車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月17日 イイね!
2013年11月17日に我が208がやってきました、今日から4年目に突入です。(^^)

3年乗ってみてつくづく感じるのは…
 ・世間で言われているほど言われるほど輸入車は故障しない。
 ・カタログ燃費は当てにならない。(良い意味で)
 ・メンテナンス費用も国産車とそれほど変わらない。
という事。

全く故障しなかったか?といわれればそうではなく、水温計エラー、イグニッションコイル死亡、運転席側のドアミラー格納不能の3回。新車で購入して3年会で3回といえば多いと思われる方も多いかもしれませんが、現時点で走行距離が51,248kmという事を考えればそれほど多いとは感じません。(^^;;

というのも、前のT社(って隠す程のものでも無いですが^^;;)の車では40,000kmくらいまでの間にロアアームの交換が必要になったり、マフラーが落ちたり、リヤブレーキがフルード噴いてディスクもろとも交換になったりというのを経験しているからかもしれません。
オマケにうちの会社の社用車ではほぼ毎年のようにマフラーが落ちるのも目の当たりにしていたので国産車であっても壊れる時は壊れるんだな~と思ってたり。(笑)

車検も終えて今のところ特に調子が悪いなって感じもなく、まだまだ大丈夫そうです。(^^)

燃費については元々、前車の10・15モードで12.6km/LからJC08で13.8km/Lという事で、カタログ燃費程度が出ればいいやといった感じだったので想像以上に燃費が良すぎて驚きました。

購入からずっと燃費記録をつけていますが、
 総給油回数:97回
 総給油量:2,950.22L
 最高燃費:22.09km/L
 最低燃費:11.69km/L
 平均燃費:16.99km/L
   (何れも満タン法)
という事で、JC08の13.6km/Lを切ったのは3回のみ。チョイ乗りだと燃費はそれほど良くないですが、地方の道路にはめっぽう強い印象です。(^^)
国産車と違って最大トルクが低回転から出る欧州車の特性+地方道の成せる業だと思いました。

メンテナンスについてもメンテナンスプランのおかげで車検までは点検費用も殆どかからず、オイル交換費用程度。オイル交換はエレメントも交換すると\13,000くらいかかるので1回の費用は前の車の倍くらいかかります。ただ、前の車は高回転エンジンでレッドゾーンの8,000回転近く迄回すこともあったし、年間走行距離が5,000kmちょっとという超シビアコンディションな状況下での使用だったので3,000kmくらいで交換していたので、交換サイクルを考えれば実は年間で見ると殆ど変わらないという事実が判明。
今回の車検ではいろいろと手を出しすぎて予想以上の費用がかかってますが…普通に車検通すだけなら国産車よりも気持ち高いくらいですね。
今春にタイヤ交換しましたが、ネットでタイヤを購入するということを覚えた(笑)ので前の車のタイヤと変わらないくらいで済みましたし。

特に不満もなく快適なカーライフを過ごせていますので、少なくともあと7年は乗りたいと思います。
その頃にはきっと208GTi 40th Anniversaryとか出てることでしょう。(笑)

故障は兎も角、事故等で壊すことなく乗っていきたいと思います。(^^)
Posted at 2016/11/18 00:12:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | 208 | 日記
2016年11月07日 イイね!
昨日はタイトルの通り、第1回 フレンチ・フレンチ・アネックス-キタカミが北上市の江釣子ショッピングセンターパルで開催されました。
東北のフレンチ・フレンチといえば盛岡のイオンモール盛岡で開催されていましたが、今回は会場の都合が付かないという事で初の北上市開催ということで第1回目となります。

前日の土曜日に仕事を早めに切り上げて準備をしようかと思っていたのですが、同僚から飲みのお誘いがあり、結局日付が変わる頃まで帰宅ができず…(笑)

微妙に雨の名残のある中、北上までは高速を使っても盛岡+30分の時間はかかるので7時半に洗車場で洗車を済ませて出発です。

洗車を終えて車に乗り込み、エンジンをかけたところ…

今シーズン初のRisk of Iceの登場です。

テレビを見る間もなく家を出発しましたが、北海道の方では季節に見合わないくらいの大雪だったようで…寒いわけです。(^^;;

幸いにも雪にはあたらず、それなりに快調に走り、鹿角八幡平ICから高速に入ろうとしたら。。。

前を走っていたレンタカーのマイクロバスがETCゲートを通過できずに閉鎖中に。(´д`)

何年ぶりかで一般レーンで通行券を取りましたょ。。。(^^;;

高速に入ってからはタダひたすら淡々と北上目指して走ります。既にスタッドレスに換えていたため、高速道路を走るとタイヤの柔らかさが妙に気になります…結構前に東北道走ってたら高速に接する山肌からカモシカの成獣が下りてきてフルブレーキングでぶつかる50cm位手前でかろうじて止まったことがあるのですが、このスタッドレスだと間違いなくぶつかるんだろうな~とか思いながら走ってました。(笑)

北上江釣子ICを下り、何気なく右側にあった駐車スペースを見たら黄色いメガーヌが止まっていたのでフレフレの参加者?!とか思っていたのですがどうやら違ったようです。(笑)

初めての会場(…というよりも北上江釣子で初めて下りた)でしたが、迷わず会場入りして駐車スペースに止め、受付を済ませて既に到着されている方の車を眺めていると、私の車以外にもう一台の208が登場。通り過ぎるだけでただならぬオーラで「これ、普通の208じゃないぞ…」と思いつつ見たら208 GTi 30th Anniversaryと見えて納得しました。

で、ナンバーとか外見を眺めて「アレ?!このAnniversaryって…」と思いつつ移動中はハイドラ上げっぱなしで見ていなかった携帯をチェックするとdimancheさんが自分の何シテル?!にコメント付けてたのに気付きました。(笑)

以前、前の208の時に出張中の長野県内で100mくらいまで接近したり、小岩井でハイタッチし、車も確認したことはあったのですが、実はお会いするのは今回が初めてだったりします。(^^)
車の前で話をしていたらRYU.kさんからも声をかけて頂きました。フレ盛で106SXiやロードスターを見かける事はあったのですが、お話しする機会がなかったのですが今回お話しすることができました。(^^)

11時になると恒例のじゃんけん大会♪

※写真はオフィシャルサイトより拝借

しかし今回はなかなか勝てず…(^^;;
何度じゃんけんをしたのか判らないような状況でしたが無事戦利品をゲットできました。

今回の戦利品はプジョーの合成セームです。

じゃんけん大会のさなかに現れたこの車が今回一番の注目株だったかも知れない…シトロエンのHバン。

軽自動車のモドキな車はたまに見かける事があるのですが、本物を見たのは始めてデス。


しばし並べられている車を見てまわり、たまたま私の車の前のところで写真に写っている205のオーナーの方と少し話したのですが、予想通り昨年のFBMでdimancheさんの208と並べて写真に写っていた205でした。

天気は良かったものの、吹く風は冷たく、江釣子ショッピングセンターパルの中に一時避難したりしましたが、気がつくと終了時間が近づいてきたので車の前でしばしdimancheさんとお話をしてから帰路につきました。(^^)


途中、SAに寄って休日出勤している部下に差し入れにかもめの玉子(栗)を買いました…決して季節限定というキーワードに目がくらんだ訳では。。。(*´艸`)

プリウスにバンバン追い越されつつ高速をのんびりと流して鹿角八幡平ICに到着。そしてデジャヴ。

またしてもETCゲートに先行していた車が引っかかって閉鎖中…(^^;;

会社に寄り道して今回の旅路は

354kmでした。スタッドレスならこんなものかな?!
Posted at 2016/11/07 23:46:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車一般 | 日記
2016年11月03日 イイね!
毎年、今くらいになるとそろそろスタッドレスにしなきゃな~と思うわけですが、今年は11月1日の朝に少し霙混じりの雨が降ったので今日換えることにしました。

ところが朝起きると雨、雨が止むのを待っていたら霰が…(^^;;
午前中は晴れないだろうという事で軽く出歩くことにして走り出したのですが、コンビニでコーヒーを買って一休みしていたら雨が止んだのでそのままとんぼ返りに。(笑)

家に戻ったのが12時をちょっと過ぎたあたりでしたが、天候が崩れると困るのでそのままタイヤ交換しました。
タイヤ交換は前にも書いた気がするので、今回は先日の車検で交換したリヤのブレーキパッドを何となく撮影。

純正ブレーキパッド(リア)の型番は9677587880のようですね。こんなにきれいな状態のブレーキパッドを見たの初めてかも…(笑)

さすがに3年目になるとだいぶ慣れてきたので車載のジャッキ使っても30分程度で交換が終わり、今回は空気圧を前235kPa、後ろ215kPaに設定。春から小屋に保存していたスタッドレスの空気圧が195kPaまで落ちていました。保管していただけなのに意外と空気圧って下がるものなんですね。(^^;;


交換の終わったタイヤを水洗い。

どちらのタイヤが前に付いていたのか…は簡単に判ると思いますので取り敢えず省略。この1年間でローテーションを1回もしていませんが前後で0.1~0.2mmしか溝の深さに差が無く、前の方が溝のある謎のタイヤです。(笑)
取り敢えず6,300kmちょっと走っているのでフロントに付いていたタイヤの外側の減りが大きいのでやはり春にはローテションさせないとダメだろうなぁ…。(^^;;

一般的な車だと冬支度としてワイパーも交換するのでしょうが…208は相変わらず冬用は無いので取り敢えずそのままという事でドライバーの慣らしとして30kmほど走ってみましたが、やはり普段の通り走ってるつもりでもグリップ力が全然違うなと思いました。暫くはおとなしく走ろうと思います。

ちなみに帰宅してからワイパーを分解してみました。もしかしたら夏用と冬用を作れるかな…?
Posted at 2016/11/03 23:07:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車一般 | 日記
2016年10月31日 イイね!
早いもので2012年11月にPeugeot 208が販売されてから4年、GTiは1年近く後の販売でしたが…月日が経つのは早いものです。

しかし発売からこれだけの期間が経ったにも関わらず208という車は妙に情報が少ないような気がします。
というのも、今回車検を通しましたが、その際にディーラーからオススメのメンテナンスとしてあげられていたバッテリーですが、適合表を見ても出てくるのはせいぜいBOSCHのみ。車名の208が出ていても適合無しと書かれているのはまだいい方で、下手すると207止まりのメーカーの多いこと。。。(^^;;
これはバッテリーだけではなく、ワイパーなんかも一緒です。
ちなみにちょっと前まではBOSCHでさえ208は適合無しとか出てたような気がします。

何でこんなに情報が少ないのだろうか。。。

そんな訳でなかなか情報が収集できない208ですが、まだ今のところ交換する気はありませんが、バッテリーが弱ってきた時のために調査してたまたまBOSCHの適合表に208があったわけですが、何故か208GTiしか出てこないという…(笑)

まぁ、乗っているのがGTiなので知りたかった適合バッテリーは
 PSIN-6C
 PSIN-5K
 SLX-6C
 SLX-5K
という事は判りました。ディーラーで交換すると3万くらいかかるわけですが、SLX-6Cだと1.5万くらい、PSIN-6Cなら1万くらいで買えるようです。う~ん…あまりに普通すぎるな。

そんな訳で前に乗っていたトレノや家族が乗っているミラで購入したことがあるATLASのバッテリーを調べて見ると562-19あたりがPSIN-6CやSLX-6Cの互換バッテリーの模様。これだと8,000円を切るのでだいぶリーズナブルのようです。

某国のスマホはバッテリーから火を噴くと話題になっていますが…取り敢えず今までATLASのバッテリーは火を噴いたことはありませんし、結構普通かな~という印象です。
消耗品だしMFバッテリーでこの価格ならいいと思うのですが…一つだけ気になることが。。。

このバッテリーを調べて見ると何やら排気チューブが付属しているラシイのですが…これって製品カタログを見る限りではシールド型バッテリーなんですよね。(^^;;
排気チューブって開放型バッテリーが充電される際に発生するガスを逃がす為のものだったような…何故シールド型のMFバッテリーに付いてるんだろう??

まぁ、今すぐ換えるわけではないのでもう少しいろんなメーカーのものを探してみようかと思いますが、輸入車のバッテリーって国産車のバッテリーと違ってなんだか判りにくい気がする。。。(^^;;
Posted at 2016/11/01 01:07:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 208 | 日記
2016年10月28日 イイね!
10/26〜28の日程でディーラーのある盛岡に研修のため毎朝社用車のノートで通ってした。(^_^;)

先日、車検を通したわけですが、その際にメンテナンスプランの延長も見積もりが出ていたわけですが、28日の昼休みにディーラーで延長の手続きを行ってきました…研修会場から数分と目と鼻の先だったので。(^^)
うちのディーラーは購入して車検を通した場合、メンテナンスプランを更新すると通常のメンテナンスプランの内容プラスαなのでちょっと得した気分です。

さて、ディーラーに行ったついでに車検の際に気になっていたことをぶつけてみました。

…というのは、今年の春先に夏タイヤを新調してから半年点検に出したわけですが、その際の点検記録にはこんな記載が?!

・プレーキパッド残量
 フロント:10mm
 リヤ:4mm

何で?!と思いつつも『厳密に計測したわけではないので…』ということで様子見に。

で、今回の車検ではリヤブレーキパットが剥離のため交換に。そして今回の点検記録にはタイヤの溝にこんな記載が。

 ・フロント:4.1mm、4.2mm
 ・リヤ.4mm

なんか4WDのような減り方してるような…一般的にFFの車って前タイヤが駆動輪かつ操舵輪なのでフロントタイヤの方が負荷が掛かるはず。
ついでに言えば208GTiは1.6Lのターボエンジンなのでフロントが重く、

 前軸重 780kg
 後軸重 420kg

となっています。車重が1,200kgなので65%が前にかかっているという事になりますね。

普通に考えると…やはりフロントのタイヤの減りの方が早いはず?!

そんな訳で

208ってリヤタイヤが減りやすい?


と聞いてみたのですが、そのような話は聞いたことがないとのこと。

FF車でリヤタイヤが減るというので思いつくのは

 ・荷物の積み過ぎ
 ・ブレーキの引きずり
 ・アライメントが狂ってる

といったところですが、基本的に積み込んでいる荷物ってシガーソケットから電源取れるエアコンプレッサーと三角停止版、ドライバーとメガネレンチ、テールランプをLEDに交換して取り外した元々の電球程度で重量的には大したことはありません。なので荷物の積み過ぎっていう事はまずありません。

2つ目のブレーキの引きずりに関しては前に乗っていたトレノで嫌になるくらい経験しており、FFなのにリヤブレーキの減りが早いという事もあって真っ先に疑ったのですが、よくよく考えてみると燃費記録を見てもらえば判るとおり、ブレーキの引きずりが発生してたらこの結果は無いハズ。車検の際にも特に言われなかったし。

3つ目のアライメントに関してはディーラーにテスターがないため未計測なのですが、タイヤの片減りも見られないのでこれも可能性は低そう。

結局原因は今のところ判明してません。暫くこれで様子見。果たして原因は判明するのだろうか…

他に208でリヤの方が減りが早い人っているのかなぁ。。。(^^;;
Posted at 2016/10/28 23:45:47 | コメント(4) | トラックバック(1) | 車一般 | 日記
プロフィール
「@dimanche マジです。さっき帰宅する時に撮してみましたが、気温は氷点下ですが車にちょっと雪が乗った程度です。
駐車場の白線もバッチリ見えます。(笑)」
何シテル?   11/24 22:21
初輸入車です。208の情報交換などプジョーライフを楽しみたいです。 気の向くままつらつらと書き綴ってみたいと思います。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
最近みんカラやっていて気になること 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/07 06:33:47
エアコンフィルター交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/19 00:49:03
ハロゲンフォグランプをLEDバルブに交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/12 21:00:59
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
プジョー 208 ねこざめ号 (プジョー 208)
プジョー(猫?)のシャーク・グレー(鮫?)って事でねこざめ号♪ 踏めば鋭い加速、流せば ...
カワサキ ZZR400 カワサキ ZZR400
就職してから免許も無いのにバイクが欲しくなり、こっそりと教習所通いして免許を取得して新車 ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
1stカー
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.