• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さん坊@STARBIKESのブログ一覧

2015年11月15日 イイね!

雨降って地固まる

雨降って地固まる助手を本屋で釣って車の事を聞くと、「ムーヴとカングーじゃムーヴを残して欲しかった…カングーを残したんならもういいよ(-_-)」と♪


神さんに精神論は通じない。カングー維持と新型ソリオ・マイルドハイブリッド、向こう5年間の支出予測をシミュレート。


ソリオは地元Dさんから信じられない値引き提示。車両、税金、保険、ガソリン代、メンテ整備、予防保守、、、。


意外。5年ではカングー維持の方が安い。2回目のタイベル・ウォーポン入れても。


プレゼンテーション資料に纏めて神さんに説明。ボスキャラは数字で納得。案外あっさりと目出度し(笑)


小カングー買取業者にも実車見積もりを。一発50万、交渉でもっと行きそうでした。ただ、もし潮時が来たらエンスーの杜に載せます(笑)


新車登録からずっと小平の掛かりつけ。実走3.8万。玉数少なの5MT。店頭100超えもなくはないと思います。


今回は小カングーの「次」を考えるいい機会になりました。市内外の裏道を多用してコマネズミのように走る事がままあるわが家。小カングーでも難儀する場面も。デカングやルーテの大きさは一発アウトです。


横幅は5ナンバーに余裕を残す1640辺りまで。全長も4000辺り。そして私の自転車積みができる事。


この大きさ、実はない。国産はSUZUKIソリオ、輸入がパンダ。神さんからのスライドドアの要望でソリオに決まり、が今回の顛末。国産は壊れないし。


なにはともあれ、またガタピシライフを続ける事になりました(⌒-⌒; )





Posted at 2015/11/15 06:29:57 | コメント(7) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2015年11月13日 イイね!

小カングー

小カングーIGより転記

カングー、それも小カングー。今時この時代遅れで体が弱く入退院を繰り返すような子。愛でてやまない人達は、きっと生き物として接してるんだろうね。

sentimental drive になっちまった。

今迄にも何度か浮気心が湧いた事があった。そんな時は必ずと言っていいほど体調を壊した小カングー君。嘘のような本当の話。もっと構ってって。

少し間が空いて駆った。絶好調。ステアも脚も吹けもこの上なし。これまでになく別れる事になるかも知れないこの時に。

父ちゃんの気持ち、本人よりも分かってるのかね?ほら、僕はこんなに大丈夫だから。そんなに悲しそうな顔をしないで、って。

前が霞んできてコンビニに停めた。泣けて来た。はたから見れば危ない人だね😅

機械じゃなく生き物なんだよ。小カングーは。




Posted at 2015/11/13 17:33:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2015年11月11日 イイね!

SUZUKIのハイブリッドはあり!

SUZUKIのハイブリッドはあり!
次車ネタじゃなく技術ネタです。

SUZUKIソリオに年内追加予定のEV走行可能なストロング・ハイブリッド。複雑な付加物が付く機械は大嫌いな私。でも目を引く機構が。

トランスミッション。CVTじゃなく何と5速MTベースの自動クラッチ5AGS。CVT天国市場の今の日本でよくぞ。ジャトコから仕入れるCVTパッケージ一式に比べてシンプル、軽量、自社性で安い?

EV走行もモーターがミッションを介さずデフを直接駆動らしい。でも自動クラッチと言えばアルファの初期のセレスピードを始め、欧州車によくあるギクシャクのイメージが。

そこは日本のSUZUKI、変速のトルクの谷をモーターが埋める技術!でオートマ並みの滑らかさを実現したとか。なぜそこまで?

駆動ロスが少ないMTで、滑るCVTにはない燃費効率とアクセルの直結感に繋げたらしい。SUZUKIの小型車メーカーの技術屋魂とプライドを感じる。興味あり!

でもストロングハイブリッドの弱点と言われる高速燃費、5速でCVT並みのハイギアをカバー出来るのかな?ハイギアに振って足りないトルクをモーターでまかなう?ならありだけど…、

あっ、まだ小カングーを降りると決めた訳じゃないですから。…と願う私(笑)


Posted at 2015/11/11 17:53:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2015年11月07日 イイね!

ムーヴ去る


ついさっきムーヴ君が去って行きました。神さん号に増車して3年余。


その間の走行千数百…(ー ー;)


一括見積りの最後の2社の競合。タイミングが良かったのかな?希望を上回る高値。


で、2社の目にふと止まった小カングー君。話してるうちにこっちで盛り上がり…

・えっ最初期オーセン?
・えっこんなに綺麗なんですか?
・えっMT???
・えっ新車登録からずっと小平さんで整備?
・えっ走行たった36,000!!


ムーヴで敗れた業者さん、小カングーを常に店頭に並べてオーナーとオーナーを結ぶ好き者らしく、話が弾み目が輝く輝く(笑)


で、私が言うのもおこがましいですが…と切り出され、「ずっと乗り続けるべきです!」「こんな車もう2度と出ませんよ!」と、最後は商売忘れて熱弁。


確かにね。まだそうと決まった訳じゃないけど、その時は一番に連絡することにします。



Posted at 2015/11/07 20:28:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2015年11月05日 イイね!

小カングーの次が見えた。

















ではなく、






でもなく(自転車たて積み×)、






でもなく(自転車たて積み×)、




久々作り手の熱意とポリシーに共感。灯台下暗し。











新型スズキ・ソリオ。知れば知る程地味によく突き詰め工夫してる。エンジン、シャシー、空間、脚。







全幅1625。このサイズは唯一無二。






神さんも助手も切望の信頼の国産。うちは広告のように全員がカングーで幸せ、ってな結末にはなりませんでした。


オルタの死亡
エアコン・コンデンサの取っ替え
点検毎のメンテ+交換
3種の神器の出費
予防保守…
私が楽しい分、家族にはずっと負担と不安を強いてたようで。


トヨタトヨタと小さな国産連呼の助手。輸入車はもう完全にトラウマ化。








すぐに箱替えするわけじゃないけど、次ならきっとコレですわ。


今の小カングー君、遠出の機会をほとんど取れず可哀想。片道50km程度の行楽は今は自転車で行っちゃうし、たまに路地も通る市内の送迎がメインな乗り方


9年近くも趣味に付き合ってくれた家族に感謝と謝罪の時期かな?そこはかとなく食欲減退の日々(笑)

Posted at 2015/11/05 22:26:06 | コメント(8) | トラックバック(0) | カングー | 日記

プロフィール

「[整備] #デローザ タイヤ、チューブ、リムテープ交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/198328/car/923192/4471107/note.aspx
何シテル?   10/15 13:40
クルマ×1、自転車×3 kangoo ZEN 6MT DE ROSA Cr-Mo TIME carbon COLNAGO vintage ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

減量効果確認 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/16 09:44:41
土日でヘッドライトLED 化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/25 10:14:00
サドル越しの川越 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/10 23:17:53

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー カングー STAR★BIKES号 (ルノー カングー)
ロードバイクの車載、 自転車の友として活躍してます。
イタリアその他 デ・ローザ ヌーボ・クラシコ (イタリアその他 デ・ローザ)
少年時代の憧れを中年で叶えた。 クロモリ+ホリゾンタル+スレッド+ハート。 8ヶ月で納 ...
フランスその他 TIME ファースト (フランスその他 TIME)
2015年12月に廃車となったRL8の後継機。ケーブル類、チェーン、バーテープ、ブラケッ ...
イタリアその他 その他 Colnago Super 1980 (イタリアその他 その他)
スロベニアから1980年の良車(?)を個人輸入。多数の綺麗な刻印、金のフレームに痺れまし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.