• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

すぎすぎすぎのブログ一覧

2017年11月18日 イイね!

人形浄瑠璃 文楽 11月 大阪公演! (2017/11/18 ~19)

人形浄瑠璃 文楽 11月 大阪公演! (2017/11/18 ~19)11月公演は人形浄瑠璃文楽の本拠地、大阪の国立文楽劇場での公演です。












今年は、4月の文楽公演、8月の素浄瑠璃公演そして今回の11月公演と、3度の大阪訪問となりました。
毎回書いていますが、ここ数年の大阪のホテル代の高騰が激しくて旅費がバカにならなくなってきました。 楽しみにしているので出来ることならすべての公演に行きたいのですが、だんだん厳しくなってきたなぁ…。

TCATからリムジンバスにて羽田空港へ。 ここ最近、空港内の駐車場の事前予約が全く取れません。 発売日の深夜12時ぴったりにWeb予約しようとしてもすでに予約ができない状態。 大阪のホテルと言い空港駐車場と言い、経済活動は活発なんでしょうか。



時間に余裕があるので少し早目に空港内で昼食。
稲庭うどん、繊細な味わいと滑らかなのど越しがとても良いですね。



ANA便にて大阪へ。



本日は第2部の鑑賞からスタート。







第2部 午後4時開演
近松門左衛門=作  
心中宵庚申 (しんじゅうよいごうしん)
  上田村の段
  八百屋の段
  道行思ひの短夜

心中ものでは珍しい「夫婦の心中」のストーリー、現在人の価値観で観てしまうとなんとも不条理極まりにものに見えてしまいますが、当時の道徳観・社会観からは違う見え方がするのでしょう。
価値観を一元化せず、物事の真髄・本質を多面的に観る事の重要性も感じつつ、命の軽重をも凌駕してしまう価値観が存在しても良いものなのか、考えさせられます。




四世鶴澤重造=作曲
紅葉狩 (もみじがり)

軽やかな舞踊劇、二枚扇の舞技が見事です。 能の演目がベースになっているとのことですが、難しいストーリーを考えながら観るのではなく、単純な美しさを楽しむのもアリですね。



土曜日の夜の公演ですが、客席に空席が目立ちました。 ここ最近に無い位の空き状況、演目が人気がないのか文楽そのものの問題なのか…。 文楽発祥の地の大阪での公演だけに少し気になります。


とりあえず1日目の観劇が終了です。
本日の宿泊先「サンルート大阪なんば」にチェックイン。 国立文楽劇場から徒歩数分ととても便利な立地、しかも新しいホテルなのでとても綺麗でいい感じです。



夕食はこちら、「きらら」。



大阪に行くときには何故か張り切ってお店を探す妻がセレクトしたお店です(笑)
雑居ビルの2階の奥にある小さなお店ですが、ビブグルマンにも選ばれたお店だとのこと。



カウンターが8席に2人掛けのテーブルが3卓ほどのこじんまりしたお店を女性店主さんとサービス係の若い女性の2人で切り盛りされています。 お二人とも若くて美しく、更にはにこやかで気持ちの良いサービス。 期待が高まります。

まずはお酒をチョイス。 妻はビール、私は日本酒を頂きます。
日本酒はなかなかの品揃えのようで、「純米でしっかりとうまみが強いもの」と好みを伝えるとそれに合ったおススメを何種類か教えてくれました。
その中から、本日はこちらに決定。 鳥取の「千代むすび」、無濾過生、純米吟醸です。



たくさんの種類を飲みたいお客さんが多いからか、酒量は1合もしくは5杓を選べます。 あまり多く飲める感じではなかったのでとりあえず5杓を選択。



突き出し
安納芋のスープ
寒い日でしたので体が温まります。 安納芋ということでかなり甘いのかと思いましたが、上品な甘さでした。



前菜
小松菜のお浸し、茹で落花生、レンコン、トマト、(右奥のは何だっけ?)
しっかりとした味付けでスターターには好適な感じ。



椀物
蛤、松茸、何か(?)の真丈
大阪でこんな感じの椀ものを食べたのは初めてかも? 東京の味付けよりも少しあっさり目な、上品な感じでしょうか。



お造り
中トロ、ハマチ、カワハギの肝和え、ハッカク、アマダイ

皮を炙ったアマダイが美味しいですね〜。 ハッカクは初めてかも? やはり関西は白身のバラエティが豊富ですね。



揚げ物
安納芋の揚げ物

揚げ物自体の美味しさ以上に出汁の美味しさが際立ってます。美味い!



焼き物
ブリ大根、鴨ロースの焼き物

家庭的なブリ大根に鴨肉を加える事で複雑さが増して美味しさが引き立ちますね。



揚げ物
牡蠣、エビ




食事
零余子(むかご)ごはん、漬物
むかごのご飯は初めてです。 懐かしくなるような味わいです。



水菓子
柿、キウィ、あとは何だっけ?




かなりお腹いっぱいになりました!
リーズナブルなお値段ながらしっかりとした味わい、美味しいお酒の組み合わせを楽しみました。


翌日、観劇2日目。



良いお天気です。





第1部 午前11時開演
八陣守護城 (はちじんしゅごのほんじょう)
  浪花入江の段
  主計之介早討の段
  正清本城の段

加藤清正をモデルにしたストーリー。 船のセットが舞台上で豪快に回ったりする演出もありますが、真面目に作りすぎているのか動きが少なく長台詞の段もあり、睡魔には勝てずに観客席で舟を漕いでおりました…。



幕間の食事休憩に劇場内の食事処にて昼食。 毎回この天丼を食べているような気が…



近松門左衛門=作 野澤松之輔=脚色・作曲
鑓の権三重帷子 (やりのごんざかさねかたびら)
  浜の宮馬場の段
  浅香市之進留守宅の段
  数寄屋の段
  伏見京橋妻敵討の段
  
この演目も「不条理」の極致、「なんでこうなっちゃうの?」というストーリーです。 自分の価値観を基準に観るのではなく、当時の社会背景や価値観を通してストーリーに没入して観る必要がありますね…。 命よりも大切なものとは? 難しいですよ…。



今回の人形浄瑠璃はこれにて終了です。

今までになく観客席で気持ち良く寝てしまった公演となりましたが(苦笑)、価値観や道徳観の違いを体感するという非日常の愉しさを味わいました。



日曜日の昼公演のこの日も客入りは低調でした。 もう少し賑わって欲しいところですす。歌舞伎ほどの華やかさはなく、能ほどの哲学的な簡素美を持たない大衆的な芸能なので中途半端になってしまっている感は否めませんが、人形芝居という独特の世界観をもう少し多くの人に知ってもらいたいですね。
  


次回は来月の東京公演、「ひらかな盛衰記(ひらがなせいすいき)」です。
何度も観たことのある演目ですが、躍動感のある見応えのある段もあり、細やかなストーリ展開もある芝居ですので楽しみたいと思います。



Posted at 2017/11/20 23:05:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 芸能 | 趣味
2017年11月15日 イイね!

【ABARTH】 キリ番 18,000km (2017/11/15)

【ABARTH】 キリ番 18,000km (2017/11/15)ABARTHのキリ番、18,000kmです。
















前回のキリ番は10月3日でしたので、いつもよりは少しかかりました。
この1,000kmは、うどん県にグルメツアーに出かけたり、IS F関連のイベントが多かったりと、ABARTHの出番はほぼ通勤のみだったためですね。

特に不具合などもなく快調で、単調で味気ない(=できる事なら行きたくない!)通勤にちょっとした楽しさを加えてくれる貴重な存在ですね。


Posted at 2017/11/16 11:50:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | キリ番 【ABARTH】 | クルマ
2017年11月11日 イイね!

FSW スポーツ走行 ~ またまたベスト記録を更新しました ~! (2017/11/11)

FSW スポーツ走行 ~ またまたベスト記録を更新しました ~! (2017/11/11)念願の5秒切りを達成したTAO走行会から約2週間、山下選手の同乗走行で学んだことを反復練習して身体に叩き込むべく、FSWで走ってきました~~







金曜日の夜、仕事が終わってからいつものように前乗りのため、一路御殿場へ。
移動途中でキリ番28,000kmに到達しました。
キリ番 28,000km (2017/11/10)



遅めの夕食はこれまたいつものように御殿場のBig Boyにて。



3種類の肉の盛り合わせ。ガッツリ(というほどには量は多くない?)頂きました。



ホテルにチェックインして天気予報を確認です。 NS-4枠がある午前中の早い時間がピンポイントで雨なんですよね…。 Yahoo!天気予報はもちろん、晴れ予報を積極的に出してくれるウェザーニュースも、雨…。



予報通り明け方にザーッと降っていましたが、朝には上がって快晴となりました!



午前中のNS-4枠(2枠)は回避して、午後のS-4枠(3枠)に期待したいと思います。





パドックに入ると…、あれ? 誰もいませんね??
ピットもほとんど閉まっていますよ…。



土曜日なのに、なんか変な感じ。 スポ走、中止??



とりあえず、駐車。 場所選び放題です(笑)



雨予報だったのでみんな来ないのでしょうか?



よくよく見ると、午前中のNS-4を走行している車両がごく少数。
お仲間の皆さんと一緒に走りに来られていたお~いさんと遭遇。既にNS-4を走行し終えたところでした。 最近よく走られていますね~



かなり風が強めなので、雲が流されてすっきりと綺麗な富士山を眺める事が出来ました。



S-4枠まではかなり時間に余裕があるのでのんびりと準備開始。
まだ誰も来ませんけど…。



良い天気です。 午後にはコースもドライになること間違いなしです。



今回は全てSONY RX-100での撮影ですが、これだけ時間に余裕があるんだったらフルサイズ&単焦点にすれば良かったかも…。





今日のスポーツ走行の目標は、先日のTAO racing走行会で教えて頂いた事の反復練習。 頭では分かったつもりでも身体に叩き込まないとすぐに忘れてしまいます。

事前に何回も繰り返して観た山下選手の同乗走行の際の動画のイメージを思い出しながら、師匠であるイケメン代表やスポ走仲間の皆様から頂いた沢山のアドバイスを思い出しながら練習しようと思います。


まずは1本目、NS-4/A枠。 走行台数はかなり少なめ、20台もいない感じ。



イケメン代表から教えてもらったタイヤ空気圧設定と走行中の調整方法を頭に入れつつ、走行スタート。 完全にドライとなったコースで少ない走行台数ということでストレスなく走ることができました。

当初の予定通りのペースで慣熟走行を順調に進めます。 結構良い感じ~
今回はカメラの露出設定もうまく出来たので、レコードラインをきちんと確認する事が出来ました(笑)



これまた当初予定通り、空気圧調整のために早めにピットへ戻ります。



熱くなりすぎないようにゆっくり深呼吸をして…、再スタート!
走行台数は少ないのですが運悪くタイミングが合わず、1周丸ごとクリアになることがないまま、早めに終了しました。

気になるタイムは…、ベストタイムが2分03秒49、最高速度は240km/h、周回数7ラップでした。 セクターベストを繋げた理論ベストは2分02秒97



なんと、3秒台突入~~!

前回の走行で4秒台に突入してビックリしましたが、さらに上をいく3秒台でこれまた超ビックリ!



タイムが出たのは3ラップ目。
タイヤの空気圧は問題なかったものの、すぐにピットインする前提で4点式ハーネスではなくて通常の3点式シートベルトだったので身体が安定していませんでしたが、かえってあまり入れ込まずに済んで良かったのかもしれません。

凄いタイムで興奮冷めやらぬまま(笑)、クールダウン。



オリヅルで遅めの昼食を摂ったり…



お~いさんとだべったり、クルマの中で昼寝をしたり(笑)



次の走行までのんびりと過ごしました。こういうスケジュールだと気持ちに余裕ができて良いですね。

師匠のイケメン代表に報告したところ、すかさず「ここから先は危険な領域なので、気をつけて!」とアドバイスを頂きました。 確かに、調子に乗ってさらにタイムアタック…、なんてやってしまうと自分の運転スキルでは対処できない事態にもなりかねません。

気を引き締めて、具体的な練習目標を設定して、2本目のNS-4/C枠の走行に臨むことにしました。
「100Rのラインを考えて走ること、そしてシケインをどうやって曲がるのか」ということが今回の設定目標です。

走行時間に合わせて早めに入場。 1番のりです(笑)



2本目は1本目よりもさらに少ない走行台数。 しかも、超絶速い車両はほとんどなく、走行練習をしてもあまり他の車両には迷惑をかけることもなさそうです(たぶん…)。

走行途中にお~いさんとランデブー(←死語?)



スッカスカのコースでじっくり練習。 おもいっきり楽しめました~



気になるタイムは…、ベストタイムは2分05秒28、最高速度は239km/h、周回数7ラップでした。 セクターベストを繋げた理論ベストは2分04秒82



ベストタイムは1本目より遅いですが、当然の結果です。 それよりも、5秒台が3ラップあったことが今回の大収穫でした。 タイムがきちんと出たことは練習内容が間違っていなかったということだと思います(そう思いたい…)。

更には、第3セクターで58秒88が出たことがもう一つの大収穫です。 安定して走ることができれば気持ちに余裕が出ますし、無理せずに安全走行が可能となります。

S-4枠での練習というのはちょっと無謀ではありましたが、少ない走行台数だったためもあり、気持ち良く無事に走ることができました。



次の目標は…、
安定して5~7秒で走ることができるようになること

というところでしょうか。
3秒より速い世界は魑魅魍魎が跋扈する魔世界ですので(笑)、無理にチャレンジせずに当面は楽しく安全に走る方向で頑張りたいと思います~~!


Posted at 2017/11/13 23:00:50 | コメント(19) | トラックバック(0) | サーキット走行 | クルマ
2017年11月10日 イイね!

キリ番 28,000km (2017/11/10)

キリ番 28,000km (2017/11/10)IS Fのキリ番、28,000kmです。










スポーツ走行(前泊)のためにFSWへ向かう途中での達成となりました。



前回のキリ番は10月30日、TAO走行会でのスポーツ走行中でしたので、10日ほどでの達成となりました。

この1,000kmでのイベントは何と言ってもTAO racing走行会!
TAO racing走行会 in FSW! (2017/10/30)



豪華な講師陣と贅沢な貸切走行を楽しみました。
山下選手の同乗走行という貴重な体験ができ、おかげさまでベストタイムを更新!



そして、水戸グルメ!
鍋のシーズン到来! (2017/11/4)


絶品の料理をお腹いっぱい堪能しました~~



次の1,000kmは、まずはFSWのスポーツ走行から!
どうなることでしょうか…。

Posted at 2017/11/12 21:58:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | キリ番 【IS F DST】 | クルマ
2017年11月04日 イイね!

鍋のシーズン到来! (2017/11/4)

鍋のシーズン到来! (2017/11/4)台風が来たりいきなり寒くなったり、変化が目まぐるしいこの頃ですが…、もうすでに鍋のシーズンでしょう! ということで横綱さんにお邪魔してきました~!







FSWベスト更新のお祝いに奢ってくれるというので遠慮なく誘いに乗りました(笑)!
ここ何か月か運転していなかった妻のリフレッシュも兼ねて…。
ウィンカーがどちら側のレバーかわからなくなったりしていましたが(ABARTHと逆なので)、常磐道は慣れたものです。



駐車にはかなり時間がかかりましたが…、なんとか枠の中に収める事が出来ました(笑)



まずはビールで乾杯! 帰りは運転しなくて良くなった妻、リラックスしております(笑)



「日本の味」、美味しいものをたくさん頂きましょう~~



いつものようにお新香盛り合わせ。 手作りの美味しさを噛みしめます。



温野菜サラダ、野菜の旨味凝縮です。



鍋の前のおつまみとして、タコのから揚げ。 味わいがギュッと詰まっていて美味しいですね。



そして、真鯛のカルパッチョ仕立て。 お刺身も美味しいですが、このソースが美味! 洋風なアレンジまでこなしちゃうんですね。 懐が深いなぁ~~



メインイベントの鍋、今回は「肉ちゃんこ」に決定!



牛・豚・鶏、それぞれの持ち味が存分に引き出され…



地物野菜の旨味をいっそう引き出すのが…



絶品のダシ汁! ホントに美味しいですよね~



親方に準備していただき、ガツガツ頂きます! うまい!



美味しいつまみがあればお酒も進むというものでしょう。 妻はボトルキープしてある焼酎に切替です。



あっという間に肉ちゃんこ第1ラウンド終了~
当然の流れで、第2ラウンド突入です~(笑)



野菜は牛蒡と白菜だけをチョイス。 牛蒡が肉によく合い、特に美味いですね~



第2ラウンドも終了間際…、〆は雑炊かうどんかなとも思いましたが、「鍋のお供に餃子」というメニューが目に入ったため、今回は餃子をチョイスしました。

10個も! しかも、肉餃子と野菜餃子の2種類! 食べた後に教えてもらって初めて知りましたが(笑)



満腹満腹! 本日も大満足の休日ランチとなりました。
親方、お世話になりました~~


帰る頃になって土砂降りに…。 一昨日洗車したばかりなのに…。
先日のTAO走行会の時にワタクシの「雨男」都市伝説は間違いだったと証明されたはずですが…、あれ?



Posted at 2017/11/05 00:38:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | グルメ | グルメ/料理

プロフィール

「@しろ。 さん、これって某SNSで広告が出ていたやつでしょうか? 非常に気になっていたので、使い勝手を教えて下さい~!


何シテル?   11/23 21:26
2014年モデルのLEXUS IS F DST CCS-P Stage-2 (スターライトブラックガラスフレーク)でFSWでのスポーツ走行を楽しんでます。 3...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ATC ステアリング用レザートップマークテープ レッド2枚入り  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 08:27:16
ABARTH500 CAOS WDシリーズ 52-21H/WD 交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/23 22:51:26
アバルト595 ボディ補強でボディヨレを解消! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/29 13:44:33

お友達

お友達登録は原則として直接お会いした事のある方、もしくはみんカラやユーザーグループなどを通じて頻繁にやり取りをさせて頂いている方のみに限定しております。 悪しからずご了承ください。
133 人のお友達がいます
テッチンテッチン * わんわんケリーわんわんケリー *
t-tomot-tomo * まるしまるし *
じろうですじろうです * 湘南乃男湘南乃男 *

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS-F IS F DST CCS-P Stg-2 (レクサス IS-F)
2017年3月18日(土)納車。納車時走行距離 19,245km。 2014年モデルのL ...
フィアット アバルト・595 (ハッチバック) フィアット アバルト・595 (ハッチバック)
595 COMPETIZIONE 2016年7月9日(土) 納車。 試乗して一目惚れし ...
レクサス IS-F レクサス IS-F
2013年9月14日(土) 納車。 2017年3月14日(火)売却。 念願だったサーキッ ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
2015年9月5日(土) 納車。 2016年6月23日(木)売却。 (ABARTH 5 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.