• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

snowFD2のブログ一覧

2014年05月02日 イイね!

3/29岡山国際サーキット♪写真

どうもご無沙汰してます、snowです♪(*^^*)
例の岡山国際の走行会が終わってから一ヶ月もたってしまいました、もうGWだ(笑)
ここしばらく仕事とプライベートがすっごく忙しかったのと、岡山で騒ぎすぎたか?少し体調崩してしまい、ネットを開くのも久しぶりだったり…(^-^;
大丈夫です、生きてます(笑)


結果的に大成功だった岡山デビュー、日にちがたちすぎてしまったのでとりあえず写真だけ、ざっと載せておきます☆



人生二度目のサーキット、もちろん鈴鹿ツインとは比べ物にならないくらい、ここは広くて大きかったです。
でもあのときみたいな変な緊張はなく。
鈴鹿で初めての恐怖に叩きのめされたおかげか、心身ともに少し強くなったのかな?w



ピットの様子。





やっぱり広いっ♪
今回も仲間がいっぱい
新しい知り合いもいっぱいできました☆

中でも私が感激したのはコレ。
巷では目撃談が時々聞かれたものの、私は一度も見たことがなくて悔しい思いをしていた……
無限RR!☆
若い男の子(とかいって年上だったらどうしようw)が乗っておられて、お話もできてよかったです♪


赤いおしりと白いおしり
どっちもいいおしり♪(笑)




前回とはまた違うところ…
初めての、計測器!☆
今日は全クラスみんな計ってくれるんだって、とはいえ私のことだから タイムがどうのより「怖がらないで最後まで元気に完走♪」これだけが目標です(笑)




今回も、師匠がいーーーっぱい写真を撮ってくれました!
鈴鹿ツインの何倍も広い岡山国際
最中、師匠もあちこち走り回って色んなところから必死に追いかけてくれていたみたいです(笑)
感謝感謝!☆








もちろん、運転中の私は目の前のコーナーのことでいっぱいいっぱいだったので 師匠の姿はいっこも発見できずでしたが。
それでもどっかで見ててくれてる!って思うと一人で運転していても不安はなかったし、少しでも頑張って前回から成長した姿を見せるぞ!と。








十津川のカレー屋さんへ走りに行ったとき、夜の山道で初めて4点シートベルトつけて走ったなぁ、あんだけ怖がってばかりだったのにあのとき初めてタイヤ鳴らして喜んだなぁ。

そして今回の走行も、二本目なんて特に慣れてきていて(あとは他の参加車も二本目はけっこうペース上げてたから、知り合い誰もおらんけどとりあえずみんなについていこー!☆的なノリで)
とても楽しかったです(*^^*)


周りは幸い?86とかがとても多かったので、前に師匠たちに言われた、「自分よりスペック低い車を見ろー!あれらと同じ速度出してコーナーつっこんで、シビックが事故るわけないんやー!」という言葉で自己暗示をかけて(なんとも他の車さんたちに失礼な話だ…)
だいじょーぶコイツは絶対だいじょーぶ!






もうコーナーごとにずっとタイヤがキューキュー鳴いてたけど、だんだんそれも普通になってきて怖いどころか楽しんでました♪
今のタイヤだとこのコーナー速度が限界なんだなぁ~、とか、 走りながらいっちょまえに冷静なこと考えられる余裕も出てきて(笑)

師匠~もう私、ビビり卒業できたよ♪やっぱりシビックはすごいヤツだったなぁ。
こんなにやっても少しもヒヤッとすることなかったもん♪




そうして、終わってみたら…
ベストタイム2分18秒でした♪
周回を重ねるごとにどんどん縮まって、ベストはやっぱり二本目の最終でした。

人生二度目、ビビり卒業して初めてのまともなタイムアタックでしたが、無事に他の参加車さんたちにもついていけたし上出来♪
(コーナーで煽られたら怖いから、前の86集団を追い抜けた直線でもわざと行かなかったのはここだけの話。ん?やっぱりビビり卒業できてないのかな?w)




サーキットってば、たのしーね!☆\(^o^)/
今回でようやく怖さより楽しさが完全勝利してくれたような気がしました。
またいいブログが書けるように、サーキットチャレンジ続けていこうと思います。ブログのために走るんじゃないけど(笑)
シビックもきっと、時々でもこうやって本来の活躍場所で走れたら喜ぶよね。
「強いて言えばもっともっと攻めてくれればさらに喜ぶけどね~」なんて声が聞こえてきそうですが……(笑)
それはまた、おいおい練習と経験を重ねるということで☆




おわりー♪\(^o^)/
Posted at 2014/04/19 09:28:52 | コメント(1) | トラックバック(0)
2014年03月25日 イイね!

3/22十津川走り!

今月9日の鈴鹿ツインがあっという間に終わり、もうすぐ岡山TIデビュー!☆
snowです~。


基本的に、装備というものはある程度うまくなってから追々揃えていけばいいんじゃないかという考えな私。
しかし「うまくなるために必要な装備」が存在するらしい?



…そんなわけである日師匠が4点シートベルトつけてくれた!!
使ってないやつが余ってたんだってー♪
しかも好きな赤色だw




もちろんツインは4点なんてしてなかったし、ただでさえシートはデカイし自分はチビだしで、あんだけゴソゴソ動いたらそりゃコーナーも怖かったと思うよ。って(笑)
言われてみれば…そうだったのかなぁ~!?(゜ロ゜;(笑)


この日、生まれて初めての4点装着
うーん。
とても窮屈でシートに押し付けられてる感じだ!!
ってこれが求められるべき正しい装着感なんだろうけどw
違和感でいっぱいの、初めて記念日でしたw


とりあえず岡山の前に一回くらいは装着して走ってみよう!!\(^o^)/という師匠のお達しだ
山奥なら誰かに見られても恥ずかしくないし、一般道なので4点の上からさらに3点ベルトで合法性も安全性もこの上ない(笑)




というわけで、22日の土曜日☆
仕事が終わって午後から出発、大好きな十津川のインドカレー屋さん「デコイ」へ☆
特訓なので助手席に師匠を乗っけてきましたwあとガチャピンと3人で!
3人とも、王道カツインドカレー♪
相変わらずの莫大なボリュームw
おいしかったです(*^^*)




お腹もいっぱいになったので、ここから奈良の天川村を抜けて帰ることに。
実はここまで、二台で走っているとなんやかんやで私だけ4点つける暇がなくて特訓という特訓に一切なっておらずww

日もだんだん陰ってきて対向車のヘッドライトが見えるようになってきたので、途中から装着ー!!
ここから頑張れよってことらしい(笑)




天川村の道は、車も少なく途中から道も広くなって安心して走れました。
初めて4点つけて走って…
慣れると意外と気持ち悪くない、かも!!(笑)


「速さばかり求めて焦るとハンドル操作も手荒になる、どんなときでも落ち着いて確実に丁寧に」これが師匠のポリシーらしい(笑)
私の場合、落ち着きよりも恐怖が勝つとすぐ動けなくなってしまうからね(笑)



だんだんと4点のおかげであんなに怖かった横Gのこともうっすら忘れかけて来た頃…

ふいに左のコーナーで、今まで聞いたことのない音が?
いま、なんか後ろの方でキュキュキューッていったわ?
助手席の師匠が、「初めてタイヤ鳴らしたな!進歩した!」って♪


………へぇ、これが!!(*^^*)
意外と怖くないし、滑ってる感じもなくて不思議に思ったほどでした。
少しタイヤが鳴くくらい、なんにも気にすることなかったんだなぁ。
4点のおかげでなんとか岡山前に横G克服作戦、成功……??♪

道の駅で休憩。
小さな達成感
もうすっかり夕闇がきれいな時間になりました




下界へ戻ってきて、今度は地元の百合山へ♪
ここはいい夜景スポットがあるよ。
いい写真が撮れました♪
シビックも、おつかれさまー☆(*^^*)




実はここ百合山も、走り屋さんスポットらしいのw
今はそーでもないみたいやけど。かくいう師匠も若かりし頃はよく来てたみたい、大昔の話ねwww


そこで、師匠にシビックで走ってもらった(^-^)v
他人の車だし慣れてないとかいいながら、普通に乗りこなしてる師匠はやっぱすごいです♪
全てのコーナーでタイヤがギャーギャー鳴いていましたwww滑ってないけど音だけ聞いたらかなりの恐怖!!!
こうやって上手な人に乗ってもらうと、愛車の信用度が上がるね(笑)

「タイヤが完全に車の性能に負けてるねwwでもコイツのすごいとこ、それでも曲がっていこうとするからビックリ!すごい安心感、トルクもすごいし楽しい」って♪
シビックもなんだか嬉しそうな、賑やかな夜でした♪




そんなこんなで、気がつけばもう岡山がすぐそこに迫っていますね、ていうか明日や明日(笑)

今夜は早寝しなきゃ。
二度目のサーキット、またいい思い出作ってきます♪



おわりー☆
Posted at 2014/03/25 21:28:37 | コメント(2) | トラックバック(0)
2014年03月15日 イイね!

3/9鈴鹿ツイン(写真編)

のらりくらり、のんびり更新中~!!
snowです(*^^*)

初めてのサーキットデビューは、恐怖あり涙あり感動ありの、最後はニッコリ笑顔で終えた素敵な一日でした♪

唯一走った4時枠はみんなと一緒で安心できたし何より嬉しかったです(*^^*)
もちろん全員走ってたし、写真なんて撮ってくれる人がいなかったから期待はしてなかった。






・・・が、しかし!!!!
なんと私の走行写真が存在したという・・・
事実ぅ!!!(*∀*)笑



じゃん!☆w
まぁーこのかわいらしいシビックはドコの子かしらぁー!(笑)




実は師匠が…
4時枠の間、時々コースから抜け出しては撮っていてくれたんです。
私なんて目の前のことに必死で、周回から師匠が時々いなくなってたなんて全然気が付かなかった。




「記念すべき初めてのサーキットやもん。やっぱり写真欲しかったでしょ。」って!
し…師匠ぉぉぉぉーーーー(泣)

感激しました。
ありがとうございます♪って言ったら、「やっぱあげんとこ」とか言われて意地悪されましたがさんざんおねだりしてなんとかもらえましたwww








ところでどうしてこんなにコマ送りみたいにきれいに撮れるの?
私、がんばってもほとんどうまく撮れなかったのに。


気になったので聞いてみたら、さも当たり前のように
「・・・連写」
とのお答えがww


・・・はっ!!!(*_*)
なんでもっと早く気付かなかったんだ私!!!w
あほばかまぬけー!w

そんなわけで、次からは私も連写でたくさん師匠やみんなの走行写真を激写しようと思いました☆



怖い怖いのコーナー。
ブレーキしながら曲がってました(笑)
これもいい思い出。






こんな写真見たら、いつまでも初めての日のこと思い出せる♪
師匠、ほんとにありがとうー。
最高のサプライズでした♪


これはブレーキングを克服したとき。
ストレート(だけ)はまさに独走状態!w
これだけ見たら超速い子みたい!w




しかし連写の達人でも失敗することがあるらしいw
切れてるぅーw






最後は写真で締めくくり!
私の初めてのサーキットでした。


次は、本番!☆
2月8日に予定されていて大雪で延期になった岡山国際サーキットの走行会!
今月29日です。
「はじめてサーキットクラス」♪
なんてとってもかわいらしい名称の走行枠で、2度目のサーキット♪


私の場合、とにかく異常に怖がりすぎるため(笑)いきなり技術うんぬんよりも、まず「(FD2は)できる子」という信用を植え付けるカウンセリングからの~
それ以前にまずは本気走りする車の横に乗ったことすらないため、「横G克服作戦」という名の 師匠による恐怖のMRS山走りに拉致っていただくことにw

噂によると本当に怖いらしい……
泣き覚悟で、車の限界というものを体感させていただこう!(*_*)



でも岡山は楽しみです♪
もちろんツインになんて比べ物にならないくらい広いらしくて、周回距離も4倍以上ある。
でも初めてクラスだし先導車もいる、しかも1枠目はなんと…同乗可能なんだって!!☆
私は迷わず師匠を選んだ、心なしか師匠が少し嫌そうなのは気のせいにしておこうー♪(笑)


さぁ、TIはどうなるかな。
もうあんまり日にちがないけど、できるかぎり練習して 今回のツインよりもう一回り成長して終えられればいいなと思います(*^^*)
日々、精進!




おしまい☆
Posted at 2014/03/15 11:18:53 | コメント(3) | トラックバック(0)
2014年03月13日 イイね!

3/9鈴鹿ツイン(出走編)

とうとう自分の番が巡ってきてしまいました、あかん 緊張したとき特有の腹痛がっ!!!(*Д*)w


師匠『大丈夫、これがあれば!!!』


・・・っ初心者マーク!!!!wwww
最初、前後に貼ったけどよく考えたら一方通行なので前に貼ってても意味がない
てなわけで後ろダブル貼りに変更されました
別に遊んでいるわけではなく、真剣だwww




(↓ここから画像がほとんどありません、なぜなら走っていたから・・・w読みにくいと思いますが、すみません。)



・・・こうして4時になり、恐怖の出走タイム到来。
いつもバイクで使い慣れたフルフェイスは、もちろん車でこんなものかぶるの初めてだけど意外と周りは見えるし大丈夫かも。
師匠はタイムを狙うからお嬢はワシが引っ張るよ!と 店長さんが名乗り出てくれました。
先に師匠がコースへ入って、その後も他の人たちが続いていきます。
少しそれを見送ってから店長さんが車に乗り込んで、『ついておいで!』の合図を私にくれて、出発。

私もそれに続こうとギアを入れて・・・ あれっ動かない?? と思ったらサイドブレーキを戻し忘れていました(-_-)
いつも普通にやっていることを忘れてしまう、緊張し ているせいなのですが、嫌な予感がしました。




マーシャルに案内されて、店長さんに続いてコースに入るも・・・
これまでコースの外から見ていて、緩やかだとばかり思っていた第一コーナーはとてもきつくて、奥のコーナーはそれ以上。
怖くてまったく速度が出せません。
長年バイクに乗っていたこともあってか、車だけに存在する横Gがすごく怖かった。
30キロまで落としてなんとか曲がって・・・怖くて体が引きつっているのが分かりました。
前を走ってくれている店長さんとどんどん離れてしまって、後ろからは知らない車が来るし、なんとか師 匠に言われた言葉を思い出してハザードを出していたら抜いて行ってくれましたが、怖かった。


みんなに期待されていたストレートも、先の第一コーナーのことを考えるとまた怖くなって60キロしか出せず。
ヒールトゥーだってあんなに頑張って練習していたのに、それ以前の問題。


とにかく怖い
同じコースの中には今店長さんがいる、師匠もいる、 ガチャピンもいるけど今、車の中には私ひとり。
そう考えれば考えるほど怖くなって、一人ぼっちな気がしてもうどうしていいか分からない(泣)
とうとう3速固定のノーブレーキ、40キロ以下でしか走れなくなってしまって、おそらく走り出して15分くらいたったのかな? 店長さんがコースから出ました。私も続きます。

駐車場に戻ってきて車から降りると、足が震えていました。
たぶん最初からずっとだったと思います。





店長さんが、大丈夫か?と声をかけてくれましたが 大丈夫と答えることができませんでした。
2人で壁ごしのコースのメインストレートを見ながら、そうしている間にも楽しそうに走っている師匠やガチャピンたちの姿を見ていました。
みんなは、怖くないのかな。
どうして自分はこんなに弱いんだろうと思いました。
連れて来てくれたみんなに申し訳ない、シビックにも 申し訳ない、そんなことを考えていると、涙が。
そこへ師匠が戻ってきて、『なに泣きそうになってんの!(笑)とりあえずヘルメット脱ぎよ』って
そう言われて初めて、かぶったままだったのを思い出しました。



店長さんが言います
『そら初めてやもん、怖いのは仕方ない。でもこの4時枠で一緒に走ってる車のメンツ見てみ、スイスポと MRSとMR2とインテとアクセラと・・・ この中でFD2は文句なしの一番、馬力も加速も駆動力も制動力も。
そらお嬢はサーキット初めてで技術はないけど、そんなドライバーの不備すら、生まれ持った性能でカバーする車よ。
タイヤは確かにすごくいいやつじゃないけ ど、それを加味したってコイツはまだまだやれる。他の車ができてること、ここでコイツが同じ速度出してできないわけがないんよ。もっと信じていい。
頑張ってストレートでVTEC入れて100キロ出そう、そ れで中央のゲートをくぐったらブレーキ思いっきり踏んで。
絶対コーナー手前で止まれる、怖がらんと相棒を信じてやってみよ』


そうだ、こいつは私の相棒(*_*)
店長さんの言葉で勇気をもらった気がしました。
私は本当に、スポーツカーのスの字も知らないで、夜のカフェの駐車場でこいつに出会って一目惚れで買いました。
そこからだんだん車の仲間が増えていきましたが、どんな人にも必ず、いつでもこいつは誉められた。
サーキットを走るために作られた車なんだったら、私はこいつと一緒にサーキットへ行ってみたい。
いつしかそう思うようになりました
そして今日の、今こそがそのときだ。




それからもう一度、店長さんと一緒にコースへ戻りました。
全体はもう2速固定でギアチェンジもしなくていい、 でも最終コーナーを抜けたら3速に入れて底までアクセルを踏め。中央のゲートをくぐったらブレーキを思いっきり踏め。言われたことを頭の中で繰り返します
絶対、止まれる。
怖がるな、私はこいつを信じる。


一周900mの小さな周回
あっという間に最終コーナーにさしかかって、出口で3速に入れました。
自分の中で何かがスッキリしていました。
底まで思いっきりアクセルを踏むと、普段通りの心地いい元気な加速
途中で音が変わったのが分かりました。 そのまま中央のゲートをくぐってブレーキに足をかけたとき、120キロ出ていました。


そこから思いっきりブレーキを踏みました
そんな速度から急ブレーキなんてもちろん生まれて初めて。
でも私はこいつを信じてるから、大丈夫
中央ゲートから第一コーナーの入り口まで、わずかな 距離しかないはずなのに、30キロまで落ちていました。
そのまま2速に落として、ゆっくりコーナーを曲がりました。
相変わらず横Gは怖いけど、こいつのブレーキはたしかに効いてくれた。
先の知れない怖さをひとつ、私が克服した瞬間でし た。


それを何回も繰り返しました。
ストレートのたびに、カン高いエンジン音が響きました。
コーナーはやっぱり相変わらず、でもだんだんと怖いという気持ちは少なくなってきました。

気がつくと、全力疾走していたはずの師匠が後ろについてくれていました。
その後ろには店長さんも、ガチャピンも。
前半はあんなに一人ぼっちだと思っていたけど、今は違う。


コーナーはとてもゆっくりしか走れないけどストレートだけはVTECに入れるので私だけ離れ、またコーナーで師匠たちが追いついてきて、一緒に。
偶然にもそのとき、コース内は身内だけ!♪なんだか貸切みたいで楽しい♪
みんなあたたかく見守ってくれました。 奥のS字コーナーは割と緩やかなので、私でもそこそこ の速度で進入できました。
きれいなコーナリングがいくつかあったよ、と あと で師匠に褒められました。
こいつが2速で80キロも出せるなんて初めて知りました。


そうやって、自分の中では後半はたぶん10周目くらい かな?と思っていたのに コースから出ていった師匠について出てみると 『おつかれさん!そろそろ一時間終わるよ』って。


えっ、もう走りだして一時間たったの?
時計を見たら、たしかに。
そんなにたっていると思わなかった、狐につままれたような、不思議な時間感覚
『ね、2枠予約しといたらよかったって思ったでしょ』 笑いながら師匠にそう言われて、別にそんなことないですよ~って答えながらも、本当はとてもそう思ってしまったことはないしょ(笑)


こうして4時枠が終わり、これが今日の最終枠でもあるため、すっかりほとんどの車が帰って少しがらんとした駐車場で、みんなでコーヒーを飲んで片づけをしながら今日の結果を雑談。
37秒台のMRSのおじさん(本日初対面)、師匠は今日は39秒だったって。
みんなすごい人たちばかりで、先生がいっぱい(*^^*)


師匠が
『お嬢ようがんばったよ!ストレートちゃんと カッ飛ばせてた。僕ら誰も追いつけんかったよ!ほんま、速かった。』って褒めてくれました
それは私じゃなくて私のシビックがすごいからだよ! と得意げな私(*^^*)

さらに
『お嬢、計測しないって言ってたけど、最後の周は僕がほとんど一緒に走ってたから大体のタイム分かるよ。たぶん51~2秒くらい!女の子の初めてにしては、じゅうぶん!がんばったよ』って。
初回のタイムが52秒か、このシビックやしこれからどんだけ縮められるか楽しみやなぁ!絶対オモロイことになるぞ!って、みんなで笑いながら話をしました(笑)



そんな私の、ファーストラン。 これからの課題もよく見えた一日でした。
相棒を信じること、怖がりを直すこと、横Gに慣れること・・・

きちんとヒールトゥーを使って模範通りの走行ができるようになるまでには、きっとまだまだかかるでしょう。
でも私は今日でサーキットの楽しさを覚えました、みんなと走る楽しさを知りました、そして何よりも、無事に元気で自分の走行枠を終えた。
それだけで本当にうれしかったし、この相棒に出会えてよかったと思いました。






そして、〆の・・・亀八食堂!! ☆
下道で、ツインからわずか20分くらいで着きました とっても近くてびっくり! サーキット終わりのおしゃべりが長引いて、もうすっかり辺りは夜です。

6人で行って注文したら、こうなりました。
カオス!!!!!!w
混ぜられないという困った事態だw
ちなみにこの汚い手は私じゃないよぉ師匠だよーw




野菜から水分出てきて、うどんいれてーまぜるーー

なんとか完成
これが伝説のぉ!!
ホルモン味噌焼きうどん!!w♪




とっても、おいしかった♪
頑張った日でしたから、いつもよりよけいにおいしかったかもしれません。
ここでもまた、みんなで今日の反省会をしました。 これからもっと練習して、次は自分でタイムを計ろうっと(*^^*)



『走行編』おしまーい☆
次は・・・ 完結編
『実は存在した!しびっく走行写真』です(笑)
Posted at 2014/03/13 00:04:16 | コメント(5) | トラックバック(0)
2014年03月11日 イイね!

3/9鈴鹿ツイン(準備~走行前編)

snowです♪
師匠に誘われ、半ば食べ物につられて参加を決めた鈴鹿ツインの走行会(笑)
来たる29日の岡山国際の予行練習ともいう、私の初めてサーキットデビューとなりました。


緊張に震えるツイン二日前は、師匠に紹介してもらった某所にてオイル交換!
今回は初めてミッションオイルも交換してもらいました☆
上がる車が面白くて喜ぶ。愛車の底と初めてのご対面を果たす(笑)




そして前日は、まったく走行と関係ないのですが板金やさんで師匠にLED球セットを装着してもらいました~!
ポジション球と室内灯とナンバー灯と
トランクの球も☆
昭和の光とバイバイしました♪
師匠からのちょっと早いホワイトデーのお返しに買ってもらったんですが、まさしくエビで鯛を釣るとはこのことだ(笑)
ありがたやありがたや~

明日はよろしくねシビック





その日の夜はワクワク半分、恐怖も半分であまり眠れない夜…………
かと思いきや、割とよく寝ていました(笑)



翌朝は7時半過ぎに家を出て、みんなと合流して5台で♪
途中の針テラスで早めのお昼ごはん、それから12時過ぎくらいに鈴鹿へ着きました。
ここが噂のツインサーキットかぁ♪
山の上なので少し寒いけどお天気はいいです(*^^*)




速そうな車がいっぱい、ずらっと駐車場に並んでいました。みんなすごいんだろうなー、私こんなんでほんとに大丈夫なのかなぁと不安になります。

師匠についてって、事務所みたいなところで一緒に走行手続きをしました。
師匠や店長さんやガチャピン(ぼこぼこMR2笑)は2時と4時の2枠走るそうです。
私は初めてなので4時の1枠だけにしました。みんな2枠目は私の時間に合わせてくれて、ありがたかったです。



師匠や店長さんに教えてもらって、テーピングをしました♪(*^^*)
なんでも好きな色でいいよって言われたから……赤っ(笑)
ぺたぺた、後ろも忘れないで貼るんだよ




きれいにでーきたっ♪
ガチャピンはなんか知らんけどブレーキのエア抜きを今やってる(笑)
私は早くも暇になってしまったので、手があいた師匠と一緒に敷地内を散策することにしました。




他にも師匠や店長さんの知り合いの方が何人か来ていらっしゃったので紹介してもらったり(これがまた皆さんすごい速い方たち!)
ちょうど一時になってレースが始まったので師匠と一緒に隣のドリフトコースを見に行って、あの車がうまいよ!とか大興奮しながら動画を撮ったりして遊んでいました(笑)
煙が目に染みるので10分くらいで退散しましたが、面白かったです♪


生まれて初めてのサーキット、走る車をこんなに近くで見るのも初めてなので、何でも面白くて新鮮でした。
グリップとドリフトは今日は真ん中で分かれてるけど、この境をなくして一本に繋げたやつをフルコースっていうんだよ。と教えてもらって、へぇーーーそうなんだ!って、知らないことばかりです(笑)


最初は音が少し怖かったけどすぐに慣れました。
壁越しにコースのストレートが見れます。踏み台?があったのでチビな私でもちゃんと見えました(笑)
がんばって写真を撮ろうとしたけど、速くて動くものは撮りにくい!(>_<)
師匠たちの2時枠、写真撮りたいなぁ!
これは練習が必要だ………(笑)




今走っている車が時々、合間に駐車場へ帰ってきます。なんで戻ってくるのかと聞いたら、「一時間ずっと走りっぱなしはエンジンに負担がかかるから。時々戻ってきて冷やしたり、そのときに不備があったりしたら整備もする。お嬢も油温と水温ちゃんと見て、上がってきたら要注意。あとブレーキが明らかにいつもと違う柔らかさになった時も!まぁ初めてやしそんなんなるまで飛ばさないとは思うけどね(笑)」って。

またまた、「へぇーーーそうなんだ!!」(笑)
新しく知ることばかりです。マーシャルの旗の意味や、後ろの車に抜いてもらうときのやり方も教わりました。



そうこうしているうちに1時枠が終わって、あっというまに師匠たちの出走タイムに。
私はまたストレートが見える壁のところへ行って、師匠と店長さんとガチャピンの走りを見学します。

みんなとても速かった、中でもやっぱり師匠は段違いな気がしたなぁ。
一生懸命ケータイで待ち構えるも、相変わらず下手で撮れません(笑)




それでも唯一、師匠激写に成功した一枚がコレ!(笑)
青いMRSです



ノーマルだから130馬力しかないよって師匠は言うけど、やっぱり乗り手が乗り手だから何でも速い♪
うちのシビックの方がずっとパワーがあるので、はたから見たらきっと不思議な師弟関係(笑)
だからこそいいのです(笑)


師匠も店長さんもガチャピンも、代わる代わる駐車場に戻ってきました。誰かが帰ってきたら話しに行って、一人になったらまた走るみんなを見て勉強♪
みんなかっこいいなぁ(*^^*)





…とまぁここまでの私は元気だった(精神的に)w

2時枠が終わり、3時枠は身内で走る人がいなかったのでみんなで雑談タイム。
「お嬢のデビュー時刻が迫ってきたなぁ♪楽しみやよーこのシビックやったらストレート何キロ出るかの!♪」って店長さん!せっかく忘れてたのに言わないでー!!(*_*)w


そうだったった私も走るんだった(笑)
現実に引き戻される………

たすけてぇーしびっくーもう逃げられないのねー………





時刻は3時40分をまわりました。
出走準備です。急に手に変な汗をかいてきたのが分かりました………


「出走編」に、続くー。
Posted at 2014/03/11 11:13:42 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

「本日の打ち上げ?11人でいつもの天理のサイカ屋台!明るい時間に来るの初めてかも、だってこんなにきれいに写真とれたことないもん(笑)楽しい一日でした☆」
何シテル?   05/24 19:13
snowFD2です♪ H19年式シビックタイプR FD2乗りです。 元々スポーツカーなんて興味もなく、というか車自体の知識もまったくなく どこでど...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

みんカラ初心者です。タイプR仲間たくさんお待ちしてます、もちろんそれ以外の方でも大歓迎です♪よろしくお願いいたします(^-^)v
14 人のお友達がいます
ガチャピン@ヽ(*゚д゚)ノカイバーガチャピン@ヽ(*゚д゚)ノカイバー DEBI@GTODEBI@GTO
Massa/マッサMassa/マッサ ジールRジールR
KEI@KEI@ つばさSYSつばさSYS

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ユキちゃん (ホンダ シビックタイプR)
夜中の某カフェの駐車場でたまたま見つけて一目惚れ。 ホンダのディーラーで偶然きれいな中古 ...
ヤマハ SR チョビ (ヤマハ SR)
ヤマハ、SR400改です。 私の「エンジンのある生活」の原点はこの子でした。 学生時代か ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.