車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月07日 イイね!
LEXUS DRIVING EXPERIENCE TOUR 2016

大磯プリンスホテル駐車場で開催されたLEXUS DRIVING EXPERIENCE TOUR 2016に箱根を越えて参加してきました。一時間ほどで到着。






今回は同伴者としてみん友のKou'sⅡさんをお誘いしました。

最強車種はRCFとGSFの5ℓマシン。運転してみたいな。


今回は4つのプログラム
①ラインナップ試乗車種を一般道で試乗
②安全性能体感としてRX、GSの2車種で衝突安全性能の自動ブレーキ体験
③ダイナミック試乗として5車種(すべてF SPORT)を敷地内の特設コースで、加速、旋回、スラロームなどの車種別の性能体験
④レーサー同乗体感としてRC F(GSFとRCFのランデブー走行でどちらかに同乗)で特設コースをプロレーシングドライバーによる同乗走行を体験

会場では軽食と飲み物が用意されてました。


楽しめたのはダイナミック試乗とレーサー同乗体験。

ダイナミック試乗はスラロームあり、ゼロ発進ありと面白い内容でしたが、用意されていた車種は2ℓターボと2.5ℓハイブリッドだけだったので、普段3ℓターボに乗っている私としては全く物足りなかったです。でもブレーキングはどの車種でも安心できる効き味で流石のLEXUSでした。

レーサー同乗体験はRCFまたはGSFでの走行です。加速よし、ブレーキングよし、チョットだけスラロームでケツが流れます。これは楽しいですね。(ヘルメットを着用させられた)

今回の体験ですが、残念ながらLEXUS の良さよりも BMW335カブの動力性能の良さを再認識させて貰えました。まだまだ乗っていきますよ。内装はチープですけどね。

最後に司会の尾根遺産と一緒に記念写真です。
ブログにも是非載せてくださいと言っていましたのでモザイクなしです。


そういえば、終了後に午後組のみん友さんと会ったのですけど、なんと免許証を忘れてしまったようです。免許証を忘れてきたら駐車場といえども運転できない。その後は判らないけど、どうなったのかな?

Posted at 2016/11/07 10:51:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月11日 イイね!
初めてのライトスイッチ交換

オートライトって使っていますか?

標準で付いてる機能ならば当然、使ってますよね?

でも、でも

BMWのオートライトって、まだ明るいうちから反応しますよね?

もうちょっと、暗くなってからライトONにしてくれると嬉しいな!!

コーディングでなんとかならないかなと調べていろいろ試してみたものの私のE93(2009年製)では難しい感じです

これが嫌で昼間はライトoff。暗くなったらオートライトonにするようにしていました。

ライト点灯してないからバッテリーの節約にもなるしね....
トンネルではライトonに手動切り替え....(メンドクサイ)
デイライトにしてからはイカリングが点灯してるし、まあ良いかな?

私と同じ行動をしている方も少なからずいると思います。(本当にいるのか?)
こんな動作を毎日繰り返して、数年

いつの間にやら、ライトスイッチの切り替えハンドルがグラグラになってしもうた!!

最近では、オートライトon、ライトoff、ポジションライトonにはなるもののライトonにする事ができない状態に....

これは部品交換するしかないですが、新品は結構なお値段。

やっぱり中古だな!
で、ヤフオク
いろいろあるもののE93にマッチするものがない(泣)
渋々、E92の前期型のライトスイッチを4000円で購入
でも、前期型のライトスイッチはまっ黒けで色気がない
今のE93についているのはメッキの加工があってチョットだけオシャレさん

E93のライトスイッチはこれ

E92の前期型のライトスイッチはこれ

ね、メッキがないので何となく寂しい感じです
まあ、購入したライトスイッチの切り替えハンドルをE93に付いてた物に交換してしまえば問題なしって事です!!


で交換作業です
簡単作業です、ライトスイッチは単体で取り外せない構造なので、まづは上部の送付口を内貼り剥がしで外して、ライトスイッチを手前に引っ張れば、はい、取れました。


ものの10分もかかりません
配線を外すのにチョット考えてたので15分程度ですかね?

家に持ち込んで切り替えハンドルを交換するために、分解したものがこれ

ここで、現実に直面しました
壊れていたのはライトスイッチ本体ではなく、切り替えハンドルそのもの!!(泣)


なんと、写真の黒矢印のところが割れてます
ついでに赤矢印のところはヒビが出来てます

こんな壊れ方してたら、接着剤を使ったとしても強度が出ることは難しそう
切り替えハンドルの交換の目論見はみごとに頓挫(チーン)

とりあえず、中古部品をそのまま車両に戻して今回の作業は終了ってことに....





今回、分解して切り替えハンドルの作りを見たところ、軸受け部分の肉厚が足りないので頻繁にオートライトon、ライトoffを繰り返すのは無謀な行為と言えるでしょう

この動作を繰り返しているとそのうちに私と同様に切り替えハンドルがグラグラになるのは間違いない

素直にオートライトを使いましょう!!!
私も今後はオートライト使用を標準とします!!!





後日、
でもやっぱり、真っ黒は色気がないので、ダメ元でライトスイッチの軸と切り替えハンドル部分の軸受けを接着して、1日放置、そして確認

お、を、グラグラしない
切り替えも問題なくできる
でも、強度は絶対に出てないので、これまで通りの使い方はできないな?
通常はオートライトonで、たまに切り替えるぐらいの強度はあるな
元にもどそうかな?


うーーん、接着剤でグラグラしなくなって、切り替えも問題なくできるんなら中古部品なんか買う必要なかったじゃん!!!

そもそも、オートライトon、ライトoffはグラグラしながらも問題なくできましたよね!!

中古部品があまっちゃたじゃん!!!


分解して切り替えハンドルの作りを確認して、今後はオートライトを標準にする事を学んだ私の自宅には完動する中古のライトスイッチが転がっています(泣)
(中古部品を購入する前にライトスイッチを分解する度胸がなかったんですよね~...)

Posted at 2016/10/11 13:05:20 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月27日 イイね!
行ってきました。サロン・ド・オイル
アガサさんに誘われるまま参加してきました。

北欧の海賊さん主催のサロン・ド・オイル。

なにやら高級なエンジンオイルがモニター価格で交換できるとの話だけを聞いて何もわからない状態での参加です。



集合場所は割と近所な富士スピードウェイのある小山町のAPG(レーシングカートコース)にAM10:00集合。

でもやっぱり、時間になってもアガサさんは現れません。(笑)
どうも、この方は集合場所が近所のときは遅刻するような気がする。

参加メンバーを誰も知らない不安な状態で、とりあえず、北欧の海賊さんを探してご挨拶だけはしておきました。(お世話になりました。北欧の海賊さん)

今回はレーシングカートをレンタルしてサーキットを走行できるとのことでしたが、一般の方々の練習風景を拝見して、こりゃ、恐ろしい。止めておこうと決意したweekでした。

みなさん、四輪ドリフトでコーナーを見事に駆け抜けていくんですもの.....

その後、みん友さんKOU’Sさんが現れたので約束していたコーディングを施工。
が しかし デイライトがうまくいきません。iDriveなしの車両だったのでいつもと勝手が違いました。一旦、断念。

ですが次の日の夜に再チャレンジして完璧にできました。(よかったよ~)

こんな感じでしたので参加者のトークにはほとんど参加できませんでした。
(チョット残念)

まあ今回の目的である最高級オイル交換はできたので満足です。
オイルはパワークラスター BIRENZA レーシング 0w-40かな?

交換した感想としては、確実にエンジン音は静かになっている。
エンジンブレーキが効かなくなっている。(これは良いことなのか?)

あとは感覚の問題かもしれませんが、マフラー音がよく聞こえるようになったのと
加速時のフィーリングとしてざらつきがなくなってスムーズになった。
フル加速や峠道での走行はまだしてないのですが、チョット楽しみな感じです。

今まで純正オイルを1年交換で実施してきた私ですが、オイル交換で変化を感じたことがない鈍感なヤツです。
最高級といわれる今回のオイルでは流石に違いを感じました。
次のオイル交換もパワクラを入れると思います。




そういえば車検直前にチャージエアガイドが割れたときに純正エアクリ、純正DVバルブに戻していたのですが、やっぱり純正だと車にキビキビ感がなくなってしまったので、元の改造車に戻してしまいました。こっちの方が気持ち良いですから。

ついでに写真をパチリ。
写真の黄色→が割れてしまったチャージエアガイドです。この部品のエンジン側の付け根が見事にぱっくりと割れてました。


今回はレーシングカートに乗る事を断念した私ですが、アガサさんは乗ってました。この姿を見て、私も次は乗ってみようかな?
なんて思っています。(笑)

この記事は、
『サロン・ド・オイルPREMIUM』 / オートパラダイスはオイルパラダイス!
Be a driver & カートでびゅ~ & オイル交換
本物 サロンドオイル!について書いています
Posted at 2016/09/27 16:01:28 | コメント(3) | トラックバック(1) | 日記
2016年09月16日 イイね!
初めての保障なし車検このE93に乗り始めて初めての保障がない7年目の車検に行ってきました。

金額は15万5千円ほど、ブレーキオイル交換とオルタネータのベルトを交換しました。

保障がないので必要ないものはすべて省きました。

下回り洗浄は綺麗だったの省略。

車両テストも自分でエラー確認&リセットができるので省略。

常オープンの私にはエアコンの消臭も必要ありません。

税金部分は現金でお願いしますと言われても、なんだかんだとごたくを並べ、漢のカード一括払い。(チョットちがうか? ポイントもつくしね。)

車検に出す4日前にゴルフに行く道中での事。上りの2車線でアクセルとググッと踏み込んだところで ”ポーン” & エンジンマーク 私のトラブルは常にこの場所で発生します。

JB4の出力が強すぎたかな?なんて思って、出力を絞ってエンジンON。

エラーは消えました。アクセルをググッとやるとやっぱり”ポーン”。


ダメだこりゃ。


状況を確認します。3千回転では問題なし、4千回転以上ではだめです。

3千回転までなら特に問題なく普通に走れるのでゴルフ場にも行ける。帰宅もできますね。

加速するときには大量にエアーを吸い込む音が聞こえます。

この現状は過去にも経験したことが.....
そうです。2年と数か月前にチャージエアガイドが割れたときにそっくりな現象です。

家に帰って、エラーを確認するとエラーコードは30FF(low boost)。

エラー内容も前回交換した部品だとすれば合点がいきます。

エアークリナーを外せば該当部分が目視できるのは判っていたのでエアークリナーを外してみると、まったく同じ壊れ方をしてました。

また、この部品の交換が必要となりました。前回は保証交換、今回は自腹交換です。

まったく、納得ができません。私は2年数か月毎にこの部品を交換しなければならないのか?

車検時にディーラーにグチグチ言わずにはいられませんでした。

ディーラーが悪くないのはわかってます。BMWの品質の悪さにあきれます。

文句は言ってみるものです、部品代を割り引てくれることに。

ただ、前回、部品を交換したときの値段が2万5千円。今回はなんと4万6千円。2万円以上の値上げなので対策品に変更してあるかと思えば、そんなことはなくまったく同じ物。

海外ではこの部品の耐久性がないのが判っているのでアルミ製に変更したものが普通に売っています。

今度はお金を払っての修理なので2年保障が付くのですけど、予備として海外から個人輸入しようと思っています。金額も純正の半額以下ですのでね。



そういえばポチッとしてしまった格安センターキャップつけてみました。どうでしょうか?


私的には良いんじゃないかな?なんて思っていますよ。
純正品を外してみて気づいたのですけど、構造は格安物とまったく同じです。
ただ、金属部分がチョット厚いだけでした。
純正がこれなら格安物には文句はつけられません。値段が違いますから。
この部品を紹介してくれたみん友さんに感謝です。
Posted at 2016/09/16 16:40:44 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月09日 イイね!
最近 ポチッってしまったもの

3回目の車検を控えて、メンテナンス部品購入のために余りお金は使えない。

なので、みん友さんが紹介してくれたこんな激安品を購入。
センターホイルーキャップ 激安なので冒険して色は黒白を選択した。
(失敗でも気にならない値段(1600円)でした)
ホイルーがシルバーでも車体は黒なので純正色の青が黒になっても大丈夫でしょ?
取り付けはまだですけど、車検から戻ってきたら取り付ける予定です。



以外としっかりした梱包で届いて、びっくりしたわ




作りはやっぱり.....
でもプラスチックと金属のコラボでパッと見は良い感じです。
あとは耐久性(色が剥げる?)と走行中に飛んでいかない事を願うです。

Posted at 2016/09/09 11:25:12 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
week0917です。よろしくお願いします。 E93 最高に楽しい車です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
BMW 3シリーズカブリオレ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/05 13:31:52
桜ドライブ(川根・藁科・富士宮・富士) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/05 12:04:30
富士山と愛車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/19 13:14:49
ファン
12 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
BMW 3シリーズカブリオレに乗っています。 冬こそオープン。 真夏はクローズ。
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.