• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

兜甲児のブログ一覧

2017年09月25日 イイね!

トレーラー車検とVTR250の登録




毎年9月は恒例のボートトレーラーの車検があります。
ボートをトレーラーから降ろして灯火類、ボルトの緩みを点検。ハブベアリングのグリスアップ、ホイールに飛び散ったグリスの清掃、タイヤの空気圧調整を行い車検の準備完了。
去年から今年にかけてはボートを水面に浮かべて無いので一番不具合の起きやすい電気系統は無事でした。



有給取って広島の陸運局へ。
朝の8時過ぎに到着。
トレーラーのユーザー車検は第2ラウンドで予約してたので受付けは10時からでしたが、その前に先日買ったVTR250の登録をする為に早く行きました。

バイクの登録は写真の右側の建物で行います。確か21番窓口だったと思います(記憶が曖昧ですいません)。
前オーナーがナンバー返納済みの車両を購入したのでその場合の登録について書いておきます。
準備する物は

前オーナーからもらった書類。
軽自動車届出済証返納済確認証。
赤マルのところに前オーナーの印鑑が押してあることを確認しておきましょう。
譲受人のところには自分の住所と名前を記入します。記入は登録する時でいいですが間違えると前オーナーの印鑑で訂正印を押す必要があるので慎重に記入してください。


重量税の支払い済の証明書。
中古バイクならオレンジの書類と一緒にホッチキスで留められていると思います。
250のバイクは車検が無いので重量税は新車で登録する時に払います。
この書類はすでに重量税は支払い済みであることを証明する書類です。
この書類が無いと登録の時に重量税を支払うことになると思います。

あと住民票と印鑑(認印で可)と自賠責保険証(自賠責保険は陸運局でも加入可能です)。
私は印鑑を忘れてしまったので陸運局の近くのダイキで印鑑を買いました。

以上の物を持って受付けに行くと窓口のお姉さんがいろいろ説明してくれます。
まず窓口で

申請用紙を¥40で購入します。
記入する所は印をしてすれます。


こちらの用紙にも記入します。
記入する内容はどちらも自分(使用者)の住所と名前、あとはオレンジの書類に書いてある内容をそれぞれの欄に書き写すだけです。
記入したらお姉さんの説明通りの窓口に持って行ってまた21番窓口に戻ってまたお姉さんのいう通りの窓口に持って行ってナンバー交付窓口でナンバー交付手数料(正確な金額忘れましたが¥600払ってお釣りが数十円くらい)を払うとナンバーがもらえます。


ナンバーが付いて公道を走れるようになりました。
これから実走行してみてまたいろいろメンテや部品交換していきたいと思います。
とりあえずフロントブレーキキャリパーの清掃はしないといけないかも。

ボートトレーラーの車検はもう5、6回目なのですんなりと...とはいかず駐車ブレーキで指摘が。調整もしましたが最終的にブレーキテスターにかけてブレーキ力を測定し合格しました。
車検は通したけどトレーラーが活躍する日は来るのかな?


Posted at 2017/09/25 22:04:52 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年08月20日 イイね!

バイクの日の翌日

バイクの日に宮崎までトラックを走らせた理由は




バイクの引取りのため。
一応バイクには関係してました。


広陵高校の試合をラジオで聴きながら関門橋まで帰ってきた。



山口県の下松市で寄り道。
紅蘭の中盛りチャーシューを食べて帰りました。

2日で約1200km走りました。
リーフにバイクは積めないので久しぶりのガソリン使っての遠出になりました。
今回みたいな日程的に余裕のない時は充電時間のロスがない内燃機関の車が便利だと思いました。ガソリン代の出費は痛いけどw
新型のリーフの航続距離はどのくらいになるんでしょうね?
Posted at 2017/08/20 21:07:29 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年08月19日 イイね!

バイクの日に

8月19日はバイクの日ということで


別府湾SAからの眺め。

からの

日向岬からの眺め。

からの

おぐらのチキン南蛮。

バイクではなくトラックを運転して行きましが(笑)
Posted at 2017/08/19 19:32:06 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年05月11日 イイね!

リーフで登山 鹿児島県 高千穂峰

5月2日の仕事が休みになったのでリーフで遠出してみました。
朝8時に広島県の自宅を出発。
鹿児島県の道の駅 霧島に着いたのは23時過ぎでした。
高速は広島県の河内IC〜山口県の玖珂IC間、山口県の下関IC〜福岡県の新門司IC間であとは一般道をひた走りしました。
途中の充電は山陽道 宮島SA、山口県のウェスタまるき楠店、道の駅 豊前おこしかけ、日産プリンス 西大分店、ローソン延岡柚ノ木田町店、宮崎日産 佐土原店で。
GW中なのでなるべくバッテリー残量が50%前後になった時に空いている充電スポットがあれば充電するを繰り返しながら走行しました。













道の駅 霧島に着いた時点でバッテリー残量が30%くらいだったのでファミリーマート はとや霧島店で30分急速充電、その後道の駅 霧島の近くのさくらさくら温泉の駐車場にある普通充電器で充電しながら仮眠。
AM3時過ぎに目覚めてバッテリー残量が96%まで回復。
登山口の高千穂河原ビジターセンターの駐車場に移動しまた仮眠。



朝7時に登山開始。


鳥居をくぐって登山道へ。



ここから登山道。



看板のアップ。



登り始めてしばらくすると中国地方の山ではあまり無い砂礫の道に。
アリ地獄の巣のような斜面で登り難い。
このような斜面では歩幅を小さくすることで無駄に力を使うことなく登ることが出来るんです。
こんな感じは富士山を登った時以来です。



砂礫の道が終わると今度は岩(溶岩?)登りに。
黄色のペンキでマーキングがしてあるので目印にして登ります。
この日は天気が悪くて終始ガスっててマーキングが見え難い所もありました。



高千穂峰ではお鉢と呼ばれる火口を見ることが出来るんですがガスで何も見えず。



オマケにお鉢が見える馬の背に出たら強風が吹いてて少し怖かったです。
樹木が生えていない火山なので風が吹くと防ぐものが無いんですね。




馬の背を越えて約500mで山頂に到着です。
写真が逆さまなのではなくこの向きで看板が置かれてました。



高千穂峰に登りたかった理由がこれです。
山頂に天逆鉾(あまのさかほこ)が突き刺してあります。
古事記にニニギノミコトが突き立てたとされている剣です。詳しくはウィキペディアで。
趣味の登山と古事記ゆかりの地巡りが同時に楽しめる場所なので是非とも訪れたかった所だったんです。

遠出するのには不向きだと思われてるリーフで広島から鹿児島まで行けました。
開聞岳にもリーフで行けるかいつかチャレンジしてみたいです。
また今年は富士スバルラインもEVは夏季通行規制対象外になりそうなので富士山にも行ってみたいです。


Posted at 2017/05/11 21:19:48 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年04月02日 イイね!

リーフで登山 鳥取県 大山

リーフで登山 鳥取県 大山この時期に大山に登るのが楽しくて癖になってしまったので今年も行きました。



今年は去年よりも雪が多く残ってます。
去年は確か3合目くらいから上にしか雪が残ってなかった記憶があるが今年は駐車場の隅や道路の端にも雪が。
夏山登山道は登山口から雪が積もってます。



駐車場は光河原駐車場が満車だったので第1駐車場に停めました。
ここには急速充電スタンドがあるんですが


どうも冬季はこんな状態みたいで充電出来ない?
とりあえずバッテリーは50%近く残ってたので今日は充電しなくても大丈夫だったけど。
リーフで大山に出掛けられる方はとりあえず下でちゃんと充電してから上がった方がよさそうです。

で、登山の方は



中国地方とは思えないような景色。

登っている最中に横を見ると


結構な角度を登っていることに気づきます。



山頂では時折雲がかかってホワイトアウトしたかと思うと雲が切れて



景色が見えるようになったり。

下山途中に振り返れば

雪化粧した北壁が。
この雪化粧した北壁の景色が好きなんです。

下山は膝痛でヨタヨタと降りました。
最近、リバウンドで10kgほど体重が増えた影響で膝に負担が...
少しでも体重を減らさないと。

帰りは豪円湯院で温泉に入って膝と脚の筋肉痛のケアをして帰りました。
まだ雪が残っているうちにもう1回行ってみたいな。
Posted at 2017/04/02 21:20:51 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「[整備] #VTR250 VTR250 フロントホイールベアリング交換(3/3) http://minkara.carview.co.jp/userid/1986426/car/2450733/4461797/note.aspx
何シテル?   10/08 22:00
兜甲児です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

THE SPORTS TURBO 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/08 15:30:07
何かが違うぞ~(*^_^*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/23 07:38:41
マッドガード DIY 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/10 15:04:12

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 デリカD:5 三菱 デリカD:5
中古で購入した初代シャモニー。 アルミボートのトレーラー牽引&釣り道具運搬が主な役割です。
日産 リーフ 日産 リーフ
リーフ エアロスタイル 30Xです。 nismoサスキットに交換しています。
ホンダ VTR250 ホンダ VTR250
推定00年式カラーオーダープランのキャブ車。 基本DIYで整備メンテしていこうと思ってま ...
マツダ CX-5 マツダ CX-5
家族所有のCX-5 XD Lパッケージ 4WDです。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる