車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月25日 イイね!


また自転車ネタで陳謝です(´・_・`)



気になるヴィンテージ。ベルリンまで現車確認に行けないので、写真を拡大して寸法計算してみた(笑)







今のデロザさんが、
・トップチューブ(c-c) 535mm
・シートチューブ(c-t) 535mm
・ステム長 100mm


COLNAGO super 1980が、
・トップチューブ(c-c) 540mm
・シートチューブ(c-t) 550mm
・ステム長 110mm


トップチューブ対シートチューブ比率でCOLNAGOが1:1じゃないのは、デロザさんよりシートチューブが寝てるという事かな?


ここまでが普通の判断材料。大きいから駄目と。でもシートチューブやヘッドチューブの角度がメーカーやモデルによって違うし正確な結論が出せない。乗車状態をイメージして現車比較してみた。


デロザさんは初ロードだった事もあり、横尾翁が大きめ小さめの中間サイズの私に、小さめを選択し、ステムも気持ち短めってのもあります。



BB〜シート座面の長さ
・デロザさん 685mm
・COLNAGO 695mm
→ベルリンに聞いた実測は690mm


シートポスト〜ハンドルパイプ水平長
・デロザさん 615mm
・COLNAGO 630mm
→乗慣れてからポジションを出したTIMEと同寸


路面〜サドル座面までの距離
・デロザさん 925mm
・COLNAGO 925mm



結論。写真の状態のCOLNAGOからサドルを8mm前後下げればポジションが出そう。









因みにstandover(地面〜トップチューブ)の高さは、
・デロザさん 785mm
・COLNAGO 805mm


自転車としての佇まいは、COLNAGOの方がしっとりとしています。うちのデロザさんのサイズは理想のプロポーションより僅かに小さめ。このCOLNAGOが一番美しいサイズかな?これより大きくなると、今度はヘッドチューブが伸びすぎて不恰好になる。


写真で見る限りでは、サドル下げも合格の範囲かな。現車確認が出来ないのでここから先は賭けになる。最後の決定条件はこのCOLNAGOに「ご縁」を感じるかどうか。そこ!(笑)



Posted at 2017/05/25 06:47:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2017年05月24日 イイね!

ベルリンと個別交渉してる事を一応神さんに報告。目を合わせず「自己責任で」と。怒ってるサイン(´・ω・`)


事前報告の仁義は切りましたと(汗)



やっぱりプロチームモデルは激レアです。ヨーロッパ全体で今は出物が皆無とか。出ない可能性がほぼ確定の気配。第2候補、第3候補を見てます。



COLNAGO Super 1973


この時代はいいです。技術の煮詰まりは80年代だけど、落ち着いた中に機能美と芸術性がうまく融合してる。スーレコ登場以前。ワイヤー類や部品のバンド留めがまたいい雰囲気。ただサイズがシートチューブ、トップチューブ共に10mm程大きい。



COLNAGO Super Gold (1980)


理想は70年代後期だけどギリギリその線を守ってる1980年製。実質70年代後期と考えていい作りです。スーレコの熟成期で、80年代中期以降に勃発する過装飾の手前。パーツに刻印が揃ってoro(金色)パーツもコルナゴのオリジナルヘッドを含めて統一のレア。ただサイズがシートチューブ、トップチューブ共10mm程大きいかな。



Colnago Super Saronni (early 1980s)


サロンニの深い赤メタはコルナゴのクロモリに一番似合いますね!素人目ならメチャ刺さるんだけど、少しばかりヴィンテージの流れを追ってみたら、分かりやすい派手さが好みと違って来た。でもサイズはシートチューブ、トップチューブ共にドンピシャ。うちのデロザさんと全く同じです。ただ、、、80年代前期は70年代からの静かで上品な佇まいが薄れて来て、次に来る80年代中期の派手派手装飾に繋がる雰囲気が漂い始めてる。



ベルリンに直接掛け合ったら安い!と不安になったものの、調べてみるとドイツの平均相場みたい。ドイツは他の国に比べてメンテがしっかりしてる割にお得な感じ。たまたま知ったんだけど、全く同じ個体が日本で評判のいい某有名ショップを通すと(オーバーホール、消耗品交換、メンテに定評。送料込み)2倍近くになる ʅ(◞‿◟)ʃ



逆に個体の整備メンテを自己責任でやるなら半額。何かあればサ◯◯マのおやじさんに相談出来るし。



でも最後の決断は一呼吸ふた呼吸置いてからにします。身請けできるも縁、流れるも縁。慌てません。それでも手に入ればそれが本当のご縁。



Posted at 2017/05/24 06:53:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2017年05月22日 イイね!
天国への階段死刑台に歩みを進めてしまった?…((;゚Д゚))


コルナゴ初のプロチーム、シック'SCIC'。当時物のチーム車両(1974〜1978?)。その輸入実績のあるN氏。…に、現地捜索を依頼してしまった…。


雲上額かと思ったら想像の半額(でも高いけどね!)。どうせなら!!と後世に残せるタマ探しを頼んだのでした。私は一体どうなるのか??


(Nさん、勝手に画像を拝借してしまいました🙇)



Posted at 2017/05/22 19:22:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2017年05月21日 イイね!
近場に凄いお店私は知らなかった( ̄◇ ̄;)

知ってる人は知ってる
知らない人は知らない(笑)
知ってる人の間では「超超優良店」とか。








フルオーバーホールはy'sの半額以下。でおっちゃんがスーパー過ぎる。奥に自分の工房が。自転車製作してるし。




サラッとビンテージのデローザが数本、
レストア中のチネリの長髭ラグ、
自作フレームはまるでアラベスク、
店内にお宝が普通に転がってる。
で店先ではママチャリのパンク直してる(笑)






e-bayから持込みのコルナゴスーパー、シートステーが腐ってたから自作で継ぎ足してフルレストアしといたよ。

100年前の何とかって持込みの仏車のハンドル、腐蝕が酷いから直してブレーキレバーも曲線を合わせて磨いといた。

とか、芸術的な写真の数々をサラッと…呆気に取られるとはこの事😨



フレームだけだとパーツ探しが一番大変だから、海外持込みでも何でも一式で持って来れば、直しは出来るから心配要らないよって(^^)









原宿のhipさん、目黒のcorsaさん、大阪のbiciさん、福岡のantonさん、有名店だけじゃない。近場にこんなお店があったなんて。県外からもおっちゃんを訪ねる人も多いとか。






これでヴィンテージ最大の難関、主治医探しが解決しそう。あとは出会いと金策だけか?(笑)




Posted at 2017/05/21 17:13:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2017年05月17日 イイね!

もうやめて!堪忍して!

またNOS が出てきた〜



①Colnago 1973 SuperRecord NOS









②Colnago 1982 NuovoMexico NOS








どっちもベルリンからの空輸で、①が39万、②が42万。安すぎる、永遠の命を得た一生物としては。


一旦妄想を打ち切ります。ドクターストップがかかりました(c" ತ,_ತ)


庶民としても決して夢じゃない金額だけに怖すぎる……。




Posted at 2017/05/17 19:53:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
プロフィール
「毎度の自転車ネタですみませんm(_ _)m http://cvw.jp/b/198328/39824738/
何シテル?   05/25 06:47
クルマ×1、自転車×3 休日は99%自転車なので、 クルマイベントはほぼ壊滅。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
ビボッピー、6年目の半年点検を受けます 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/23 14:50:10
久々の名栗湖 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/14 20:56:52
自作ロードバイク・スタンド使い始め 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/06 10:17:57
ファン
48 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー カングー NEUTRAL SERVICE 号 (ルノー カングー)
納車帰宅と同時に散々温めて来た妄想イメージを一気に具現(笑) NEUTRAL SERV ...
イタリアその他 デ・ローザ ヌーボ・クラシコ (イタリアその他 デ・ローザ)
少年時代の憧れを中年で叶えた。 クロモリ+ホリゾンタル+スレッド+ハート。 8ヶ月で納 ...
フランスその他 TIME ファースト (フランスその他 TIME)
2015年12月に廃車となったRL8の後継機。ケーブル類、チェーン、バーテープ、ブラケッ ...
イギリスその他 その他 VITESSE D7HG (イギリスその他 その他)
家族共用の折りたたみ。車載で街周りしたり、車を置いた時の帰宅用に増車しました。 日本未 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.