車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月28日 イイね!
まいるどな日( ˘ω˘ )トリコロールS2017の詳細です

日付の変わるまえに何とか滑り込みセーフ?

運営スタッフの方々、参加者の皆さんお世話になりました。

以下本編ですが身内を除きハンドルネームは内緒にしてます(^^)v
ご想像にお任せということで(笑)
(リンクをクリックしたら分かるかもw)



ほぼ燃え尽きてた土曜の夜

週末はOイタ方面に帰還のさるお方から入電

「明日の予定どうなってます?」

『うーん、ほぼノープラン(^^; 取り敢えず広川8時でえびの10時かな?』

「チョット厳しいけど追いつきます!」



翌朝、いつもの集合場所(嗚呼ねむいzzz)


同じくお疲れモードのけんちゃん(笑)と4人で乗り合わせ
ソラゾウと2台で出発!


元気な女子2人が先発登板で予定より早めに休憩(笑)


が!
お仕事で門司方面へ向かうkokorotiさんいってらっしゃーい


の向こう側に( ゚д゚)ハッ!!


『ウソつきー!やっぱり先行してるじゃん(爆)』



中継ぎはけんちゃんに登板してもらい
パパさんにタイミングを図ってもらい空中換装


道中で遊ぶのもトリコの楽しみのうちです♪


宮原SAにて



昨日のお山でダンスの模様を聞きながら
ランチと飲み物の買い出し


その後、薪をくべることもなくややノンビリと



10時前、グリーンパークえびのに到着


トリコロールS 2017の開始です


会場右側がイタリア車並び



左側がフランス車並び~って...



なんか少なくねえか?(;´・ω・)
(諸事情が重なり、残念ながら今年は少なめでした)

だがしかし
返って好都合、人を捜しやすいぞ!


初めましての方と話しこんでると




先週会えなかったデルタなご夫妻
と初めまして~\(^o^)/



会場入りではもしや待ち伏せ(?)かと思うようなタイミングで並んだ話や(笑)
クルマの苦労話やにゃんこの話で盛り上がり(^^♪





気づくとこんなクルマが来てたり、お久しぶり~な方とご挨拶をしたり





ワタクシ的に1番のお気に入りはこの一角
サンクターボ、キャトル、106の3台並び♪





ラリー大好きのヨメサマいち押しはこちら



黄色いロールバー入りのパンダ(ノ・ω・)ノオオオォォォ-






このへんで暑さも限界!木陰へ避難しベースキャンプ設営



ダラダラと
まったりと時が流れていきますw

身内で固まってごろごろと
過去に例の無いパターン?


「全然撮ってないでしょー! もう速報upしたよ」

速や!
っかまた詳細まる投げしとるし( ̄▽ ̄;)


しょうがないと重い腰を上げ

地を這う方面軍へ突撃!


からの緊急離脱&冷却(´Д`υ)アツィー



気になるお屋根を目指し突撃~


から~の緊急脱出(脱水?)


ねこさんの譲渡会らいおんさんの里親募集にー



からの離脱を繰り返し…


うん..寝そべりながら好きなクルマを眺めるって
ある意味贅沢な時間だよね(と完全に開き直る)



その後、先週ぶり~の方に



ゴニョゴニョを解説をしてもらったり




先週はすたっふ~お疲れさまでした


の方を探しに行くも見つからなかったり
(ヨメサマはしっかり捜しあてたそうです)



先週のビンゴぶり~の方をお見送りしたり(@^^)/~~~



してるうちに離脱の時が近づき


帰り際にやってきたマーシャルな!



和風装備の!!



キャトルのご家族に突撃して(^^)







ラりーコースへ突入!(?)







いえいえ、最後までまったり




ノンビリと




kokorotiさんにお帰りなさいして



マイルドな1日でございました


めでたし、めでたし~(^^)v

Posted at 2017/05/28 23:53:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | トリコロールデイ | クルマ
2017年05月22日 イイね!
2017 トリコローレ毎年恒例のトリコローレ♪ いつもは秋にあってたんですが今年は春に!
全国行脚のトリコローレの始まりがここからです!(^^)!

昨年はシトロエンは2台でさみしい思いをしたので今年はお誘いして都合のついたソラさんとだいごろーちゃんと3台で行ってみました♡ 

まずは

お昼ご飯用のパンをGET~

ゆっくり目で到着したらすでに↓

イタリア車の皆さんがズラリ(o^―^o)

入場受付して私たちも~


ちょっと飾ってみました( ^^) _旦~~

で、後ろを振り向くと パン買ってこなくてもいろいろあったじゃん💦


この日は真夏日!!だったのでかき氷が飛ぶように売れてました~


落ち着いたところで会場をウロウロ

お久しぶりに会う方やはじめましての方 色々お話しできて楽しかったです(*´艸`*)


パンダさん達の後ろから

パンダさん達の前から

可愛いチンクさんたち~


武闘派チンクさんたち~

この中で最も チューモーク なのは

飼い主の方もスタッズづくしなコーディネートでした~
後にほかの方のブログで分かったのはこれがガルウイングだったこと・・・・・オソルベシ


私的に チューモーク なのは

勝手に『ホワイトパッケージチンク』と名付けちゃいました(笑)
しかもマーシャルなライトがGOOOOOOD♪

そして  今年はシトロエンが増えてます(`・ω・´)ゞ

毎年恒例 BX  描いてもらった画 お気に入りで飾ってます(^▽^)


まさかの SM

C2 黒いの初めて見た~♪


そしてまたウロウロ
赤い軍団(アルファロメオな方々)


(間に赤いチンクな方も(笑))

MITOさんに乗っかってました可愛いへびちゃん🐍

しばらくして赤いF様 登場~(((o(*゚▽゚*)o)))

いつも綺麗にされてますね~♪

& P様

結構皆さんに注目されてましたねぇ



お昼はソラさんのテントにお邪魔して

おかげで涼しく過ごせました~(*- -)(*_ _)ペコリ

ビンゴ大会にはまだ時間があったので

チンクとスパイダーに試乗♪


そうそう かなり古いお車が



綺麗に維持されてます おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)ー
ウゴイテルノミテミタカッタナ



お時間になりビンゴ大会開始~

残念ながら今年はワインゲットならず(´;ω;`)ウッ…


メモ帳ゲットしてたら 『車の前に手帳ゲットですね(笑)』とささやき声が・・・(爆)


そんなこんなで 楽しかったですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪



そして もうすぐお嫁に行っちゃうトゥインゴ


次なるはルーテシアRSだそうです(''◇'')ゞ

byきじくろ嫁
Posted at 2017/05/22 19:53:27 | コメント(6) | トラックバック(0) | トリコローレ | クルマ
2017年05月18日 イイね!
そうかいな日(^O^)ども、今年から晴れ男です!

5月といえば五月晴れ

生まれ変わったワタクシの為にある言葉ですね^^

(´・ω`・)エッ?

五月病の間違いじゃないかって?

いえいえ、平日も休日も忙しくって
そんな事考える暇もございません


で、先週末も当然晴れ(^^♪

前回と逆の反時計回りでぶらっ~と


先ずはここから


おっと間違えた(笑)


こっちです


今年2回目の祐徳さん
日本語が殆ど聞こえない状態で賑わってました


人とクルマ
良い出会いがありますように




勤務明けのゼブラな人との合流地点へ移動



の途中に「偶然」通ります

何故か次の左折場所までエライ時間が掛かり(''◇'')ゞ
たぶん渋滞してたんでしょう(((uдu*)ゥンゥン


誰ですか?
「ふ~ん、そうかい」
って言ってるのは(^^;


待ち合せ時間まで残り数分


ヨメサマに薪をくべ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


無窮洞前(?)にて合流(^^)v


蔵元のお姉さんたちからの
「よかったらご一緒にどうぞ~♡」のお言葉に甘え

無窮洞からの流れの団体さんに紛れこみ



毎晩1合飲んでも160年かかる焼酎タルタル♪


ムッハー!もう香りがたまらん(≧▽≦)

これから毎晩3合でも100歳超えるな
5合なら生きてる内に何とかなるかしらん?


毎度同じことで悩んでると 「顔に出とるよー」って
ヨメには全部お見通しだったらしい( ̄▽ ̄;)


久々にゼブラ号と2台でバビューーン!



お天気も良く、気分爽快♪



佐世保五番街でランチして





この日の目的地、倉島岸壁へ潜入(`・ω・´)ゞ





カッケ-!
潜水艦を間近に見るの初めてヽ(^o^)丿



しばらく妄想にふけりまくり(笑)



そしていよいよ護衛艦の館内見学へ~




と思ったら工事中で立ち入り禁止(>_<)


後ろに停泊中の「ひらしま」へ


「掃海艇」の見学は初めて!


隊員さんが案内してくれます


海自の隊員さんはたくましくも大らかで
優しい目をした方が多いですね

さすが海の男!


機雷掃討の方法を順を追って解説してくれます





掃海艇の船体はなんと「木」です!
(ベニヤじゃないっすよー)

磁気機雷に反応しないように木造なんだそうです
日本古来の匠による一種の工芸品ですね

但し、今後の新造艦はFRP製になるとか
新時代の匠による美しい船体に期待が膨らみます



椅子にも座らせてもらいました


硬いけど座り心地がものすごく良い!
これなら長残にも耐えられそう

仕事用に欲しいな~このイス(^^)



ヨメサマはこちらがお気に入りみたい(^^♪





護衛艦をバックに(`・ω・´)ゞ




帰路


西海橋にて再会を祈る



爽快な青空の下で



なかなか休みが合わないIくんと
GWから3回も遊べて大満足な日でした(^ ^)


おしまい♪
Posted at 2017/05/18 23:35:45 | コメント(7) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2017年05月16日 イイね!
遺構へ行こう!(後編)平日はあっという間に過ぎ去りますね

全然時間が足りませーん
毎度、毎週、困ったもんだ(^-^;

今週末はイベントがあるので
頑張ってお休みGETせんとアカンのに



アレ?今日は何曜日だったっけ
まあいっか、朝になれば分かるし


エッ!日曜?


はいはい、君たちは毎日が日曜でしょ(苦笑)


それでは前回の続きを~




ピカソ分身の術は8778パパさんのにゃんごろうとさねけいさんのディーゼルnewピカソでした
納車おめでとうございま~す\(^o^)/


さっそく間違い探しを始めますが


こどもたちがすぐに発見!
「ここがちがうよー」 『ここもー!』
って教えてくれました(^O^)


顔は分かりやすいけど後ろは微妙です



みなさん分かるかな?



4つ目はこちら



特攻殉国の碑資料館(予約が必要です)


特攻隊を賛美する施設ではありません
戦争の悲惨さを後世に伝える為の場所です

この地で何が起こったのか?
管理人さんから詳しく説明していただきました



海の特攻隊の訓練所

16、7才の若人たち
平成の世なら、勉学に勤しんだり青春を謳歌している世代


大戦末期の悲しい時代
自爆して死ぬ為だけの短期集中訓練が行われました


高校生くらいの男の子たちが訓練している写真が残されています


特攻艇「震洋」
航空機不足で制空権を奪われた軍が開発
(開発という言葉を使うのは抵抗がありますが)


鉄不足で船体は厚さ4mmと6mmの合板
いわゆるベニヤ板
積み荷は250kgの爆弾のみ


訓練期間を終了した若者たちは各地へ移動
その殆どが250kgの爆薬を供に帰らぬひとに


地上で竹ヤリ部隊の訓練が行われていた頃


海底ではこんな訓練をしていたそうです
鉄下駄を履いて揚陸艇を海底から人力でとか

潜水特攻「伏龍」 
大層な名前ですがいわゆる人間機雷

実戦に配備される前に終戦
訓練で多くの方が溺死したそうです



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

8778パパさん一家はここで時間切れ
再び6台に戻り次の遺構へ~


すると新手の襲撃が(笑)


パパさん、タイミングギリギリで遭遇出来ず!
段取り失敗してすいません<(_ _)>



5つ目の遺構は駐車場から結構歩きます
あゆんちゃん、ここで合流しなくて正解(^^;



魚雷発射試験場跡

屋根もドアもありません、2-el〇venみたい^^




何処かで見たような懐かしいような景色♪

奥の部屋にはきのこが!?



アーチもしっかり残ってて



その先端は



釣りの穴場スポットになってます(#^^#)




着いたよー
とあゆんちゃんから電波が届き巻きを入れ



ててぞーお披露目、昼の部\(^o^)/





人数がまた増えて6つ目は川棚町郷土資料館
貴重な展示物がいろいろありますが、


今回の目的は震洋の1/1レプリカ



エンジンは付いてませんがえい航して大村湾を走ったとか
(TVでも紹介されてたようです)



男の子はやっぱり乗り物好きですねえ(^^♪


4mm 本当に薄いです



7台で山道をカルガモ~



7つ目は川棚海軍工廠跡


沢山のトンネルが平行して掘られ、
24時間3交代制で魚雷を生産

末期には学徒動員で当時の中学生・女学生たちが


周りは長閑な田園地帯が広がります




この辺りで遂に予定時間をオーバーしてしまい...






やっぱり薪をくべます(笑)




ワープ空間途中の展望台にて♪




最後の遺構へ向かう途中でお別れ


次はおひさまの丘で~(@^^)/~~~



ラスト

8つ目は公園?




裏に廻ると



航空豪跡が!


住宅街ど真ん中の公園の中
まさかと思うような場所でした





連休最終日は身内でノンビリと県内を賑やかに巡りました

身近にあるのに知らなかった場所
あらためて知った事実も多く


私たち戦争を知らない世代

平和に暮らせている日常と、休日にクルマ三昧できる
幸せを噛みしめつつ帰路につきました


いつもの夕日に向かって


Posted at 2017/05/17 00:41:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ
2017年05月14日 イイね!
遺構へ行こう!(前編)嬉し楽しい連休もあっという間に終わり

ずいぶん経ったような気がしますが
まだ1週間なんですね

ヨシ、まだギリギリ大丈夫!(かな?)

ということで連休最終日のお話などを~








ゼブラ号のIくんと下見を重ね3年越しに温めていたプラン

長崎県内の遺構巡りツアー

略して「遺構へ行こう!」

連休最終日に決行しよう!
(誰も参加者おらんかもしれんけど(^^;)


当日朝、某パン屋さんで朝食を取りながら集合
ルートの確認をするメンバー



アレ?変だな??
今日は海岸線をノンビリのハズだったのにな(汗
8778パパさんに見送られ5台で出発!


やっぱり曲がるのねー(汗)



葉っぱを巻き上げながら走るMクーペ(^.^)


さすがgentleなM様^ ^
後続に優しい走りでございました(´▽`) ホッ


大島大橋にて小休止


長崎県内には美しい橋が幾つもありますが
こちらは釣り人にも有名なスポット
岩場に向かうと




入れ食いで釣れます(^^♪


注)ネコを捨てるのは犯罪です。法律で罰せられます。
避妊手術が可哀そうだからとどんどん生ませてかたっぱし捨てる飼い主が多すぎて。
彼らの脳内では親切な誰かが全部救って幸せな一生を送ってるらしい。
ノラ猫の平均寿命は2才です。
ごく一部の幸運な子は拾われたり、地域ネコに。
ほとんどの子は...



休憩地から崎戸岬の展望台へ



1つ目の遺構は旧日本海軍の遺構
海底のスクリュー音をキャッチする為の施設です


二度と悲惨な戦争が起こることの無いようにという思いから保存されています




大瀬戸の海岸線を次の遺構へ



石原岳森林公園



キャンプ場として西海市が管理していますが
元は堡塁跡、2つ目の遺構



歩いていくと銃眼が見えてきます



内側から外側へ拡がっており、要塞への侵入をここで迎撃する為の構造



ここを訪れる人も少ないんですが、
戦争の悲惨さを後世に伝えるため綺麗に維持されています



真っ暗な地下道
懐中電灯を忘れ携帯の明かりのみを頼りに進むと



とある部屋に辿り着く
勿論真っ暗

明かり班と撮影班に分かれて


蟲が苦手な人は閲覧注意(^_^;)


















〇ジ〇ジの巣窟になってます
写真は自粛しますがそれはもう大漁のゲ〇ゲ〇で(汗

みんな平気そうでしたが独りで入ってたらと思うと(怖)


本題に戻って


銃眼の内側です
ここの設備は実際に戦闘は行われなかったけれど..
いろいろと考えさせられました


明るい地上へ戻り島を後に




Hさんから連絡あり、ランチで合流!



サネ坊久しぶり!大きくなったね♪




ゴリゴリして^ ^



積もる話やらなにやら~



ランチ後、6台に増えて次の場所へ迫る影(?)



3つ目は無窮洞
ワタクシが度々お邪魔する梅ヶ枝酒造さんの直ぐそばです


ガイドをつとめ下さったのは当時の生徒さんの一人
貴重な体験談を聞かせていただきました。

こちらは昭和18年~20年の終戦日まで堀り続けられた防空壕



掘ったのは高等部(現在の中学校)の生徒さんたち
全て岩からの手掘りです


壁・床・教壇等の表面は驚異的な滑らか仕上げ!


中は狭いです
空襲で1度に600人の生徒たちが避難した時はあわや酸欠という状態に!




対策として農家から借り受けたのが唐箕(とうみ)という機具
種もみに付いているヒゲ(?)やゴミを風で吹き飛ばす装置だそうです


外から新鮮な涼しい風が!!
サネ坊が大活躍で廻してくれました(^^)

身近にあっても今まで訪れたことがなかった無窮洞

「無窮」とは極まりがなく無限という意味だそうです



そして


戦時中の貴重な体験談を学び外へでた私たちを待っていたのは..





にゃんごろう分身の術!?


<つづく>



すいません力尽きました(汗
長過ぎるし2話に分けることにします

つづきはなるべく記憶が薄れない内に
ヤバイ、タイトル画像までも辿りつけてない( ̄▽ ̄;)

Posted at 2017/05/14 22:27:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ
プロフィール
「@鷹キチ さん、そこが悩みの種でして(^^;; 彼処はP様の誘惑が強過ぎます(笑)」
何シテル?   05/27 19:37
きじくろです。 初めての輸入車がDS3スポーツシックでした。 平成26年春、憧れのDS3レーシングに! 夫婦そろってMT好きのど変態です(笑)...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
東海忘年会の詳細! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/27 22:18:03
東海忘年会夜の部中止と歓迎会開催のお知らせ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/26 22:54:50
東海忘年会のお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 21:58:04
お友達
クルマ好きの方、猫好きの方、酒好きの方、
みんなでワイワイやるのが好きな方(^O^)

お気軽に誘って下さいませ( ^ω^)
149 人のお友達がいます
DS4*828DS4*828 * 4プー4プー *
kazkaz * ブラン・ヒッコリーブラン・ヒッコリー *
kark1126kark1126 * B500B500 *
ファン
50 人のファンがいます
愛車一覧
シトロエン DS3 まっとくん (シトロエン DS3)
DS3レーシング、マットゴールド。 納車から3年が過ぎました。 走行距離が前車かすてら ...
シトロエン DS3 かすてら号 (シトロエン DS3)
Citroen DS3 スポーツシック ジョーヌペガス/ノアールオニキス 人生初の輸入 ...
プジョー 306 (ハッチバック) シトロエン306? (プジョー 306 (ハッチバック))
かすてら号が水温計異常のためオフ会前日にドック入り。 シトロエン長崎さんの御好意で急遽オ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.