• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

atsuhlyのブログ一覧

2017年07月22日 イイね!

フェラーリ・812スーパーファストを見てきました

フェラーリ・812スーパーファストを見てきました812スーパーファストを期間限定で展示しているとのことで、久し振りにロッソスクーデリアに行って来ました。

本国仕様で現在日本の各ディーラーを巡っているそうです。

アプルーブドでF12ベルリネッタがあったので見比べられましたが、特にフロントがよりワイルドで攻撃的になった印象です。







《参考:F12ベルリネッタ》




リアはGTC4ルッソに通じる、スポーティーさと実用性を兼ね備えたもの。



収納力は意外にあります。



リアタイヤは315/30R20とかなりの太さ。



内装の質感はとても高いですね。





ラグジュアリーGTカーとしての雰囲気もバッチリ。

車両本体価格だけでも4000万円近いのに、すでに2年半待ちだそうです。


ところで、今年はフェラーリ70周年の記念すべき年で、それに合わせて秋口にカリフォルニアTの後継モデルが早くも発表になるとのこと。

前から噂されたディーノの復刻版なのかは分かりませんが、オープンモデルでカリフォルニアTよりもかなり開放感があるそうです。

フェラーリはやはり気持ちを昂らせますね。

体調もまあまあ回復して来ましたので、その後継モデルに向けて仕事を頑張ろうという気持ちにさせてくれます。


ロッソスクーデリアの隣のアウディで見掛けたA5スポーツバックがカッコ良いので寄ってみました。

エッジの効いたデザインが好印象。





内装のシルバーの使い方は好みが分かれそうです。



個人的に気になっているQ5は年内に登場予定で、SQ5も同時とのことでした。



全幅も1893mmですし、かなり楽しみなモデルです。
Posted at 2017/07/22 22:07:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 展示会・イベント | クルマ
2017年07月17日 イイね!

としまえんのプールで遊んできました

としまえんのプールで遊んできましたこの3連休、東京は天気が良くて暑かったです。

土曜日は娘を実家に預けて妻と2人で買い物へ。

娘は猫と遊びたがって、買い物にはあまり付き合ってくれないのです。

このところ時計欲しい病が続いていて、とある時計が欲しくなりました。

シチズンのカンパノラです。





「どういうシチュエーションでつけるの??」という妻の尤もな意見で我に返りました。


日曜日は久々のじいちゃんプール。



午後は熱帯魚のクールファンが壊れて買いに行ったり。

水温を上げるのは容易ですが下げるのは中々大変なので、実は熱帯魚は冬よりも夏の方が飼育に気を遣います。


今日は年パスを持っているとしまえんのプールに。

人は多いですが、娘は楽しそうに遊んでいます。



子供用のプールもあり、小さい子連れには良いですね。

滑り台もありますし。



日に日に泳ぎが上達しています。

プールから出たら乗り物に乗りたがり、休ませてくれません。



こちらの体力が先に尽きました

せっかく年パスがあるのですから、何度もプールに通うつもりでいます。

Posted at 2017/07/17 22:47:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日帰りおでかけ | 暮らし/家族
2017年07月15日 イイね!

マクラーレン・720Sを見てきました

マクラーレン・720Sを見てきました今日は娘の幼稚園のプール見学の日でしたので、午前中に見に行きました。

妻だけでなく私の親まで登場。

とても暑くて見ているだけで体力が奪われますが、娘の楽しそうな姿を見られて良かったです。

暑い中、一生懸命指導くださる先生方に感謝です。




そして午後は、マクラーレン720Sの一般展示が始まったとのことで、友人と一緒に有明にあるマクラーレン東京テクニカルセンターに行って来ました。

展示車は薄いブルーに見えますが、営業の方の話では白とのことです。



とにかく車高が低く、存在感が抜群。

特徴的なヘッドライトは空力が考えられていて、下に風が抜けるようになっています。



サイドの抉り込みもダウンフォースを稼ぐためのものとのこと。



リアはマクラーレンのスーパーシリーズである650Sの後継車らしく、マフラーが中央部に位置しています。



650Sは四角だったのが丸になり、675LTに近くなりましたが。

仰々しいほどのリアディフューザーが迫力満点です。

ホイールは19インチと意外と普通ですが、リアは305とかなりの太さ。



内装はいつもながらのマクラーレンスタイル。



ナビがグレードアップし、メーター類も液晶です。



マクラーレンらしく、ドアを開けた姿もカッコ良い。





営業の方の話では、マクラーレンはフェラーリやランボルギーニなどと違って伝統がないからこそ、自由にデザイン出来るとのことでした。

ホホジロザメからインスピレーションを得て生み出されたスタイルだそうですが、いかに速く走るかを第一に考えたデザインは、機能美の極みとも言えますよね。

車両本体価格は3338万円ですが、オプションが高価なので乗り出しで3800万円は見て欲しいとのことでした。

凄まじい金額です。

いつかは4.0L V8の720psを体験してみたいなあ。


営業さんが540Cの試乗を勧めて下さいました。

私は以前に570Sに乗ったことがあり、とても心を奪われました。

540Cには乗ったことがなかったので願ったり叶ったり。

およそ1年半ぶりのマクラーレンの試乗です。

試乗車は赤の左ハンドルでした。



以前に赤坂で展示してあったモデルでしょうか。

カーボンモノコックで足元の広さに限りがあるマクラーレンでは、右ハンドルよりも左ハンドルの方が運転しやすいと個人的に思っています。

スポーツカーとしてはピーキーなところも少なく、加速感もスムースで滑らか。

トラックモードではさすがに路面の凹凸が結構伝わりますが、ノーマルモードではセダンのような乗り心地。

試乗コースは空いていて中々面白いものでしたが、今回は高速道路ではなかったので、軽く流す程度です。

だからでしょうか、音も含めてちょっと刺激が足りないようにも感じました。

初めてマクラーレンを試乗した友人も、普通の車のように扱えることに驚いていましたので。

ですが、やはりスポーツカーは楽しいですね。

内燃エンジンを積んだ車にいつまで乗れるか分からないですから、今のうちに「反エコ的な」車を買っておかなければとも思います。
Posted at 2017/07/15 00:38:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | 展示会・イベント | クルマ
2017年07月13日 イイね!

レンジローバー・ヴェラール発表展示会

レンジローバー・ヴェラール発表展示会レンジローバー・ヴェラールのローンチパーティーが7月11日に有楽町インフォスで行われました。

7時30分開場・8時開演で、友人と一緒に7時40分に行ったのですが、早くも賑わっています。

きちんとした身なりの方が多いのはさすがレンジローバー。

ドリンクを飲みながらアンベールを待つというオーソドックスなスタイルです。



様々な種類のお酒が用意されていました。



最初にJLRジャパンの社長さんやデザイナーの方の挨拶があり、いよいよお披露目。

シルバーグレーの2台のヴェラールが用意され、そのうちの1台はファーストエディションでした。

全長4803mm×全幅2032mm×全高1665mmとかなりのビッグサイズですが、写真で見るよりも背が低くとてもスポーティーに見えます。



リアデザインはレンジローバー風味を入れながらも近未来的で、本当に格好良い。



内装の質感はとても高く、コンセプトモデルのジャガー・C-X17で目指していたものがようやく実現できたように思えます。





後席の居住性も良好。



コラボモデルのゼニスのエルプリメロも展示してありました。



ヴェラールを買ったらこちらも買わなければ(笑)

とても楽しいイベントでした。

太陽光の下で早く見たいなあ。

Posted at 2017/07/13 23:12:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 展示会・イベント | クルマ
2017年07月12日 イイね!

伊豆に行ってきました

伊豆に行ってきましたふるさと納税の返礼で西伊豆市と伊豆の国市の利用補助券を手に入れたので、3泊4日で伊豆旅行をして来ました。

初日は娘の習い事が終わってからなので、一気に西伊豆の堂ヶ島温泉を目指します。

道は空いていましたが西伊豆は結構遠い。


とても見晴らしの良いホテルでした。



部屋も10畳と中々広い。



そのホテルはプライベートビーチがあるので水着に着替えて、急な坂道を下りて海岸へ。



岩が多くて泳ぎづらいですが、鈍いカニがたくさんいたので捕まえて遊びます。





夕食は部屋食で刺身も揚げ物も美味しかったです。



夕陽が綺麗で素敵な夕食になりました。

露天風呂からの眺めも良く、月が浮かんでまるで中国西部のような風景でした。


2日目、お味噌汁が絶品の朝食をいただいて温泉に入ってチェックアウト。

干潮時に島までの道が現れるトンボロ現象にタイミングが合い、水着で行きました。



日曜日だったので人が多かったですが、水着の人は殆どいません。

あまり見ることのない雄大な景色ですが、石が多くて苔で滑るので結構危ない。

島に行くと磯があったので、ヤドカリやカニを捕まえて遊びます。



磯遊びは娘の心を捕らえたようで、中々帰ろうとしません。

海に入りながら元来た道を戻ります。


昼食後、近くの堂ヶ島遊覧船に乗りました。



波の浸食でできた風景が特徴的です。



洞窟の中に入ると上から光が射し込みとても幻想的な風景でした。



伊豆版青の洞窟です。

期待以上に楽しい経験でした。


伊豆の国市のホテルは伊豆長岡温泉の大規模ホテル。

ここに2泊します。

和洋室で広い特別室にしましたが、ちょっと古臭い。





夕食はバイキングです。

娘の大好きなエビの刺身とお蕎麦があって助かります。



小さい子連れですとバイキングの方が何かと楽ですよね。

お風呂も種類が多かったですが、外国人が水着を着たまま入っていました。

入り方とか教えないのかな。

このホテルは漫画がたくさん置いてあるので、娘が寝た後に読みに行きました。




3日目、朝食もバイキングで勝手丼もありました。

この日は娘の希望でアニマルキングダムに行きます。



かなり暑い日でしたが娘はキリンやマーラに餌をあげて喜んでいます。





去年触れ合ったアリクイは今年も元気でした。



動物たちの多くは暑さでへばっていましたが。

乗り物にもメリーゴーランドやゴーカートなど少し乗りましたが、そもそもあまり稼働していません。



水遊びできるようなアトラクションがあればもっと人気になるだろうに。


ホテルに戻る途中、娘の大好きなパンパカパンツのアンテナショップがあったので寄りました。



主人公のパンパカくんが静岡出身なだけのことはあります。

Tシャツやシールを買ってご満悦。


ホテルの温泉で汗を流します。

露天風呂が広くてぬる目で娘にとって最高でした。

夕食のバイキングは昨日と種類は殆ど同じでしたが、刺身が昨日よりも新鮮な感じ。

相変わらず娘は海老の刺身を食べています。

かなり有名なスポーツ親子が普通に食事をしていてビックリしました。


4日目、朝食後に露天風呂でマッタリ。

子連れには良いホテルでした。

ホテル近くのあわしまマリンパークに行きます。

この水族館は無人島にあるので、船で渡ります。



ラブライブとコラボしていて、グッズを身に纏った大きなお友達が多数います。



地方のテーマパークはアニメとのコラボで生き残りを賭けていますね。


アシカに餌をあげられました。



近くで見ると可愛らしい顔をしています。

アシカショーでは娘が輪を投げる役に選ばれました。



中々上手に投げることができ、アシカもナイスキャッチ。

他にもイルカショーを見たりタッチング水槽で海の生き物と触れ合ったり。

最後はウミガメに餌をあげて終了です。




この日の夜にレンジローバー・ヴェラールのお披露目会があったので、早めに伊豆を後にしました。

お蔭で道が空いていて良かったです。

天気に恵まれた楽しい旅行でした。

いよいよ夏本番ですね。

今年の夏は色々と計画があるので、とても楽しみです。


  レンジローバー・ヴェラール発表展示会につづきます

Posted at 2017/07/12 23:48:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域

プロフィール

「レンジローバー・ヴェラール発表展示会 http://cvw.jp/b/1971282/40080560/
何シテル?   07/13 23:12
よろしくお願いします。 試乗記や旅行記が中心だったのですが、このところは娘関連のネタばかりです…
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

是非お声掛けください!

中々自分からはいけない性格なのです。
20 人のお友達がいます
たまさ。たまさ。 NlogNlog
poo吉poo吉 新兵衛新兵衛
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 Coptic_LightCoptic_Light

ファン

65 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
子供が出来て荷物を積める車を探していたのと、友人がスバルに勤めていることもあって買いまし ...
フェラーリ カリフォルニアT フェラーリ カリフォルニアT
2015年12月オーダー 外装色 BIANCO AVUS 内装色 ROSSO 右ハンド ...
フェラーリ カリフォルニア フェラーリ カリフォルニア
右ハンドルです。 昔からF1でフェラーリが好きなこともあり、一度乗ってみたかった。 ...
BMW M6 クーペ BMW M6 クーペ
E63です。 V10エンジンは最高でした。 シートも座り心地が良く、ロングドライブに ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.