車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月23日 イイね!
【マメ柴 『LEN吉』 の休日】 春の若狭路、お寺と蘇洞門(そとも)巡り


4月23日(日)
GW一週間前の日曜日



お天気がいいので、ヨメさんとLEN吉連れて、クロスオーバー7でドライブ~♪。
福井県内の、近そうで遠い若狭・小浜方面へ出掛けます。

北陸道から舞鶴若狭道へ。 三方五湖PAで1STOP。


LEN吉も、久々のお出かけでご機嫌~♪  
「ん、何か見える?」


ソメイヨシノは散ってしまったけど、素朴な山桜がいい感じ。


若狭牛の串焼きを買いました。
「気を付け!」の姿勢でおねだりするLEN吉クン。
(味付きなのでダメです)


若狭上中ICで高速をオーフして、鯖街道の宿場町、熊川宿へ。


古井戸の手押しポンプがありました。


「あっ、ちゃんと水が出る~」
と感激するヨメさん。


茶碗のお店。LEN吉は外で待ちます。


熊川宿を後にして、次に向かったのが、『明通寺』
新緑で眩しい参道。


まだ、枝垂れ桜が咲いていました。


LEN吉は境内に入れないので、入り口で待ちぼうけ。
ちょっと不満顔・・・。


国宝『三重の塔』です。

本堂では、明通寺成り立ちを説明してもらいました。

明通寺、建立は平安遷都から12年の806年。
坂上田村麻呂の頃へ遡ります。

そして、仏像や建物を見て回ります。
【撮影禁止】




戻るとLEN吉が待っていました。
「遅いよー」


次に訪れたのが、「神宮寺」
茅葺の屋根が眩しく光る本堂が印象的です。


ここ「神宮寺」は、東大寺に向けて『お水取り』を執り行うお寺で知られています。
「わらじ」が郷愁を誘います。


キレイに手入れされた、本堂前の庭園。


そして、小浜の山から海に向かいました。

「小浜フィッシャーマンズワーフ」から、蘇洞門(そとも)巡り遊覧船に乗ってみます。
こういうのって、地元民はなかなか乗らないんですが・・・。


天気がいいので、上段デッキに陣取ります。


小浜湾を快走ー!?


航跡に太陽の光が眩しい。


奇岩が続く景勝地。


切り立った崖が印象的。


写真では判りにくいのですが、小浜湾を離れ外海に出ると、うねりがあり、上下左右に激しく揺れます。


乗船時間50分で、フィッシャーマンズワーフに帰還~♪
結構面白かったかも。


意外に知らない、地元の観光地巡り。
GW前で人出はさほど多くはなく、かえって新鮮でしたー。

ウチに帰り、警戒心ゼロでくつろぐ、LEN吉クン。

次はどこ行こう?


Posted at 2017/04/26 00:03:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月16日 イイね!
【グルっと関西イベントハシゴ(後編)】 60&140系3兄弟_関西春ミーティング



4月16日午後12:45
「関西舞子」会場、
神戸総合運動公園に到着。





あかくまさんと、誰にも悟られぬよう奥のほうへこっそり停めます。


そして今日2つめの目的・・・、

「60&140系3兄弟関西春ミーティング」へ潜入!


よっさん63さんの、AA63カリーナ


これは希少、カリーナST_EFI 
フェンダーミラーに、当時ものの純正テッチンホイールが渋い!?




川染さんの、セリカカムリ2000SE


位置さんの70系スープラ。実は直接見るのは初めて。


お昼寝さんのEP71スターレットターボ


GX61クレスタ


60系カリーナ


60系カリーナサーフ?、VAN?


ブラックマスク60系セリカLB


AA63TOKUさんのセリカ


140系コロナセダン


140系コロナセダン


140系コロナHT_1600GT

独特の魅力を放つ、スラントテール


60系カリーナ


まっつんかりーなさんの、AA63カリーナ


GT-Rが、お帰りになります。

“元AE86乗りさん”のランチア、
その隣は、六甲山がホームコースのAE86TRUENO_イニD仕様
(すみません、単独写真撮り損ねてます)


岡山のAE86乗りさん、LEVIN2ドア1600GT-APEX


一足先にお帰りになられました。


関西舞子、会場点描①


関西舞子、会場点描② マツダ アクセラ


関西舞子、会場点描③  マツダ ランティス


関西舞子、会場点描④  ZN6_86、S13シルビア、R34スカイライン


関西舞子会場点描⑤ R33スカイラインとミゼットⅡ


関西舞子、会場点描⑥ マツダ、ロードスター


関西舞子会場点描⑦ ZN6_86 と RX8



関西舞子、会場点描⑧  AW11 MR2



関西舞子_会場点描⑨ ホンダS2000


関西舞子_会場点描⑩ SUBARU360


勝手に、よっさん63号の後部座席に乗り込んでご挨拶・・・!?

よっさんは、ブログ下書きの真っ最中でした。
お邪魔してスミマセン。<(_ _)>

まっつんカリーナさん主宰の、
「60&140系3兄弟_関西春ミーティング」も15:00で中締め、
お開きとなりました。

LEN吉LEVINも、会場を後にします。


帰りは、阪神高速7号北神戸線を北上し、舞鶴若狭道を通るルート。
距離246.6km


白川南ICから、高速へオ~ン!


神戸淡路鳴門自動車道を、三田/宝塚方面へ。


六甲北有料道路へ


吉尾ランプを中国道方面へ


三田IC入口~♪


三田ICから中国道へ。


すぐに、吉川JCTから舞鶴若狭道へ。


西紀SAで1STOP


給油します。


三方五湖PAで、2STOP


三方五湖PA休憩中


敦賀JCTから北陸道へ、


18:13鯖江IC到着


鯖江ICで、高速オ~フ


という訳で、琵琶湖と京都を挟んで、関西をグルっと一周!
無事走り切りました。

総走行距離568km


隠しガレージに、LEN吉号を押し込んで、今年初のイベント参加は終了!


今日午前と午後、お相手いただいた皆さん、
ありがとうございました。
<(_ _)>




Posted at 2017/04/24 06:52:53 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月16日 イイね!
【グルっと関西イベントハシゴ  (移動編) 】ハチロク2台で阪神高速を怪走!



4月16日(日)11:30過ぎ




あかくまさんと、
『ナナマルカローラ関西ミーティング』の会場から、
「関西舞子」『60&140系3兄弟関西春ミーティング』
へ向かいます。

距離86.4km なのですが・・・。 



最短ルートは・・・!?
阪神高速で大阪市内のど真ん中を突き抜けることになります。

去年は、山口、横浜や松山でコースミスが目立ったので分岐を間違えないか不安なのですが。

地元なのに「先に行け」と促すあかくまさんに押し切られ、先導役に。
「ちゃんと走れるかな?」

ともあれ、朝来た、R170を北上します。


羽曳野ICから南阪奈道路へオ~ン♪


すぐに、美原JCTから阪和道へ。


松原JCTから阪神高速14号松原線へ。


なんばを通り、環状線に入ります。


ココは直進。
曲がると堺方面に戻ってしまいます・・・。


信濃橋から天保山、神戸方面へ。


西船場JCTから湾岸線、天保山、神戸方面に入ります。
そのまま環状線を直進するところでした。危ない危ない。


天保山方面と別れて、3号神戸線へ。


神戸線に入ると、あかくま号が前に出ます!


田舎者のLEN吉は、離されないよう、後ろをついていきます。


芦屋出口から、さらに神戸方向へ。


生田側出口から姫路方面へ


3号神戸線を突き進みます。 
あー、離される・・・。


姫路、三田の文字を確認して。


湊川JCTから7号北神戸線に入ります。


立体交差のトンネルへ。


白川南出口。「神戸総合運動公園」の案内が見えました。


ゴールはもうすぐ。


12:43 1時間15分ほどで「関西舞子」会場へ到着!?


このお方にお迎えいただきました。
「よっさん、お久しぶりでーす♪」


目立たないように、奥のほうへ並べます。


さて、午後の部の始まりです。
(^^)b

Posted at 2017/04/21 07:02:13 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月16日 イイね!
【グルっと関西イベントハシゴ(前編)】 ナナマルカローラ関西ミーティング


4月16日(日) 
ついに遠征解禁~♪ 

冬眠から目覚めた、LEN吉LEVIN。
今シーズン最初の行先は?




『ナナマルカローラ関西ミーティング』

さらに今回は、『関西舞子サンデー』の会場で開かれる、
『60&140 3兄弟 関西春ミーティング』
にもハシゴで潜入の予定!?



目標『奥河内黒まろの郷』 距離235km



午前5:57  です。
鯖江ICから、高速へオ~ン♪


敦賀JCTは、北陸道を直進。


米原JCTから名神へ。


多賀あたりで、関西舞子へ向かう?60系セリカを目撃。

新名神を分岐して。


草津SAで1STOP。 


7:27 草津SAで休憩中。


瀬田東JCTから京滋バイパスへ。


九御山JCTから第二京阪へ。


門真JCTから阪和道に入ります。


ポルシェ356 コンバーチブルを目撃!


三原JCTから南阪奈道へ。


8:20
羽曳野ICで高速オーフ。


R170を河内長野方面へ。


8:48
会場の、『奥河内黒まろの郷』 に到着!
あれ? ミーティングは9:00からなのに、KPとハチロクのほか数台だけ?

主宰の、
『ナナイチスプリンターさん』『じーれRさん』と『あかくまさん』
にご挨拶。


9:00を過ぎてから三々五々、各車集まり始めました。

「どこに停めてもいいですよ~」 ということでしたが・・・、

自然と車種ごとに集まります。


『ナナマルカローラ関西ミーティング』ですが、ふたを開けてみれば、
KP61、AE86、TE25、TE27に、TE30とKE10と、
歴代トヨタ小型FR形式が揃いました。

では、参加車両のご紹介。
K tarou さんの、後期KP61 スターレットXL


KP61前期丸目スターレットバン。



KP61スターレット3ドア。


あかくま号 AE86 TRUENO


LEN吉号 AE86 LEVIN


ふみさん号 AE86LEVIN
レストアから上がったばかりだそうです。塗装がキレイ。


前期AE86 TRUENO


後期AE86 TRUENO














TE27スプリンタートレノ 


TE27スプリンタートレノ もう1台。


あかくまさんに教わりました。
初期のTE27のフェンダー(左)は短いのです。
初耳学~!


TE30カローラセダン。 


KE10初代カローラスプリンター シングルナンバーです。


1100ccの1Kエンジン。 


あとから、TE27カローラレビンも参戦。


こちらもTE27カローラレビン。


TE25 スプリンタークーペSL


レストアしたてのAE70カローラセダン。積車で登場。


のどかな雰囲気です。





現存する70系カローラはエンジンを換装したものが多いですね!?




チューンされたクルマが多い中で、

1300CCの4Kを搭載している、ノーマルを維持したカローラバン。


70カローラはセダンとバン・ワゴンが全て。
70スプリンター、70系2ドアHT、3ドアクーペ、リフトバックそしてTE71 LEVINとTRUENO の姿は見えませんでした。ちょっと残念。


KP61の台数が、いつの間にか増えています。


おー、これもナナイチ! 
GX71 マークⅡワゴンLG


諸事情で、主宰者さまはシャトルでご来場。
次回はTE71で、お願いします。


AE86点描


会場点描


会場全景


11:30頃、あかくまさんと一緒に、会場をあとにして、
神戸総合運動公園『関西舞子』へ移動します。


ホームグラウンド関西エリアなのに、何故か先行を拒むあかくまさん。
LEN吉号に「先に行け」と促します!?

田舎者の、右も左もわからないLEN吉号は、無事大阪市内を走り抜け、神戸にたどり着くことができるのでしょうか・・・?

Posted at 2017/04/18 22:42:32 | コメント(12) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2017年04月01日 イイね!
【 LEN吉運送 2017 】 〜息子18歳、旅立ちの春〜 



2017年4月1日(土)





【ごあいさつ】
このたび、
「まごころを運ぶ『LEN吉 運送』」
を創業いたしました。
皆さまと共に歩み、地域社会に貢献する運送業を目指してまいります。
<(_ _)>






って、んな訳はなく…、
今日は、エイプリルフ~ル!?


改めまして、
この3月、息子が高校を卒業。
 
昨年秋から大学受験期間に突入し、その余波を受け、我が家には、
『AE86外出禁止令』と『スキー禁止令』が発布!
ここ4か月ほど、禁欲的生活を強いられておりました。

当の本人は、公募推薦を皮切りに、センター試験を経て、前期、私大一般、後期日程と、3月ギリギリに至るまですったもんだの末、どうにかこうにか埼玉県の大学に進学が決定。

最後の最後まで粘った反動として、3月後半から4月初めまでのわずか2週間で、入学手続き、下宿探し、引越し、と、かなり慌ただしい日程をこなす羽目になりましたが・・・。
4月から、いよいよ我が家を離れ、独り暮らしを始めることになります。

にわか運送業 『LEN吉運送』 が、引越し荷物を運びます。

今年の『LEN吉運送』、車両はコレ!


『マツダ タイタン e-Cargo』 
2トン ワイド&ロング仕様のドライバン。



ドライバンと呼ばれる、アルミコルゲートの密閉荷室が特徴。


ワイド&ロングは、宅配便の配送用2トントラックより、ひと回り大きいサイズ。


この大きさが必要なほど荷物が多い訳ではないのですが・・・。
予約したのが1週間前、このクラスしか空きがなかったのでした。
この時期、直前で借りられただけよかったと思わねば。
<(;^^)


去年、娘の引っ越しで借りたのは、いすゞエルフでした。
ひと回り小さい、標準キャブ、後輪Wタイヤ、 平床、幌付きの2トン積み。



マツダ タイタンは、いすゞ エルフの OEM車です。
エルフ/タイタンにもいろいろあり、今回借りたのは写真右の一番大きいいやつ。

今回借りた 『マツダ タイタン』
ワイドキャビン・ロングボディ・高床アルミコルゲートドライバン
(画像はエルフ)

最大積載量;2t
型式;TRG-LPR85AR(マツダ形式)
車両寸法
全長・・・6,475mm、 全幅・・・2,225mm、 全高・・・3,085mm
エンジン;4JJ1-TCS (ディーゼルターボ)
排気量; 2,999cc
出力;   110kW(150ps)
トランスミッション;スムーサーEx(オートクラッチ6速) 

コックピットです。


『スムーサーEx』と呼ばれる、オートクラッチ式6速AT車。
いわゆる通常のトルクコンバータ式ATではなく、マニュアルトランスミッション(MT)をベースに、フルードカップリングと摩擦クラッチを組みわせてパワーのロスを抑え燃費向上を狙った、いすゞオリジナルの変速機構。


いすゞが乗用車を作っていた頃の1984年、MTベースの自動変速機『NAVi-5』(ナビファイブ)が発表され、『アスカ』と『FFジェミニ』に搭載されました。

いすゞが乗用車から撤退した後は中、大型車用として開発が続けられ、大型トラック810やフォワードに『NAVi-6』を搭載。現在の『スムーサー』に発展しました。




ワイド&ロングは、準中型車と呼ばれるカテゴリー。


この2017年3月から、車両の積載量、総重量と運転できる免許区分の制度が変わりました。


2007年(平成19年)まで。
区分も単純です。
普通免許だと、積載量5トン未満、総重量8トン未満の運転が可能でした。



2007年(平成19年)から2017年(平成29年)2月まで
中型車と中型免許が設けられます。
それまでの普通免許所持者は、既得権として中型(8t限定)の運転が可能で、免許更新すると自動的にその旨が記載されました。
新たに普通免許を取得した人は、積載量3トン未満、総重量5トン未満に限定されます。


2017年(平成29年)3月から
今年、さらに区分が細かく分けられました。
法律の常として、既得権は守られています。
今年から普通免許を取る人は、積載量2トン未満、総重量3.5トン未満までに限定されて、それ以上大きな車を運転するには、準中型免許あるいは中型、大型免許が必要になります。


LEN吉の免許証です。
大型、大特、けん引を持っています。
何故か中型免許の「条件等」の欄には、普通免許から自動更新されたため、杓子定規に『8t限定』の文字が入っています。
大型を保有しているので、実質的に意味はないのですが・・・。




さて、今回のルート。
埼玉県まで、北陸道、上信越道、関越道を通り、片道約520kmの道程~♪



積み込みです。娘の使っていた冷蔵庫や食器棚のほか、自転車、衣類に食器・・・。
さすがに荷台一杯にはなりませんが、結構な荷物。


息子はガイダンスがあるので、一足先に、大学近くの叔母の家に行っています。
この日は帰省していた娘が香港に戻るということで、一緒にLEN吉のペットホテルへ向かいます。


LEN吉はご常連様の、ホームセンターにあるペットホテル。



なんだかんだと手間取って14:00過ぎになってしまいました。
鯖江駅で香港に帰る娘と分かれて、ようやくヨメさんと出発です。

天気がいいので走りやすい~♪


北陸道 有磯海SAで休憩。




隣には、エルフの兄貴分『フォワード』5tロングが!
こうしてみると、やはりエルフよりさらに大きい!?


上越JCTから上信越道へ。
妙高高原は、まだ雪の中・・・。


松代SAで休憩と給油。


21:00過ぎ、川越の、義姉のマンションに、無事到着しました。
この日はもう遅いので、作業は明日に。




4月2日朝 荷物を運びこみます。


たまたまですが、叔母である、義姉夫婦のマンションは、息子の下宿からわずか2km余り。
いいのか悪いのかわかりませんが、何かあったとき頼りになるのは確か。

息子の下宿先に到着。


南東向き7.1畳の、明るい間取り。

荷物を運び入れます。


今回も活躍した、「やまがたのお米」と「山形りんご」の段ボール箱。


荷物を押し込んで、タイタン君は一時待機です。

買物や片付けしてたら、時間はあっという間に過ぎてしまい、時刻は16:30。


17:00 帰路に就きます。


鶴ヶ島ICから関越道へオ~ン!


群馬県に入りました。
おー、何やら浅間山から噴煙が!


藤岡JCTから上信越道へ、


雲と渾然一体となる、浅間山の噴煙・・・!


佐久平PAです。
10トン車のFUSOスーパーグレートと並ぶと、ワイド&ロングと言っても2トン車はやっぱり小さい。


その横には、小生の好きなトラック、旧型「GIGA」の10トンウイングが。


松代SAで給油


北陸道に入り、名立谷浜SA


隣はやっぱり、FUSOスーパーグレート



100~110km/hをキープして巡航。


富山まで、トンネルが連続します。


女形谷PAで最後の休憩。


鯖江ICで、高速オーフ!


3日 午前0:10 自宅に到着ー♪
往復1100km余りの行路、無事任務完了! です。
(;^^)>







娘も息子も我が家を巣立っていきました。
これからは、夫婦とLEN吉の3人での生活が始まります。



息子よ、紆余曲折はあったけど、自分で決めた道、自分を信じて精一杯ガンバレ!

夜明けの来ない夜はないから!



Posted at 2017/04/07 02:01:53 | コメント(10) | トラックバック(0) | 近況 | 日記
プロフィール
「横川機関区にいます。
碓氷峠のシェルパ『EF63』にご対面!?」
何シテル?   04/26 17:14
豆柴のLEN吉、本名「レン」 5才です。 クルマでお出かけするのが大好き。 イベントで見掛けたら、声を掛けてください。 (^^)/
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
素晴らしい取り組みです♪ヽ(´▽`)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/31 00:52:17
錆落としと防錆塗装♪その① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 13:04:55
Smart(スマート)のLEDヘッドライトバルブってどんなの? 他LEDいろいろあります【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/02 08:54:19
ファン
43 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ カローラレビン AE86LEVIN (トヨタ カローラレビン)
*4年落ちのワンオーナー車を中古で手に入れて27年。 *5年前レストアを決行して内外装を ...
スバル エクシーガ クロスオーバー7 スバル エクシーガ クロスオーバー7
12年間、22万7323kmを走破したトラヴィックの後継車。 「トラヴィックを超えるクル ...
ダイハツ テリオスキッド ダイハツ テリオスキッド
通勤とお買いもの専門の実用車です。 販売期間1998年10月~2012年5月のロングモデ ...
スバル トラヴィック スバル トラヴィック
OPEL設計、生産GMタイ工場、販売スバルの国籍不明車。 アウトバーン育ちでメータは22 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.