁様はトラウマなのかPAZの運転を怖がっていますが、今更乗り換える経済力もなく慣れてもらうしかありません(汗)。皆さんも側溝や縁石には気をつけて!


Posted at 2016/06/19 17:41:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2016年05月22日 イイね!
先日某◯ート◯ック◯で「デイトナホイールキャップがフェンダーからはみ出ている」という理由でオイル交換を断られた愛車sasaQですが、先日無事にリベンジを果たしました。気持ちは治まりませんけどね。

オイル交換の待ち時間に店内を散策していると、ステアリングカバーのコーナーが。嫁様のPAZ(パズ)のか細いステアリングを交換したい野望はありながら経済的に難しい状況でしたので、ステアリングカバーで誤魔化すのもありかなとも考えていました。幸いポイントも貯まっていたので1つ購入してみました。

購入したのはBONFORM社製のJoin Wood(ジョインウッド)Sサイズ(先人の皆様の情報を店内で確認!サンバーのステアリングは37cmだそうです、ありがたや)。レザー調とウッド調の組み合わされたオーソドクスなタイプのステアリングカバーです。


木目もまぁそれなりにそれっぽい感じで価格も999円(税込)と超リーズナブルでしたのでいい買い物でしたね。早速取り付けます。


若干フィルターかけてそれっぽくしてますのでかっこよさ3割増しですが(爆)シフトやブレーキレバーのウッドとの調和も取れて普通車っぽくなってます。

以外とイケてる感じになてしまったのでステアリング交換は夢のまた夢に遠のいたのでした(汗)
Posted at 2016/05/22 23:02:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月14日 イイね!
久しく嫁様の新しい愛車の話ばかり書いて来ましたが、ここでちょっとブレイクという事で(?)Sasatchの愛車であるかーいんてりあ高橋製のキャンピングカー「ネオ・ユーロ」(愛称sasaQ)の話題を一つ。


先日某◯ート◯ック◯へいつもの様にオイル交換をお願いしに行ったのですが、いざ支払いも終わってピットが空くのを待っていると店員さんから「フロントタイヤのセンターキャップがフェンダーよりはみ出しているので外してくれないと作業が出来ない」との報告がありました。しばらく押し問答となりましたが、店員の「違法改造車両のピット作業は出来ない」との発言にカチンときてしまい、「あんたらが違法改造を理由に断るなら、これまで◯ート◯ック◯がやってきたこの車(sasaQ)の数回のオイル交換をした事も違法行為じゃないか。」と店員に詰め寄ってしまいました(大人げない)。結局は一旦支払ったお金を返金してもらい、オイル交換は保留となりました。

正直腹が立って仕方なかったのですが、道路交通法上違法は違法。どうにかして◯ート◯ック◯に堂々とオイル交換をお願いするための方法を考える事にしました。
sasaQに取り付けているセンターキャップは「デイトナスタイル」という会社の「デイトナスタイルキャップ」という商品。当時タウンエース用のサイズは背の高い所謂「ハイタイプ」しかなく、オーバーフェンダーを超えてしまう事はデイトナスタイルからも注意事項として挙がっていました。その後4穴ホイール用にロータイプ(飛び出しが少なく車検対応可能なモデル)が出ておらずダメもとでメールで相談してみたところ、最近発売になったとの朗報が!早速2個だけ注文しました。


こちらが交換前のキャップの出幅。あまり飛び出していないイメージでしたが、写真に収めてみると結構出てました(汗)


左がハイタイプ(以前購入したタイプ)で右が今回購入したロータイプです。出幅が半分程になりボリューム感はかなり半減するものの、雰囲気は何となく残り車検にも対応します・・・多分(爆)。



フロントをジャッキアップしてからナットを緩め共締めされているキャップを外して新しいキャップに交換します。機会で借り締めしてから仕上げにトルクレンチを使って規定トルク数で締めて完成です。



完成後の出幅確認。キャップがフェンダー内に収まっています。これで文句は言わせません(怒)。キャンピングカーのベース車にタウン/ライトエースを選択する方はキャブ部分(リヤタイヤ)はハイタイプ、フロントタイヤはロータイプと言った購入も出来ますのでご参考に。
Posted at 2016/05/15 00:46:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
ローバーミニ(2000年クーパーのアーモンドグリーン)に乗ってましたが、2007年6月にマツダスクラムトラックベースの軽キャンカー(軽自動車ベースのキャンピング...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
七ツ島の野良猫に会いに妻とビュ~ン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/08 06:20:29
2017年01月19日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/20 19:54:45
2017年01月18日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/19 04:24:04
お友達
軽トラや軽ワンボックス(特にサンバー!)のチューニングやコンパクトサイズのキャンピングカーに興味のある方・そのオーナーの方、クラシックミニ(特に長モノ)に乗っている(いた)方等お待ちしてます。
42 人のお友達がいます
えいチャンえいチャン * やまdaやまda *
7013WORKS7013WORKS yu1ch1yu1ch1
倉地塗装倉地塗装みんカラ公認 ピース号ピース号
ファン
18 人のファンがいます
愛車一覧
スバル サンバー スバル サンバー
嫁様の愛車ムーヴラテクールターボの走行距離が10万キロを超えたのを機に乗り換えました。無 ...
トヨタ タウンエーストラック sasaQ(ささきゅー) (トヨタ タウンエーストラック)
我が家の初代キャンピングカー「なすび〜号」に代わって購入しました。8月11日納車でした。
マツダ スクラム なすび〜号 (マツダ スクラム)
クラシックミニから乗り換えたのは軽トラベースのキャンピングカー。高さや幅が軽枠を大きく超 ...
ローバー ミニ クパ子さん (ローバー ミニ)
クラシックミニの生産が止まる直前に滑り込み購入しました。乗り続けたかったのですが、ミッシ ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.